2012年02月08日(水) 19時50分52秒

僕と一緒に反省し、行動しましょう。

テーマ:■プライベート

去年、このブログでも環境省のパブコメをお願いしたこともありますが、今年は動物愛護法(動物の愛護及び管理に関する法律)改正の年ですひらめき電球


この法律に僕がどうしても盛り込んでもらいたいのは、『生後8週齢』

これは、産まれた犬を母親と兄弟犬(同胎犬)から引き離す時期のことです。


犬という動物は、産まれてから生後8週間(2ヵ月)頃までに母親と兄弟犬と生活しながら【お尻を嗅ぎ合う挨拶の仕方】【これぐらいしつこくすると、母犬から叱られる】【これぐらい強く咬むと、兄弟犬が嫌がる】など、犬としての最初のしつけを母犬から教わり、兄弟犬と教え合います。


しかし現在、日本では生後3週間とか生後4週間という犬が店頭に並び、売られています。

これは、我々買う側が幼ければ、幼いほど可愛いため買ってきたことが背景にあります。

(《赤ちゃん犬》のあの身体及び目・鼻などのバランスは、ネオテニーといって我々人間を含めほとんどの知的動物が本能で「可愛い!」と感じるんだそうです。)


現在、「犬と仲良くできない」「犬を見ると吠える・威嚇する・ケンカする」という犬が多いのは、生後8週間未満で母犬・兄弟犬と引き離され、母犬からのしつけがされていなくて、1人ぼっちで箱の中で成長すると、犬なのに犬の挨拶の仕方も知らず、他の犬との触れ合い・遊びが少ないことが原因だと、僕は考えています。


犬として何より重要であるこの8週間を我々買う側は、知らなかったとはいえ奪い、吠える・咬む犬をダメ犬として、捨てたり、保健所へ持ち込み殺してきたわけです。

その数が、年間8万頭(1日/219頭)もの殺処分の一部となっていると考えています。


この問題を語ると、いつもブリーダー(犬を交配させ・産ませる人)さんやペットショップが叩かれたり、悪く言われたりしますが、産ませて売る側より、買う側の人間の方が圧倒的に多いわけです。

「売ってるから⇒買う」という理屈も解りますが、「買うから⇒売る」という理屈も同時に存在します。

ましてや、圧倒的に数が多いのは我々買う側です。

ならば、「生後8週間まで母犬・兄弟犬と一緒に暮らしていない犬は、成長した時に犬としての基本が備わっていないため、何か問題が出る可能性が高いから買わない」ということにしませんか?


つい、熱くなってしまいましたダウン

話を法律に戻しますあせる

さて、現在の法律ではどうなっているのか?

≪動物取扱業者が遵守すべき動物の管理の方法等の細目・第5条・ホ≫

「幼齢な犬、ねこ等の社会化(その種特有の社会行動様式を身に付け、家庭動物、展示動物等として周囲の生活環境に適応した行動が採られるようになることをいう。以下同じ。)を必要とする動物については、その健全な育成及び社会化を推進するために、適切な期間、親、兄弟姉妹等とともに飼養又は保管をすること。」


この 適切な期間 というのが、犬でいえば生後8週間なわけです。

じゃ~変えなくてもいいじゃん!

…そこは、人間。

悲しいかな、全ての人が良い人ではありませんし、犬よりお金が好きになってしまった人も少なからずいます。

何より、我々買う側が【もっと小さい・幼い犬が欲しい】【もっと可愛い犬が欲しい】と求めてきた事を素直に反省し、犬が動物としてまともに成長し、生きていけるシステム・犬社会を作ってあげましょうアップ


国会議員が悪い、業界を作ってきた人達が悪い、誰かが変えてくれるだろう…僕もそう思ってました汗

いつの世も、システムを変え、法律を変え、国を変えてきたのは圧倒的多数である民意です、そう僕たちです!

そこでビックリマーク

パブリックコメントは年末に締め切らてしまいましたが、動物愛護法の管轄である環境省ホームページ には、『環境省では国民のみなさんの意見を行政に反映させるため、法令や法令に基づく基準の制定・改廃等に当たっては、ホームページを通じて、広く意見を募集しています。また、ここに掲載している案件以外でも、環境政策に関するご提言をMOEメール で受け付けております。』

と、あります。

なので、僕の考え方・意見に賛同しただけた方は、このMOEメール から環境省へ意見を送っていただけませんかはてなマーク


ちなみに、僕が勝手に支持し、参考にしている、犬の殺処分が《0(ゼロ)》の国・ドイツの法律には『子犬を8週齢まで母犬から引き離してはならない』とはっきり書かれていますメガネメモ


欧米のブリーダーや犬に関わる人達に「日本には自分の育てた大事な犬を絶対に行かせない」「犬になっても日本人だけには飼われたくない」と揶揄されている、我が国・日本ダウン


自分が育った大好きなこの日本を世界に胸を張れる、子供たちに胸を張れる、将来産まれてくる犬達に胸を張れるような国に。

AD
いいね!した人  |  コメント(275)  |  リブログ(0)

松本秀樹さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

275 ■書きました

私も犬を家族として大事にしている一人としてもっと社会に動物の小さい命の存在を認識していただきたいと思いました。私も何度も書きます!どうか処分0の日が来ますように・・・

274 ■犬達にとって必要不可欠ですね

松本さん、教えて頂きありがとうございます。私も松本君の意見に賛同します。
犬(他の動物も)も幼少期に親や兄弟と充分に関わることは本当に大切なことなんですね。 人間の子育てと似ていると思いました。
動物を飼うことは命を預かって育てるということをもっと認識できる社会になるといいのにと思います!その為には飼う側がもっと責任感を持って変わらなくてはいけないんですね。

殺処分も、動物実験も早く廃止されることを本当に切に願うばかりです! あと、最近になって知った事ですがファッション等に使われる【毛皮】が物凄く残酷だという事です。余りにも酷いので嘘だと思いたかったですが、事実のようです。内容(事実)はとても書けませんが、一人でも多くの方に毛皮を使用している製品(リアルファー)を買わない、使わないという事をして頂けたら有り難いです!
勝手なことを書いてしまい申し訳ないです。

松本さんのおかげで又、大事なことを知ることができました。ありがとうございます。

273 ■無題

私も同意見です。
我が家のワンコも里親募集で一度生後1ヶ月で顔合わせしましたが、余りにも時期が早かった為に、せめて母親のもとに後2週間置いて下さいと頼みました。(元の飼い主さんは少し離れた地域に住んでいて、仲介役の方が近くに住んでいた為に連れて来てくれました。)
この子は凄く吠えるし、かなり臆病です。まだ5歳ですが、アカラスにもかかってしまいましい、治療中です…。
でも家族が大好きで、私達も大好きです。
この子がいてくれるおかげで、家族の会話が成り立っています。
吠えるのも臆病も個性と思い、基本的な躾は犬を飼う初心者としても一生懸命やってきましたが、最近になって生後1ヶ月の初顔合わせの時に母親から離されたまま仲介役の方のお家で過ごしていた事が分かりました。
ここで、やっとつじつまが合いました。
もう少し母親と生活できていれば…もっとストレスフリーな性格になっていたと思います。
松本くん!!
あなたの声は日本中に届きます☆
頑張って!!

272 ■同意見です。

わんちゃんネコちゃんにとって
とても大事な時期ですよね。


もっと多くの人に知ってもらいたい事実ですね、

271 ■アリママ様へ

アリママ様に教えて頂いた通りに 松本君へ送ったんです 返信が有りましたが あれは 一般人からの返信なんでしょうか? ご本人からなのでしょうか? 機械事に弱く 意味が良く分かってません

270 ■無題

実はうちも ポメラニアンがいますが・・
2ヶ月で お迎えしてしまいました。

多分親犬とはもっと前に離されていたと思います。

だからか・・私のしつけの問題か
現在2歳のうちのワンコは
散歩中に、他のワンちゃんに会ったら
異常に怖がります(涙)

しかも、1年間
家の中で家族全員が上履きを履いて
生活しなくてはならない位
足に噛みつくわ、手も噛んでくるわでした。

2歳になって・・噛むのはやや治まりましたが
不思議に、怒るって噛んだり唸ったりすることを知らないような気がします。

噛む=遊ぶ

でも、相手が痛い程度は残念ながら分かっていません。

だから、捨てるともまったく思ってなくて
個性だと思って、それも可愛いので
家族として、生活しています。

6歳の子供も、噛まれても
平気ですが・・(たまに、太ももを青あざができるほど噛まれます)

やっぱり 2ヶ月でお迎えしたのは
間違えだったのかもしれません。

私は、もう一つ
以前うちにいましたワンコは
先天性の心臓病で9歳で亡くなりました。
ポメです。

名古屋の病院へ手術を受けに行きましたが
無理でした・・・

ブリーダーさんの中では
心臓病の親と分かっていながら
掛け合わしている事もあるようです。

それも残念です。

ワンコをお迎えするとき
親もチェックできるシステムが
あったらいいのですが・・・

269 ■松本さんと同意見です

そして同じ考え方です。

私も昔から子犬販売の
ケージに入れられている子達は小さすぎると犬たちが心配でなりませんでした。
問題犬が多いのはまさにそのとおりです。
犬としての基盤をしっかり身につけなくては…

ていうかそもそもペットショップでの生態販売をなくすべきだと思います。

かわいいから買うの前に
犬がどういう生き物なのかこの犬種はどういう特徴があるのか
買う前にデメリット、メリットをよく勉強して
欲しい犬と飼える犬は違うと思います。
だから犬がほしいと思ったらまず勉強して
それからブリーダーさんとこに行って、見て触って教わって
さらにすぐには買えないシステムが必要です。
飼うためには面接を行い、 適正をみるのです。

生活環境、経済的なこと
家族構成、犬のお世話ができる時間がとれる家庭なのかどうかとか 運動がたくさんいる犬種ならちゃんと運動させてあげられるのか?とか
一例ですが
ここ数年ボーダーコリー増えましたが
人気が出る前に私は「人気がでるな」って祈ってました。
運動もさせられないような、外で一緒にたくさん遊んであげられないような方が飼う犬種じゃないから
不幸になるだけです。

環境に見合った 飼う側の生活スタイルに見合った
性格に見合った 犬種を飼うべきなのです。

そもそもめんどくさがりのひとは犬は飼うべきではないんです。

きゃ(*^^*)すみません
。。。 きりがない、止まらなくなっちゃうとです^_^;
私本気で犬たちを愛しています。
だからつい熱くなっちまう
失礼しました。 (*^^*)



松本さんのことすごく尊敬しています。

268 ■無題

いちごママさんへ
ケータイからでも松本さんにメッセージを送る事は出来ます。
ずっとスクロールしてプロフィールをクリックするとメッセージを送るという文字が出てくると思いますのでそれをクリックすると個人的にメッセージを送れるのではないかなと思います。
この場所は松本さんの公式ブログなので内容によっては個人的にメッセージを送らないとならないかなと思います。
今はそれぐらいしかアドバイス出来なくてごめんなさい。

267 ■みなさん、しつこいくらい熱いメール送ろう!!

環境省へ、何度でもメールしますよ!!以前から、数え切れないほど送っています(笑)
今年改正の動物愛護法、あれはよく読むと
動物を愛護する法ではなく、人間の都合に合わせた法です!!
それらしいことを うたっていますが、あのような
法では 動物の権利を守ることなんて出来ない!

みんなで動かそう!!!
松本さんが震災後、署名運動をしてくださって、
あれだけの署名が集まったこと、
この国には動物を愛する人が いっぱいいる!!

動物好きの力をみせてやろうよ!!

266 ■無題

いちごママさんへ
やり方が間違っているかもしれないのですが、
松本さんへ個人的にメッセージを送って、
それから松本さんからの返信を待ってどうするかを決めていかれたらどうでしょうか?
プロフィールの下にメッセージを送ると書いてありますよね。
そこをクリックして必要事項を記入して登録したらいつでもメッセージが遅れます。
あとmixiをやっていらっしゃるのなら松本さんと友人になるとういう登録をしてメッセージを送るとかツイッターをやっていらっしゃるのなら松本さんのフォロワーになってそこに記入なさるとかするのも方法の1つだと思います。
間違っていたらごめんなさい。

265 ■いちごママさんへ

松本君、皆様、少しお借り致します。
いちごママさん、情報提供ではなくてごめんなさい。私、九州在住なので、とても気になってコメントしてしまいました。詳しい事を知りたいのですが、どうしたら良いでしょうか?

264 ■この場を借りてすいません

九州で盲導犬アトムが行方不明になってます 虐待もあったのに 何故 もっと早く助け出せなかったのが胸が痛みます 今 何処に居るのでしょうか? どなか情報お知りの方 教えて下さい

263 ■MOEメール送りました

これも松本君のお蔭、そしてまさおパパ、だいちゃんが導いてくれたお蔭、天使になった意味のひとつの答えですね。

この場をお借りし申し訳ありません。
 ばぁば様、二代目わんこを迎える気持ちにさせて貰えたのは、松本君の〝上を向いて〝の行動、まさおパパだいちゃんへの変わらぬ想い。こちらの皆様と共に悲しみを乗り越え、優しく温かく明るく楽しいコメントに励みを頂いたお蔭です。献花式に、ばぁば様に言葉を託す事ができた日を境に一歩踏み出す事ができました。感謝しております。

我が家の愛犬と楽しく暮らす事だけで良しとせず、出来る事を微力ながら続けさせていただきます。

262 ■遅くなってしまいましたが。。

先ほどやっとMOEメールしました。
どなたかも書かれていましたが、メールを書いているうちに熱くなっちゃいますね(~_~;)

松本君の書かれていること、まさに「しつけ教室」の先生が言われていたことと同じでした。
とっても賛同致します。

我が家の愛犬(3歳)は4カ月のときに家族になりましたが、たぶんもう少し前からペットショップにいたのではないかと思います。
愛犬にはいつも「あなたのお母さんから大切なあなたを預かり、育てるようにと私のところに来たのだから一生、ずっと一緒だよ。私がお母さんだよ。」と話しかけています。

幸いなことに、そのペットショップでは箱に入っているのではなく、わんにゃん幼稚園として、いろいろなわんちゃんが元気に駆け回ったり、じゃれあったりしていました。
(猫ちゃんも一緒の時があってビックリ!)
ご飯のときはお弁当の歌が流れ、みんな一斉に店員さんに駆け寄るという状況です。
最初にそこに行ったときにはとてもビックリしましたが、その環境はとても大切なことだったとしつけ教室に通いながら思いました。
しつけ教室ではわんちゃんのしつけだけでなく、どちらかというと飼い主の教育が一番のポイントだったのではないかと思います。

お散歩に行ったり、イベントに行ったりしても、マナーを知らない飼い主さんがいたり、「この子は本当にダメな子で…」や「性格が悪いので他のわんちゃんには吠えるので…」なんて言う飼い主さんがいたりで、悲しくなります。
そうなったのはわんちゃんのせいではなく、飼い主さんの責任では…とも思います。

でももっと悲しいことは、文字にするのも嫌ですが、殺処分の現状。
以前、「犬と猫と人間と」という映画を見ましたが、その夜はショックで高熱を出してしまい、翌日も熱がひかなかったのを覚えています。
こんなあり得ない現状をなんとかしたいと思っていましたが、大富豪でもないのでどうしたらいいのかと思っていました。

微力ですが、今回のこのような働きかけができること、大変嬉しく思います。
松本君、大感謝です。ありがとうございます!

261 ■無題

私の愛犬(一昨年亡くなったのですが)は、我が家に来たときはもう六ヶ月でした。ブリーダーさんのところから直接いただきました。
ムダ吠えはほとんど無く、ほかのわんこともすごく仲良くできるいい子ちゃんでした。
母性が強かったのもあるかもしれないけど、保護した子犬たちの母親がわりになって上下関係も教えられる子でした。
子犬の頃の彼女はすごく可愛かったんだろうなぁって、妄想だけでヨダレが出ちゃうけど、松本くんのブログを読んで、良かったなって思いました。

飼う側が少しだけ我慢すれば、わんこにとっても、人間にとってもいい人生になるんですね(^^)
たしかに赤ちゃん犬はかわいいけど、何才でも可愛さは同じですしね(^^)

たくさんのわんこが幸せになれるように力になりますp(^^)q

260 ■松本さんへ。

あたしも、黒ラブを飼っています(ラブって言います)。正直、動物愛護法に関しては、うわべなことしか知りませんでした。“生後8週法”って言うのが日本の法律にもちゃんと制定され様、あたしもMOEメールします!!

259 ■やっと今

MOEメール送りました!
松本君またいろいろ教えてください。
きっかけを作ってくれてありがとう!

258 ■遅くなりましたが…

松本くんの呼びかけにすぐ賛同したかったのですが、いざ、自分の言葉に変えて文章化すると…
別に格好つけてる訳ではなく率直に表現すればよいことなんですが…

犬や猫が好きでもウサギや小鳥しか飼ったことがないので、どうしても文章に現実味がなくなってしまって…

MOEメールに書き込むのが遅くなってしまいました(/_;)。
ごめんなさいm(_ _)m。
微力ですがお役に立てたらと思っています。

松本くん、これからもこのようなことがありましたら教えて下さい。

協力したいと思ってますm(_ _)m。

257 ■松本君の言う通りですね。

MOEメール、送りたいですけど携帯からだと出来ないし…パソコン無いし…すみませんm(_ _)m

産まれてから~生後8週間頃までの、母犬と兄弟犬と過ごす大切な期間を私たち人間が奪っていたと思うと本当に反省すべきですね。
殺処分を0【ゼロ】にする為には、私たち人間が反省し、変わっていかないと、行動を起こさないといけないってことですね。

私も今、気になる問題があります。
それは【動物実験】についてです。
私たちが普段何気なく使っているシャンプーや化粧品etc...
それが製品に至るまでに、沢山の動物が犠牲になっているということ。安全な成分か(製品に配合しても大丈夫か・人が使っても安全かどうか)を調べるために、数多くの動物が実験台にされているんです。
動物を使って安全な成分かどうかを調べている製品より、動物実験をしなくても大丈夫な成分が配合されている優しい製品を使う方がいいと、私は思います。
私が調べた範囲なので間違っていたら申し訳ありませんが…
現在の動物愛護法では、『3Rの原則』として、
①実験動物の苦痛の軽減(Refinement:改善)
②生きた動物を使わない方法への代替(Replacement:代替)
③使われる動物の数の削減(Reduction:削減)が定められてるみたいですが、義務とされてるのは①のみだそうで、②と③は配慮するものとするにとどまっているんです。残りの2つも、義務規定されるべきです!ちなみに、イギリス・オランダ・オーストリア・スイス・ドイツでは動物実験は禁止されているんですよ。
日本は先進国ですが、本当に遅れてるなって。動物実験をしているメーカーのを使わないからといって、すぐさま犠牲動物が減るわけではありませんが、【動物実験を禁止】にする為、動物愛護法が改正される今年、この問題についても皆さんに知ってもらいたいです。
偉そうに書いてしまい申し訳ありませんが、私からもお願いです。
長文失礼致しましたm(_ _)m

256 ■送りました。

うまく届けられたか解りませんが、私もこれに関してずっと思ってた事だったので、勇気を出して送りました。
一人一人の気持ちがいつか法律を動かして、皆が大好きなわんちゃん、猫ちゃんのためになれば。心からそう願います。
松本さん、勇気をありがとう。
これからも動物の代弁者であってください。ずっと応援してます。

255 ■実現してほしい!!

私も松本君の考えに賛同します。
8週間は最低必要だと思っていました。
MOEメールで
適切な期間の明記、最低でも8週間はと
具体的に期日を設けるようにしてくださいと
お願いしてみました。
どうかみんなの願いが届きますように!!

254 ■大切なこと

原因がわかっているならば、それについて考えていくべきでしょう(^_-) 賛同者が多ければ早くことは運びます(^^)v

253 ■私も賛同します

我が家には昨日で3歳になったダックスがいます。
最初の出会いはペットショップで初めの印象は『大きな子ね~』でした、そのときもうすぐ6ヶ月というときに我が家の子になりました。でもきっと早いうちからペットショップで一人ぼっちの箱やケージの中で育ってきたんだと思います、松本君のブログを読んで納得です、ものすごいビビリで(性格もあるでしょうけど)おしりのニオイは嗅がせません、犬はキライです…気に入った優しい子だけ仲良くします(;^_^A他のワンちゃんを見てると『ウチの子はワンちゃん達と接するのがヘタクソだな~』って思います。今は個性として無理に接することはしてません。
しつけするのも大変でしたし、今もコツコツやっています。私は飼い主1年生なので色々な情報を見ますが、松本君のブログやポチたまが一番好きです、これからも愛犬との生き方色々勉強させてくださいね(*^▽^*)

252 ■送りました。

興奮して 内容は自信ありませんが。(;^_^)ゞポリポリ
私も“命”を売るのはおかしいとずーーーっと思ってました。
きっかけができてよかったです。
ありがとうございます。

こういうのがきっかけで 亡くなる命がなくなればいいですね♪

251 ■無題

そうですねぇ!
法律でしっかり決まればいいですね(-_-)
そしたら、生後3週間とかで売られなくなるのかな?


でも、今の子は生後3週間で売られた子だから 飼わないって皆が思ってかわなかったらそのこどうなるんですか?

250 ■MOEメール 完了!

私もこの問題はペットショップに行くたびに思っていました。
こんな風にペットを陳列して販売しているには、先進国では日本くらいだと聞きました。

8週間でも早いと思いますが、動物たちが少しでも幸せな子供時代を過ごせるよう、みんなの声で改正してもらいましょう!

松本くん、こういう切っ掛けがなければ、私もメールしていませんでした。切っ掛けを作ってくださったことに感謝しています。

249 ■MOEメール送りました!

殺処分されてしまうコが少しでも減ってくれる事を願い、メールを送りました。
メールを書いているうちに、やはり一番ダメなのは、無責任な飼い主(人間)だな…と改めて思いました。

現在、日本ではペットショップで犬を買うのが当たり前のようになっています。
「見た目がかわいい」とか「一目惚れしちゃった」という理由だけで簡単に手に入ってしまう現実…

いっそのこと、ペットショップでの生体販売を無くし、犬を買いたい場合はブリーダーさんから直接買う、となれば、無責任な飼い主も減るのかなぁ…と思います。
そうなれば、犬が欲しいと思ったらまず、どの犬種が良いか調べるところから始まり、犬種の特性等もよく理解してから飼い始める事になると思います。どんな犬か分かった上で飼うことになれば、「思ってたのと違うから捨てちゃおう…」なんていうことにもならないですよね。

我が家は12年前、飼い始める前は犬種名すら知らなかったワンコ(キャバリアですが…)をペットショップから迎え入れましたが、それも反省しないといけないですね。
生後8ヶ月で大きくなっちゃってるコでしたが、昔飼ってた雑種のワンコに少し似ていて…家族皆でこのコ!って決めちゃいました。
ちゃんと犬種を理解してから…なんてことせずにです。
もちろん、手放そうなんて考えたことなんかないですよ!!大切な家族ですものo(^o^)o

248 ■共感します!

MOEメール送りましたよ♪
8週齢、その時期までにママや兄妹から学ばないといけない事がたくさんあるんですよね!
人間だって『三つ子の魂百まで』って言うじゃないですか!

命はみんな平等です!いらない命なんてないんです!
しっぽの家族が1匹でも多く、幸せに暮らせる様に祈ります…

247 ■夜分にお邪魔します

コメント遅くなりスミマセン。仕事が忙しくメールチェックはするものの、しっかりと読めませんでした。

松本さんの意見とみなさんのコメントをまとめて自分なりにメールさせていただきました。

クンクンは2ヶ月で我が家にやって来ましたが、その間兄弟犬と過ごしたかはわかりません。
又共働きなので(・・・育てられないのになぜ飼うの?と言われそうですが、子供のいない私たちにとっては一人息子なのです)犬の幼稚園に通い先輩犬との接し方やいろいろ学びました。
もうすぐ2歳になりますが、今ではパピーちゃんの良いお兄ちゃんとして若いワンちゃんの指導をしています。

ワンちゃん達のなかには、なじめないコもいて一人群れを離れていたりします。気の毒です。

この機会を与えてくださった松本さんに改めて感謝します。
これからも応援していきます。

名古屋から愛をこめて

246 ■お疲れさまです

ペットのための様々な活動、本当にお疲れ様です。
松本さんがブログで発信してくださるおかげで、
今まで知識不足ゆえ傍観しているしかなかった問題に
少しは協力できるようになりました。
感謝しています。
これからもお時間に余裕がありましたら、現状を私達に伝え続けてください。
よろしくお願いします!

厳寒の中、三春シェルターにフード&おもちゃを届けてくださり
ありがとうございました。
暮らしているワンちゃん・ネコさんが
食べたり遊んだりすることで
少しでも幸せを感じてくれたら嬉しいですね~

245 ■コメントしてきました

松本さん、ありがとうございます。
教えて下さって。犬を飼育するものがこんな大切な法律のこと、知らなかったなんで、恥ずかしいです。
いつも父が言っていました。
「犬はかわいそうだ。人間が勝手に飼いたいからと、親から引き離し、突然一人ぼっちされて、知らない家で暮らすんだから。大切にしてあげないと、それだけの責任が私達に有るから」と。

244 ■無題

私も8週間に賛成です。うちのダックスも、産まれて1ヶ月ちょっとで連れて帰りました。でもその時は知らなかったんです。ブリーダーさんを信頼していましたし。かわいい赤ちゃんをルンルンで連れて帰ったはいいけど、吠えるし、犬見知りだし、もっと勉強してから飼えば良かったと後悔しました。でも、それからは、必死です!どうしたらこの子と私達家族が幸せになれるか、試行錯誤の毎日です。知らないって恐ろしいですよね

243 ■無題

私もメール送ったところです。松本君、愛護法の件をブログにアップして頂き、ありがとうございます。先日、金目当てだけの酷いブリーダーに扱われていた、メスのチョコラブちゃんの番組を見たんですが、居ても立っても居られなくなり、怒りを何処にぶつけて良いかと抑え切れない気持ちになりました。今、思い出しただけでもハラワタ煮えくりかえりそうです。私に出来る事なら、是非、これからも協力させて頂きたいです!

242 ■絶対賛成!

ドイツ殺処分ゼロ…の話は先日浅田美代子さんの番組で知りました。
8週間・・・賛成です。
私もうちのさくら(GR)と生活し始めて少しずつ動物に興味を持ち始め勉強しようと考えてます。
多分通信で資格を取るつもりです。
うちのこに教えられることが沢山です。
だからこそ私も真剣に勉強するつもりです。
ぜひ殺処分のない日本になってほしいです。
その為にもまずは8週間を実現してほしいです。

241 ■メールしました。

環境庁へメールしました。何度してもいいはずなので、定期的に送ります。まつもとくん有難う。

240 ■松本くんへ

先日メールさせていただきましたが、私、勘違いをしてました。生後8週を4ヶ月と大きな間違いをしてました。皆様知ったかぶりして、すみませんでした。

239 ■私も

賛同します!吠える、躾できない!こんなはずじゃなかった、安易な理由で捨てる飼い主。我々買う側の意識が必要です。

238 ■送りました!

松本君の意見に賛同です!
私も早速送りました。

本当に生き物を家族に迎える覚悟がある人のみ、ブリーダーさんや保護している団体から譲ってもらうのがいちばんですね。

ゆくゆくは生体販売しない日本になることを願っています。

237 ■無題

賛同します♪
でも 、実際社会化期は
3ヶ月までなんで、
3ヶ月 まで親と子を
離さないでほしいと思います…
最初に飼ったダックスは
ブリーダーさんから直接
買いましたが生後1ヶ月半で
うちに来ました。
無駄ぼえがすごく食ふんや
うんちの上で寝ていたり
もう大変でした。
昨年我が家にきた子は
コーギーで5ヶ月間
親兄弟計10頭と過ごしていました。
その子は滅多に吠えなく、
汚さないきれい好きな子で
しつけもすぐ入り、
とてもいい子に育っています。
ダックスはもともと
吠えやすい性質なので
ある程度の無駄ぼえは
仕方ないと思いますが
ここまで違うと
2ヶ月未満の子を買う気に離れません。
長々すいませんでした。

236 ■松本さんへ、有り難うございます☆賛同します!

パブコメ、生体販売業界の事、愛護管理法の事、沢山の動物好きさんの方がみるこのブログに載せてくださって有り難うございます(*^^*)
テレビなどでもまだよちよち歩きの赤ちゃんワン、ニャンが映る番組も有りますが、衝動買いを防ぐ為にも
影響力を考えて放送してほしいって思います。

動物愛護法も民意の力で、絶対に次の世代には変えていかなきゃって切に思い、微力ですが知ってもらうように行動してます★

動物が好きでも実際に日本で毎日罪無き命が絶たれている事を知らない方には知ってもらって目を伏せちゃいけないことだって思うから(;o;)

殺処分が安楽では無く本当は苦しい事だって…

長くなりすみません(^^;

力をあわせて絶対に変えたいです★松本さんにずっとついてきます♪

235 ■無題

始めてメールします。
私はダイチャンが亡くなってから、このブログを見るようになりました。
そして今回の松本君の意見に大賛成です 。
さっそくMOEメールしましたー
私の友人にも念願のワンコを飼ったのに、犬見知りがひどく攻撃的で公園にも行けず、他のワンコに会わない時間に散歩してる人がいます。 親犬と過ごす時間、すごく大事なんですよね… 殺処分ゼロは果てしない目標だけど少しずつでも改善されていけばいつかは叶うかもですよね。
松本君、これからも情報を発信していって下さいね~

234 ■MOEメール

送りマシタ!!!!
私も熱くなッてきちャぃマシタょ!!
実際ゎんこ達の為に何かしたぃと思ッても、どーゃッて行動すればィィのか分からなかッたので、初めてチョット行動出来てゥレシーです!!!!

松本君、ぁりがとーござぃマス!!!!!!!!!!〃

これからも色々発信して㊦サィ!!!

233 ■こんにちは

さっきメールしました!

がんばって松本くん
私も応援してます(^_^)

232 ■今日は

再放送がやっていて、だいすけ君が元気だった時の映像をみながら、泣いてしまいました。もうだいすけ君に会えないのが寂しく感じられます。いつか会いたかったのに(泣)

231 ■2/10も

毎週欠かさず観てます。今回も観てますよ、癒されてます

230 ■無題

賛同します。

うちのワンも生後50日で我が家に来ました。
買うまでは犬に関しては無知でした。
あとで本で母犬から最低2ヶ月以上は離してはいけないことを知り反省しました。
我が家のワンは人間大好きですが、やはり犬が苦手。
うちのワンに出会えて今家族の一員になっていることは幸せなことですが反省しています。

売る側はもちろんのことですが買う側も気をつけないといけませんね。
ただ現在、店頭に売られているワンちゃんが生後2ヶ月以上だから買わないということになってしまえば売れ残ってしまわないか心配です。
難しい問題ですね。

229 ■メールしました

松本君の勇気、行動力
本当にすごいです!

私も遅ればせながらメールしました。
福島へのお届けもご苦労様でした。
ありがとうございました。
私も、自分なりに出来る事
していきます。

228 ■ポチたま…

今日は再放送?

2代目だいすけはいつ登場予定ですか?

227 ■無題

以前からペットショップでの子犬の販売には疑問を抱いていました。
子犬そのものの健康の事はもちろん、店頭で子犬たたき売りするために、悪質な環境で無理矢理子供を産まされて必要がなくなれば保健所に持ち込まれる親犬達の存在も知っておいて欲しいと思います。

また本当に犬を飼いたい方がペットショップからではなく、里親募集のボランティア団体などから犬を引き取るという選択肢が増えればと思います。

こうして松本君がブログで書いてくださった事によりより多くの方が子犬の販売について考えるきっかけになるのはとても良い事だと思います。
犬だけでなく全ての生き物について真摯に考える姿勢にはいつも脱帽します。
松本君、応援してます!私も動物が幸せに暮らせる社会を築けるよう出来る限りの事をしようと思います。

226 ■無題

ずっとおかしいと思いながら やり過ごしてきました。
豆柴とか、ティーカッププードルという名前を付けられて...100万円もの値段がついている子もいて
無理な交配や食事制限を強いられていなければいいな、と。
流行れば その犬種が、カラーが売れ、もう人気がないんですという理由で売れ残る。
日本はそういう国なんだと諦めていたけど、それじゃ恥ずかしいですね。
松本くんが、まさおくんが、だいちゃんが気づかせてくれました。
すこしづつ、みんなの意識が変わるように声をあげていかないと...
松本くん、いつもありがとうm(__)m

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

AD

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。