Turn me on

テーマ:

「お前は、絶対俺に落ちる。
 俺は別に女に困っていないから、
 無理やりスイッチを入れたり押し倒したりするようなことはしないけど、
 いつか、そういう日が来るのが楽しみだ。
 それが1週間後なのか、数年後なのかはわからないけどね。」


と、とある男性に言われた。



あーあ。


私、こういう台詞をあっけらかんと言ってしまえる男が、
意外と好きだったりするのだ。


_| ̄|○



まぁ、気長に待っていてください。


今はまったくスイッチが入らないけど、
いつか、あなたに欲情する日が来るでしょう。


その日が来ることを、実は私も心待ちにしている。



AD

近況報告

テーマ:

『会社員』という肩書きがついてから、
毎日、23時より前に帰れたためしがない。


その中にはもちろん「ノミュニケーション」もあるのだけれど、
本当、バカでヤワな人間にはできない仕事だ。


私はバカだけど、タフで酒が強いのがとりえですから。 
_| ̄|○


うちの会社は、週末も出勤する人が多い。
その中には、休日をつぶさなくては仕事が追いつかない、という人もいれば、
平日休日関係なく、常にダラダラと中身の薄い仕事を細々とやる人もいる。


本当に、世の中にはいろんな人がいるものである。



「うちは動物園で特に猛獣が多いから、
 まっこちゃんには猛獣使いになってほしいんだよね。」


と、何故か社長や取締役のおじさまたちの期待を一身に受けている私。

そういうキャラなら得意ですけどね。
(:D| ̄|_



とにかく仕事は山ほどあるし、改善の余地もたくさん見受けられる。
当分、退屈はしなそうだ。


先日、会社の人に外人のお友達を紹介してもらったので、
当分は仕事の合間を見て、
彼を相手に英会話の勉強に励んでみようと思う。

吉田くんやえなりくんも中国語を教えてくれるというので、

当分は仕事と語学を平行してやっていかなくては。


そんな感じでなんとか生きてます。


コメレスはまた後日。すみません。
寝不足続きなので、今日はこれにて。



AD

悪友

テーマ:

今日は昼過ぎから買い物に出かけた。


とても暖かい休日。
昼間にのんびり外の空気を吸うのも久しぶりだ。
気持ちよかった。


実家の近くのショッピングセンターで、
ばったり高校の頃の友達に会った。


高校の友達とは遊びと言う遊びは一通り一緒にやった仲だ。

彼女とは、彼女が結婚・出産してから、なんとなく疎遠になっていた。


私自身も、自分の暗い話題=離婚のことで
わざわざ連絡するのもなぁ、なんて思っていたから、
ますます縁遠くなってしまっていた。


「うわぁ、会えてよかったー!
 まっこだけ連絡取れないってみんな言ってたんだよー。」


と、彼女は嬉しそうに言ってくれた。


彼女の子供はひとり増えていた。
ついでに言うと、かっこよかった彼女のだんなさんは、
頭が薄くなってだいぶ老けてしまっていたけど。
_| ̄|○


そうか、子供が増えたとか、
そういうことすら知らないくらい会っていなかったんだな。


彼女は、とても美人で男によくもてる女だった。
それはもう、ここに書ききれないくらい。
それなのに、

「まっこは何だかぜんぜん老けてなくて、
 肌もきれいだしスタイルもいいし、うらやましいな。」

なんて言っていた。


「何言ってるのよ。
 子供ふたりもいて、しっかり家庭を持ってがんばってるんじゃない。
 そのほうが私にとっては脅威だし、頭が上がらないよ。」
「そうかなぁ。もうすっかりおばさんだよ。」
「そんなことないよ。偉いと思う。」

と言ったら、照れ笑いをしていた。


確かにおばさんになったかもしれないけど、
彼女は美しい人だと思った。


連絡先を交換して、
一度しか会ったことがない彼女のだんなさんに軽く挨拶をして、
笑顔で別れた。


会えてよかった。



「ゴールデンウィークに集合かけるから、絶対来てね!」

と、あとからメールが届いた。



なんだかんだで、高校の友達には
もう思い出せないくらい随分と会っていないことに気がついた。


みんなどうなっているのかな。
会うのが楽しみだ。



AD

POISON

テーマ:

私が高校生の頃、ハマったバンドのひとつ。

ヴォーカルのブレットが大好きだった。


Poison
Open Up and Say...Ahh!
Poison
Look What the Cat Dragged In
CATVデジタルだけのチャンネル「MUSIC AIR」で
たまーにマニアックなPVを流している。

最近、OZZYやらRATTやらMAIDENやら、

知る人ぞ知る、みたいなミュージシャンばかり特集している番組があって、

その中で、POISONの

「Nothin' But a Good Time」

「Fallen Angel」

を聴いた。


久々に聴いたら火がついてしまって、

奥にしまってあるCDを引っ張り出して聴いてしまった。


どうやら、最近20周年記念のベストアルバムが出たようだ。

そっちを買うか、悩み中。

Poison
Best Of: 20 Years of Rock


新年度

テーマ:

今の会社に入社して、1週間が過ぎた。

毎日覚えることがたくさんあって、めまぐるしく時間は過ぎていく。


社長には
「あせることないよ。少しずつ覚えていってくれればいいから。」
と言われたけれど、
早く、そつなく仕事がこなせるようになりたいな。


とはいえ毎日帰宅時間は23時前後、ひどい時はてっぺんを超えてしまう。
朝は遅くとも6時に起きないといけない。
ある意味、体力勝負かもしれない。



一昨日は月に一度の取締役会で、
私は議事録作成のためにPC持参で同席した。
議事録なんてもう何年も見た記憶がないから心配だったが、
何とか無事に仕上げることができた。


終わった後、社長のおごりで飲みに連れて行ってくれるというので、
ほいほいとついていって、40~50代のおじさんに囲まれてお酒を飲んだ。


うちの会社は噂に聞いていた通り、かなりの酒豪揃いで、
最初は生ビールだったのが、途中で焼酎に切り替わり、
私は23時過ぎまでひっきりなしにお酒を作る係になった。
_| ̄|○


私と同期の40代・高橋さん(仮名)が、
普段はあまりにも寡黙で、つついても無反応な人だったから、
お酒の席でいじり倒そうと思ってあれこれ話を振っていたら、
徐々に打ち解けて話してくれるようになった。


そんな様子を見ていた取締役の伊藤さん(仮名)に
「まっこさんって、どんな時でもまったく動じることなく、落ち着いてるよね。」
と言われてしまった。


「そんなことないですよ、実は気持ちは落ち着かないんです。
 だって私、ノミの心臓なんですものー。」
とおどけて言ってみたら、
「ノミの心臓でも、毛がたくさん生えてるんだろ?」
と、同期の高橋さんからツッコミが。


_| ̄|○ヤレバデキルジャン



初日の歓迎会で会社の人たちとも打ち解けたし、
女の子たちもみんな素直ないい子ばかり。今のところは。


今まで、組織に属することを毛嫌いしているようなところがあったのだけど、
始めてみると、そんなに悪いものでもないなと思えた。

居心地も悪くない。


今までの自分がバカだったのか、丸くなったのかは、わからないけど。


とりあえず、2年の間に自分が思っているところまでは到達したいと思っている。

目標設定完了。


簡単ではないけど、負けるのも諦めるのも、好きじゃないから。


やるしかないということだ。



女としての目標 も、諦めてはいない。



欲張り万歳。

全部手に入れてみせる。きっとね。