眠りの専門店 レーヴドゥボアさんでの6/25(土)開催予定のワーク
ショップ
は、おかげさまで満員御礼だそうです!



今回のワークショップの内容については・・・
http://ameblo.jp/reve-de-bois/entry-12162268269.html

今回タイミングが合わなかった方々は、第二弾やアロマの講座も
計画中だそうですので、お楽しみに!



コンテンポラリー風水で、枕の数についてはお話してきましたが
枕の質や使用期間、メンテナンスについては今回が初めてです。

「今の枕はいつから使ってますか?」

という質問にドキッとして私も幾つか試してみました。

こちらでは、自分に合う枕を奥の落ち着いたコーナーでいくつも
体感して決めることができます。
スペシャリストの枕先生に診てもらいたい方は予約がオススメ↓

Reve de bois 川崎アゼリア店
http://www.revedebois.com/
210-0007 神奈川県川崎市川崎区駅前本町26番地2
川崎アゼリア LIFE GRAND内 Crystal Rondoゾーン
営業時間:10:00~21:00
電話番号:044-589-3888



枕先生に診てもらいながら体感して最終的に選んだのは・・・

究極のバランスがとれるミルフィーユ枕

川崎店をオープンに向けて今までの経験を総動員して完成させた
自信作だけあり、サイズもよく考えられているからか眠りの質も
さらに向上して、外出先の枕で寝てみると明らかに違いがわかる
ようになりました!

コンテンポラリー風水で使うバグアマップのイメージで作られて
いる様で頭や首にもしっくりきてビックリしました!
しかもこちらはメンテナンスフリーなので、寝始めてからわりと
すぐの頃から、何度でもメンテナンスしてもらえるので、良心的
だと思います。さらにビックリしたのは、枕先生が何も言わない
のに、調整してくれたのがしっくりきたことです!この枕を使う
ことでカラダも変わってくるのでメンテナンスが必要になるのだ
そうです!まさに空間も同じです。

枕も空間もメンテナンスが大事だと寝る度に感じています。
2度目のメンテナンスも楽しみです。



父の日や、お誕生日プレゼントにもいいかもしれません!
AD
今年の3月にリニューアルした川崎アゼリア内にオープンした
スリープ・セレモニー(入眠儀式)を取り入れた、眠りながら
美しくなるためのセレクトショップ レーヴドゥボア 店内での
寝室をテーマにしたワークショップの開催が決定しました。

「ぐっすり快適に眠れる寝室とは・・・」
日時:2016年6月25日 午後3:00~4:00(1時間)
会場:レーヴドゥボア 川崎アゼリア店内
川崎区駅前本町26番地2-3012
受講料:3,000円


参加人数に限りがございますので、
下記にご連絡の上、ご予約をお願いいたします。
電話:044-589-3888

詳しくは、眠りの専門店 Rêve de boisさんのブログ



Reve de bois川崎アゼリア店
http://www.revedebois.com/
210-0007 神奈川県川崎市川崎区駅前本町26番地2
川崎アゼリア LIFE GRAND内 Crystal Rondoゾーン
営業時間:10:00~21:00
電話番号:044-589-3888

JR線、京浜急行京浜急行線の川崎駅改札より5分前後
アゼリア内の詳しい場所については
http://ameblo.jp/reve-de-bois/entry-12152244186.html




今後も眠りをテーマにした専門店ならではのワークショップを
開催予定みたいですので、今回はご都合つかない方もブログや
http://ameblo.jp/reve-de-bois/
Facebookで今後の予定もチェックしてみて下さい!
https://www.facebook.com/revedebois/?fref=ts
AD
代々木のヘアサロンpirikaサチさんに一口いれただけでカラダ中が感動したと聞いて
気になっていた懐石万惣の中尾英力さんとのコラボイベントに出席してきました。

サチさんにもこれまでもサチさんアンテナで広めていきたいと受信したことをシェア
してもらって日本の色を楽しむネイルよもごこちなどツボにはまるものが多かった
ので、昨年の富山でのリトリートにも行ってみたかったのですが、タイミング合わず
サチさん主催のイベントに参加するのは今回が初めてでしたが、オフになっていたり
鈍くなっていたスイッチをONにしてもらえる体験が出来ました。






実は、応量器はシンプルなデザインで省スペースにもなるので、結婚のお祝いで
選んで日常でも使っていたり、表千家のお稽古や茶事で学ぶ機会もありましたが
本来の使い方がやっとわかりました。



写真はこちらのサイトから


当日の流れはお誘いしたヒーラーシェフ 城いつ子さんのEnjoy health! の記事で
記事タイトル: 「日々是好日 」食事は哲学だ!と感じた夜

食物科を卒業されてホンモノを求め続けている食のプロが感じたことをまとめて
下さいました。これからも見直しながら日々に取り入れていきたいと思います。

コンテンポラリー風水でも置いてあるモノがどう感じるかを意識したり、食べ物や
飲み物を買って来た場合でも、売られていたプラスチック容器のままにはしないで
器にうつしかえるようにとカナダ人の師匠マークがお母様から教わったと聞いて
いましたが、自分が食べられる物や飲まれる物になってみるという感覚をもつと
さらに丁寧に食べることや丁寧な生活をするこにもつながる気がしました。

この日は昼間に 重ね煮 DE 薬膳セミナー ~梅雨・夏編~ にも参加した後で
重ね煮を作る際にお鍋の蓋をする前に感謝するコトバにもつながりました。

天地のお恵みとこれを創られた方の
ご愛念を感謝してお料理させて頂きます
この食べ物が 私たちの体の中に入って
自他共にお役に立ちますように
有難うございます


これからはお料理教室や特別なお料理を食べる時だけではなく、日常の生活でも
丁寧な食事の作法から学び、丁寧に生きていきたいと思います。

きっかけを作って下さったサチさんと、東京でも実現してくださった中尾さん
スタッフとしてお手伝いしてくださった皆さまにも感謝しています。
またの機会も楽しみにしています。
AD