1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2005年08月31日(水)

■鶏肉・・・

テーマ:食材
ウチでよく登場するのが鶏肉・・・

本当、いろんな食べ方があるなぁ~と毎回感心しますが、最近はシンプルな食べ方が流行ってます。(ウチだけで・・・)

夏の日でも肌寒い日は"水炊き"
・・・以前は、大根おろしで食べたり、なんだかんだといろいろ調味料で食べてましたが、最近はもっぱら生姜をおろしたものとレモン汁(出来ればポン酢)が一番シンプルで美味しいと感じます。

焼く場合は・・・


塩だけ。炭火バーベキューでじっくりと焼く・・・これに限ります!
以前は、ニンニク・生姜をおろして、醤油とみりんで混ぜ合わせしばらく漬け込んで・・・最近は塩だけがいいです。

ボルドーは今週にはいって、30℃を越す毎日!最後の夏を楽しみます^^
AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年08月30日(火)

■白菜とマッシュのサラダ

テーマ:ブログ
噂には聞いてましたが・・・




デンマーク産の白菜

ウチで白菜は・・・もっぱら水炊きか漬物に利用なんですが、最近、結構普通にスーパーで売っている白菜、フランス人はどんな風に食す?と毎回思うわけですが、周りの何人かの人に聞いたところサラダ・・・が圧倒的に多く、キャベツよりも柔らかくてよい!とのこと。因みに白菜はフランスで中国キャベツCHOU CHINOIS(シュー・シノワ)。

はじめてウチでも試してみました。

ドレッシングはヴィネグレットに醤油を少し、マッシュと一緒に・・・
へぇ~「結構いけるんだ!」でした^^

AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年08月30日(火)

■最近気になったフランスで販売されているMONO・・・

テーマ:ブログ
【ホットプレート】

鉄板の部分だけ取り外せるのは、やっぱ便利。現在ウチで使っているのは日本製ですが古いタイプで鉄板部がはずせません・・・

【ホームベーカリー】

ウチの隣がパン屋なので今のところは必要ありませんが、とんでもない田舎に引っ越した際には必要かも・・・

【ヨーグルトを作る器械】

これで納豆が出来るでしょう・・・
AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年08月29日(月)

■冷凍ハンバーガー-その2-

テーマ:食材
2度めの冷凍ハンバーガーです。

今回は、以前買った冷凍ハンバーガーの倍の値段、真空パックの肉HEBDOPACK®.を1986年、スーパー・ハイパーで販売開始したCHARALという会社のものです。真空パックの肉は、発売当時、中身を見ることも出来ず鮮度が分からないといって未来がない商品と叩かれましたが、なんのその、結局2005年の今も堂々とスーパー・ハイパーの冷蔵コーナーに並んでます。まぁ、ラップで包まれた発砲スチロールにのかった肉を見るだけでは鮮度を見分けるのは至難ですし、結局はメーカーへの信頼(その他CFの効果大!)が大きかったんでしょうねぇ~

CFを観ます?
【今オンエアーされているCF】
www.koreus.com
【バックナンバー】*現在サーバーの調子が悪く映像が見れないみたいですので後日お試しを。
www.pubstv.com






前回の冷凍ハンバーガーの調理のときは袋に入ったまま加熱だったのですが、今回のは袋から取り出して加熱。

さて肝心の"味"の方ですが・・・肉が肉肉していて驚き!本物ハンバーガー志向の人にはいいかもです。が・・・何故か僕は安いタイプのハンバーガーの味の方が美味しく感じられ、なんだか悲しいです・・・

■冷凍ハンバーガー


Carpaccio olives(Charal)

いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年08月28日(日)

■ワイン・・・

テーマ:ブログ
久しぶりに、たくさんのワインを・・・

チョンガー最後の日に、ウチのテラスで食事会(バーベキュー)をしました。 

日本人だけの食事会だったので会話は日本語。しかし時々思いますが、フランスに住んでいる日本人同士の会話に、日本から着たばかりの人は何を言ってるか分からなく、ついていけないことがかなりあるみたいです。・・・しゃれたり、気取ったりしているわけではないのですが、会話の中で日本語の単語のかわりに、フランス語の単語が混じっていて本人達はあまり気がつかないケースが多いです^^

ここにフランス人が混じりるともっと大変!そのフランス人が日本語も喋る人(日本語が分かる場合)で、皆でフランス語での会話になった時、やはりフランス語の会話の中にしばしば日本語が混じります。フランス語だけしか分からない人が居合わせたらまたこれ大変!

日本語の方が便利というかフランス語にはない言い回し(もちろん、フランス後にも近い言い方は別にありますが)・・・例えば、『お疲れ様!』『お邪魔します』『お先に失礼します!』『そろそろ(ボチボチ)・・・』『いただきます!』など・・・ウチの彼女との会話(フランス語の時)でも、これらのフレーズがよく混ざり、彼女の実家で会話しているときに僕らふたりの会話についついこれらのフレーズなり言葉が混じってしまい、家族に指摘されます。「あなた達、二人でしかわからない会話は止めてくれない!」って・・・これまた大変^^
 
同じ日本人同士でも、いろんなところからダイレクトに着ている人たち(東京に住んだ事がない・・・僕は*たったの半年。)同士の会話もやはりかなり面白いですね~北海道から沖縄まで、いくら、メディアが発達したとはいえ。

僕の大阪の友達の息子の話ですが・・・友達同士ではほぼ標準語で遊び、親との会話では関西弁!って嘆いてました。これまた面白いです。

今回、まったくタイトルと関係ない話でした!

しかし、ボルドーに住んでいる日本人はお酒が強い。"鶏"か"卵"かは分かりませんが・・・
ワインを飲みなれていると、ほかのアルコールに強くなると日本人の人から聞いたことがありますが、どうなんでしょうねぇ~

ビール、ワインあっという間に無くなりました^^









因みに、どうでもいいことですが・・・僕はあまりお酒は強くありません^^

アメリカ人はフランスのことをどう思っているのだろうか? 7月に行われたフィガロ紙の世論調査で、分裂症的な結果が出たんだそうです・・・

アメリカ人のフランス観は分裂症的 | Excite エキサイト より

『調査対象となったアメリカ人10人のうちの3人が、フランス人を評するのに最も適した言葉は「尊大」だと答えているという。しかしそれと同じ程度の人々が、フランス人は「オープン」だとしている。

およそ3分の2の人々が、フランスは信教の自由が補償された自由と人権の国だと見なしているが、3分の1は反ユダヤ主義的だと考えている。』

『全体的に、フランスと結びつけられる紋切り型のイメージは否定的なものより好意的なものの方が多い。パリ、ワイン、美食といった人生の楽しみが多く挙げられ、ストライキ等のことを言う人はほとんどいない』そうで、NYで始まったFrench Tuesday(フランス、フランス語、フランス文化愛好家が集まるソワレ)がかなりの人気で、アメリカのほかの都市でも始まりつつあるんだそうです。

French Tuesdays

いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。