1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2007年02月27日(火)

■美味しいバゲット(パン)

テーマ:食材






マレー界隈に住む友達と軽い昼食をっと言う事になったのですが、マレー界隈も日曜日閉めているお店が多い冬休み 時期。
友達が日頃パンを買っているお店も休み。
いまいち、評判が良くなかったお店のバゲットを買う事になったのですが、入った瞬間の雰囲気、香りがいい!!ってんで、友達も驚き。
スイーツ類も充実しているし・・・僕らの番になってバゲットを頼んだら・・・焼きたて!しかもこの顔色、見かけ!これは?って期待して、友達の家にわくわくしながら帰りました。
残念ながら、日曜日に開いているスーパーではいまいち美味しいチーズとパテ(テリーヌ)がなかったのですが・・・
それなら、こんなチーズでって友達が選んだモノ・・・



クルミとイチジクが入った塗って食べるチーズ。僕はこの手(スプレッドタイプ)のチーズはいまいち好きではないのですが・・・(しかもいろんなモノがはいったタイプ)




そして無難にパテ(PATE DE FOIEパテ・ドゥ・フォア)




このパン好きの友達といつも食事をするとき、バゲット(パン)が美味いか美味くないかのバロメーターはなくなる速度なのですが・・・
あっという間に今回のバゲットはなくなりました。

経営者が変わった?作る人が変わったの?

これで1ユーロは納得。(まぁCARTONやモンパルナスのお気に入りパン屋より高いんですが・・・・MULOTと同じか。)

もう一度試してみたい!


【バゲット関連記事】  
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2007年02月27日(火)

■アンジェリーナ(サロン・ド・テ)PARIS

テーマ:【スイーツ】
日曜日のアンジェリーナ








相変わらずの人気店、老舗Angélina

随分前にに噂のモンブランを食したことがありますが、大失敗。
ショコラと一緒に頼んで・・・あまりの量に食べきれなかった覚えが。(今なら平気ですが)
しかも、メレンゲがいまいち苦手なので。上部(マロン)はとても美味しかったのに・・・
スポンジ(ジェノワーズ)だったらうれしいいのに・・・・


【参考サイト】
Angélina  

アンジェリーナ(フランス菓子)  

サロン・ド・テ・アンジェリーナ  

モンブラン (ケーキ)出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 で 
『このケーキの誕生については、主として、モンブランを看板メニューとするパリの老舗カフェ「アンジェリーナ」でとする説と、東京・自由が丘の「モンブラン」でとする説がある。

前者は、このカフェの創業が1907年である事を根拠とするが、モンブランがメニューに加えられた時期が定かでない。対して後者は、初代の店主が1933 年にフランス・シャモニーを旅した際に見たモンブラン山の美しさを、帰国後にケーキで表現した事を根拠とするが、モンブラン山の麓のカフェで供されていた 「モンブラン」という菓子を参考にしたともされている。また、日本独特の黄色いモンブランをフランスが逆輸入しフランス流にアレンジするのも不自然であ り、こちらも本物の元祖であるのかは定かでない』
という記事を見つけた。

モンブラン(東京自由が丘)  

真相が知りたいです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年02月26日(月)

■バスクのスイーツ

テーマ:【スイーツ】
バスク旅行から帰って来た友達と日曜日の午後のお茶・・・

エスペレット唐辛子Piment d'Espelette入りのチョコレート






バスク(スペイン側)のスイーツ






チョコレート大好き、エスペレット唐辛子大好きなのにこの2つの組み合わせは僕にはダメでした。

【参考サイト】
Piment d'Espelette

http://www.pimentdespelette.com/fr/aoc.htm  

le Pays Basque バスク地方

マテスク 里佐
甘い香りの幸せデザート―南仏・バスク地方のシンプルな暮らし
下宮 忠雄
バスク語入門―言語・民族・文化知られざるバスクの全貌
渡部 哲郎
バスクとバスク人
長尾智子
わたしとバスク

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年02月24日(土)

■Catherine Deneuveカトリーヌ・ドヌーヴ

テーマ:ブログ
Catherine Deneuve(1943年10月22日フランス・パリ出身)が自宅で現金3000ユーロ入ったバックを盗まれる・・・

ウチのすぐ近くに住んでいるのですが、残念ながら僕は一度も遭遇したことがない。娘(キアラ・マストロヤンニ)とは郵便局で立ち話をしたことがありますが。(友達は、Catherine Deneuveと知らず道を尋ねて、後で気がついたそう。)

で、火曜日の夜、ベルリン国際映画祭の帰り、アパルトマンの入り口にバックを置いたほんの一瞬の出来事だったそう。(ラジオのニュースから)

Belle de jour,Le Sauvage, Dernier Metro,8 femmes のDeneuveもよかったけど・・・


僕はコメディーミュージカルのDeneuveも嫌いではありません。
Les Demoiselles de Rochefort
ほんと、元気がでる、というか、楽しくなる映画。オススメ!!
Les Demoiselles de Rochefort

ロシュフォールの恋人たち



Parapluies de Cherbourg

Catherine Deneuve(AMAZON)

Catherine Deneuve(アマゾン)


Cinéstore, la boutique d'AlloCiné : précommandes, DVD, produits dérivés





【参考サイト】

http://fr.wikipedia.org/wiki/Catherine_Deneuve



カトリーヌ・ドヌーヴ出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』



■郵便局のキアラ












【ヨーロッパ最大出会いサイト】

詳細



★もう並ばなくていい、フランスの美術館に自由に出入り可能な
カルトミュゼCARTE MUSEE は日本からオンラインで注文!
★フランスでオンラインストアを作るなら無料で5分で出来るZLIO がオススメ。








世界遺産を感じるサイト。JTBスタッフの膨大なデータから世界遺産を感じよう!
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2007年02月24日(土)

■PAVE(パン)

テーマ:食材
以前、■スーパーのバゲットとガレット(PARIS) で『もう、スーパーでバゲットは買わない!って書いたのですが・・・

またまた同じ状況で、パンを買うタイミングを逃し(CARTON は冬休みだし・・・)、食パン(パン・ドゥミ)でもと思ったのですが、チーズとワインと一緒に食すには・・・

しばらくスーパーの中を徘徊。見つけたのがコレ・・・






正解でした。

もちろん、ポアラーヌの田舎パンも売り場にはあったのですが、如何せん値段は3倍以上!(今日の財布は軽すぎた・・・っていつもなんですが)

これからちょくちょくお世話になりそうなパン。(パン屋で買えない時は)
モノップMONORPIX サンジェルマンで1,80ユーロ




【参考サイト】
http://fr.wikipedia.org/wiki/Pav%C3%A9  

Le pain...レシピ  

Yakitate!! Ja-pan  

 




■メゾン・カイザー トラディショナル 10kg

■パンの材料屋さん ぶーらんじぇ

ホームベーカリー(楽天市場)

【パン関連書籍】

焼きたて!!ジャぱん

YAKITATE-JAPAN

Pain

ホームベーカリー(アマゾン)

パン(アマゾン)


パン(楽天市場)


焼きたてジャぱん(楽天ブックス)



【関連記事】
パンPain  
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。