最近のヘビロテ

テーマ:
①LINKIN PARK×STEVE AOKI / A LIGHT THAT NEVER COMES

ここ数日かなりのヘビロテ。
やっぱりリンキンは私のツボにハマっている感じ。

リチャージド(初回限定スペシャル・プライス盤)/ワーナーミュージック・ジャパン
¥1,980
Amazon.co.jp




②DAVID GUETTA & GLOWINTHEDARK Feat. HARRISON / AIN'T A PARTY

最近EDMがお気に入り。




③Arctic Monkeys / Why'd You Only Call Me When You're High?

スロウで気怠いのに、相変わらずのしっかりしたリズム隊。
そこが好きなんだけど。




④天国旅行 / THE YELLOW MONKEY

久々に聴いたら、かなりツボってしまいヘビロテ中。
7月に発売されたベスト盤のファン投票では最終結果5位。
個人的には
  1. バラ色の日々
  2. 花吹雪
  3. 天国旅行
  4. BURN
  5. 嘆くなり我が夜のFantasy
かな、現在のところ。
音楽はその時の気分で聴きたい曲は変わる。




⑤僕クエスト / ゴールデンボンバー

イントロが私好みなことにある日気が付き、
フルコーラス聴いて迷わずiTunesで購入。
歌詞もなかなかに面白い。
キリショー鬼才ですな、皆の言うとおり。
そしてMVはダルビッシュ研二が笑えます。

AD

ライブビューイング所感

テーマ:
ライブビューイングが一般的になってきたのも
どうやら最近の事のようなので、
私が利用した感想や意見などをまとめてみる。


なお、ここに記載することはあくまで私の主観であり、
批判や攻撃等の他意は全くございませんので、
悪しからずご了承の程。





<ライブビューイングのメリット>
・ライブ会場に直接行くより安い。
具体的な金額でいうと、ライブ会場だと8,800円、映画館は3,500円。
※諸経費除く
・ライブ会場が何処であっても、自分の好きな映画館で鑑賞可能。
交通費や宿泊先の心配ご無用。
・トイレに困らない、ドリンクも軽食も自由。
ハコがデカイほど、トイレも大変です。
・空調も効いていて快適。
野外だと気温や天候によって服装なども左右されがち。
・おひとり様OK、障碍者も気軽に利用可能。
映画を観に行くのと同じように気軽に足を運べる。
・ライブ参加を躊躇っていた人も、入門として気軽に参加できる。


<ライブビューイングのデメリット>
・映画館の設備に左右される点がちらほら。
具体的には、音響効果やシートの座り心地等。
音にこだわりがある人は、会場の発表後に
独自にリサーチして選定した方が良いかも。
・現地の設置マイクにより音の拾い方が異なる。
これは止む無しと思うのだけれど、
曲中よりも、曲と曲の合間やMC中によくわかった。
・ツアーグッズのラインアップが少ない。
これも止む無しと思ううちのひとつ。
・臨場感は劣る。
これも止む無し。
ライブ会場では総立ちでも、映画館はほぼ座りっぱなし。
お尻が痛くなります。
サザンの野外ライブでは花火が恒例ですが、
花火もテレビで観ているのと一緒。


<総括>
アリ。
でも、本物観ながら臨場感を味わいたいなら、
やはりライブ会場に足を運ぶべし。




iPhoneからの投稿
AD

I love SAS

テーマ:
実に10年ぶりの、サザンのライブ。
正しくは、ライブビューイング。


まだツアーは続いていてセットリストも出ていないので
これから行く人のために細かい曲名などは差し控えますが、
もうライブで演奏してくれることはないだろうと諦めていた、
個人的にはサザンの隠れた名曲と思っている曲を演ってくれて
感極まって大泣き。

サザンのライブを観るのが初めてだった友達と姪も、

「サザンのライブがこんなに楽しいなんて知らなかった!」

と大喜びしてくれて、良かった良かった。



桑田さん、サザンの皆さん、
本当に楽しい時間をありがとうございました。





iPhoneからの投稿
AD