マカロン由香の『本日の一皿☆』

仕事を辞めて一念発起!フランスで料理修行をしてはじめた料理教室、出張料理の仕事や日常のあれやこれや。出張料理人、フードクリエイターの七転び八起き!!

メディア情報・お知らせ





【MINTIA リフレッシュwebマガジン】New!!
アサヒ食品グループ MINTIAリフレッシュwebマガジンにてマカロン由香掲載中です。
『出張料理人マカロン由香さんに聞く『おもてなし』のココが大切!』
★詳細はコチラ★⇒MINTIAリフレッシュwebマガジン




【TV出演のお知らせ】
10月20日午後9時57分~TBSテレビ『櫻井・有吉THE夜会』にマカロン由香が出演いたしました。女優の菅野美穂さんにプレロティのデクパージュを伝授いたしました。
★詳細はコチラ★⇒TBSテレビ『櫻井・有吉THE夜会』






メディア情報アーカイブはこちら


テーマ:

 

 普段あまり袋菓子といった類のものを口にしないマカロン由香だが・・・

 

 このカルビーのJagabee(じゃがビー)!!

 

 美味しいではないですかドキドキ

 

 このパッケージのごとく、まるで本当のポテトフライを食べてる感覚。

 

 しかも、18gの小袋(5袋)にわかれているところが

 

 なんとも細かい所までいきとどいているかんじ。

 

 

 

 

 

 あぁカルビーだなぁって思うわけです。

 

 カルビーは以前出張料理にもお伺いさせていただいたことがあり、

 

 会社の信念・女性の働き方についても共感できる会社。

 

 

 

 

 

 さて、そのじゃがビーですが、

 

 子供地球基金とのコラボ商品なのです。

 

 こちらの絵は、

 

 子供地球基金の世界の子どもたちが描いた画集「Kid's Voice」の中の

 

 4歳の子が描いた「ただいま」という絵。

 

 

 

 売上の一部が、子供基金を通じて世界のこどもたちの幸せのために

 

 役立てられています。

 

 

 

 わが家にも子供地球基金の画集「Kid's Voice」がございまして、

 

 プチマカ1はこの画集をみるのが大好きグッド!

 

 

 

 

 

  世界の子どもたちの変わらぬ素晴らしい感性。

 

 

 

 そしてその土地ならではの表現。

 

 

 

 

 

 

 そして時には、戦争や飢饉が子どもの絵にも現れるわけで・・・。

 

 日本にいるとどうしても同化しがちでありますが、

 

 この画集をひらくと、

 

 世界の多様性を感じるのです。

 

 でも

 

 一つ。

 

 子どもたちの澄みわたった心はかわらない。

 

 

 

 

 ぽりぽり

 

    ぽりぽり

 

 カルビーのじゃがビーを食べながら、

 

 世界の子どもたち笑顔がひろがりますように・・・

 

 って。

 

 本当に小さい一歩かもしれないけれど、

 

 お役に立てればと思うのです。

 

 

 

 皆様も是非ドキドキドキドキドキドキ

 

『人気blogランキング』←こちらもどうぞよろしくお願いいたしますじゃがいも

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 先日(マカロンの「先日」という範囲は1ヶ月前までさかのぼりますにひひ

 

 プチマカ1&2と一緒に代官山ソラーチェ

 

 加圧をしに行ってきました。

 

 (代官山キッチンスタジオからダッシュ走るで18秒程。測ってないですけど)

 

 

 

 プチマカ1は体操教室だと思って参加イヒ

 

 やる気まんまん。

 

 プチマカ2は応援団として参加赤ちゃん 2

 

 同じくやる気まんまん。

 

 

 

 

 

 何しろ運動不足だったので、

 

 ここは年を越す前になんとかせにゃ〜ということで、

 

 ソラーチェのかずこ先生のところへ駆け込み加圧。

 

 

 

      (写真:「がんばれ〜がんばれ〜旗」byプチマカ2)

 

 

 

  どうも このポワン ぽわん アップアップアップするのが

 

  いたくきにいったご様子〜。

 

  

  ゲラゲラ笑っては転げ落ちるプチマカ1。

 

 

 

 

 たっぷり身体を動かしたので、

 

 さすがに帰ることになりましたが・・・

 

 

 

 上着を着たくないと、ゴネるプチマカ1。(←無理やり着せた・・・)

 

 靴下は絶対にはきたくないと、ゴネるプチマカ1。(←投げ捨てるのであきらめ・・・)

 

 かずこ先生とバイバイしたくないと、ゴネるプチマカ1。

 

 

 

 

 

 外にでるや否や・・・。

 

 坂道を見つけると駆け上がるプチマカ1。

 

 

 おーーーーい!!

 

      そこの坊や。

 

          (じゃなかった、ピンクのちびっこぉ〜)

 

              もどってこーーい。

 

 

 

 彼女曰くこの斜めになっているもの(例:坂)を

 

 「おっとっと」

 

 と、いい(おっとっとっと〜と落っこちるフリをするから)

 

 「おっとっとあった〜!にゃははははは〜」

 

 と、一目散に登っていくのでありまする。。。

 

 

 

 はぁダッシュ

     はぁダッシュ 

          はぁダッシュ

 

 母も元気でないといかんですね・・・。

 

 

 

 

 

 

 超高齢出産後の超高齢子育て。

 

 

 ただ、先日『高齢者』という表現を65歳から75歳に引き上げる

 

 提言が発表されましたね。

 

 

 65歳以上は『准高齢者』という表記になるのだとか。

 

 つまり・・・

 

 今年から10歳分若返るということですねグッド!

 

 ただいまマカロン由香43歳ですが、

 

 今年から33歳の気分ドキドキでがんばりまっすにひひにひひにひひ

 

 

 

 

 まぁ、高齢 高齢 といっても、

 

 20代の時に子どもを産んでいれば、20代と40代の『差』みたいなものが

 

 自分自身でわかるでしょうけど、

 

 そもそも比較対象なく、自分自身の経験値しかないわけなのでね・・・。

 

 (よく子どもがすでに立派に育ち上がった同級生のママたちからは、

  「大変よねぇ〜」と、、、言われますが、あんまり実感ないですねぇイヒ

 

 

 

  ええっ!!!ポーン

 

  大変なのはこれからですって!!ゲッソリ

 

 

  まっあせるあせるあせる

       なるようにしかならないでしょーーー。

 

 

 

  と!

 

  いうことで、自称33歳マカロン由香。

 

  今年も子育てがんばりまっす✋

 

 

『人気blogランキング』←こちらもどうぞよろしくお願いいたします元気モリモリ

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

 

  新年あけましておめでとうございます

 

 今年もどうぞよろしくお願いいたします

 

 昨年は会社としては10周年という節目を無事に迎えられ、

 

プライベートとしてはプチマカ2を家族に迎えることとなりました。

 

 

     

     本当にありがたいことでございます。

 

        しみじみ しみじみ

 

 

 

 

 

 神社の年始の参拝でも、お墓参りでも、手を合わせて拝む時、

 

 いつもマカロン由香と関わった人が皆幸せでありますようにと

 

 思うわけです。

 

 ホントにそう思ってます。

 

 

 家族は勿論のこと、スタッフさんや、生徒さん、

 

 仕事でお世話になっている方、お友達、お友達の家族・・・。

 

 

 

 

 幸せってあまりにも大雑把ですけれど、

 

 「お雑煮のお出汁の香りが豊かだなぁ」

 「パチパチいう焼けた餅の音が楽しいなぁ」

 「日が長くなってちょっとワクワクするなぁ」

 「空が澄んでいて遠くの山が綺麗だなぁ」 

                    とか・・・

 

 そういう気持ちと向き合っている瞬間が

 

 多分幸せなんじゃないかなぁって。

 

 心がザワザワしていると、日常の中のちょっとしたことや

 

 当たり前の美しさに気づけなかったりするからね。

 

 

 

 

 

 今年は酉年

 

 上の写真はちょっとゴージャスな扇鳩さん。

 

 鳥のようにばば〜んと羽ばたきたい1年でありたいと思いますが、

 

 そもそも『1日をどう生き延びるか』が目下課題であるマカロン由香にとって

 

 亀の歩みでもよいので前進できるよう、

 

 公私ともにがんばります✋

 

 

『人気blogランキング』←こちらもどうぞよろしくお願いいたします鏡餅 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 ぎりぎりの応募だったのにもかかわらず、

 

 沢山のお申込みいただきましてありがとうございました!

 

 

 小学生のためのフランス料理教室冬休み編を開催いたしました。

 

 今回は子どもでもできる新メニュー2品で!!

 

 

 子どもでもできる〜といっても、

 

 すべてを簡単にするのではなく、フランス料理の基本の「き」の

 

 ソース・ヴィネグレットはしっかりと抑えていただきたく!!

 

 

 

 

 

  本当はベシャメルソースも本格的にお伝えしたいところですが、

 

 それはさすがにもう少し成長してから理論と共に習得してほしいので、

 

 まずは「料理って楽しい!!!」と思ってもらえるように

 

 フライパン1個で短時間でできるスタイルでウインク

 

 

 

 

  小学生のためのフランス料理教室は、

 

 男子の参加率が多いのです。(一般クラスも男性生徒様が多いのもうちの特徴)

 

 

 これから羽ばたく男子諸君よ!

 

 もうこれからの時代、料理は女がやるもんだなんて

 

 古くさい考えてでは生きていけませんパンチ!

 

 

 

 ってか・・・

 

 面白いんですよね。料理ってほっこり

 

 こんな楽しい世界を知らないだなんてソン!そん!

 

 

 

 と。いうことで!

 

 次回は春休み編を開催いたします。

 

 開催日程はなるべく早く(←自分に言い聞かせてます汗)お伝えいたしますね。

 

 

 

 

『人気blogランキング』←こちらもどうぞよろしくお願いいたしますナイフとフォーク

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

(写真:「はじめてのクリスマスだぁ〜きゃっきゃっ!」byプチマカ2)

 

 

 大晦日になんですが・・・

 

 今頃クリスマスブログの続きベルをアップします。

 (季節感がずれていて申し訳なし・・・)

 

 残務で12月末を駆け抜けておりましたら、

 

 体調を崩しノックアウトゲホゲホゲホゲホゲホゲホ

 

 今に・・・至ります。

 

 

 

 

 で、、、

 

 先日(っていったいいつだ?)

 

 サンタさんサンタさんへのクッキー作り&試食会を楽しんだプチマカ1。

 

 24日はプチマカ1がほんの若干・ほんの一部アシスタントラブラブとなって

 

 ママと作った料理でファミリークリスマスディナー。

 

 

 プチマカ2にとっては、はじめのクリスマスヒイラギ

 

 表情も豊かになったプチマカ2ももう6ヶ月!

 

 離乳食でクリスマスディナークリスマスツリー

 

 

 

 プチマカ1の人生で2度目!

 

    カチューシャの了解がとれた珍しい写真アップアップアップ

 

 

 注:プチマカ1は髪の毛にものをつけたりするのだ大の苦手です。髪の毛をとかすだけでも大騒動。

   なので、、、おぐしは未だにこんな感じ(=薄毛&のびない)だし余計に男の子っぽく見えるんですよね〜。

 

 

 なんともほっこりのんびりしたクリスマス・イブでございました。

 

 

 そしてディナーのあと、

 

     プチマカ1がサンタさんサンタさんの為においた手作りクッキーは・・・

 

 

 

 無事にサンタさんの胃袋へ。

 

 そしてしっかりとプチマカロンズにもサンタさんからのプレゼントが

 

 届いたのでありましたクリスマスツリー

 

 

 

  『人気blogランキング』←こちらもどうぞよろしくお願いいたしますサンタさん

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)