実は、私も上まぶたが窪んでいます。

 

私の場合は一重まぶたのため、窪んでくると目が大きく開くので、それでいいかなと思っています。

 

よく相談を受けるのが、二重まぶたで窪んでくると三重(まぶた)になって、目が開きづらくなるというお悩みです。

 

ヒアルロン酸を注入すると、窪みに引き込まれるのがブロックされて、本来の二重がグッと深く折り込まれるため、目が開きやすく、大きくなります。

 

写真を撮った時に、目が大きく写り、喜ばれています。

 

 

 

 

AD

3 まぶた凹凸・溶解

まぶたは凸になりやすい

 

まぶたの皮膚は最も薄いため、少しでも入れすぎると凸になってしまいます。

他院で注入して凸になり、当院で溶解される方が結構いらっしゃいます。

 

 

症例

 

他院で上まぶたの窪みにヒアルロン酸注入を受けて、凸になってしまいました。

 

当院を受診して、1回で溶解されました。

 

後日、注入して仕上げました。(ご本人の希望で多めに注入)

 

 

料金 

 

料金はボリュームにより変わります。

1ヶ所:10000円〜

 

 

ご予約

 

公式サイト内のメールフォームかお電話でお願いします。

http://minimal-clinic.com
03-3400-3206

 

 

ご質問

 

公式サイト内のメールフォームからお願いします。

http://minimal-clinic.com

 

 

AD

1 まぶた凹凸・基本

原因

 

眼球の周りはクッションの役目の脂肪(眼窩脂肪)で覆われています。

その脂肪は加齢とともに、だんだんとずり落ちてきます。

よって、上まぶたは脂肪の下垂によって窪み、下まぶたは脂肪の突出によって膨らみます。

 

下まぶたに膨らみができることで、頰との間が窪むことがあり、このようなケースもヒアルロン酸で目立たなくすることができます。

 

ちなみに、上まぶたの窪みは『くぼみ目』や『サンケンアイ』、下まぶたの膨らみは『目袋』や『黒クマ』と呼ばれています。

 

 

下まぶたの膨らみ、手術は大変

 

下まぶたの膨らみは脂肪の突出が原因ですから、その脂肪を取る手術があります。

 ただ、脂肪の突出は加齢によるものですから、手術をしても数年したら戻ってきます。 数年ごとに手術を繰り返すのは大変かと思います。

 

ヒアルロン酸も吸収されますから、定期的に注入する必要がありますが、手術よりも手軽ですし、気が変わって下まぶたの膨らみが気にならなくなったら、注入しなければよいだけです。

 

 手術は最後の最後にとっておいて、それまでの『つなぎ』として、ヒアルロン酸を注入してもよいのではないでしょうか。

 

 

ベビーコラーゲンはお得でない

 

ベビーコラーゲンをヒアルロン酸の代わりに使用しているクリニックもあります。

『まぶたに入れても、ヒアルロン酸のように青く透けて見えない』というのが売りです。

 

ヒアルロン酸は本来無色透明ですが、皮膚を通して見ると少し青っぽく見えます。

(上まぶたは下まぶたより皮膚が厚いため、問題ありません。)

ただ、下まぶたの皮膚が相当うすい場合は青く見えますが、通常の場合はそれほど青く見えません。(下の症例写真をご覧ください。)

 

青く見えないというメリットのためだけに、ヒアルロン酸よりもかなり高い料金はお得ではないと思います。

また、ベビーコラーゲンにはヒアルロン酸のように分解酵素がありませんので、ご注意ください。

 

 

 

ご予約

 

公式サイト内のメールフォームかお電話でお願いします。

http://minimal-clinic.com
03-3400-3206

 

 

ご質問

 

公式サイト内のメールフォームからお願いします。

http://minimal-clinic.com

 

 
 
AD

5 まぶた凹凸・料金

1本お買い上げの理由

 

『0.1mlでいくら』などのシステムはHIVなどの感染の可能性があるため、当院では採用していません。
1本ごとお買い上げいただき、一定期間保管しますので、期間中の追加注入(再診料のみで)が可能です。
また、1本で複数部位への注入も可能です。

 

 

ほとんどが1本で十分

 

注入方法を工夫することで必要最少量で効果を発揮しますので、多くのケースは1本で足りますし、ご希望に沿って1本におさまるようにもできます。

 

 

料金

 

診察料 

初診料3000円   

再診料1000円

 

ヒアルロン酸

1本:40000円 (同日2本目:30000円、3本目:20000円)

 

※まぶたへの注入は高度な技術を要するため、技術料30000円〜かかります。

 

例1、上まぶたの窪みのみ、または下まぶたの膨らみ(窪み)のみ

40000(1本)+30000(技術料)=70000円

 

例2、上まぶたの窪み(または下まぶた)と、同日に法令線やマリオネットラインなども

40000(1本)+30000(技術料)+30000(同日2本目)=100000円

 

例3、上まぶたの窪みと、同日に下まぶたの膨らみ(窪み)も

40000(1本)+30000(上まぶたの技術料)+20000円(下まぶたの技術料、同日のため安く)=90000円


法令線など他のヒアルロン酸注入につきましては、公式ブログをご覧ください。

http://ameblo.jp/mnmn1212/



ご予約

 

公式サイト内のメールフォームかお電話でお願いします。

http://minimal-clinic.com
03-3400-3206

 

 

ご質問

 

公式サイト内のメールフォームからお願いします。

http://minimal-clinic.com

 

 

 

ご予約

 

同日の治療(施術)も可能です。

その他の症例写真(多数)をご覧いただけます。
 
公式サイト内のメールフォームかお電話でお願いします。
http://minimal-clinic.com
03-3400-3206
 
 
ご質問
 
公式サイト内のメールフォームからお願いします。
http://minimal-clinic.com
 

4 まぶた凹凸・症例

症例

 

その他の症例写真(多数)は院内でのみ(受診された方のみ)ご覧いただけます。

 

上まぶたの窪み、0.3ml(両側で0.6ml、1本以内)

 

上まぶたの窪み、0.2ml(両側で0.4ml、1本以内)

 

下まぶたの膨らみ、0.2ml(両側で0.4ml、1本以内)

 

下まぶたの膨らみ、0.1ml(両側で0.2ml、1本以内)

 

下まぶたの窪み、0.3ml(両側で0.6ml、1本以内)

 

下まぶたの窪み、0.2ml(両側で0.4ml、1本以内)

 

 

ご予約

 

公式サイト内のメールフォームかお電話でお願いします。

http://minimal-clinic.com
03-3400-3206

 

 

ご質問

 

公式サイト内のメールフォームからお願いします。

http://minimal-clinic.com

 

 

 

2 まぶた凹凸・注入

内出血はほとんどなし

 

針を刺す以上、内出血の可能性はゼロではありません。(ゼロと言うと嘘になってしまいます。)

刺入点を工夫し、鈍針(カニューレ)を使いますので、内出血はほとんど起こりません。もちろん、腫れることもありません。

 

 

持続期間は1年以上

 

一般的に保湿目的で使用するソフトすぎるヒアルロン酸では、1ヶ月くらいで吸収されてしまいます。

当院では、最適な硬さのヒアルロン酸を使用しますので、個人差はありますが1年以上持続します。

 

ただし、ある程度の硬さがありますので、少しでも入れすぎると凸になってしまいます。

高度な技術を要しますので、他院で断られたり、結果に満足できなかった方が多くいらっしゃいます。

 

 

上まぶたの窪み、夕方以降の受診がオススメ

 

人間の体は水分を含んでいて、重力によって移動します。

夜寝るために横になると、足の方に溜まっていた水分が寝ている間に顔の方へ移動します。

よって、朝起きると顔がむくんでいます。

 

上まぶたは皮膚がうすいこともあり、水分量をすごく反映しますので、まぶたが腫れぼったくなります。

そして、立って過ごしていると、顔の水分が重力によって足の方へ移動します。

よって、夜になってくると足がむくみます。

 

ある程度、窪んでいる時に診察や施術をした方が良いため、夕方以降(起床後7、8時間以上)の受診をお勧めしています。

 

 

ご予約

 

公式サイト内のメールフォームかお電話でお願いします。

http://minimal-clinic.com
03-3400-3206

 

 

ご質問

 

公式サイト内のメールフォームからお願いします。

http://minimal-clinic.com