July 12, 2010

シュタイナーのクレヨンで

テーマ:教室のお知らせ等

京都の美術教室

今日はクレヨンを使って絵を描いてみました

だけど普通のクレヨンとはちょっと違うのです

そう、題名にも有る通り「シュタイナーのクレヨン」です
京都の美術教室

わかりますか?
形が消しゴムのようです
これは力加減ができない幼児から児童のために創られたもの、なかなか折れないのです

安心して使える蜜ろうクレヨン
天然の蜜ろうに、植物や鉱物などから作られた顔料を混ぜ込んで作ったシュトックマー社の蜜ろうクレヨンは、
ドイツにおける食品の基準にあわせて作られているため、誤って子どもが口にしても何ら問題はないそうです
高い透明度と美しい発色が特徴だとか

シュタイナーは人の名前
哲学や人智学の人

詳しくは知りません、というか15年程前大学に入りなおして教育学を勉強している時に出逢ったおっちゃん!
という感じ
本は難しかった
色の本はちょっと怪しかった記憶が、、、、、

また読み直さねば

特徴である高い透明度と美しい発色はその通りでした

小さなお子様が居る家庭は是非このクレヨンを使ってみてください
あ、シュタイナーの回し者ではありませんよ


今までは生徒さんが来ても八つ切りや四つ切りサイズの画用紙だったけど
今度お子様が教室に来たら(大人の方でもできるか!やってみますか!)おっきい画用紙を壁に貼って
保護者の方と絵の具を塗りたくってもらうのもいいかな
画用紙からはみ出たってかまわない!
うちの教室のいい所は、こういうことができる所かなぁ

なんて、まだまだ教室を始めたばかりなので、いろいろ変更あってごめんなさいという感じの日々の教室です





Stockmar/シュトックマー社 蜜蝋クレヨンブロック16色カン/Stockmar/シュトックマー社
¥価格不明
Amazon.co.jp



AD
コメント(4)  |  リブログ(0)

macaroniさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

4 ■もりなおさん

>もりなおさん

答えは前回の質問の所で一緒に書いておきました

3 ■もりなおさん

こんにちは。コメントありがとうございました。

大きい画用紙じゃなくても、絵の具じゃなくてもいいですよ。もりなおさんがしたいもので。
ただもうすぐ夏休みだし、玄関先で汚れた手もじゃぶじゃぶ洗っても寒くない季節だから、大きなものに絵の具もいいかなと思ったり。
絵の具を出して混ぜ混ぜして遊ぶ、そこでこんなふうに色って変化するんだー!って気づいてますよ。何年かたって役に立ちます

それからこのクレヨンは16色くらいあったはずなんですが、ちょっと高かったような覚えが。でもまた購入したい1品です
ブロックにして遊ぶのもいいかも(*゜▽゜ノノ゛☆さすが子供ちゃんは良い発想です!

料金設定の事は聞いていただいて良かったです。みなさん不安な所ですから。
ホームページには親子で3000円と書いてます。でもこれは保護者の方も一緒に絵を描くという前提です (・ω・)/ 

いろいろ細かい所が書き加えられてなくてすみません。遠慮なくなんでも聞いてくださいね~。

2 ■あっ、

聞き忘れです。
親子教室だったら、おいくらですか??

2時間半もかからないと思いますが・・・
こどもは1時間~1時間半ぐらいが限界?かも

掲示板で聞くことではないかな。
すみません!!!

1 ■なんと

コノくれよん。うちにもありんす。
でも、こんなに数はないなぁ~。
8色。

この画像を見た後、娘は「おんなじー!!」と
言いながら同じくれよんで
ひらすら、まるを折り紙に描いてました。

そんなに素敵なくれよんだったんですね。
知らなかった・・・・

なのにその、くれよんをブロックにしてあそぶ娘。
描くんですよ。それは・・・

絵具を出して、パレット上で色を混ぜ混ぜして
終わる・・・だから描かんのかい!?


子どもはいーつも、大人の予想と違う
ことをしちゃいます。


教室に連れていって、大きな紙に
ちょびっこ描いて終わらない事を
祈るばかり。

絵が大好きな娘のお友達を連れていけたら、
触発されるかも!

話がまとまったら、予約入れます!!
お願いします

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。