2016-08-26 23:10:00

8/26 TL ヤマハ VS パナソニック

テーマ:Tokyo Life

2016-17シーズンの開幕戦に行きました。

 

FCテント受付は16:30から。昨年のこと(チケット終了でリターン)があるので、優待チケがあるか不安でした。幸いにもチケットもフラッグもあるある。

 

ただ、その後がひま(笑)JRFU(ラグビーファンクラブ)の会員は15分早く入場できますが一般は18:00から。それまでは電子書籍やJ-Sportsのテントのモニターをみつつ時間をつぶしました。

 

 

昨年から数名入れ替わりました。FBが気になるけど、軸(三村、矢富、太田尾)は

変わってないので不安なし。

 

パナは層が厚いのであなどれません。

 

 

 

おなじみ、選手の応援フラッグ。最前列には新人選手のミニフラッグがでました。

 

試合は、ヤマハのスクラム勝利。

 

前半、サウがTRY. 前列の方が手で四角をつくりました=ビデオ判定。OKになりヤマハフラッグが舞う。

FKもきまり、24分にもTRY. パナが1TRY後もつきはなす 17-7, ヤマハリード。

 

後半も序盤にTRY. しかし17分に山田が鮮やかなランニングで2TRY, 

しかし、ヤマハのスクラムは負けません。重心が低くて崩れない。

 

パナはノックオンが多く(ボールを前に落とすとファウル)、1名が10分間退場したのが痛かったです。

 

とりあえず開幕で1勝。しかも、2年前にやられたパナソニックに勝ちました。

 

ヤマハファンは大喜び。お隣の親子もうれしそうでした。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-08-24 23:10:00

8/24 第2回双蝶会 2 -寺小屋-

テーマ:KABUKI

 

本当にコンパクトです。小劇場は客席は1Fだけで、2Fが休憩室と喫茶室。3Fが食堂。

 

ロビーの絵画も小さいものばかり。その中で琳派をみつけました。次回のランチエリアにします。

 

寺小屋

 

子役は本公演でもよくでる役者さんが数名いました。

衿くりがいつもより「年かさ」な感じでした。

 

管秀才の「1日1字、1年で365字」は響きました。語学も積み重ねだなーと。

(最近は覚えるそばから忘れるので、1日1文字でも365にならず・・・)

 

通し公演に出演した梅枝がきいていました。1日の長ですかね。

W播磨&米吉の戸浪もグッドでした。

 

首実検の場面は、わかっていてもはらはらします。コドモ的には怖いでしょうね。

 

身替わりにされて「にっこりと」は考えにくい。寺小屋がおわると、どよーんとします。

 

第3回の日程がでました。来年は土日です。演目と客演次第ですが、またいきたいです。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-24 22:50:00

8/24 第2回双蝶会 1

テーマ:KABUKI

小劇場での観劇ははじめてです。文楽は見たことがないし、舞踊公演も大劇場でみました。

 

 

 

すでに多数のお客さんが開場まちです。チケットを切ると、プログラムの配布があり

ました。自主公演なのに無料で紙質がよい。

 

大劇場のB席と同じ角度ですが、横幅が狭いため端がみえない、ということはないです。もっとも、動きの少ない2演目なので気にならないのかな。

 

車引

 

車引をみるのは4回目。国立-特殊鋼ホール-歌舞伎座の通し-国立小。

今回の目的は主催の若播磨と、客演3名。

 

松王丸:歌昇

梅王丸 : 種之助

桜丸 :    梅丸

 

梅丸の立役、2回目かな。桜丸は隈取りがないので、女形や兼ねる役者が演じるケースもあります。

 

センが細い。でもいい。

歌昇もよかったです。2人を見ていると、「いかにも播磨屋だな」と感じました。

プログラムの吉右衛門のあいさつには厳しくも暖かいメッセージがありました。

 

この3名で本公演で再演する日がくるといいですね。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-20 23:10:00

シネマ歌舞伎 牡丹灯籠

テーマ:KABUKI

上映が1週間、時間帯は昼間のみ。多忙な友人と決めた日程がよりによって台風直撃の日とはなんとも・・・

 

レポと感想:

 

あらすじや背景を知らずに見に行ったので、かなり楽しめました。怖い話は筋を知らずにみたほうが怖さが増すものですね。

 

ざっくりいうと、悪銭身をほろぼす ですね。

 

気鬱で亡くなったお露さんが化けてでてくる。萩原さんに会いたいと店子の伴蔵のところにくる。ところが、会わせる(=亡くなる)と自分たちが生活できない。そこで、お峰が「100両もらったらどうか」と。

 

お露さんから100両もらって、屋根裏のお札をはがして解決。

 

大金をもって栗橋で金物屋をはじめた伴蔵。ところが、毎晩飲み歩くので馬引きに様子をきくと「お国に入れあげてる」ことがわかった。

 

その頃、源次郎はひっそりと身をかくしてお国が働く料理やで関口屋とであう。

同僚の酌婦の姉が平左衛門殺害の時に殺されたと知り、源次郎があわてる。突然刀を振り回し、自ら刺してしまった。

 

一方、伴蔵とお峰。着物を与えて食事して、すっかり上機嫌。埋めたご本尊を堀に行く、とみせて脇差しでお峰をねらう。「ここで死んでくれ」と。何かでバラされては

たまらないということか。あわれお峰は命を落とす。

 

幸せ(?)になったのはお露さんだけかな。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

雑談:

 

埼玉在住の友人と、馬引きのセリフ「栗橋から幸手まで」にウケました。徒歩で何時間かかるんだと。

 

なぜか私たちの席の下にサイフが落ちていたので、フロントに届けました。ところが、前後の方はどなたも探す様子がない。前の回のお客か、それとも・・・

 

怪談並の出来事でした。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-13 21:55:11

PC復帰。

テーマ:Tokyo Life
MACのnotebookは3台目。修理はそれぞれ1回ずつやってます。以前はディスプレーの故障か
I Tuneが重たくなってHDDに影響がでたなどハード系の不具合でした。

今回も郵送で、と思ったらオペレーターが「代理店での修理のが安全で早い」というので、秋葉原のクイックガレージに持ち込みました。

電源が消えたのが8/5. 持ち込みは 8/9.
その場で原因解明、ただし不具合があるので「中のバッテリーを交換します」とのことで預かりに。

8/13に戻ってきました。

クイックガレージは大混雑。iphone, ipadの持ち込みが多いようです。

前と比べると、iphone, ipadがありレノボも使えるのでネット環境はそれほど困らなかったです。

今回のウラ技

・プリントする作業がでた。しかし、レノボはつながってないのでドライバをいれてwi-fi設定をした。ところがプリンターのインク切れ。
必要な画面を撮影する- 調整してネットプリントに登録-セブンイレブンで出力。

・ラジオ録音はwinでできるので、フリーソフトを探した。
・音楽ファイルはupdateできない。レノボはドライブなし、Old macはHDDが重たくバージョンが古いので更新が難しい。

レノボもたまには使えると思いました。うざいwindows10への更新はスルーしたので7ですが、
7で十分。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。