町田福祉園スタッフのブログ

東京都町田市にある
***社会福祉法人みずき福祉会『 町田福祉園 』スタッフたちが綴るブログです***

NEW !
テーマ:

こんにちは(^^) 町田福祉園スタッフです。

日本には四季折々、その土地ならではの
とても美しい風景がありますガーベラひまわりイチョウ

今年に入ってから、見た美しい風景を
少しばかりご紹介したいと思います。

富士芝桜まつり🌸
首都圏最大級約80万株の芝桜が、

富士山麓の広大な敷地に咲き誇ります。
鮮やかな色のコントラストが美しい
富士山を彩る花の祭典です富士山ガーベラ

毎年、時期が決まっていますが
4月〜5月末くらいまでのようです(^^)

富士山🗻も見れたら最高だったのですが、
あいにく曇りで富士山 は見れず…
でしたが、芝桜のピンクの絨毯は見事でしたキョロキョロ
 
{408A3818-30E2-40C8-B1D2-4C2D1629550B}

今年の概要ですが貼り付けておきますね。
富士芝桜まつり


江ノ島やしの木
やっぱり夏は海がいいですね〜
泳いではいませんが、
波の音、海の家を見るだけでも
ワクワクしてきます音譜ウインク
 
{C3F9218C-6770-4497-8183-C710171234EF}

花より団子❓な写真ですが、
やっぱり、海の幸は最高です!





生しらすと海鮮の組み合わせは最高でした〜❤️

山と海…湖に、草原に、川に、森!
日本にはまだまだ見たことのない
美しい自然の景色があると思うので
少しずつ身近な場所から満喫したいなぁ〜と
改めて思いましたチュー
 
素敵なスポット、美味しいお店、おすすめの
観光地富士山日本ありましたら、募集中ですおねがい
 
すぐ東京近郊ならば出向きますーニコニコ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

町田福祉園スタッフSです。

 

書きたいこと、色々あります。

大相撲の魅力、ラジオのおもしろさ、この仕事の魅力…。

今回は、この夏、なかなか寝られない夜におすすめの本を

紹介します。

 

 

 

その1  「アフリカポレポレ」

      岩合 日出子著

 

 

動物写真家の岩合光昭さん(父)・日出子さん(母)と

その娘さん(4歳)がアフリカに移住した時の体験記。

ライオンやキリンが生息するセレンゲティ国立公園の中で暮らし、

「物」がなくても、電気がなくても、自然の中でたくましく生きる、

そしてめいっぱい遊ぶ娘さんの生き生きした姿が心に残る1冊です。

 

 

 

その2   「まほろ駅前多田便利軒」

       三浦しをん著

 

 

この本との出会い、それは数年前の自分の誕生日。

あまりにも暇すぎて、町田界隈をうろうろ。あー暇だ。

本屋に入り、たまたま手にした本の1ページ目をめくると

自分の誕生日が書かれていて。

即購入し、読み進めると

「あれ?この場所ってあそこの喫茶店じゃない?!」

「このマンションって、あそこかな?」などなど、

町田ゆかりの地がぞくぞく。

 

町田市民はご存知の方も多いかと思いますが、

三浦しをんさんは昔町田に住んでおり、

「まほろ」の舞台はここ町田。

直木賞も受賞した、世にも認められている「おすすめ本」です。

 

 

 

その3  「竜馬がゆく」

      司馬遼太郎著

 

 

高校時代の読書感想文の課題図書がこれでした。

当時は「読まずして、いかに感想文を書くか」に挑戦。

目次と、そこから数ページを読んで物語を想像。

そして感想を書く。

結果は、見抜かれました。

 

社会人になり、読み直してみると、あーそういうことだったのね、

竜馬さん、…と、面白いこと、面白いこと。

小難しいと思いきや、そんなこともなく。

おかげで歴史が好きなになりました。

 

 

 

その4   「自閉症だったわたしへ」

       ドナ・ウィリアムズ著

 

 

ブログを書いていたら、ちょうど同僚が来たので

おすすめ本、聞いみました。(私は未読)

その同僚がこの本で心に残った当事者の言葉。

「何か新しいことを私たちに始める時、私たちは、崖と崖をまたぐ気持ちでいます。それをわかったうえで、覚悟をもってはじめてください。」

 

当事者の気持ち、どこまでわかるだろう。

手を繋いで、一緒に崖を渡れる支援スタッフになれたらいいな。

崖が、水たまりくらいに感じられるようになったらいいな。

頭で考えて、思うことはできるけど、

実践することは簡単なことじゃない。

簡単じゃないけど…やっていると日々楽しい!

実践することでしか、手は繋げないですね。

 

 

私が育休明けて、もとの部署に復帰し、まず思ったのは、

「利用者さんのこと、大事に考えているな、スタッフのみんなは」

ということです。

 

少しでも利用者さんのために良くしたい、

という思い、ずっとある気がします。

私もがんばろー。

 

最後に…「おすすめ本」を紹介しましたが子育て中のため、

早いときは21時に就寝。

本を読む暇など、全くありません。

紹介した本はどちらも数年前に読んだもの。

 

今は、「老後は図書館の近くに住んで、読みたいだけ本を読む!」

…が、はかない?!夢の1つです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは晴れ

 

町田福祉園のスタッフTですニコニコ

 

関東の梅雨明けはまだのようですが最近毎日暑すぎますねアセアセ

 

皆様、熱中症には気を付けてくださいねえーん

 

そんな暑い中、もっと暑い沖縄へ行ってきました飛行機キラキラ

 

美味しいものいっぱい食べて、綺麗な海をたくさん見てきましたラブ音譜

 

沖縄名物のゴーヤチャンプルー・素麺チャンプルー・麩チャンプルー・パパイヤのサラダ・もずく・海ぶどう・沖縄そば・ブルーシールのアイス・・・

 

たくさん食べたのに、食べるのに夢中で

 

写真を全然撮っていませんでした笑い泣き 

 

唯一の写真がコレです左下矢印

 

          

 

そして、沖縄といえば美ら海水族館ですクマノミキラキラうお座

 

一番有名なのはジンベイザメですが、

 

私が一番好きなのは

 

 

このチンアナゴですラブラブ!

 

カメラ目線のチンアナゴ最高ですねにひひ可愛い~ラブラブ

 

好きすぎて、ずっと見ていても飽きないんですが

 

ちゃんとジンベイザメも見てきましたよ目

 

ちょうど餌の時間だったので、餌やりも見てきましたキラキラ

 

 

普段は横に泳いでいるけど、餌を食べるときは縦になって食べるそうです!!普段はこんな感じ左下矢印

2匹仲良く泳いでましたラブラブ

 

おまけに、体の裏が顔みたいで可愛いエイですウインク

 

後は、綺麗な海を見てきました虹波

古宇利島の海とカフェくるくまから見える海ですニコニコ

 

他にも、シュノーケリングしたり、

 

シーサー作ったり色々と楽しんで来ました爆  笑音譜

 

また、来年も行けるといいな~クラッカー

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さまこんにちは

町田福祉園スタッフのKS です。

 

今体育館の天井に天の川が飾られています。

 

 

この天の川素敵でしょう!!

実はこの天の川、

利用者さまの塗り絵(アート)がベースなんです。拍手拍手

 

利用者様が手がけた作品を、

スタッフが☆型に切り抜き、

他工程を得て天の川が完成しましたOK

 

 

 

スポンジで柄を付ける方

折がみを切って貼られる人

ダイナミックに筆を使う人

三者三様拍手

 

 作品を作られている時の利用者様の集中力、

とても素敵でした。 

出来上がった星が

天井に少しずつ引き上がっていく様子をみて

一人ひとりの力は小さくても、

みんなの力が集まるとこんな素敵な天の川が出来るんだ!!

 

利用者様の作品て良いな!!

感慨深いのもがありました。

また、素敵なアート作りたいですね。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

7月に入りだんだん暑くなってきましたタラー

 

こんにちは、町田福祉園スタッフですクリップ

 

-( ^-゚)v  ゚・:,。゚・:,。゚・:,。゚・:,。゚・:,。゚・:,。゚・:,。゚・:,。゚・:,。゚・:,。

 

暑いのはとても苦手な私ですが、吹奏楽を題材とした

 

アニメ「響け!ユーフォニアム」舞台を見て回りたいという

 

欲求が勝り、京都へ行ってきました新幹線

 

京都には中学校の修学旅行で訪れたことがありましたが

 

ほとんど記憶に残っていなかったですアセアセ

 

 

それでは、アニメをご存じの方には「おおっ!」となる画像を、

 

そうでない方は京都っぽい画像にお付き合いくださいm(_ _ )m

 

 

天気は残念ながら下矢印こんな感じの曇り・雨傘

 

京都タワー 京都に到着しました音符

 

 

京都駅のなかにこんなイベントステージがあるんですグッ

アニメではここで「 宝島 」を演奏していましたキラキラ

 

 

宇治橋 

作中でたくさん登場した宇治橋です   うまくなりた~い (>_<)

 

 

宇治川沿いのベンチ

もしかして日本一有名なベンチだったりするのかも?

 

 

大吉山展望台

作中で最も印象深いシーンの1つではないでしょうか ふたご座

 

 

大吉山展望台からの眺望

宇治の夜景、とても綺麗ですね星空キラキラ

 

大吉山の夜は灯りがないため真っ暗です

 

ありがとう、800ルーメンのハンディライト

 

 

宇治川水管橋

物語の後半でのとても大切なシーンの1つです

 

 

 

その他、アニメには登場しませんが、せっかく来た京都なので

いろいろ回ってきましたウインク

 

ご存じ、10円硬貨に描かれている世界遺産

 

 

京都の花寺として知られています

蓮の見頃はもう少し先でした

 

あじさい10,000株の紫陽花に囲まれた景色、とても綺麗ですあじさい

 

 

嵐山にも足を延ばしました

嵐山駅 京都っぽくてお洒落

 

 

倉木麻衣 CD渡月橋 ~君 想ふ~ 」 発売中です!

CD 気になる方は下矢印

 

 

 

秋の季節がとても美しい世界遺産もみじ

 

 

ポスターなどで見たことがある方、多いのではないでしょうか?

 

冬には渡月橋やこの竹林がライトアップされてとても幻想的です

 

 

 

以上、いかがでしたでしょうか?

 

京都な感じが伝わりましたでしょうか?

 

まだまだたくさんの場所を訪れましたが、

 

京都は異次元の楽しさ、美しさでしたキラキラ

 

 

町並み、 大自然、 神社仏閣、 京料理、

 

抹茶アイス(笑)   ほとんど宇治にいたので ( ̄ー ̄;

 

 

アニメは宇治の町をしっかり再現していて驚きの連続でしたびっくり

 

こちらにいてはなかなか体験できない貴重な時間でしたルンルン

 

京都、おすすめです!爆  笑

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは

町田福祉園スタッフです!

 

何年か前に、自分の中で流行ったことがあります。

わかってくれたのは1、2名でしたが・・・

 

 『普段の生活の中に、その子はいるんです・・・』

 

そんな時でした。電気グルーヴさんがとあるアルバムを出したんです。それがこれです。

 

 

25 25
1,620円
Amazon

 

 

衝撃でした。自分のほかにも気付いた人がいたと。

 

すばらしい二人です!表情申し分なしです!

きっとこの子を見つけた時、少し幸せにもなったと思います。

 

福祉園にもたくさんの子がいました。あなたには見えますか?

 

その子たちが・・・

 

この子は大きいですね。

 

こんな子たちもいましたヨ。

 

我が家にもいたんです。

 

さて、あなたの周りにもいるかもしれませんね・・・

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、町田福祉園スタッフですクリップ
(*^ー^)ノ
 
梅雨…といいつつも、さほど雨も降らず
米どころ出身(福島県会津)の私としては
水不足や農作物への影響を心配していたら
まさかの台風!!
蒸し暑い!!!
大雨注意…ですm(_ _ )m
 
※あ、前回のブログ担当スタッフMさんと私、偶然にも同じ高校出身なんです!!
時期はまっっったくかぶりませ( ̄m ̄〃)えぇ、まぁ
 
 
そんな私…ですが
 
星占いならぬ「ほしねこ占い」というものをやってみました
結果…↓↓
 
 
 
 
 
 
▼わたしのねこのタイプは…
 
 
 
 
 
 
 
おしゃれねこ…
 
…協調性は時と場合により発揮します
 
…昔は八方美人だったと思います(じゃぁ、今は?笑)
 
…センスとおしゃれは全く自信がない!!
 
いや、あれですよ
おしゃれな人になりたい!!とは思いますが
何をどうすれば磨かれるものかがワカリマセン
(;´Д`)
 
だいぶいい年齢になったので
自分に似合いつつ、(←これがまた難しい!)
長く使えるものを身につけたいな、と
つねづね思っております
 
そんな訳で、みなさんは「何ねこ」でしたか?
ぜひ占ってみてください!!
 
 
え~余談ですが、
先月は公私ともに忙しかったので
何かリフレッシュしたいなぁ~…なんて思っていたら
私がずっと行きたいと願っていた加茂水族館に
ウチの親が「行ってきちゃった~♪」とお土産を送ってきました
 
 
(T▽T;)私も行きたかったー(遠いけど)

 

加茂水族館のHPは→コチラ
クラゲで超・有名になった水族館なんです!!
 
ここからだと気軽には行けない距離なので
近いところで…新・江の島水族館に行こうかな…
 
ではでは
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

町田福祉園スタッフMです。

少し前のブログの中に

行動規範について書いたものがありましたね。

 

行動規範でふと思い出したものがありました。

それは私の地元にある「あいづっこ宣言」というものです。

どのような内容なのかというと…

 

一、人をいたわります

 

二、ありがとうごめんなさいを言います

 

三、がまんをします

 

四、卑怯なふるまいをしません

 

五、会津を誇り年上を敬います

 

六、夢に向かってがんばります

 

やってはならぬ やらねばならぬ ならぬことはならぬものです

                                 

                                 というものです。

 

このあいづっこ宣言は

私が中学生くらいの頃にできたのですが、

この宣言の元になったのは、

会津藩主だった保科正之の家訓で

『什の掟』というもので歴史はとても古いのです。

 

特に

「やってはならぬ やらねばならぬ ならぬことはならぬものです」

というこの言葉はこんな大人になってしまった

今でも唱えることができる言葉で、

そして改めてこの言葉を考えると、

こどもに限らず、大人になっても大事なことで、

大切にしていきたいことだなぁとしみじみ思う、今日この頃なのでした。

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

町田福祉園スタッフクリップHです。

 

・・・今朝は、雨が葉をたたく音で目が覚めました雨

 

自宅は森(というよりは山)に囲まれているので霧

 

目覚めると窓の向こうには、雫に揺れる緑が見えますクローバークローバー

 

そして隣には、なぜか汗中学生の娘が眠っています。

普段は自分の部屋で

私が起こすまでぐっすり眠っているのですが。

こんなふうにたまにベッドへもぐりこんでくるときは

なにか不安なことがあるときです(・_・;)。

 

今の時期は。

数日後の期末テスト鉛筆のこと。

一週間後のテニス部最後の公式戦テニスのこと。

 

でしょうか。

はやいもので娘も中学3年生。

進路を決める年です。

 

夕べも塾から帰ってきて夜遅くまで勉強していたので本

最近は私のほうが先に眠ります。

 

体は大きくなりましたが。

(ええ、思春期ですから普段は生意気盛りですあせるあせる

寝顔はかわいいもので。

あまり赤ちゃんのころと変わりません(笑)。

 

寝相は見事なものでムカムカ

ベッドカバーも布団もタオルケットも蹴飛ばし。

全て下に落ちていたので下矢印かけなおして。

私だけ1階のリビングへ降り。

紅茶を飲みながら、テレビをつけました。

 

・・・数日前に亡くなったある人の訃報のニュースが

画面から流れてきました。

 

6月20日の朝、オレンジジュースを飲んだことを綴った記事が

彼女の最後のブログとなりました。

オレンジジュースは彼女のお母様が毎朝絞っていたとのこと。

 

・・・少しは、お母さんに甘えてることができたのかな。

 

そして二人のお子さんの母である彼女自身も。

人生最後のときまで夫とわが子のことを思いやってたことが。

そのブログからも感じ取られて。

悲しいけれど短い生涯ではあったけど。

きっと幸せだったのではないかと・・・思いたいのですクローバー

 

ねぼけながら起きてきた娘がニュースを見て。

「・・・ジュースオレンジジュースが飲みたい」

「・・・オレンジジュースを絞る時間はないがコーヒー紅茶なら入れてあげる」

「パパは出張?」

「もう出たみたい」

 

雨音の中、暖かい紅茶でコーヒー

母と娘で朝食を取る穏やかな時間。

短いけれど大切にしたい時間時計

 

出勤して朝いちばんに迎えたお客様は。

今日からショートステイを利用される方とお母様。

「おはようございます」とお声をかけると、にっこりと笑ってくださり。

「今日はごきげんですね」

「そうみたい。ショートステイ楽しみなのかしらね」

笑い合う親子の姿が。

ここにも穏やかな親子の時間がありましたあじさい

 

「皆様にも、今日笑顔になれることがありますように。」

 

ある人の

最後のブログの最後の文章。

 

・・・こころからのご冥福を。

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!町田福祉園スタッフSです爆  笑

 

先日、私は祖母と叔母の3人でお出掛けをしました新幹線前

 

行先は・・・

祖母の故郷である青森県雪

 

青森県五所川原市のはずれに

長女の「まっこおばさん」のおうちがあり、

そこへほぼ毎年、ばあちゃんと次女の「みっこおばさん」が

泊まりで里帰りをしているのです!

そこに2泊3日だけ、一緒に行ってみましたキラキラ

 

(当日、北海道の親戚もタイミングを合わせてきていて、

まっこおばさんのおうちには10人の親戚が集まっていましたハッ

 

 

社会人2年目。

仕事のために地元を離れて一人暮らしをしており、

だいすきな「ばぁちゃん」との時間はほとんどなくなってしまっている私・・・ショボーン

ひさしぶりの、ばぁちゃんと長く一緒に過ごす時間でしたラブラブ

 

そんな中でも印象的だったことは、

ばぁちゃんと一緒に、まっこおばさんちの持っている山に入り、

おばさんたちと山菜取りをしたこと・・・・カエル

よりも!

 

1歳4か月になるハトコの「Rちゃん」とあそぶ、ばぁちゃんの姿でした花束

 

共働きの両親の代わりに

私たち3人姉弟の面倒を見てくれていたばぁちゃん。

そんなばぁちゃんも今年85歳になって、だんだんと年を取っていて、

おんなじことを何回も聞いたり、

さっきやったことを忘れてしまってたり、、、

 

「もう、何でこんなこともわかんないの!?」

なんて、娘であるおばさんや一緒に住んでる妹や弟は

いらいらしちゃうことも多いみたいですアセアセ

 

でも!

ばぁちゃんがRちゃんと遊ぶ姿を見て、

私が小さかったころのばぁちゃんを思い出しましたおねがい

 

愛情たっぷりの視線で見つめて、危なくないようにしながらも、

私たちのやることを見守ってくれてて。

泣き出しちゃうと、とっても優しい津軽弁であやしてくれて。

 

そして、思い出してからふと気づきました。

ばぁちゃんは今も変わらずに、

一応は大人になったはずの私たちのことも、

昔とまったく同じように、愛情たっぷりの津軽弁で、

優しく応援してくれて、心配してくれています星

 

「いつでもかえってこながよぉ。」(いつでもかえってくるんだよ)と、

私を送り出してくれて。

たまに実家に帰ると「風邪ひいてねが?ごはんはちゃんと炊いてらが?女の子なんだから、料理ぐれーつくらねばまいねぇど。」

(・・・意味、わかりますか??笑)

・・・と、心配してくれるばぁちゃんラブ

 

「なんぼめんこいっきゃ。」(なんてかわいらしいの)と

Rちゃんを見つめるばぁちゃんを見て、

大好きなばぁちゃんを、もっと大事にしようと。

もっと頻繁に実家に帰ってばぁちゃんの顔を見に行かなきゃと。

そう思ったのでしたルンルン

 

 

やっぱり、家族って大事です。愛情って大事です。

このばぁちゃんに育てられたから、

きっと心を豊かにしてもらえたんだろうなーと、思います照れ

 

・・・直接は、いえないけどねてへぺろ

 

わの、だいすきなばっちゃ。

いづもありがどさん。

ずっとげんきでいねば、まいねぇど!

まだ、ミズ採りに山さ入るだはんで!な!

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。