夏のむくみ対策

テーマ:


こんにちは!
もう梅雨明けした地域も出てきましたね!

今年は暑い日が続くことが予想されます……夏は低気圧でなくともむくみやすい時期なんです
前回の記事では気象による体調の変化を紹介しましたねウインク
低気圧によって血管が拡張して身体がむくみ、脳がストレスを感じる……
このむくみと夏の暑い日のむくみは似ているようで違う「むくみ」なんです!

今回は二種類のむくみになりにくくなる対策です





まず、前回ご紹介した低気圧によるむくみで体調が悪い……
これは脳のストレスによるものガーン車酔いに似ていると紹介しました。
梅雨時期や、台風が近づくと痛くなったり体調を崩す症状への対策はストレスにいかに対処するかです
低気圧が来ることをあらかじめ天気予報で知ることだけでもストレスは軽減できます!

食べ物から改善するにはストレス軽減や、交感神経の活性化を妨げる栄養素を摂取するのが重要です
具体的には乳製品・豆製品と、神経伝達物質の原料が含まれる海草類を食べるとストレスに強い身体を作ることができます


また、乗り物酔いの薬を飲む……乗り物酔いに効くと言われている「内関」というツボにお灸をする(手首に巻く酔い止めバンドという物もあります)などの方法もあります爆笑








では暑い日のむくみは低気圧によるものとは違うのでしょうか?
こちらの場合は、身体が冷たくなったことによる血行障害が原因です
暑くて水分が不足すると血液が濃くなります


そこに身体が冷える要素が加わると血が流れなくなってしまうのですびっくり

体を冷やさないようにするのはもちろん、血液が濃くなってしまっている(身体の塩分が濃い状態になっている)ので、塩分を体外に排出するようカリウムを含むキュウリ・トマトを食事に取り入れるのも効果的です

こちらのむくみにも「湧湶」「解谿」「委中」といったツボに鍼やお灸が良く効きます






どちらのむくみも「痛み」となって現れやすいものです……シーズンが来る前から食事などで対策をすることと、ひとりで悩まないことが解決への近道です!

当院でも「こういう痛みにはどういったツボが効くの?」といった相談をお待ちしております
もちろんむくみに対する鍼灸治療も行っております!治療以外にも、お灸シートの販売もしていますよ爆笑



ウインクこれから暑い季節に向けて体調を整えていきましょう!
AD