赤松マカロン ときどきこけし

奈良県の主婦です。
羊毛フェルトで作品を作ったり、講習会をしたり、
最近では東北の伝統こけしの収集をしたりしています。
羊毛フェルトと伝統こけしに興味のある方はぜひ見てください〜


テーマ:
こんにちわ!
昨日の夜は奈良も少し雪が降りました雪

さて、昨日は楽しみにしていた
大阪こけし教室の第337回目の例会でした音譜

今年初の例会ということもあって出席者も33名と最近では最高の人数でした

新しい会員の方、特に若い女性が増えて ものすごい熱気と興奮(けっして大げさな表現ではないんです…ほんと)の中開催されました
photo:01

左は出席すると必ずいただける例会こけし
右は昨年休まずに出席した方への皆勤賞こけし
私はまだ入会したばかりで 本当はいただけないはずでしたが 余った分をじゃんけんで勝ち取りましたっにひひ
両方とも津軽系の今晃工人さんのものです
例会こけしの頭は こけしには珍しい
頭にまげがついている毛利茂太郎型
皆勤賞こけしは山谷多兵衛型です

photo:02

福引こけしも私は今工人の小さいこけしを選びました

今回は新年の例会からか
会員の先輩方からたくさんのこけし関連のものが提供されて
私もいろいろなものをいただきました
photo:03

有名な工人さんの色紙
photo:04

大好きな秋田の高橋雄司さんのこけしと色紙
左のこけしは会員の方がご本人にファンがいると伝えてくださって わざわざ作って送ってくださったのをいただきましたラブラブ
photo:05

先月突然お亡くなりになった津軽系の小嶋俊幸工人のこけし
photo:06

小さいこけし 2寸くらい
photo:07

ひなこけし すべてが駒になっています
photo:08

回したところ よく回る~ ぼんぼりも回ります音譜
photo:09

弥次郎系の新山吉紀工人の今年の初挽きの時に描かれたもの

などなど
たくさんいただけて最高でしたニコニコ

そのあと開催された新年会にも出席しました
大先輩方の貴重なお話が聞けて勉強になりました

それからもう一つご紹介です
photo:10

会員の中でも重鎮の大先輩で 京都で友禅の絵付けをされている方が 毎回ご自身で和紙をすいて そこにこけしの胴模様を描いて全員に配ってくださるんです
そしてその胴模様やそのこけしの工人について解説してくださるんです
世界に一枚しかない とても貴重なものです
ご本人ももう80歳くらいとのことですが 100枚までは描き続けたいとおっしゃっていました
いつまでも元気でいてほしいと思いますニコニコ

そんなこんなでこけしファンの私にとっては 夢のような1日になりました


さあ~ 明日は私の本業?
羊毛の講習会です
ユニコーンを作ります
きっとかわいいユニコーンが完成すると思います 楽しみっべーっだ!













iPhoneからの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

マカロンさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。