映画

テーマ:
ブログネタ:映画は字幕で見る?吹き替えで見る? 参加中
字幕派。

特に英語の映画は、文法や言い回しの勉強をかねて、絶対字幕。
DVDなら英語字幕にも出来るから、
これならいけそうと思う映画は最初頑張って英語字幕。
わからない単語は一時停止で調べる、みたいな。

吹き替え版の、オーバーリアクティングな感じが苦手というのもあって。

逆に、アジア映画は発音が少し耳に引っ掛かるのと
見た目が日本人に近いせいか、
吹き替え版のほうが楽しめる。

英語以外の言語の場合は、映画による。
字幕でイライラする時は吹き替え版。

人によって好みがわかれるのでしょう、きっと。
AD

予言

テーマ:
友達から聞いたのだけど、

7/13か9/13に、関東大震災が起きると予言している人がいるらしい。

その人は、アメリカ同時多発テロと、この間の四川大地震を予言したそうである。


友達は、その時期は関東を離れて旅行でもしようかな、と
本気で言っていた。


本当にそういう予言者がいるのか、
信憑性があるのか、
私にはわからないけれど、
いつ何が起きてもいいように準備しておくのはよいことである。


早速、ぐっさん(仮名)に電話。


ぐっさんの住む東海地方も、
以前から大地震が起きると言われているから、
そういう時に何とか連絡を取れるようにしよう、と話した。

でも、どうしたらよいのか?


相談した結果、災害用伝言板をマスターしよう!ということになり、
ドコモのサービスを一通り見てみた。


ファミリー割引グループのメンバーなら何もしなくても確認できるようだが、
他人の場合はアドレスの登録が必要であることがわかった。


とりあえず、同じドコモの友達を登録した。


あとは、非常用グッズを揃えて…

と考えて、ふと、自分は毎月第二土日は休日出勤していることが多いことに気付く。


会社にいたら、親を助けにいけないし、そもそも自分が助かるかどうかもわからない。


うーん。


でも、備えあれば憂いなし、である。

色々シミュレーションして、当日に備えておこうと思う。
AD

川田亜子さんブログ

テーマ:
何だか、今は一切コメント出来なくなってますね。

そして、私が昨日書いたお悔やみコメントもないまま。


情報操作が全て悪いとは言わないけれど、
みな川田さんを思って出しているコメントなのに、
全てに蓋をしてしまうのはどうかと思うのよね。

私がコメントを出した時は2ケタだったのに、
すでに800超えてるし。

それをやりたいなら、選んだものだけを公開するとかさ。

やり方はいくらでもあると思うのですが。

人形じゃないんだからさ。

どうよ、アメブロさんに、スタッフさん。

ついでに言うと、ランキングもダントツ1位だけど、すでに除外なのよね。
AD
川田亜子さん、元TBSアナウンサー。

GORO'S BARの頃から好きで。

可愛くて腹黒さを隠さなくて、
でも知性も品もあって。


最近のフジテレビ系の女子アナが苦手な私にとっては、
川田さんは本当に理想に近い方でした。


今日は休暇をもらっていて自宅で訃報を聞き、
アメブロにお悔やみコメントを出したのですが、
私の前後にもお悔やみコメントを出していたブロガーもいましたが
みな意図的に公開されていないようで。


皮肉にも、5年前に自殺した友達と3日違いで。

心より御冥福をお祈りします。
ブログネタ:最近どんな本読んだ? 参加中
『1ポンドの悲しみ』

子供の頃にとても大人に見えていた30代が、
一見冷静沈着にみえても本当は右往左往してもがいているような様を切り取った、
素敵な恋愛の話ばかりだ。

好きなのは、表題作の「1ポンドの悲しみ」。
遠距離恋愛を何年もやっていたから、すごーくよくわかる。

名古屋駅の新幹線のホームで、離れてしまうのが辛くて
ふたりで泣きそうになった時のことを思い出した。

時間は誰にでも平等に過ぎていくはずなのに、
楽しい時間はあっという間で
待っている時間は気が遠くなるくらい長く感じるのは何故だろう。