社会の窓まで ―飽くなき探求心―

くだらないことに全力を注ぐ女、荒木麻由のロマンあふれる妄想全開突撃系ブログ
   
類稀なる発想力とバイタリティを遺憾なく発揮し、その真実にせまる!


テーマ:

 

あれから、8カ月。

 

 

冬をこえて、大きく成長したであろう彼らに

闘いの時期がやってきました。

 

各県大会を勝ち抜いてきた8県18校が

 

 

 

群馬に、集結する。

 

 

 

 

 

 

 

高校野球 春季関東大会

 

関東の強豪たちが集う春の大会。

全国につながってる、というわけではないんだけど

その内容は全国大会と遜色ない。

 

夏に向けての課題決め

有望な選手の育成…

各チームがいろんなテーマをもってやって来ているというのもおもしろいところ。

 

 

私の応援している某学校も出場するから

もうゼッタイ見逃せない大会なのです!

 

 

 

というわけで…

 

 

 

 

 

 

桐生球場にやってきました!

 

 

 

夜行バスで12時間。

前橋に5時半について、電車に乗ること1時間ちょい。

 

朝食でも買って、本読みながら待とうかと思ったんだけど

ここまで来るのに、コンビニが一軒もなかった…(笑)

駅前に必ずコンビニがある常識は、全国共通ではなかったらしい。

 

 

現在時刻、午前7時。

 

この日の試合は、昼から。

 

チケット列には、私の前に15人ほど。

 

 

早すぎだろ(笑)

 

 

とりあえず入場まで4時間以上待たないといけない。

何か食べたいから、球場周辺をうろうろしてみることにした。

 

北へ、10分。

南へ、10分。

 

 

 

なんもない………。

 

 

 

仕方がないから、犬の散歩してるおばちゃんに聞いてみることに。

近くにコンビニないっすかね?

 

「踏切超えたらセーブオンがあるかな」

 

 

…西武???

 

 

デパートかな?

 

まあいいや、そこに行ってみよう。

 

 

20分くらい歩いて、ようやく発見。

SAVEONというコンビニでした。西武は関係ないみたい。

無事、朝食をゲットできました。

 

なんやかんやで1時間半くらい潰せて

球場に戻ると、すごいことになってた。

 

 

 

 

超ならんでる!

 

まぁゅん氏。

コンビニ袋をひっさげて、前から15番目へ。

超気持いいぜ…!

 

 

 

 

そして余裕のネット裏ゲット。

 

私は、ちょっと一塁側の中段くらいがお気に入り。

近いと臨場感あるんだけど、何が起こってるかよく見るにはちょっと引きのほうがいい。

 

 

この日の試合は

 

第一試合: 前橋工 - 二松学舎大附

第二試合: 日本航空 - 浦和学院

 

特別応援してる学校はないから、ちょっと冷静に野球を見ることができます。

 

 

 

 

こういうちょっと大きい大会になると

試合以外にも楽しいところがいろいろある。

 

 

例えば応援。

 

春の大会に吹奏楽部が来るってのはあんまりない。

それでもやっぱり地域によって流行りがあるのか

二松学舎や日本航空の応援なんかは、聞きなれなくてなんか新鮮。

 

 

私は群馬県内では前橋工の応援が一番好き。

MAEKOの看板もってぴょんぴょん跳ねたり回ったりしてるのが

賑やかですごい楽しいんだよね♪

 

浦和学院は、応援部と一緒に来ていて

試合前に周囲の観客の人に決意表明みたいなのしてた。

こーゆーのも、近くで聞いてたら一緒に応援したいと思っちゃうだろな。

 

高校野球では、エールの交換があるんだけれど

日本航空は、エールを受けた時にピシっと敬礼してた。

か、かっけぇ~~~!!!(*゚.゚)ゞ

 

 

この日の試合は

監督の采配が光る一戦だった。

 

 

選手のポテンシャルは、どの学校もやっぱ高い。

野球に力入れてる学校だったら、全国から選手が来てたりするし

練習もハードだしね。

 

特に拮抗した試合をしている時

カギを握るのが、監督の采配だったりするのです。

 

こーゆーのを見ると

野球ってのは選手だけでやってるもんじゃない

監督含めてチームなんだと思うよね。

 

 

 

 

この日の夜。

 

前橋駅前のホテルに宿をとったまぁゅん氏。

夕食は、近くのホルモン屋さんに。

 

 

 

 

初めて知ったんだけど

群馬?関東?は豚肉文化なんだって。

関西は牛肉文化だもんね。

 

このお店は豚ホルモンの店。

なんかすごい分厚いお肉がゴロゴロでてきて

一皿¥300程度。

 

しかも超ウマい!

 

ほぼ生で食べられるレバーってのが最高においしくて

私はそればっかり食べてたw

次回来るときもここにしよ~っと!

 

 

 

死ぬほどお腹いっぱいになって、この日は終了。

 

 

 

明日は早い。

今日よりさらに混むと予想されている。

もはや何時に行ったらいいのかすらわからない。

 

 

私も鋭気を養わなければ!─=≡Σ((( つ•̀ω•́)つ

 

 

 

 

 

【中編につづく】

 

 

 

 

 

AD
いいね!(21)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

およそ1300年前。

 

難陀竜王のお告げによって弘法大師が開湯したとも言われている

和歌山・龍神温泉。

 

その湯は「美肌の湯」「清涼の湯」とも呼ばれ

龍神温泉は、日本三大美人の湯と名高い。

 

 

 

と、いうわけで。

 

 

 

 

美人になりに行きますか♥

 

 

 

 

朝早く友人と待ち合わせて

車で走ること4時間ほど。

 

 

 

 

 

 

龍神温泉街につきました。

 

なんかイメージとだいぶ違う(笑)

歴史ある温泉街っていうのは、こんなもんなのかもしれないね。

すぐ脇に流れてる川の音が、なんとも長閑だ…。

 

 

紀州藩とも関わりが深くて

湯治を行うために、初代藩主の徳川頼宣が上御殿・下御殿を作らせたらしい。

その建物は今は旅館になってる。

 

 

 

 

 

 

今回はそのなかの「下御殿」に行くことに。

 

 

実は隣に源泉かけ流しの「元湯」というところがあって

そこにするかすっっっごく迷ったんだけどさ。

日高川を臨む露天風呂の景観が抜群によくて、ここにしたんだ♪

 

 

 

 

 

 

この解放感よ…!

 

 

ネットの写真でみるより数倍趣あるじゃん!!

お宿の人も、休日だから混むって言ってたのに

貸し切り状態なんて、超ラッキー♥

 

 

ナトリウム炭酸水素塩泉(純重曹泉)

残念ながら循環・加水されていて源泉量は少なめな模様。

龍神温泉も、最近は湯量がかなり減って循環式の傾向にあるのだとか…。

 

でも、お湯はとろりとしていて、なんだか美容液みたい。

お湯もそんなに熱くなくて、川を見ながらぼーーーーっとするのにはちょうど良いよね♪

気持ち、大事。

 

 

 

昨今露天風呂でも柵がしてあるとか多いから

こうやって景観を満喫!ってのは実はあんまりないんだよね。

逆に釣りしてる人とか、橋の上の人からは丸見えなんだけどさw

バスタオル必須です。

 

それにしても、いい景観だ…。

 

 

 

 

さて。

一時間ほどまったりしたところで、時間はまだ昼過ぎ。

 

…まだ、美肌になり切れてない気がするよ?

 

 

 

隣のかけ流しの温泉に行ってもいいんだけど

せっかくだから違うところ行っちゃおっか!(*⌒∇⌒*)

 

 

 

というわけで車でさらに一時間ほど。

 

次に到着したのは…

 

 

 

 

 

 

わたらせ温泉 ささゆり!

 

 

 

ここは源泉かけ流しの大露天風呂が有名なんだって!

 

最近こじんまりしたところばっかり行ってるから

たまには気分をかえて、こんなのもいいよね♪

 

 

外には人がいっぱい。

中にも人がいっぱい!

こりゃ混んでそうだ…(笑

 

 

というわけで、早速中に入ってみた。

 

 

 

 

 

 

ひろっ!!!ヽ(*'0'*)ツ

 

 

 

画像は公式サイトから。

広いから、家族で仲良くってかんじなんだね。

子供がはしゃぎまわってた。

プールみたい…!

 

 

龍神温泉とおなじく、炭酸水素塩泉

洗浄作用も抜群です♪

 

おんなじ泉質なんだけど、質感は全然違う。

とろみは龍神温泉の方があった気がするけれど

ここは少し溶存ガスの匂いがする。

湧いてるやつをちょっとだけ飲んでみたら、ミネラルウォーターとは全く違う、温泉の味。

 

これだけお湯をためられるってことは

龍神より渡瀬の方が湯量が豊富なのかしら?

 

 

高温の内湯が1つ

広めの露天湯船が4つあって、それぞれ少しづつ温度が違う。

 

私は温水プールくらいの低温風呂ってとこで、ウトウト…。

アツイの苦手勢には、これくらいがちょうどいいわ(*´Д`)

 

しかし、ぬるいのにポカポカするってのはすごいね。

 

 

こうしてみると、温泉ってのは

日本人に愛されているもんなんだなぁ…。

温泉大好き人間だけのものじゃないんだよね。

 

 

 

どうやらここの温泉は

温泉水を汲んで帰れるらしい。

 

炭酸水素塩泉は、飲んでもよし!なのですよ♥

 

 

 

 

 

 

たっぷり汲むまぁゅん氏。

 

これで家でコーヒーをたてよう♪

フフフ、何杯作れるかしら!

 

 

長湯したからか、すっかりお肌もスベスベ♪

すっかり美肌になりました。

 

女はお肌、ですよ♥

 

 

 

 

関西からでなくても

日帰りできる距離で、いい温泉があるってのはいいよね。

気軽にリフレッシュできる。

 

気候がいい間に

まだまだ、たくさん温泉に行けたらいいなぁ(*´ω`*)

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!(30)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

【これまでのあらすじ】

 

故郷新潟に帰省中です。

タケノコうまし。

 

 

 

 

 

温泉好きとしては、ここまで来て行かないなんてナシでしょう!

 

 

ということで、朝起きて早速

車で30分くらいの温泉へ向かいます。

 

到着したのは…

 

 

 

 

 

 

「寺宝温泉 あわの湯」!

 

 

 

新潟なんだから海の近くの温泉かと思いきや

周囲の景色は

 

 

 

 

 

 

田んぼだけ!笑

 

 

実はここ、湯治場として利用されてるんだって。

 

ここの創設者が、癌で余命5年を宣告されたとき。

俺は自力で治す!と意気込んで温泉を探しに探し。

4年目にしてようやく、いい湯を発見したのがここらしい。

んで、毎日お湯に入り、癌がなおった!

 

…という逸話があるんだとか。

中越のかくれた名湯なのですよ♪

 

 

 

 

 

 

この意識の高さ。

シャワーまで温泉なんだから!

 

 

さっそく、堪能させていただきましょう♥

 

 

 

 

 

 

単純温泉塩化物泉の2種類の温泉が湧き出ているみたい。

 

紅茶色のお湯が特徴的。

香りは炭酸ガスの香りかな?さすが「泡の湯」。

でもちょっと舐めると、ほんのり塩味。

浴槽によって、少しづつ味や肌触りが違ったりする。

 

めっちゃ美肌効果ありそうな予感よ!(*´ェ`*)

 

 

 

 

 

 

湧いてらっしゃる…。

 

 

アワでお湯がマーブルになってるもんねw

このアワアワ感はちょっと病みつきになる♪

このぬるさがまた最高に気持ちいいんだよなぁ。

マジで一日中入っていられる。

 

 

湯から上がったら、肌ツヤッツヤになってました。

んで、お湯から上がった後の方が、ポカポカしてあつい。

このあったまり方はすごいね…!

 

 

 

 

あがったら、そろそろお昼時。

お昼には、また少し行きたいところがあるのです♪

 

車で30分ほど…

 

 

 

 

 

 

長岡市のなかにある寺泊という町は

新潟の豊かさをいっぱいに感じることができる場所。

休みになると活気にあふれていて、私はここの雰囲気がすごく好きなんだ♪

 

この日も、駐車場は満車。

観光バスなんかもとまってた。

 

 

 

 

 

 

 

めっちゃおいしそう…!!(*´艸`*)

 

 

浜焼きでタイとか、アワビとか、ノドグロとか売ってるんだもんね。

んで、奥まで入ると、毛ガニ5杯1000円とかで売ってたりする。

 

ここ歩いてるだけでぎゅんぎゅんお腹減ってきますよ!

 

 

ついに空腹に耐えられなくなったまぁゅん氏。

ちょっとお安いアユとツブ貝を購入。

 

 

いたらきま~~~~す(*⌒∇⌒*)

 

 

 

 

 

 

ぱくり。

 

 

 

 

 

 

 

 

唯一無二だ…!

たまらん。たまらないよ…!(((*ノд`*)

 

安いのにモノが大きいから

あんまりたくさん種類食べられないところが残念…。

なんて贅沢な悩みなのかしら。

 

 

 

 

帰り道は、海沿いを通って。

 

 

 

 

 

 

日本海。

 

 

この色も、この波の立ち方も

いかにも日本海って感じだよね。

私の幼少時代の記憶と、全く何も変わってない。

 

 

海は好きだ。

波の音も、潮の香りも。

大好き。

 

なんだろね、この感じ。

私の人生というか、ルーツというか。

そんなものを、この海に見ている気がする。

 

 

どこよりも特別な、新潟の海。

 

 

 

 

ほんのひと時の故郷の春。

 

都会の喧騒を忘れて

自然体になれた数日間だったのでした。

 

 

なんだか、パワーもらっちゃったな(*´ω`*)

 

 

 

 

 

AD
いいね!(42)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

GWなので。

 

 

故郷新潟に帰省!

 

 

私もここ何年かで北から南までいろんなところに行ったけれど

地平線まで田んぼが続いていると

改めて、この町は田舎だなあと思うよね…。

 

 

 

 

 

 

祖父母の家は、昔は寺子屋として使われていたらしい。

 

職員室にだったところ(写真右)は機械置き場になって

倉庫だったところ(写真左)は、事実上猫の家になっている。

最近子供が生まれたんだって。

 

猫でも二階建ての家をもってるのに…

なんだろう、この敗北感。

 

 

それなりに歴史のある家なので

なにげないものでも、結構物語があったりする。

 

例えばこのふすま。

 

 

 

 

 

 

その昔、絵描きの人がここに何日か泊まったことがあるらしい。

 

礼をしたいけれど、絵描きにはお金がない。

お金代わりに絵をかきます!って言って

白いふすまに絵を描いたのが、コレなのだそう。

 

のちに少しだけ有名になったらしいけど…?

 

 

 

 

実はわたくし

ここに来たら毎回楽しみにしていることがあるのです。

 

それは…

 

 

 

 

 

 

お ピ ア ノ !

 

 

私の自宅にはピアノがない。

猫ふんじゃったもまともに弾けないんだけど

あこがれは、かなりあるのです。

 

毎回楽譜を一曲もっていって

ちょっとでも弾けるように、練習してる。

まあ年2回くらいの頻度だから、ぜーーんぜん上手くならないんだけどさw

 

んでもって楽譜読みも怪しいから、楽譜も

 

 

 

 

 

 

カタカナで音階書いてる状態なんだけどw

 

 

いいの、弾けたら!

音楽できたらそれでいいの!!ヽ(`Д´)ノ

 

 

一小節づつゆっくりゆっくり練習すること、およそ4時間…。

 

 

 

Aメロ弾けるようになったよ!!!(*>ω<*)

 

 

 

うまくなったら動画でも撮ってみようかと思ったけど

まぁここに貼られてないってことで、お察しください(笑)

 

 

 

 

この日の夜。

 

 

 

 

 

 

相変わらずの0円食堂。

 

ここに写ってるもので買ったのは皿だけという事実。

さすが、田舎だ…。

 

 

本日の目玉は、たけのこちゃん。

食卓に並ぶ15分前まで、山に生えてたシロモノです。

たけのこもまさか15分で食卓に並ぶとは思ってなかったでしょう(笑)

 

 

このタケノコがすっっっごくおいしいの!!!

 

 

生のまま片栗粉かけて揚げただけらしいんだけど

信じられないくらいおいしい。

 

いろいろお料理出してもらったんだけど

タケノコばっかり食べちゃって、全然ほかのもの食べられなかったσ(^_^;)

 

 

ちなみに私は

マジでおいしいものに巡り合ったときは

そのおいしさについて1時間くらいずっと喋り続けたい人。

 

この日も寝るまでタケノコの話してた(笑)

 

 

 

 

さて、明日はどうしようか?

 

故郷の春。

やりたいことは、まだまだたくさんあります。

 

 

 

 

後編へつづく

 

 

 

 

 

いいね!(25)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

バイクたんがいとおしくて仕方がない♥

 

どれくらい愛おしいかというと

乗ったら必ず30分くらいかけてピカピカに磨いてあげて

ゴミひとつ、水滴一つついていないことを確認してから休ませてあげてるくらい。

 

楽器並みの寵愛ぶりです。

 

 

 

でもひとつだけ

頭の痛いことがある。

 

 


起 こ せ な い …💦

 

 

 

このZ250の本体重量は170kg

重たいのです💧

 

今まで2回寝かしちゃったけど

どちらも一人では起こせてないんだ。

これじゃ一人では出かけられない。

 

 

余談だけど

教習所ではもちろん起こし方は教えてもらってる。

んで、私もなんとか起こせるようになって卒業したよ。

 

でも教習車とは違うの!

重さも車種も、起こしやすさも違うの><

ということをあらかじめお伝えしておきたい。

 

 

 

閑話休題。

 

 

というわけで、いつまでも起こせないと嘆いていても仕方がない。

ならば…

 

 

絶対起こせるように練習するしかない!

 

 

Z250たん。

君とは一蓮托生だ。

ちゃんとプチプチを用意してやるからな。大きいやつ。

 

と覚悟を決めてコーチに特訓を要請したら

練習に使っていいオフロード車を貸していただけました。

ありがとうございますm(_ _"m)

 

 

 

いろいろ場所を探してウロウロしたけれど、やはりこの時期。

どこも混んでて、バイクがちゃがちゃできる場所がない…。

 

結局、困ったときの母校に駆け込むことに。

 

日ごろから、近所の子供がラジコンで遊んでたり、犬の散歩してる人がいる

そんな学校なのです(笑)

オープンな学校でよかった!

 

 

そんなわけで、早速

 

 

 

 

 

 

バイクを寝かす。

 

バイクを寝かすのは心が痛い…💦

けど、レースの世界では、寝るなんて当たり前なのだそう。

たくましいバイクだなぁ…。

 

ちなみにこの子の本体重量は130kg程度。

めっちゃ軽いんだけど、回数重ねて感覚をつかむにはもってこいかな。

 

 

よいしょ。

 

 

 

 

 

 

腕で上げようとすると腰痛めるからな。

初めてバイクを起こすときに言われたっけ。

なんだか懐かしいよ。

 

しっかり腰入れて、脚と勢いで…

 

 

 

3!

 

 

 

 

 

 

起こせた!!!!!

 

 

 

いやいや、相手はなんといっても130kg。

軽いのです。

うちの子はもっと重たい。

 

何回もやろう!

 

 

 

ほ!

 

 

ふぬ!

 

 

はぁぁー!!

 

 

 

 

へとへとになるまで練習して

とりあえず満足できたので今日は終了。

 

第2回特訓では、400ccをもってきてくださるそう。

重量もだいたい同じくらいなんだって。

 

 

がんばるぞ!( ・ㅂ・)و ̑̑

 

 

 

私は尽くす女なのです。

バイクたんのために、努力します。

 

もちろん、寝かさないのが一番なんだけどね(*´Д`)=з

 

 

 

 

 

いいね!(21)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。