振り返って

テーマ:

2009年も終わり雪晴れ

2009年は、私の周りの色ん
な事が一気に変わっていく

一年間でしたニコニコDASH!

新しい人に新しい環境キラキラ春に東京にでてきて新生活!キラキラ

よく考えてみれば、これだけ大好きな地元を離れることなんて、以前の自分からしたら考えられないことだったけど・・・。

それでも、音楽を勉強するなら今しかないという気持ちと、
どれだけ頑張れるか試してみたい気持ちとで、

春からはあっという間に過ぎてきた気がしますニコニコ桜




今振り返って思うのは、
やっぱり自分のやりたい事や好きな事への強い気持ちがあれば、
今の道を選んだことを絶対に後悔することはないってことですドキドキ本当によかったニコニコ

普通科の高校に進学するときも
一般大学へ進学するときも


今の選択でいいのかって疑問や、やっぱり音楽がしたい気持ちがどこかにあって。

それでもどこかに、きっとまだ知らない自分に向いた魅力的な仕事があると思ってたけど、

就職活動した時、色んな仕事を見て色んな業界の話をききにいって。


やっぱり音楽しかないと分かりましたキラキラ

遠回りだけど、
その分、自分の選んだ道にちゃんと責任をもてるきがしますニコニコ



周りの人達は立派な社会人になっていくけどニコニコ
私は私で自分なりのペースで生きていけばいいと思うし、

来年も沢山成長できるように頑張りたいと思いましたニコニコ

今年一年お世話になったみんな、ありがとうドキドキ
来年もよろしくニコニコリンゴ

AD

謎のカレー屋

テーマ:

昨日高校の仲良しで久々に
再会して

何か美味しいもの食べよう

!!
てことで立ち寄った
インドカレー屋(インド人の人が三人で経営?)


お客さんは誰一人いなくて

チャイは片栗粉入ったみたいにドロドロしてて





結果、3中2人がお腹くだしました(笑)


謎・・・・






今日で一年も終わりですねニコニコハート
練習おさめですキラキラ

色んなことがあった一年をふりかえりつつ・・・・・

AD

シューマン

テーマ:
交響的練習曲のフィナーレがうまく弾けない!


maapf ピアノ学習帳-20091215201625.jpg


和音の連続がなかなか指にはまらずガーン

左手の10度の連続がショック!練習あるのみかなぁ!
表記は八分音符♪だけど実際テンポが早くてしょぼんしょぼん



maapf ピアノ学習帳-20091230105203.jpg


ここも下手!



フィナーレ以外にも


maapf ピアノ学習帳-20091230105112.jpg
maapf ピアノ学習帳-20091230105038.jpg


こんなの全部下手!(笑)




この曲集、和音掴んだまま跳躍したり連続したりするとこ多くて
しかも4つや5つの音からなる和音が多くて


結構苦手かもしれないショック!ショック!ショック!ショック!

指の形を覚えてはめるしかないなぁガーン






そうそうニコニコ
最近でた本で面白いのがありました



maapf ピアノ学習帳-20091230110349.jpg


私はショパンの楽譜に記されたペダリングに疑問を感じる時が多々あったけど、
ペダリングの解決について詳しく研究されている内容ですニコニコ


特に面白いと感じたのは、
一般に強弱記号とされる<や>の表記が、
ショパンの場合、強弱以上の何かを表す記号として用いられてるのではないか、という新しい視点ですひらめき電球

例えば




maapf ピアノ学習帳-20091230111033.jpg




これはバラード一番

crescendoの表記と>の記号が矛盾してる!!!



こういう箇所がショパンの楽譜にはいくつかあるらしいですニコニコ


結論的には、>や<は感情的な意味合いや、部分によってはテンポのゆれを示す場合があるということでひらめき電球



これが研究の結果として得られた解釈なのか、筆者バーンスタインの個人的な主張なのか、読んでてあやふやな所もあるけど・・・・




色んな解釈があるのは面白いですねニコニコニコニコニコニコ出版社によっても楽譜は全然違うし!!




というわけでニコニコ
よしハート今から練習再開~音符
AD