2009-03-15

低消費電力になった新型Mac miniの実力

テーマ:Mac mini 本体
発表当日にポチったMac miniが先日やっと届いたので、お約束の消費電力チェックをやってみました。(到着が遅かったのはメモリーを 4GBに増設カスタマイズしたせい?)

TAP-TST5

さて、結果から言ってしまうと、アップルの宣伝文句通り、その実力は確かなものでした。上の写真はいつも計測に使用しているワットチェッカー「TAP-TST5」で、Mac mini がアイドル中に撮影したものだ。だいたい 13~14Wあたりをうろうろしている。

新型 Mac mini は、ビデオ性能も大幅向上しているので、HD Video (1080p) も再生してみたが、それでも、22~23W 程度の消費電力で、さすがといったところか。

もっとも消費電力が上がったのは、大きなファイルをダウンロードしているときで、27~28W くらいまで瞬間的に上がっていた。

ビデオエンコードとか、もっと CPU を酷使するような使い方をすると、もっと上がるかもしれないが、ちょっと今は時間がとれなくてそこまでレビューできないのが申し訳ない。:-(

いずれにしても、初代 Mac mini と比較しても低消費電力なうえ、このパフォーマンスなら満足である。

【Amazon】 ワットチェッカー「TAP-TST5」


関連記事:
Intel 版 Mac mini の消費電力
Mac mini の消費電力


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2009-03-04

アップル、久しぶりにMac miniをアップデート

テーマ:Mac mini 本体
Mac mini 2009-03


アップルは4日、待望の Mac mini のアップデートを発表した。

新しい Mac mini は、2モデルともに CPU が 2.0GHz Core 2 Duo となり、下位モデルは 120GB のハードディスクと 1GB メモリ、上位モデルは 320GB のハードディスクと 2GB メモリを搭載した。メモリは BTO で最大 4GB まで対応する。

前モデルと大きく異なるのはグラフィックプロセッサで、標準で NVIDIA GeForce 9400M を搭載。グラフィックパフォーマンスが最大で5倍速くなっている。また、待望の FireWire 800 も装備し、ワイヤレスLANも 802.11n にアップデートされ、メディアサーバとしての使用にも十分なパフォーマンスが期待できるだろう。まあ、欲を言えば、eSATA を搭載して欲しかったけれど。

それから、特筆すべきは、消費電力が従来のモデルよりも 45 パーセント少なくなって、アイドル状態の消費電力はわずか 13W としている点だ。アップルでは「Mac mini は世界で最もエネルギー効率の良いデスクトップコンピュータ」と謳っている。

価格は円高効果か、それぞれ 89,800円、69,800円となり、前モデルより価格が1万円安くなっている。

筆者は3代目 Mac mini として、上位機種を 4GB メモリの構成でポチッた。到着したら消費電力の計測も行ってみたいと思う。

アップルストア - Mac mini


関連記事:
アップル、Mac miniをCore 2 Duoへアップデート
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007-08-08

アップル、Mac miniをCore 2 Duoへアップデート

テーマ:Mac mini 本体
Mac mini - Core2Duo

Apple は米国時間の 7日、Core 2 Duo を搭載した新しい Mac mini 2モデルを発売した。

Core 2 Duo を採用した新しい Mac mini は、上位モデルが 2.0GHz Core 2 Duo と 120GB のハードディスク、および、スーパードライブを搭載、下位モデルは 1.83GHz Core 2 Duo と 80GB ハードディスク、および、コンボドライブを搭載した。両モデルともに、標準搭載メモリーは 1GB とし、その他の仕様は従来モデルと同様となっている。

価格はそれぞれ 99,800円、79,800円となり、これでまた、最低価格が(74,800円から)上がったことになる。

なお、Mac mini が Core 2 Duo を採用したことで、すべての Mac が 64bit プロセッサへ移行完了したことになる。

さて、この程度のアップデートなら、もっと早い時期に出せたはずなのに、なぜ今頃?と思う人も多いかと思うが、その辺は(新しい iMac の完成を待つという)アップルの事情があったのだろう。しかし、最低価格も下がるどころか上がるし、グラフィックプロセッサが GMA950 のままだし、筆者を含めた Mac mini 愛好家には踏んだり蹴ったりだけど、死亡宣告されなかっただけ良しとしますか。orz

アップルストア - Mac mini


関連記事:
Intel Core を搭載した Mac mini がついに登場

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2007-02-13

Mac miniのCPU換装を収録したビデオ

テーマ:Mac mini 本体
Mac mini - CPU exchange

Hardmac.com にて、Mac mini の CPU、メモリー、ハードディスクを交換する手順を収録したビデオが紹介されている。

ビデオは Apple Expo 2006 において、Macbidouille のブースで行われたデモを収録したもののようで、Mac mini を分解するところから始まり、CPU とハードディスク、メモリーを交換して、組み立てるところまでをすべて収録した、およそ、17分半にわたるビデオだ。

作業は非常にテキパキとこなしているが、Mac mini の分解の経験がある筆者が見ると、ちょっと荒っぽいようにも思える。また、CPU の換装では外したヒートシンクのクリーニングは行っておらず、新しい CPU を取り付けるときも熱伝導グリスなどを塗っていないように見えるあたりは「?」だ。

ビデオでは作業者が説明しながら行っているものの、日本語ではないので何言ってるかさっぱりだが、PCの自作経験のある人であれば、だいたい言ってることの想像はつくだろう。

また、Hardmac.com サイトのページでは写真付きの詳しい解説(英語)もあるので、そちらも合わせて見ておくといいだろう。

とくに、これから初めて分解する予定のある人は、一度一通り見て参考にしよう。

Hardmac.com - Upgrading the CPU of a Mac mini
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-09-07

アップル、Mac mini のCPUをアップグレード

テーマ:Mac mini 本体
Mac mini & Apple Remote

アップルは 6日、Mac mini の CPU をアップグレードした。

インテルが新CPU「Core 2 Duo (Merom)」を発売したことにより、Mac mini の CPU が Merom にアップグレードされるのではないかといううわさもあったが、アップルの出した答えは、“Core Duo (Yonah) のままでクロックアップ”だった。

下位機種の旧 Core Solo 1.5GHz モデルは Core Duo 1.66GHz の T2300 に変更され、上位機種の旧 Core Duo 1.66GHz モデルはクロックが 1.83GHz の T2400 に変更された。その他のスペックに変更はなく、今回は CPU の変更だけにとどまっている。

上位機種の CPU が 1.83GHz に変更されたことにより、Mac mini G4 との比較が4倍から5倍に引き上げられている。

5x FASTER

なお、アップルストアでは BTO で 160GB の SATA ハードディスクが選択できるようになっている。

アップルストア - Mac mini

【Amazon】 Mac mini 1.83GHz, 80GB HDD, SD / 1.66GHz, 60GB HDD, Combo
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。