毎日がAAA色~AAA応援ブログ~

AAAファンによるAAAファンブログです!

AAA・與真司郎くんのファンブログです!

AAAが出演した番組やAAAのライブ・イベント、與真司郎くんのイベントのレポなどAAAの事についてたくさん書いていきます!

AAAファンの皆さんに楽しんでいただけるような記事を更新できるよう頑張ります!どうぞよろしくお願いします!

Twitter→まっちも(@maaami_446)


テーマ:
1つ前の記事の続きから書いていきます!この記事からご覧下さった方は是非前の記事もあわせてご覧ください!ってことで今回も変わらぬテンションで前回の続きから書いていきます!



※この先、セトリ、ステージセット、衣装など完全ネタバレとなります。まだ参戦されていない方でネタバレを避けている方はご遠慮ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーMCー
(※MCは後日別の記事に書きますのでよろしければそちらをご覧ください。)



10.Flavor of kiss
多分今回のツアーで1番好きこれ。
ヨッ!!!でました、『実際にライブパフォーマンスみて曲自体が猛烈に好きになってしまう部門』です。(前例:ぼくの憂鬱と不機嫌な彼女)いやーーーーこれ想像以上に良かった。フレキスはほぼフレキス発売直後に音源解禁になったLOVERに度肝を抜かれてフレキスそっちのけでCDTVのLOVERのライブ音源聴きまくってたからフレキスはあんまり聴き込んでいなくて、今だから言う、フレキスごめん。というわけでライブパフォーマンスみたんですけど、踊る!踊る!踊る! アイスのタイアップアプリでダンスはある程度把握済みだったんだけど、実際にきちんとフォーメーション組んでフルで踊ってる姿みたらすごくかっこよかった……!!!しっかし與ちゃんがこの曲好きっていろんなところでゴリ押ししてると思えば、この曲の與ちゃんだいたいセンターポジションだった。(歓喜)嬉しくて言葉にならねぇ……何も言えねぇ………もうほんとありがとう、早速この曲どんどん披露しようか。あと、ダンスは個人的にサビの日高くんのラップ時の膝曲げて重心一気に落としてからの腕をシェイクさせながら上がっていく振り付け、あそこが好きです(説明下手ですみません)あとどうしても触れておきたいのが、サビ直前のにっしーパートなんだけど、「キミのもと 瞬間 とき止まる……………………………………アッ…」
エ”ッッッッロ!!(歓喜)
ってなった。どうか伝わってほしい。マジで文字だけじゃ伝わらないのほんとしんどい!!!ここのにっしーパート聴いた瞬間冷静に「帰ったら速攻ブログで太文字最大フォントで書き記す」って思ったごめん、怖いよね、ほんとごめん。このにっしーのサビ直前の「アッ…」で相当湧いてたら「まてよ???2番のサビ直前って誰だ…………………………………………與ちゃんじゃね????(歓喜)」ってなってもう脳内大フィーバーですよ、大フィーバー起きてる中構えてたら與ちゃんが「零れだす キミの鼓動 感じたい……………(サビ)Show me your side カラフルな色彩から~~♪」
だよな。(納得)
これでこそ與ちゃんやって妙に納得した。好きです。あとフレキスは(まだある)、曲の終盤にメンバーが横一列になるフォーメーションがあるんだけどその時の照明使いがすごくかっこよくて痺れた!!!!散々力説しましたけど、フレキスのフォーメーションといいダンスといい照明使いといいいちいちかっこよかった。早く7月になってほしい、また見たいから。




11.Lil’ Infinity
センターステージにて。毎回間奏部分に様々な仕掛けがあるリルですが今回のツアーのリルの間奏部分、会場の壁やセット中にお花が投影されまして、会場中がまるでお花畑!!みたいな演出でした。毎回ほんとリルの間奏は感動するよなぁ~~。しかもこのお花の演出は蜷川実花さんが手がけてくださったらしくエイベックスとAAAチームのAAAライブにかける本気をみた。1日目のにっしーがポロっと教えてくれたんだよね。先日蜷川幸雄さんの突然の訃報があったばかりだったからこの実花さんの演出にっしーの中でいろいろ思うものがあったんじゃないかな。てか、せっかく演出手掛けてくださったんだしいつか実花さんこのツアーいらっしゃらないかな???

んで、この曲が終わったと同時に恋音と雨空オーケストラバージョンが流れ始める幕張メッセ。この音源つなぎにフル活用しすぎて笑う(笑)まぁめっちゃ好きだけど!!!!恋音と雨空オーケストラバージョンが流れたっつうことはやっぱり次の曲はこちら




12.恋音と雨空
歌い出しはセンターステージにて。そしてセンターステージからメンバーが右通路と左通路に分かれて移動してーーー?!?!えっーー?!?!この曲なのにーーーー?!?!移動するのーーー?!?!そしてーーーー?!?そのままーーー?!?!トロッコにーーー?!?!乗ったーーー?!?!
この曲がトロッコ曲になっていたことが今回のライブで1番驚きました。
まさか恋音と雨空がトロッコ曲になる日が来るとはな!!もう5年ぐらい先かと思ったぜ!!でも私この曲はトロッコ曲のほうが好きかもしれないというとちょっと大袈裟だけど、この曲ってトロッコに合ってるなぁって思った。超個人的な感想だけど。恋音と雨空のリズムでファンに優雅に手を振る姿がなんとも優雅というか温かい雰囲気でなんか幸せオーラすごかった。この曲で印象に残ってるのはにっしーかなぁ。にっしーが通路きたときとかトロッコ乗ってるときとか笑顔で両手で「ばいば~~い」ってお客さんにたくさん手を振ってた姿が今でも印象に残ってて、なんだかこっちまで笑顔になったというか。




ー映像ー
映像というか、制限時間内に巨大バルーンを会場のファンがステージへ送るゲームというかアトラクション的なコーナー。演出上、最後の1つの巨大バルーンが100%制限時間内に合わない計算になってて、バルーンが間に合わなかったら「GAME OVER」ってスクリーンに映し出されたと同時に曲入りへ。この計算上確実に間に合わないって演出悔しいから全力で間に合わせてみたい(無理)みんながんばろ(無理)



13.GAME OVER?
ちなみに衣装は、白を基調としたヤシの木がプリントされたジャケットやトップスがメインの夏らしい南国な感じの衣装。與ちゃんは金のロング丈のアウターを中に着てて白のハットかぶってたなぁ、遠くにいてもすごく分かりやすかったありがとう(笑)ゲムオバはメンバーが鉄橋行ったり下通路行ったりいろんなポジションにいる感じでした。ゲムオバ名物の「與ちゃん腹チラ」ですが、與ちゃんが左通路(壁側)にズンズン向かって来て、ジャケット脱いで腹チラする準備に取り掛かりながら左通路の上下台に止まった時は1日目なんてそのポジション目の前だったから「こんな至近距離で腹チラとか死ぬからアカンて」って震えながら発狂してたら、與ちゃんパートでちょうど北側向いちゃって、腹チラというより
「ぎゃーー!!!!!おしりーー!!!!!!!!!」
みたいな感じだった(ごめん)それはそれでレア。どっちにしても大興奮しちゃうんだからヲタクってほんとちょろい。マジで腹チラしながら尻振ってる與ちゃん見るかモニターで腹チラみるか真剣に迷ったから1.5秒ずつ交互に見たわ(スキル高い)あとゲムオバといえば、2日間ともにっしーが「でも今しかない」のパートを「でも、今しかないっ♡」って超絶可愛くアレンジしててこのにっしーのアレンジ聴いた時「可愛すぎ吹っ飛ぶわ(大真面目)」って真剣に思ったし、会場中の方の魂吹っ飛んでた。富士急の時はエロくアレンジしてたけど私この超絶きゃわゆいアレンジの方が好きや(涙)ありがとうにっしー(涙)




14.ハリケーン・リリ,ボストン・マリ
ゲムオバのままリリマリですね~アニバとNYPと同じ流れです。リリマリの時に右通路と左通路にメンバーそれぞれ分かれてサインボールバズーカ発射させたり手でサインボール投げたりしてました。宇野様がバズーカもって狙い定めてるのかっこよすぎてリアルに「撃って(正気)」って思ったけど宇野様が発射した直後ビビって片目閉じててそれがいい具合にウィンクぽくなってて、なんつうんだろう、まとめるとハイパー可愛かったです。あんな近くの距離でバズーカ初めて見たけどサインボールがすんごい勢いで発射されて怖かった(笑)ちなみにリリマリは2番からバージョン。「そろそろ一人前になる~~」くれ~~(涙)フルとてつもなく疲れるけどやっぱりリリマリは「そろそろ一人前になる~~」聴かないとしっくりこないんじゃ~~!!!あくまでも個人的にね!!!




15.NEW
リリマリ終わって暗転からのモニターにNEWのMVが流れて曲入りへ。ちなみにセンターステージにて。NEWは初めてパフォーマンスみたけど結構踊ってますね。特にサビ入る直前の振り付けが猛烈に好きすぎる。あとライブでノリやすかったし盛り上がったからこれからもちょくちょく歌うんだろうなぁって思いました。あと、欲を言えばライブではエフェクトがかかってない自然な歌声が聴きたかったなぁと。ガッツリエフェクトかかってたから「ん?!?!?!」ってなった(笑)





16.Love Is In The Air
ここまで昨年度ツアーとセトリかぶせてくるのは逆にすごいと感心(おい)
まぁ、ラブエアは盛り上がるし夏っぽいしNEWの流れで持ってくるのはある意味ベストだったと思うんですけど、それにしても昨年のツアーとセトリかぶりすぎてる、ほとんど被ってるんじゃない???まぁ、しょうがないのかもしれないけどねぇ。さて、ラブエアですが、なんだかんだいいつつも「オ!オ!エ!オーー!!!」は楽しい(ヲタクちょろい)あと宇野様の「2人の夏は」のあとのにっしーの「はじまってるぅ~~~~⤴︎⤴︎」のアレンジが好きすぎた!!!!!!今回のツアーにっしー結構いろんな曲でちょこちょこアレンジ入れてくれてるなぁって思った。ちなみにラブエア終わったら7人がギュッと固まってセンターステージの下部へ下がって退場って感じ。(昨年時ツアーと同様)





~アンコール~

17.さよならの前に
とりえーコールでAAA呼び戻したのにアンコール1曲目から「君にさよなら~」って斬新
アンコール前「そういや今年は本編でさよならの前になかったね~~」なんておもってたらアンコール一発目でさよならの前にのイントロ流れて「?!?!?!?」ってなった(驚きの意味で)ちなみに、アンコール直前はその日のライブのダイジェスト映像がクラシック調の音楽に合わせて流れる感じ。そこからのさよならの前に。しかもこのさよならの前に「みんな歌って~~」といった大合唱形式へ(笑)この曲が大合唱形式になるとは思ってなかった~~(笑)ツアーTシャツで君にさよなら歌うAAA新鮮だったし、最後の「らーらーらーらららー」のところとかなんだかんだで会場温かくなって1つになれる感じがするからこの曲が持っているパワーすごいなって最後には感心してた(なんだかんだ)




18.Wake up!
3年連続5度目
(2014アニバ→2015ツアー→10アニバ→富士急→2016ツアー)
あのーーーーえーーーーーー近年ずっと気になっていたんですけどーーーーーー恋音、さよ前、Wakeupは課題曲なのでしょうか………???(古畑風)正直な話、聞きたくないわけでは全くないけど別にそんなトロッコ曲にしたりアンコールにしてまでそんな無理矢理毎回歌わなくてもいいんだよ???って思ったけど、まぁ言っちゃえば代表曲だから外せないよね、わかる。SMAPのライブDVDこの春2014~1999までみたけど、夜空ノムコウとライオンハート歌ってない年ほとんどなかった。やっぱりそういうもんだと思う(そう思うと謎の納得が生まれる)さて、WakeupですがアンコールMCごのポジション完全確保してて笑う。アンコールMC中に「次の曲何かな????もしかしてまたアレかな????いや、でも少しは冒険もしてみるよな????いつもあの曲だしな?????よし!!!!なにくる?????なにくる?????なにく…
「いくぜ!シャイニング!ランニング!フォーエバー!」

結局Wake upかーーーーーーい!!!!
ここまでがセット。まぁなんだかんだでWakeupもいつも聴いていますが盛り上がることは確かだし自分も盛り上がっちゃうのも確か。そう、この曲は楽しいのだ(結局)これを歌ってる時のにっしーのキラキラ加減がやばいことも確か。Wake upつよし。




19.MUSIC!!!
この曲はトロッコにて!!この曲丸々トロッコ使ったから必ずメンバーが北と南どちらもトロッコで回ってきてくれたからこれから参戦する方はご安心を。2日目がトロッコ4列目だったんだけど、さっきの恋音トロッコきたときは與ちゃん後ろ向いてたんだけど、この曲でトロッコ来たときこちらの方向見てたから與ちゃんに手振りまくったらバッチリ目あって「ッッファー!!」ってなって、そしたらちょうど私の3秒後ぐらいに私の友達(日高推し)も日高くんから目線いただいてて2人で感極まってハグして叫んだ、今思えばサイコーにリア充(なんだこれ)MUSICの曲中は金の紙吹雪が飛んでいたり7色の照明で照らされていたり、なんかもうほんと「ああ…帰りたくねぇ…ここにずっといたい…」って雰囲気になった。MUSIC終わってセンターステージの真ん中でマイクなし挨拶(構図的には昨年と同じ)があって、それから右通路(出口側)の方へありがとうをメンバー全員で言いに行き、それから左通路のほうへメンバー全員でありがとう言いに行ったら、左通路の壁に小さなドアみたいなのがありまして、客席降りてそこから退場!!1日目の時真横だったからびっくりだった!!ちなみに、1日目の時與ちゃん、ドアあるのにスルーして違う方向進んでいってスタッフに誘導されてて超至近距離にいながらめっちゃ笑ったの覚えてる。はい!!これにてライブ終了です!!



まとめ
昨年のツアーと比較して今年のツアー進化したなぁと思うところは、メンバーがはけた時のつなぎ方。映像のクオリティ毎年どんどん上がってるなぁって思った。だから映像もかっこいいからいろんな意味で暇な時間がなかった。昨年のツアーはメンバーいなくなった時の繋ぎ方がちょっと暇になるものが多かったからねぇ。あと、南と北の正面ポジションが平等だったのが良かったなぁと。富士急とか昨年のツアーは北が正面になりがちだったから今回のツアーは北と南平等に正面にしてパフォーマンスしてたから昨年の改善されてるなぁと思いました。

それと今回のツアーで1番思ったのは、仕掛けがたくさんあったなぁと。愛してるのに愛せないの会場中にクラゲが浮かぶ海のような演出だったり、シャボン玉や金の紙吹雪が飛ぶ演出もあったりリルではお花が会場中に映写されたり、ゲムオバ待ちではみんなでボールゲームしたり、ライブ会場全部巻き込むような仕掛けがたくさんあって「みんなで一緒に楽しもう!!!」感がすごかった。テーマパーク的な。ほんと「異世界」というか、すっっごい演出に凝ってるなぁとしみじみ思いました。あと書き忘れたけどアンコールに金テープもありました。アリーナの前の方までしか飛んでなかったけど。

メンバー一人一人の感想を言いますと、まず、にっしー。にっしー元気そうでほっっんとに安心した嬉しかった!!!この1週間にっしーの中でいろいろあっただろうしぶっちゃけ1番心配してたけど、いろいろ頑張ってたなぁと。頑張って元気出してるように見えたところもあったけど、基本的に元気そうでライブしてて楽しそうで嬉しかったです。MCでは相変わらず空回りしまくってたからそこはMCレポにて。にっしーは曲のアレンジ多かったしダンスもかっこいいしそれで笑顔だし、「ああ、にっしーだ、私の好きなにっしーだ」ってしみじみと思う瞬間が多かったなぁ今回のライブ。

1日目のなんの曲か興奮で記憶ぶっ飛んでるんだけど、なんかの曲で秀太が私の目の前(左通路上下台)にいて真剣に踊ってて歌ってて、1つ1つのダンスの動きやダンスの表現や表情、歌声がまるで舞台を見ているようで秀太の世界におもいっきり引き込まれてあの瞬間私真っ青な格好していながらも本気で末吉秀太に惚れてたわ。1日目それから無意識的に双眼鏡で秀太見る率半端ないこと。マジでライブ会場で恋する現象突然すぎて怖い。まとめちゃうとほんと秀太のパフォーマンスは一言で表すと「美しかった、芸術だった」(二言だし)

そして、宇野様なんだけど、宇野様が目の前に来た時改めて「宇野様パネエ…」ってなったわ。もうダンスもキレキレだし歌声も半端ないし表情の1つ1つがかっこよくてかわいくて、ファンサもあざといというか可愛いが溢れてて、それなのにMCではいろんな意味で暴走してるしつくづくライブの宇野様ほんと好きって思った。ライブって與ちゃん見つつもほんと無意識的につい宇野様見てしまうんだよなぁ。ほんとライブの宇野様大好き。歌ってる時の表情が曲ごとに違くてダンスも力強いものもあればしなやかで美しいものもあって、ちょっと油断してたら可愛い顔されて「ギャァァァ!!!!」みたいな。宇野様すごいわ。

直也くんはライブ見てしみじみ「やっぱりこの人いないとダメだなぁ」と思った。いや、AAAメンバーだれ1人欠けたらダメだけどやっぱり直也くんってリーダーだしAAAいないと絶対にダメだなぁってなんでかわからないけどしみじみ思いました。直也くんのめっちゃ優しい笑顔で両手でお客さん煽ってくれるのすごく好きで毎回その姿みて「ッッファーーーー!!すき!!」ってなる。そう、直也くんの笑顔って本当に優しい、惚れちゃう。

んで、日高くん!日高くんは喉の手術後すぐだったから少し心配してたけどラップのキレ健全で「さすがプロだなぁ」と感心。MCも曲中も楽しそうでやっぱり改めてAAAにいる日高光啓好きだなぁて思ったし、私日高くんがAAAの曲一生懸命踊ってる姿ほんと好きで(笑)あとSHOWTIMEのラップのかっこよさは勝手に私死ぬまで忘れない気でいる、リアルに。

ちあちゃんも可愛かったぜよーーーーーー!!!「かおちっっっさ!!!!」って何回思ったことか!!!!ちあちゃんはほんと愛してるのに愛せないの時の衣装がほんと好きすぎて、あのパフォーマンス見たさに早く盤欲しい(気が早い)あと、「きゃわゆいちあちゃん♡」あったけど、特にトランプ映像のちあちゃんとかサイコーにかっこよくてクールで「結婚してくれ(無理)」って無意識的に求婚。あっ、でも、オープニング映像のちあちゃんテラ可愛かったのでこれから参戦の方はよく目を凝らしてチェックしてください!!!

んで、與ちゃん!!!!フォーーーーー!!!!好きだよ!!!!(早い)2日間通して思ったけど與ちゃんのダンスつくづく好きだな~。ある曲で與ちゃんがおもいっきりターンしたんだけどそのターンが超絶かっこよくて1人で「ッッファーー!!!」ってなったしかっこよすぎてぶっ倒れるかと思ったし、「頼むからあと50ターンして」って真剣に思った、確実に酔う。與ちゃんのターンほんと好き、與ちゃんのターンの良さどうか伝わって欲しい。與ちゃんは相変わらずすっっごいお客さんのことちゃんと見てて嬉しかったのと踊ってるときな歌ってる時すごく楽しそうで生き生きしてて嬉しかったなぁ。個人イベントやソロ活動続いたからなおさら思ったけど、與ちゃんもだし他のメンバーもやっぱりAAAにいると「やっぱりいいなぁ」て思うし昨年に比べて個々の歌やダンスやいろんなスキルも上がっているように感じてなんだろう感動しました(結局)7人がAAAに集まった時のパワーがすごい。すごかった。






ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

というわけで、長々書いてきましたがいかがでしたでしょうか???長かったねー!!!長々すみませんでした。それと数々のお見苦しい点失礼致しました。あくまでも私自身の感想ですがよかったら少しでも参考になれば幸いです。ここまで読んでくださった方、もしいらっしゃいましたら本当にありがとうございました。これ以上書くと長くなるので、MCや現地した時の思い出話などはまた次の記事に書いていこうと思いますので、よろしければそちらも合わせてご覧いただけたら嬉しいです!!





というわけで!!!!以上!!!!これにて!!!!!やっと終わりーーーーーー!!!!終わったーーーーーー!!!!レポ終わったーーーーーー!!!!私の参戦終わったーーーーーー!!!!次のライブまで強く生きます(決意)




まっちも

AD
いいね!(148)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「AAA★LIVE」 の記事

テーマ:
は~~~~~~~~~~ヲタク楽しいぞよ~~~~~!!!!!

どうも、こんにちは、まっちもです。
ライブ翌日から襲われる「ライブレス」という深刻な症状に悩まされながらも朝起きてから私の脳内でYUIが「ガンバーレーガンバーレー♪」って歌ってくれてる、そんな感じで月曜日を生きてる、あっ、もう火曜日か。というわけで、

幕張2day's参戦してきたぜぇぇぇぇぇー!!!!!!!!!

{FBDD0C69-C347-45CB-93D2-AC5F50935F7D}

ネタバレ避けるためにこのタイミングでなんかしら画像貼っておきたかったからこれぐらいしかなくてこれ貼ったけど、いきなりキチガイで申し訳ない。サムネイルからこの画像とか「ようこそキチガイへ!!」って感じだよね。予告しておくと残念ながらブログはもっとキチガイです。

いやーーー、なんかもう楽しすぎた。やっぱり私わりと大真面目に生きてるうちでライブ開演前とライブ中飛んだり跳ねたりしてる時が1番楽しいとしみじみと感じたし、これなしで健全に生きていける自信全くないから私はこの先もヲタ卒というものができないだろうし、しろって言われても絶対しないし、なんだかんだでAAAからずっと離れないなぁと感じた2日間でした。まぁ、これからそのことについて存分に語っていくわけですが、毎回恒例となりました!!!お約束通りレポ書いていきますぜ!!!結構私のレポを楽しみにしてくださる方多くてありがたい反面こんなブログで申し訳ありませんが、私なりにレポを書いていきますので、楽しんでいただけたらなぁと思います。いつも読んでくださっている方は「変わらずいつものかんじなんでよろぴくぴくぴく~~~~☆」って感じなんですけど、あっ、そういや昨日の夢に生駒ちゃん出てきたなぁ、私が生駒ちゃんに「よろぴくぴく言ってください//// わぁ/// ホンモノ///」とか言ってた気がする。んまぁ、こんな話はどうでもいいと思うんですけど、初めて読んでくださる方、初めましてこんにちは。初めて読んでくださる方にとっては若干私のブログのテンションというかノリというか「ナチュラルにうぜえな」って思うかもしれませんがどうか温かい目でご覧いただけたら嬉しいです。うざいなと思ったら容赦なくブラウザ閉じちゃって構いませんからね!!!身の安全のため!!!というわけで!!!はじまりはじまり!!!!どうぞ!!!!!フッッフゥーーーー!!!



【これから読んでくださる皆様へ】
ライブ中常にメモを取っていたわけではないため、メンバーの仕草や発言などにつきましては必ずしも正確というわけではございません、予めご了承ください。(※セトリは確認したため正確です)私的に覚えている範囲でこちらの記事にいつものようにレポを致します。参戦された方の復習や参戦されてない方への参考になれば幸いです。今回もいつもどうりのまっちも節全開で書き進めていきますのでお付き合いと以上の点ご理解よろしくお願い致します。


※この先、セトリ、ステージセット、衣装など完全ネタバレとなります。まだ参戦されていない方でネタバレを避けている方はご遠慮ください。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

まず、ステージ構成はこんな感じ。
{F49A732B-D111-4BBC-A2C6-C6435891A140}
な  る  ほ   ど  
こ  う  き  た  か  。
中央部分にセンターステージ(おそらく昨年時と同じような構造)があって、右と左に通路と鉄橋が伸びている感じ。それぞれの通路の先には上下する台があって、例えば鉄橋の上にいたら下通路から伸びる上下台に乗って下通路へ移動できて、下通路にいたら上下台に乗って鉄橋へ移動できるような仕組み。あと、下通路にはこのあと説明するけどある曲で通路の真ん中にカーテンが敷かれて北と南で視界遮られる。(説明下手で申し訳ない)このブログでは南から見た感想が主なので(2日間とも南側だったため)、右通路と言ったら出口側方向、左通路といったら座席番号が若い方と言ったように解釈していただければと思います。(上の画像を参考にしてください)てか、この鉄橋、LEAP OVERのロゴ内の鉄橋なんだね!!!!2日目の終演後にステージぼんやり眺めてやっと気づいたわ(遅すぎ)

開演前はダンサーさん(というかエイベのユニットグループ)が覆面して会場内で花配ってたんだけど、これあとになっても特に意味が明かされず、あの催しは一体なんだったんだろうって今これ書きながら思ってる。ちなみにこれにまつわるエピソードなんだけど、2日目の時、私たちの後ろにメンズファンが2人座ってて、この覆面ダンサーさんがお花配ってる時ヲタクたちが覆面ダンサーに向けて必死にキャーキャーアピールしてたからそんなヲタクたち見ながら後ろのメンズファンが冷静に「これ覆面外したら超ブサイクだったりしてなwwww」とか話してて開演前に笑いこらえるの必死で結果死ぬほど笑った。メンズファン超攻めてる。



0.オープニング
例年通り開演前にAAAの過去曲がずっと流れてたんだけど、IDとかParadiseParadiseとかMetamorphoseとかRedSoul流れてるもんだから心の中で「これ歌ってくれ!!!!!」って必死に叫ぶ開演前(例年通り)特にHands流れた時なんて「ンンンンンンンンンンン!!!(言語表現不可)」ってなったからマジでそろそろHandsあたり頼む。そんなこと思ってたらネクステが流れ始めてネクステから急に大音量になり始めて「ギャァァァァァ!!!」って私の悲鳴含めヲタクたちの悲鳴が幕張メッセ中にこだました。昨年はMUSICだったけど今年はここのポジションネクステなんだな!!!!胸熱!!!!もうね、急に照明激しくなって音量ぶち上がるのマジで鳥肌立つしたまらん!!!!ネクステ終わった瞬間、暗転してライブスタートなんだけど、この時点でまだ外全然明るい時間だったし幕張メッセの建物の構造上、天井から外の光が屋内に漏れすぎてて「あれ????ネクステ終わったけどライブ始まる????電気消えた?????」って感じで困惑した。

オープニングは最初の方「ピッ…ピッ…ピッ…」って電子音が鳴っててなんか例えると映画の24みたいな感じだった(伝わって)オープニング映像は最初の方はメンバーの瞳がアップに歌ってそのメンバーの瞳の中に「A」というアルファベットが映っていたり、水滴や泡の中に「A」というアルファベットがあるような映像が続いて、徐々にAAAが個々で所々映ったりしてオープニング映像の後半は大量のアルファベットの中に各メンバーがいる感じ、全体的にシック。與ちゃんガッツリ前髪あったし2月あたりに撮ったものかねぇこれは。いーーーやーーーーそれにしてもオープニングも相変わらずかっこよかったし、最後に大量のアルファベットの波をバックに七人のシルエットが並んでた構図なんて鳥肌立った!!!!早くライブかDVDで確認してこの興奮を味わっていただきたい!!!!!



1.I’ll be there
センターステージのさっき話した薄い幕みたいながサッと取れて、センターステージ上部からセット(※GSネクステ1番の時に乗ってたあのセットに似てる)に乗ったAAAが歌いながら降りるようにして登場!!マーーージでこの構図が神々しいったらもうーーー!!!流れをまとめると、あのかっこいい映像終わった直後にセンターステージの幕がパッと取れて「I'll be there for youー!!!!」の歌い出しとともに照明がバッとついて
AAAご降臨
みたいな!!!!!!そんな流れ。「ここは天国かな?」って一瞬錯覚。ちなみに衣装は白黒の総柄!!形的には昨年のツアーの登場時の衣装に近い。




2.Sorry,I…
攻めとるわ~~!!!!!(大歓喜)
いや~~この曲の「ドゥン!ドゥン!ドゥドゥン!ドゥン!ドゥン!ドゥドゥン!」ってイントロ流れ出した瞬間テンアゲだよね、これはアカン。Sorry lごぶりんで~~す!!(意訳:ご無沙汰です)この曲はメインステージにて。2日目與ちゃんがちょうど私の対角線上にいて嬉しかったーーーーーー(涙)涙目で「あたえさーーーーん( ´;∀;`)」って愛を叫びながら「ごめんねごめんね」言いながら踊ってる與ちゃん見てた。Sorry I好きなんだよねぇ、私。あとライブでこの曲見るたび思うけどこの曲の照明の使い方が好き。




3.SHOW TIME
イントロからアップテンポになるタイミングで「ボカーーーーーーン!!!!」キッッタァァァ!!!!!!ッッファーーーーーン!!!!!やっぱりライブはこれでなくっちゃ!!!!ボカーーーーーーンあってこそライブだよな!!!!!ボカーーーーーーンあってこそテンションブチ上げだよな!!!!!!ちなみにボカーーーーーーン苦手な人に事前告知ですがボカーーーーーーンはこれ以降終演まで出てきませんのでご安心を。(さっきからずっとボカーーンボカーーーン連呼してますけどボカーーーンって爆発音のことね)この曲は3.3.1でメンバーそれぞれサブステージへ。1日目はこの曲の時メンバーが目の前きてくれたんだけど、「ッッッッか…(意訳:近い)」みたいな。しかも1日目こっち(左側通路)きてくれたメンバーが宇野西島與という構図だったんだけどなんかもう恐ろしいぐらいその3人の構図がかっこよすぎてめちゃくちゃ興奮して隣にいた與推しの友達と腹の底から声出して喉潰れるぐらい叫んだおかげで未だにめっちゃ喉痛い。ちなみにメインステージには日高くんが1人でスタンバっててラップだったんだけど、ラップのタイミングでメインステージのど真ん中に日高くんが勢いよく飛び込んできてラップ歌ってて、なんだろう、
死ぬほどかっこよかった、痺れた(強調)
あとこれもこの曲のレポ書くたび毎回のようにしつこく言ってるけど、この曲の最後の決めポーズが好きでして、1日目の時目の前ににっしーがいたんだけど、この決めポーズするにっしーかっこよすぎて死んでまうってリアルに思った。「やばいにっしー落ちる…(沼的な意味で)」って真剣に思った。アカンかった。SHOW TIMEの決めポーズはマジで芸術。




4.LOVER
メインステージにて。日高くんの「一緒に踊ってくれる?」という煽り付きでみんなでひたすらラバーラバーってやった。双眼鏡で與ちゃんのことガン見してたら「ああ、なんでこんなにかっこいいんだろう、どうしてだろう、かっこいいなぁ、素敵だなぁ、あれっ、なんだろうこの気持ち、好きだ、好きだ、かっこいい、ほんとこの人、めっちゃ好き、うおおおおおおおお!!!!!!」って1人でパニックになってた。どうでもいいとは思いますが、LOVER見てると毎回この曲中に與ちゃんに真剣に恋する。アイラービューベイベー!!!!好きだよ!!!!フォーーーー!!!ってなる。この曲のにっしー歌入り前の「ラバーラバー」ってところで直也くんが「AAAツアー2016!LEAP OVERへようこそー!!!」みたいな挨拶が入りました。びっくりしたのは直也くんだけじゃなくて、直也くんの次にちあちゃんが「今日はみんな盛り上がっていきましょー!」的な煽りしてて「おおおおおおお!!!!!ちあきちゃぁぁぁぁぁんんんんんん!!!!!」ってなった。この流れでメンバー全員一言づついうのかと思ったらそんなこともなかった(笑)2日とも直也くんとちあちゃんで軽く煽る感じでしたね。あと、與ちゃんの「ハッピーハッピー」ってところ、客席に向かって「ハッピー✌️ハッピー✌️」って超笑顔でピースしててなんかめちゃくちゃ可愛かった、真のハッピーかよって。それとやっぱりこれも何回も言うけどLOVER歌ってる宇野様が好きすぎる!!!「不思議なほど~」が好き!!!!終わりにかけてのあと大サビも好き!!!!そしてそこからの與ちゃんの締めで泣く。これ毎回セット。



ー映像ー
先ほどのオープニング映像と同様に水滴の中に「A」というアルファベットがある映像が繰り返されるような幻想的な映像が続いて、まぁ簡単に言えばオープニングの続き的な感じ。この時はこの映像流れながらバックで聞き覚えのないAAAの曲が流れてて、この曲はおそらくNEWのカップリングかな???ふと聞いたとき與ちゃんが英語歌詞歌ってるのが耳に入ってきたから「またソロ曲??????」って思ったけどそんなこともなかったぜ☆ ちなみにLOVERでメンバーがはけたらまた薄い幕がステージにかかりました。ここの映像は3~4分ぐらいだったかなぁ。映像が終わって次の曲のイントロが………!!!!!




5.I$M

{A94EBF29-E110-4E59-A275-03202C9B6C9A}
ありがとうフォーーエバーーーーーーーーー!!!!!!ファーーー!!!!!
もうね、言葉にならない。ずっと脳内冷静に「らーらーら ららーら 言葉にできない」って流れてた、興奮で。これ昨年のツアーでEW流れた時もレポに似たようなこと書いたけど、I$Mイントロながれた時はリアルに
「嘘流してんじゃねーーーーー!!!!!!!!!」
って思ったほどびっくりしたからねマジで。いやーーーーもうI$Mは777ツアー以降歌ってもらえないのかと思ってました(勝手に)ちなみに全メンバー共通して言えることは777ツアーの時みたいに曲中のアレンジとかは全くなしでした。あとメンバーによって歌ってるメンバーの色にペンライトが遠隔操作される感じ。個人的に印象に残ってるのは秀太がステージ下からセンターステージに飛び乗るような登場して歌ってたこと!!あれホントにかっこよかった!!與ちゃんは左通路で歌ってたなぁ。最後の大サビでメンバー全員センターステージへ戻って歌う感じ。それにしてもI$M湧いたなぁ……嬉しかったなぁ………あっ、ちなみにこの時点でもセンターステージに薄い幕かかったままでした。





6.愛してるのに、愛せない
メインステージの薄い幕に海底の海の様子や泳ぐクラゲの模様が映し出されていてその幕越しにセンターステージにいるAAAがぼんやりと見える感じ。
超幻想的
超異世界。
すごかった。迫力というか、ただただ幻想的というか。綺麗で感動した。幕張メッセにいるの一瞬忘れかけたからねぇ。この薄い幕をステージにかけて投射する演出、前にどこかで見たなぁと思ったらSKY-HIのリバ探だ。日高君の意見かなんかかな??そんなに関係ないのかなぁ。ただね、この演出すごく良かったんだけど悪い方に捉えるとAAAのパフォーマンスの見えづらさハンパない、幕に投射されてるクラゲや模様の主張激しすぎてAAA見えにくい。もう少しこの幕が薄かったらまだマシだったのかなぁってちょっと思いましたね。でも、なんだろう繰り返しになるけどステージ全体を見るとほんと言葉にならないぐらい超綺麗だった。水族館みたいな。ステージも淡いブルーの照明で、メンバーもエメラルドグリーンの衣装を身にまとっていてさ、またさぁ、この時のちあたんの衣装がクラゲっぽくてさ動くたびスカートがふわっと揺れて、まるで投射されてるクラゲの中を一緒に泳いでるみたいで、ほんと素敵だった。マジで。メンバー見えづらいとはいえどこの演出すっごい印象に残ってる。いやーーー綺麗だったなぁ。この曲の間奏では会場のあちこちの天井からクラゲがふわふわ浮いてて、ほんと幕張メッセ全体が海の中にあるみたいな感じだった。なんだかんだべた褒めしてるけど、すごかったなぁ。




7.ぼくの憂鬱と不機嫌な彼女
ここでやっと幕が下りてこの曲のイントロへ。これはセンターステージというよりも富士急の時みたいに各メンバー様々な場所で歌う感じ。しっかしこの曲は
秀太と宇野様が相変わらずエモい。
富士急の実況感想記事でも散々語りましたけど、この曲は宇野様と秀太がとことんエモい。まず秀太歌いだしでサブステから右通路(会場出口側)へ進んでいって歌い、宇野様パートに入る頃には宇野様はカーテンで仕切られた反対側にいて、お互い姿が見えなくて手が届かなくて、秀太に宇野様の影が重なって…
エモーーーーい!!!!!
みたいな。エモくて爆発しかけた、冷静に。いや、富士急の「秀太と宇野ちゃんが並んで歌い始めるのにお互いの距離がだんだん離れていって最終的には壁に遮られてお互いの姿が見えなくなり手が届かない…」といった演出大概エモかったけど今回の演出もドラマやって思った。宇野ちゃんと秀太でドラマ出来上がってたからすごい。1人でめっちゃ感動して感情移入してた、あれはマジで連続ドラマ。ぼくの憂鬱と不機嫌な彼女これだから毎回見応えあるなって思うし、男女グループだからこそできるし、この年齢になったからこそしっくりくる演出だよなって毎回思う。語っててごめん。1番サビの時直也くんが左通路(壁側)の上下台に乗ってて、1日目目の前だったんだけど、もう迫力が………!!!あの距離であの美声歌われるって………!!!「確実に今人生ピーク…!」って思った(乱用)カーテンの演出、メンバーの影の表現とかすごくエモくて結局この曲だけだったけど、悪く言えば南側に座ってる人たちは北側にいたメンバー全く見えないし、北の人は南側にいたメンバー全く見えないし、これもどうかなぁって少し思った。「演出」を取るか「見えやすさ」を取るか、難しいんですけどね。あとこの曲のラップ歌う日高君の表情よ………もう、ほんと頼むからAAAでミニドラマやってくれって真剣に思った。あとこの曲は何と言ってもにっしーのラストのパートのところ。最後の「愛の形だ」ってパートを「愛の形だーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー」って、あれ何秒ぐらいだろう、相当長かったなぁ、すっごい伸ばしててにっしーの歌声が幕張メッセ中に響いてて、にっしーが歌い終わったと同時に会場のファンの方がおもわずしみじみと
「すごーーーーい……」
って言いながら拍手してた光景めっちゃ笑った超素直(笑)(※私も言った)それにしてもここのにっしーは本当に凄かった。圧巻でした。今回のツアーの見所の1つです。



ー映像ー
ざっくり言うと、メンバーが薄暗い部屋でおふざけとか一切なしでかっこいい感じにトランプ(ポーカー)をしている映像。(先ほどまでの衣装で)
これがテラかっこいいんだわ参った参った。
この映像見たとき「ンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンン!!!!!!!!!(興奮で言語が見つからない模様)」ってなったもん。ポーカーのルールとか分からんし、まだ2回しか見れてないからそこまで詳しく書けないかもしれないけど、流れ的とかポイントをかくと、にっしーがトランプを切ったり配ったりしてて、にっしーがカード配る手を日高君がガッとつかんだときは興奮で爆発しそうになったし、直也君とちあちゃんがチームで直也君からちあちゃんがプレーヤーに交代するところもエモかったし、秀太と宇野様が同じチームで秀太の椅子に手をかけて静かにゲームを見守る宇野様とか「超・宇野様」って感じで、やっぱり秀太と宇野様の構図好きすぎる…ってここでしみじみ思ったし、與ちゃんと日高君がチームで與ちゃんが日高君に手持ちのカード見せてるときなんて超顔近くて
誰でもいいからこの構図ありがトゥって伝えたいーーーーー!!!!
って思った。映像終盤にかけて直也君がちあちゃんにこっそり強いカード渡したりしてて、「絶対おかしい」「ズルしてんだろ」みたいな空気になりだんだんメンバーの雰囲気の雲行き怪しくなってきて、にっしーがある手札を出して曲入りって流れなんだけど、ほんとこの映像かっこよすぎて2日とも超見入ったからあれだけでリアルにMVあたり撮って欲しい。この映像見てる時、次の曲なにかな??雰囲気的に、ロマンチカかな??7のカードが3枚で777って流れかな?なにかな??新曲かな??でもこの映像かっこいいとはいえなかなかシリアスな雰囲気の映像だったからやっぱりアゲアゲチューンというよりもある程度抑えたかっこいい系の曲だろうなと思った時、さっき言っけど、にっしーが5枚の手札を出して、そのカードのアルファベットが「P」「A」「R」「T」「Y」でこちらの曲へ




8.PARTY IT UP
パリラかーーーーーーーーい!!!
って突っ込まざるを得なかった(ごめんなさい)マジでこの曲入る前の映像かっこよすぎて普通に見入ったし真剣に見入ってたらその流れで突然「デ!デ!デ!デ!デデ!デ!デ!デ!デ!デデ!」ってパリラのイントロ始まってメンバーが超ハイテンションで登場してくるもんだからマジでどうやってテンション持ってくればいいのかテンションの切り替え激しすぎてガチ混乱(笑)でも、やっぱりパリラは楽しいね!!!!クラップしたりジャンプしたり!!!!これ聴くとライブ来たわーーー!!!!!!ってしみじみと思う!!!!てか、パリラ見すぎて振りが体に染み付いててこの曲始まると無意識的に踊っちゃうのなんとかしたい。印象に残ってるのは、2番のAメロの與ちゃんパート、南正面で歌ってくれて、バックの照明と與ちゃんが重なってなんかすごい神々しかった。あとやっぱり秀太の「お前ら声出せ!!!!!アー!!!!アー!!!!アー!!!!」超楽しい、ヤバイ楽しすぎる。



9.アシタノヒカリ
メインステージにて。よっっ!!!!初披露!!!!やったね!!!!!この曲は自分が想像してたよりも踊ってたなぁ。後半の「いくつ願いを犠牲にしても」からのにっしーと直也君と秀太と與ちゃんのソロパートは圧巻だった。特に與ちゃんの力強い「A reason for my life~A reason for your life~」はちょっと泣きそうになっちまったぞーーー!!!!!與ちゃんが歌ってる姿本当に素敵だなぁ。ハーーーーーン!!!!!




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

というわけで、字数制限が迫ってまいりました。続きは次の記事に書いていこうと思いますので良かったら次の記事も続けてご覧いただけたら嬉しいです!!ってことで!!ハイ!!次!!





まっちも
AD
いいね!(70)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日でブログ開設4年目を迎えました!!!
イェェェーーーー!!!!!!!ドンドンドン!!!!!!!!パフパフパフーーーー!!!!!!!

どうもこんばんは、まっちもです!
深夜だぜええええ!!!!いやいや、深夜に更新してしまって申し訳ありませんでした。わざわざ深夜に何を書きにきたかって冒頭から相変わらずの最大フォントと太字と斜体というトリプルセットで存分に騒いでいるように、本日5月13日でブログ開設4年目を迎えましたー!!イェェェーーーー!!!!!忘れもしない、2012年5月13日、アメーバを登録してアメピグの生年月日登録を1996年6月30日のところを、2012年6月30日で登録してしまい本当は19歳なのに未だにアメピグでは4歳でございます。そのおかげで年齢制限機能がまーーー使えない使えない(アホ)


って話がそれましたが、そこで本日は、まぁ毎年似たようなことを語っていますが、私が思ってることとかこのブログに対しての思いとかいろいろ書こうかなぁと思いまして。ほんとは今年はわざわざ書かなくていいかな~なんて思ってたけど一応こういうこと書くと自分自身も締まるし記念日みたいなものってやっぱり大切にしたいので。相変わらずながーーーくて重ーーーいんで無理に読まなくてもいいですからネ!!ただ私が語るというよりも、この日を機にいつも私のブログを読んでくださっている読者の皆様への私からの感謝を伝えたくて書く記事なので良かったら流し読みでもいいんで読んでいただけたら嬉しいです。



さて、改めまして当ブログはありがたいことに本日で4周年を迎えました。4年前、最初はAAAの話を存分にしたいと多分何気なーーく始めたブログでしたが、今こうしてたくさんの方に読んでもらっていると思うと本当にうれしいですし本当にありがたいです。

思い返せば、ブログを始めてからいろんなことがありました。ライブやイベントへ行けばブログのことで頭がいっぱいになるし寝ずにレポ書いたりしてて、それが楽しくてしょうがない反面大変だったりして(笑)でもレポ読んでくださった方からライブへ参戦気分になってもらえたりたくさん感想いただけて「書いてよかったなぁ」って達成感を感じたりするのがたまらなくて。PVやグッズが公開されたらダッシュでブログ書いたり、気づけば2年半も放置してたシリーズ記事があったり、第58回の次は第94回まで飛んでるようなシリーズ記事があったり、バレンタインデーにチョコも作らずセトリを作ったり、月曜から夜ふかしパロやったり、富士急DVD見ながら実況感想書いてたら朝方になってたり、恋話もしましたねぇ全然恋話になっていませんでしたが。一昨年は大学受験があってブログ更新を控えた時期もありましたね。とりあえずまとめるとなんかいろいろこのブログではやらかしてますが。

また、ブログを始めてからこのブログを通してたくさんの方に出会いました。きっと私のTwitterのフォロワーさんの大半はこのブログをきっかけに私のことを知ったのでしょうね。ブログを続けていく中で楽しいことがほとんどだったけどその反面、苦労もあってブログが嫌になったこともあったし楽しい記事書こう書こうって考えるだけ空回りしたり、やっぱり長く続けるって難しいこともあってぶっちゃけ何回も挫折しました。たかがブログで挫折っていうのも変な話ですけど、実際去年はいろいろあったしリアルに辞めることも考えました。
 
でもやっぱり毎回「楽しい」と言って読んでくださる読者様とは離れたくなくて、そんな読者さんをもっともっと楽しませたいなぁと思いながら、AAAの良さや魅力を多くの人に伝えられる、そんなブログを目標に今日はどんなこと書こうかなぁとかこんなこと書いたら楽しいかなぁとか今日は冒頭で何歌おうかなぁとか最後のオチはどうしようかなぁとかいろいろ思いながら毎回ブログを書いています。

繰り返しになりますが言っちゃえばたかがブログなんですよね。頑張ったところで何の利益も出ないし就活に有利なわけでも履歴書に書けるわけでも彼氏ができるわけでもありません。ちょっ、今笑った人でておいで。んで、話を戻しますと、でも私はブログが大好きです。ブログを書くことが大好きです。いつしかこのブログは私にとってなくてはならない場所であり私の唯一の武器になりました。ブログでしか自分に自信を持つことができないんですね。寂しいっす(笑)

ブログを更新するたび真っ先にリンク開いて読んでくださったりいいね押してくださったりしてくださる方がいて、今まで数え切れないほど「まっちもさんのブログが好きです」「まっちもさんのブログ楽しいです!」といったようなお言葉をいただいてきました。毎回涙が出るほど嬉しいですしめっちゃ喜んでいます。また「まっちもさんのブログでAAAにハマりました!」「まっちもさんのブログでAAAがもっと好きになりました!」というような感想も頂きまして、どの感想も毎回毎回本当に本当に嬉しかったですし大きな自信になっていました。笑うとわかってて電車で笑いをこらえながら読んでくださる方や中にはお友達同士で読んでくださっている読者さんもいれば、親子で読んでくださっている読者さんもいらっしゃるのかな、たまに書くネタがなくて私の日常をつらつら書いたようなくだらない記事も更新したりしますが、そんな記事でも「楽しい楽しい!」と言って読んでくださって、私のブログを読むことを生活の一部にしてくださっている方もいらっしゃったり、いろんな読者の方がいらっしゃるような気づけばたくさんの方に読んでいただいているブログになりました。そんな方々にいつも背中を押されていろいろありましたがここまで続けることができました。そしてそんな方々がいるからこそこれからもずっとずっとこのブログを続けると言い張れます。


いつもブログを読んでくださっている方も、たまにしか読まないけど一応読んでやってるよって方も、このブログの存在は知っていても私のことをよく思っていない方も少なからずいらっしゃると思いますし、私のことが嫌いでも読んでるという方ももしかしたらいらっしゃるかもしれません。そんな方も含めこのブログがあるのはいつも読んでくださるみなさんのおかげだと思っています。本当にありがとうございます。読者の皆様が大好きです。



これからも多くの人にAAAの良さや魅力を伝えられるような、くだらなくて長くてバカでアホだけどまた読みたくなるような、私にしか書けないような、そんなブログを更新し続けられるよう頑張りますので、今後ともよろしくお願いします!!





やだぁ~~////// 終始真面目~~//////



というわけでわたしは寝ます。長くなりましたがご清聴ありがとうございました。夜遅くに申し訳ありませんでした。みなさまおやすみなさいませ。









あっ、てか、









明日握手会じゃんどうしよう眠れない~~!!!!爆発しそう~~!!!!イェェェーーーー!!!!

ってことでまた来週~~!





まっちも

AD
いいね!(237)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。