理系女子ってなんだい

テーマ:

理系女子という言葉がある、らしい。

その割に文系女子という言葉はきかない。女子のほとんどが文系だってイメージだからか?

理系男子という言葉も文系男子という言葉も、きかない、気がするけど、あるのかなぁ。


理系、とひとくくりにされたっていろいろある。

理学部と農学部と工学部は違う。医学部も薬学部も歯学部も違う。

理学部で物理なのか化学なのか生物なのか数学なのか…とか

ぜんぜん違うのだけれど、やっぱり、「文系女子」とは違う、ということなのでしょうか。

文系女子はじゃあ、みんな大体いっしょなのかな?


理系女子は見た目てきとー、ってイメージも少なからずあるそうですが

うちのキャンパスには医学部の看護系の女子がたくさんいるので、彼女らのおかげで華やかです。

私は白衣なので、気にしたり気にしなかったりいろいろ。

実験で外に出るのは、朝と夜だけだったりするから、動きやすい服装にするときもあれば

どーしてもスカートはきたい気分になってスカートはいちゃうときもある。


流行を追いかけるのが苦手、という人は多いかもしれないけれど

「バーゲンで服を買うなんて邪道、いつでもシーズン先取りじゃなきゃ」という人もいるらしいし。

ただ、髪の毛を長くくるくるさせたり、ネイルをしたりなんてことは

実験の邪魔になるのでしない。実験をしない人はするかもしれない。

実験の邪魔になってもいい、という人も、するかもしれない。

私は自分の爪のせいで、一週間体力を消耗した実験が失敗するのはいやだ。


理系だからって決してもてないわけじゃないし

(私の知ってる理系学部女子は多くがおつきあいしていらっしゃる)

(とはいえ、理系学部女子の知り合いが少ない気もする)

結婚を考えないわけでもないと思う。

ただ、難しいなあとため息をつくことは、ある。特に、博士課程に行きたい、なんて考えてしまうと。

でもそれは、男性でも同じではないのかなぁ。


「理系は、」という話をされるとき、

「理系はよくわからん」と、「理系」をひとまとめにしたがる人と、

「自分は理系だ、文系じゃない」と、「理系」で自分を周りから差別化をはかろうとする人といるような気がする。

私は、文系も理系も関係ない、と思っている立場にいるので

がっつり毎日生物の実験やってたって、短歌のことをもじもじと考えていたりすると

そんなふうにわけられてもなあ、と思ったりします。

「理系」を個性にするって言ってもなぁ、対立軸が文系しかないんじゃなぁ。

ああ、理系女子というカテゴリで言えば、「文系女子」「文系男子」「理系男子」もありうるのか。

といってもほとんど「文系女子」を対立軸に考えているようなものだと思うけれど。



今まで私が経験したなかで

「理系」「文系」の間に、考え方の違いがあるような気がするのは、

卒業研究かなー

と思ったけれど、何が違うのか、はっきりと指摘できない。今は。眠いからかも。

AD