【くみひも展】

テーマ:
こんばんは!

最近ストレッチを続けていたおかげか、だいぶ柔らかくなったのを実感したハマダです

他人に勧める前に自分がやらなくちゃいけませんよね。



さてさて、だいぶ気温も下がって寒くなってきた町田ですが、まちだ整体院のギャラリースペースは11月の展示が始まりましたよー!


今月の展示は【くみひも】です。

くみひもってみなさんご存知ですか?

糸を手作業で組んで紐や布状に織っていく日本の伝統工芸です。


こんなの見ればわかるかも?



展示されているのは、以前から当院に通われている町田市在住の内川八重さん。

現役でお仕事をなさっている頃から巣鴨までお稽古に通われていたんだそうで、この道20数年の大ベテラン!

最高位まで資格を取り、(講師はやりたくないけど)講師の資格もお持ちなんだとか。



今回展示してある作品も、基本では習わないような組み方で自分でデザインしたものばかり。
新しい組み方の研究もされているんですって!

この帯紐の数!!! これで家にある作品の一部なんだそう。

比較用に、一般的な帯紐も展示してあるのですが、明らかに格が違うのがシロートでもわかりますがーん汗


この柄を入れるのも、糸を組む順番を考えてご自身でデザインしたもの。

ちょっと変わった帯紐もあります。





こちらはくみひもでアレンジした作品。

くみひもで作ったベルトや子供の兜、おひなさまなどを掛け軸風に。



こちらにはミッキーや羽子板、うさぎの飾り物など。



こちらにはくみひもで作ったブローチや根付け(ストラップ)、がま口の小銭入れなど。


この金具類も、問屋で買ってきてご自身で全て制作なさったもの。


もうね、見れば見るほど「すごい」の一言!

簡単なものはこういう丸台と呼ばれるもので組んでいくのだとか。

これだけで何種類の糸があるんだろう・・・


そして複雑なものはこういう高台というもので組んでいくんだそうです。


自分が組みたいデザインを碁盤の目になった用紙に描き出し、何番目にどの色の糸が来なくちゃいけないかというのを計算しながら組んでいくんだそうです。



応用すればピーターラビットだってこのとおりにこキラキラ




着物の着付け資格もお持ちの内川さん。
ご自身で着付けた着物に、ご自身で組んだ帯と帯紐!




あ、ちなみに、展示してある作品は一部販売もしておりますてへぺろ

良いものは無くなってしまうかもしれませんのでお早めに~♪




午後は「展示を手伝ってくれたお礼に」と、内川さんが手作りしてきてくださったホタテの炊き込みご飯に、煮物、漬物などを3人でいただきました!


めちゃくちゃおいしい!


母曰く、僕は小さいころからカレーやハンバーグなど子供が好きそうな食べ物より煮物や漬物などが好きな子供だったそうで・・・。

今でも煮物大好きな田舎っぺです(笑)

でも煮物って難しいし、自分ではあまり作らないのでこういう手作りのおかずがほんとうにうれしいです(*゚v゚*)


最後は三人で記念撮影!





そして展示から数日経ちましたが、内川さんのお知り合いの方が遠方から続々と。

赤羽や埼玉、千葉からも電車を乗り継いで、くみひものお仲間の方が見に来てくださいました。


これも内川さんのお人柄なのでしょう。
とても周りにやさしく、人想いな内川さんの周りにはステキな方ばかりです。



通りすがりに見ていかれる方も多く、今月は何かと忙しい月になりそうですにこハート②



詳細はまた後日UPするかもしれませんのでお楽しみに~♪



ハマダエルモ

・・・照------顔に縦線2------banana-------がーん------にこ
頭痛、肩コリ、腰痛、坐骨神経痛、マタニティ整体など
疲れや慢性痛なら『まちだ整体院』へ。

個室のキッズルームもありますのでお子様とご一緒にどうぞ♪
【Tel/Fax】042-851-7868
【Mail】
【URL】
【住所】東京都町田市森野1-20-10ホテル町田ヴィラ1F 

AD