*Boudoir*

ささやかな幸せを綴って…☆

私のblogに遊びに来て頂きありがとうございます。


毎日大好きなプリンセススタイルのインテリアに囲まれ、幸せな日々を送っています。

このblogでは大好きなもの、日々の出来事、愛犬との暮らしを綴っています。

同じご趣味の方やチワワオーナーさんなど仲良くしてくださいませ。


またアメンバーにつきましては、これからアメンバー限定記事も考えておりますのでお会いしたことのある方や交流がある方で女性限定とさせて頂きます。

NEW !
テーマ:
またまたモラタメさんから頂きましたプレゼント
今回はヒロインメイクシリーズから新しく発売された第3のマスカラのミニサンプルハート

ヒロインメイクって?と思う方もいらっしゃると思いますが、このマリーアントワネットのような縦巻きカールのおんなのこが描かれたパッケージが特徴的なあのシリーズです。

以前から気になってはいたものの、まだ使ったことがなく今回初めて使わせて頂きました。

頂いたのはこのミニサンプル。

とても小さなサイズで可愛いのですよ~はぁとv

お裾分けできるようにとたくさん頂いたので、妹や母、伯母はもちろんのこと職場の子やお友達にもお裾分けしました嬉しい

そもそも第3のマスカラとはどんなもの?と思われたと思いますが、フィルムマスカラとウォータープルーフマスカラの良いとこどりのマスカラなのだそう。

フィルムマスカラはぬるま湯で簡単に落とせるという反面、水には弱くポロポロと落ちてきてしまったりするのが弱点。
ウォータープルーフは水にはとても強いですが、逆にクレンジングの際になかなか落ちないという弱点があります。
そこでその2種類のマスカラの良いとこ取りをしたのがこの第3のマスカラなのです。

私のまつげはとても短くて、どのタイプでも結構な確率で下まぶた?が黒っぽくなるのですが、こちらはそれが全然なくて感激bubble*
メイク直しの際に下まぶたの黒っぽくなっている部分をパフで取り除くのですが、その手間がなくなりパフも常に綺麗な状態でキープできるのも嬉しいです。

オフのやり方としてはまずぬるま湯をまつげに馴染ませ、それからクレンジングで落とすというものですが、私はめんどくさがりなのでぬるま湯で馴染ませる部分を飛ばしてオイルクレンジングオンリーでやっています。
確かに先にぬるま湯で馴染ませた方が落ちやすいのですが、オイルクレンジングでも綺麗に落とすことが出来ます。
ただしっかり馴染ませないと残ってしまうのでそこは念入りに。
濡れた手でも使えるオイルクレンジングならばお湯で馴染ませてからやる方が断然落ちやすいと感じました。

そしてお裾分けした方々の意見としてそれ以外にもカールが持続するという利点もあるのだとか。
私はまつげパーマをしているので感じなかったのですが、ビューラーで上げているお友達はカールが持続する!と喜んでいました。

良いと言われても実際に使って見ないとわからないこともありますが、このヒロインメイクの第3のマスカラは利点たっぷりのマスカラでした嬉しい

私的にはもう少し繊維が少なくてもいいかな~。(まつげが短いので絡まりやすいのです。)
AD
いいね!(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
今の時期、薔薇が見ごろを迎えてブログ記事でも育てていらっしゃる薔薇やローズガーデンの記事をあちこちで拝見し私も行ったつもり(育てたつもり!?)で楽しませて頂いていますバラ色吐息

先日ハーブの苗を購入するために訪れたホームセンターで、たわわに花をつけ咲き誇るピエールドロンサールの鉢を見つけ、自宅にあったらどんなに素敵かしら~はぁとvと魅了されて今薔薇を育ててみたい衝動に駆られていますバラバラ
ただそのことを彼に相談したら予想通り『君には無理だよ(←また始まったと呆れ顔)』の一言で終了rose 笑*
彼には立ち枯れ専門家と汚名をつけられておりますがたらーん4、いつかは自分で育てた薔薇を飾ってティータイムするのが夢なのですbubble*
それでもめげずに薔薇を美しく咲かせているお友達に相談しましたら、私にもなんとかできそうなのでは?と思いはじめているところですうふふ・・・
ピエールちゃんが我が家に来ることはあるのでしょうか!?

さて、今日は薔薇ネタにちなんでお気に入りのソープをご紹介したいと思いますバラ色吐息

フランフランの薔薇が香るハンドソープとボディウォッシュですバラ色吐息
薔薇の香り、お好きな方も多いですよねバラ

このシリーズにはボディクリームもありそれを試した際にとても好みの香りでそれに惹かれてこちらを購入しました。
どちらも(甘い薔薇の香りとは違う)高貴でいて少し緑が感じられる薔薇の香りで、洗い上がりもほんのりと香るソープなのです。

私の中で薔薇の香りはJo MaloneがNo.1ですがそれに近い?香りで、かつお値段もお手頃なので今はこちらを愛用中バラ
ボトルもエレガントなフォルムなので移し
替えることなくこのまま洗面台に置いてもインテリアの邪魔にならずオススメですハート





AD
いいね!(12)  |  リブログ(0)

テーマ:
モラタメさんから小岩井の【生乳ヨーグルト クリーミー脂肪0】を頂きましたプレゼント


私の実家では朝食後必ずと言って良いほどフルーツとともにヨーグルトを頂くのですが、私にはその習慣がなく母や伯母が我が家に来るときは事前に用意しています。
このGWも二人が来る予定になっていたので『当たったらいいな~』と用意せずにいたらまさかまさかの当選連絡があり母が来る前日に到着しましたプレゼント

【生乳ヨーグルト クリーミー脂肪ゼロ】を頂くのは今回が初めて。
私のよく行くマーケットには置いていないようです。

私は最初、粉っぽい?と感じましたが、家族は『確かになめらか~』と言っていました。
私自身としてはなめらかさもそうですが、酸味が少ないことが高ポイント。
ヨーグルトの酸味は乳酸菌が発酵によって乳酸を多く作ることで酸味が多くなるそうですが、こちらは乳酸を多く作らない乳酸菌で発酵させているそうで、この酸味を抑えたヨーグルトが実現したのだそう。
母も伯母も妹も美味しい~と絶賛でした。

そしてこの三角形の形状はヨーグルトを最後まで取り出しやすいように計算されてできた形なのだとか。
言われてみれば確かに四角の形状をしたヨーグルトの最後って出しづらいですよね。


小岩井のヨーグルトは他メーカーのヨーグルトと比べてなめらかで食べやすい反面少し価格が高いのですが、それを踏まえても味わいだったり勝手の良さだったりを考えるとこのヨーグルトは選ぶ価値ありのヨーグルトだと思いました嬉しい

モラタメさん、ありがとうございました~嬉しい
AD
いいね!(9)  |  リブログ(0)

テーマ:
長々と書きました伊豆旅行の記事にお付き合いくださいましたみなさま、ありがとうございました。


◇◆◇◆◇◆


以前一時しのぎで購入したシャンプーが肌に合わなかったことがありそれ以来シャンプー類に関してダメになったものが多く、ちょっぴり神経質になっているワタシ。
今回の旅行でもアメニティを利用するのはちょっぴり不安&リスキーでどうしたものかと思っていましたが、ふと以前ジョンマスターでミニシャンプーなどを頂いたのを思いだしそれを持っていくことにしました。

そのお陰でトラブルに悩まされることなく旅行を楽しむことができました嬉しい

ミニサイズと言えどそこそこ量は入っていて3泊くらいでも余裕がありそうなほど。
シャンプーは全て使いきり、容器を洗浄して次の旅行に備えています。

一緒に頂いたオイルも持って行きました♪音符

化粧水などもシャネルで頂いたルブランシリーズのサンプルを持参しました。

いつもならばサンプルはすぐに使ってしまうのですが、こういうときのために少し残しておくといいのかも知れませんね。
いいね!(14)  |  リブログ(0)

テーマ:
伊豆旅行つづきです。

朝食もディナーと同じお部屋にて。
窓の向こうにはディナーとはまた違った伊豆の町並みと駿河湾が広がっていました。


朝食はりんごジュースで乾杯乾杯

りんごジュースだってグラスが変わればとても素敵なアイテムに。
自宅でもたまにはワイングラスに入れて頂くのも素敵だなと思いました。



マカティアの朝食もチェックインのときにお願いしてあります。

■お魚とカボチャのグラタン
■鶏ささみのオーブン焼き
■ヤギミルク

ディナーもそうでしたが、我が家はMセットをふたりでわけています。




私たちの朝食はというと…とても豪華な和食膳。


そして伊豆といえば金目鯛ということでオプションで贅沢にも朝食に金目鯛の干物に変えて頂きました。

もう朝からボリューム満点でお腹いっぱいです。

食後にはコーヒーを。


夜に行くつもりだったワンちゃん用温泉、自分のお風呂に忙しくて朝食後に行ってきました。


トリミング用品も完備しています。


まずはmacaronから温泉にinチワワ


続いてティアちゃんも。


このときのティアちゃん、足がつく深さにも関わらず『てをはなしたらおぼれます』と言わんばかりにバタバタもがくことrose 笑*

それがかなり面白くて動画にもおさめた程rose 笑*
結局足がつくことがわかったら静かに温泉に浸かっておりました。
そのあとは猛スピードでふたりをシャンプー&ドライしてまた私は露天風呂にrose 笑*
バッタバタでのチェックアウトとなりましたが、とても楽しい思い出です。

この日は朝から雨。
近くの公園などに行く予定にしていましたが、急遽変更して御殿場アウトレットへ。

アウトレットに着く頃には雨は上がり、お散歩がてらショッピングを楽しみました♪音符

平日に連休なんてなかなかないので、それに合わせて彼が休みをとってくれて実現した今回の伊豆旅行。
旅行慣れしてないので珍道中ではありましたが、それはそれで楽しい旅行でした。
なによりマカティアと一緒に行けたことが嬉しいです。
次は秋頃に旅行へ行けたらいいな♪音符

長い旅行記にお付き合いありがとうございました!
いいね!(19)  |  リブログ(0)

テーマ:
この旅行での楽しみはお宿がメインで、露天風呂はもちろんのことディナーもフレンチのフルコースということでとても楽しみにしていましたカトラリー

食事はフロント棟二階にある個室のダイニングスペースにて。
お部屋のネームが付いた個室へ案内されます。


もちろんマカティアもフリーにさせていただけるので、macaronは少し開いた扉から廊下をウォッチングチワワ

お給仕の方が通る度にしっぽブンブンで楽しんでいましたrose 笑*

ちなみに怖がりティア子さんはカートinチワワ


せっかくなのでマカティアにもコースでお願いしました。

■サイコロステーキ
■リンゴとさつまいもの蜂蜜煮
■ヤギミルク

普段の食事が食材をかなり細かくしたものをあげているので、こちらも事前にできるだけ細かくしてくださいとお願いしましたところ、とても細かくしてくださいました。

大好きなお肉にマカティアも夢中ハート


と思ったら、ティアちゃんは動くお皿が怖くて途中で食べるのをやめてカートin。

結局最初だけ外で食べてあとはカートの中で頂きましたrose 笑*

私はフレンチですが、ビールで乾杯乾杯


鮃のマリネと春野菜のタルタル仕立て

お刺身が大好きなので生魚のマリネ嬉しい嬉しい
生臭さは全くなくてあっという間にいただいてしまいました。

鴨肉のローストと野菜のバターソース

バルサミコのソースと鴨肉がよく合います。
お野菜はバターでソテーしただけなので、お野菜の味わいがしっかりと。

新玉ねぎのスープ

こちらは玉ねぎの甘味のみで甘味はつけていないとのこと。
玉ねぎの甘味ってこんなに~!?と感激するほど甘くてとても美味しかったです。

鮮魚のポワレ ソース オ シャンパーニュ

シャンパーニュソースがお魚の味を引き立てくれました。

アセロラのグラニテ

口直しにさっぱりと。

和牛ロース肉のグリル

欲張ってボリュームアップして頂きました。
刺しが細かく入っていて口の中でとろけます。

桜エビの炊き込みご飯

フレンチに炊き込みご飯?と不思議でしたが地物の桜エビのお出汁がしっかりと染み込んだ炊き込みご飯、とても美味しかったです。

ガトーショコラプリングと季節のフルーツ

デザートが出てきた時点で既にお腹いっぱい。
でも残したくない~!と少しずつ頂き、結局彼にバトンタッチたらーん4
全部食べれなかったことが心残りです…。

この日はアワビや伊勢海老などオプショナルなメニューの食材が入荷していないそうでオーダーできなかったのですが、コース自体がボリューム満点で頼んでいたとしても食べきれなかったので結局的にはall lightでしたbubble*
もしオプショナルメニューをオーダーするのであればお肉はボリュームアップしないほうが良さそうです。

夕食を終えてまたお風呂に…bus+.
室内風呂も浴槽に湯を溜めて露天風呂と行ったり来たりrose 笑*

寝るのが本当に惜しかったのですが、翌日もありますから早めに就寝です。


続きます。
いいね!(18)  |  リブログ(0)

テーマ:
伊豆旅行つづきです。

今回は【風宴(かぜうたげ)】というお部屋にしました。

せっかくならば食事が部屋出しのお部屋が良かったのですが、部屋出しでホームページのお写真のお部屋に拘るとそこは既に予約済み。
でしたので、あのアングルに拘ったお部屋でかつ移動が楽な(玉響の風は高台にあるので、奥にいけば行くほど階段が多くカート移動が大変なことになるのです。)こちらのお部屋にしました。

玄関灯の足元にはお散歩&マナーグッズ。

ダストボックスの上には足拭き用の濡れタオルが入っていてビックリ。

玄関もとても広くとってあり、カートで移動がメインの我が家、カートをたたむことなく置けるのもとても有りがたかったです。


広々としたリビングスペースの奥にはベッドルーム。

和風のこの設えが何とも心を落ち着かせてくれました。

そしてホームページのお写真で見て憧れだったこの露天風呂bubble*

もちろんホームページと同じアングルで撮影♪音符

室内風呂は万が一雨が降っても景色が楽しめるようにという点でもこちらのお部屋にして大正解嬉しい

翌日は雨でしたが、それでも霧はかからなかったので景色を楽しみながらのバスタイムを楽しむことができました嬉しい

到着早々、荷ほどきもそこそこに景色を楽しむワタシrose 笑*

このお部屋を選んだもう一つの理由として、デッキと露天風呂が別のエリアになっているということ。
もう一つのタイプはデッキと露天風呂が繋がっていてそれはそれで良いのでしょうが、万が一にも目を離した隙にマカティアが誤って露天風呂に落ちることを避けたかったということもこのお部屋を選んだ理由のひとつです。

夜は夜景を眺めながらの~んびりと。

何度お風呂に入ったことでしょうrose 笑*

この時期はまだ虫もほとんど目にすることがなく、露天風呂をのんびりと満喫することができました嬉しい

続きます。
いいね!(23)  |  リブログ(0)

テーマ:
伊豆旅行つづきです。

今回のお宿は愛犬の駅から車で5分程のところにある、カーログループの【玉響の風】に宿泊しました。

同系列の【はんなり】とかなり迷ったのですが、やはりホームページのでお写真を見てからずっと泊まってみたかったこちらにしました。

それがこのお写真↓

(画像はホームページよりお借りしました。)

車を停めているとすぐにお宿の方が出てきてチェックインの間に荷物をお部屋まで運んでくださり、ワンコ連れだとなにかと荷物が多いのでとても助かりました。

フロント脇には宿泊予定のワンちゃんの名前がずらりと~嬉しい


こちらの広々としたロビーでチェックイン。

まるで自宅リビングかのような暖かみのあるスペースでした。

冬場は暖炉に火が灯るのでしょうかうふふ・・・


こちらの階段を降りるとワンちゃん専用の温泉につながっています。

ワンちゃん用の温泉については改めて。

駐車場の脇には広々としたドッグランが併設されていました。


玉響の風は全て離れのお部屋で二軒長屋の作り。

今回は真正面のお部屋に宿泊しましたチワワチワワ

もうちょっと続きますたらーん4
いいね!(15)  |  リブログ(0)

テーマ:
伊豆旅行つづきです。
(もったいぶってるつもりはないのですが、アプリからの更新だと画像が15枚しか載せられないのです…たらーん4なので切りの良いところで区切ると記事が増えていくという悪循環…。)

愛犬の駅で遅めのランチをいただきましたカトラリー

私がオーダーしたのは金目鯛が入ったブイヤベースのセットbubble*


ロブスターの半身も入った本格的なブイヤベースです。


彼は金目鯛の煮付けのセットbubble*


少しシェアしていただきましたが、甘辛な味付けですが田舎風というより都会の上品な甘辛な煮付けなイメージ。

どちらもとても美味しかったのですが…兎に角お高くてびっくりチーン
メニュー的には高額なことは理解できますが、このボリュームでこのお値段は…ないかな。
ちなみに二人合わせて5000円弱です。
食事系はどれもお高めの値段設定のようです。
施設維持費が含まれていると思えば仕方ない価格ですが。

ドッグラン&カフェ利用が私的にはオススメです。

それ以外は本当に良い施設で、伊豆へ出かけた際にはまた利用したいなと思っています。

そうそう、載せ忘れてしまいましたがお手洗いの前にこんなスペースがありましたrose 笑*


きっと大型犬&中型犬は人間のトイレには連れて入れないでしょうから、一人で利用した際に使うスペースでしょうか嬉しい
なんだかほっこりうふふ・・・

ランチの間、脇のソファーで寛いでくれていたマカティアさんチワワチワワ


さぁお宿へ出発です。
いいね!(17)  |  リブログ(0)

テーマ:
伊豆旅行つづきです。

伊東マリンタウンで入手した情報で、お宿の近くに新しくオープンした【愛犬の駅】へ。


愛犬の駅は3月下旬にオープンしたばかりのまだできたてほやほやの施設。


愛犬の駅へ車を停め降りるとまず目についたのがワンちゃん専用トイレ。


ワンちゃん専用トイレって?と覗いてみると…


人工芝が引いてありそこでおトイレをする仕組みのよう。


用を足したあと、この水洗ボタンを押すと人工芝の下に水が流れるようになっていました。


マカティアは絶対にここではしなそうだったので、おトイレを覗いたあとはいざ愛犬の駅の中へ。


とその前に、入り口脇にはワンちゃん用のサニタリーグッズが置いてありびっくり!


このサニタリーセットの反対側には足洗い場や


水のみ場までありました。


これを見ただけで、ワンちゃん同伴でのことを考えられているお店だな~と嬉しくなりました。
さすが伊豆ですね。

愛犬の駅に入ると、右手には室内ドッグラン&フォトスタジオ。


こちらの伊豆観光マップにはワンちゃん連れで行けるお店の案内があります。


中はよくある道の駅のような作りで、お土産はもちろんのことフードなどを含めたワンちゃんアイテムもたくさんありました。

愛犬の駅の奥にダイニングスペースがありそちらでランチをいただくことに。

画像左側の真ん中あたりにあるミニテーブルにはコロコロや消臭スプレーも置いてあります。

このテーブルの向こうは屋外のドッグランがあります。


テーブルの脇にはワンコ用のソファーまで!

愛犬の駅というだけあって本当にワンコと過ごすための施設に感激しきりでした。
いいね!(22)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。