今日は内定式でした。

内定式の開始時刻は14:00

僕は13:00に式場の最寄り駅に到着しました。

式場は駅から歩いて約6分


【13:06】

まだお昼も食べていなかったので近くのマックへ。

マックシェイク桃小町&てりやきバーガーを注文。

合計300円。

そして2階に移動し昼食開始。


【13:15】

食べたら眠くなったので13:30まで

仮眠をすることに。


【13:23】

途中で目覚めるも

「まだちょっと寝れる」

と思い、また目を閉じる。


zzz………………………………



んっ………………………………


目覚めると同時に何か悪い予感して、背筋が凍る…。


「もしかして、内定式………

寝過ごしたかっ!?…」


慌てて携帯の時刻を見ると【13:46】

「ヤバイっ!」

この時、ドラマ24の時刻表示のあの音

「トゥ…、トゥ…、トゥ…、トゥ…、トゥ…」

が聞こえました…。


ヤバイっ!と同時に

「まだ式は始まっていないんだっ!」

という楽観的な考えも思い浮かびました。


そして、目が完全に覚めるとトイレに行きたくなりました。


【13:49】

トイレを済ましマックを足早に去り、そしてダッシュで式場へ!

「駅から歩いて約6分だからダッシュで3分だな」

と考えながら商店街を走り抜け、大通りを駆け抜けていきました。


【13:52】

何とか始まる前に到着。

ダッシュで夏だったら汗でダラダラになるところでしたが、

寒い日だったので助かりました。


【14:00】

内定式、開始。


【18:00】

解散。


今日は式の帰りに新宿でラーメンを食べて、

ダイビングについての話を聞きました。

そして、ダイビングの免許を取ろうと思いました。

食後にUFOキャッチャーをしたら1000円すりました…。

ダメだったなぁ。クッキーモンスター…。


今日は今年、1、2番を争う「ヤバイっ!」と思った出来事になるでしょう…。

前はこの時、「第27話 2005年、幕開け」 です。

AD

今日は藤沢市の消防職試験を受けに行きました。

朝6:40の電車に乗り8:38に藤沢に到着しました。

約2時間もかかりました…。

池袋から乗り換えなしの1本で行けたのは良かったですが

やっぱり藤沢は遠いです…。


初めて藤沢に行ったんですがあの街は都会ですね。

コンクリートジャングルでした。

駅から歩いて約20分のところに試験会場があるのですが

途中の上り坂は長かったです…。

神奈川は上り坂が多いんですね…。

途中、団地が解体されている工事現場がありましたが

瓦礫の山がいっぱいで戦争したらこんな風になっちゃうのだろうと

思いつつ歩いていくと試験会場に到着しました。


そして試験を受けて帰りに気になることがありました。

もう何回か公務員試験を受けていますが今日の会場では

やたらスーツを着ている人がいました。

『なんで1次試験からスーツなんだろう?』

そしてやたら知り合い同士で試験を受けに来ている人が

たくさんいました。

なんか団体受験しているようでした…。


試験が終わった時間はお昼頃で外は

もう真夏になっていました…。

コンクリートジャングル藤沢らしい暑さでした。

(ヒートアイランドのような暑さ)

後もう一つ気になったことは

藤沢駅の1,2番ホームが使われていないことです。

あんなにでかい駅なのにもったいないと思いました。

まぁ、とりあえず今日は暑かったです。

これからもっと暑くなるんですね…。

AD

第65話 消防博物館

テーマ:

20050519_1250_0000 ←【消防ヘリコプターかもめ】

今日は四谷三丁目に就活で行ったら

消防博物館がありました。

興味があったので帰りに寄りました。


中に入って名前を受付で署名し入館証を渡され

「6階企画展示室でプレステのゲーム体験できます」

と言われた。プレステ?


この博物館では上の階から下へ見ていくと時代が

昔から現代へと移り変わっていくそうだ。


まず10階へ行ってみた。

10階は展望室で眺めが良かった。

飲食できるそうだが、自販機には食べ物がなかったので残念。


9、8、7階は見るものがなさそうだったので飛ばしました。


6階、企画展示室に行くとテレビとプレステのコントローラーが

あり桜坂消防署 というゲームができました。

そして1人で(他には誰もいない)30分ゲームをして次の階へ…。


5階は「江戸時代の火消し」です。

組織的な消防は江戸時代の火消しに始まるそうです。


4階は「消防の変遷」

3階は「現代の消防」

メーカー: アイレムソフトウェアエンジニアリング
桜坂消防隊
続く…。
AD

20050512_1410_0000 ←【昨日、日比谷で見た白いハト】

今日、就活の帰りに新宿を通ったら

バスロータリーの辺りにたくさんの看護士さんたちがいました。

どうやら署名を呼びかけているようです。


そういえば昨日、人手不足を訴える看護士さんのデモ行進の様子をニュースで見ました。

今日は署名運動をしているんですね。


配られていたチラシにはギター侍のようなナースがギターの代わりに注射器を持っている絵が描かれています。

そして次のように詠っています。

 

 私はナース

  白衣の天使と言われてます。

 いのちを守る大切な仕事って

  言うじゃなーい。

 でも 私  ついでにお肌も

  心も体もボロボロですから

  退職・・!


チラシを読んでみると次のようなことが書いてありました。


石原都知事が看護学校を閉鎖しているので

東京都の看護士不足は深刻になっているそうです。

人手不足のために激務になり、看護士の健康破壊が進んで

満足な看護ができないジレンマで多くの看護士が泣く泣く職場を去っているそうです。


そして

新人ナースの1年以内の離職率は8.5%、18.6%の病院が「離職増加傾向」にあると答えているようです。

希望に燃えてナースになっても、あまりにも厳しい労働条件に自分の力不足を感じたり、医療事故が不安で職場を去るナースが多いそうです。

疲れて過ぎていたら医療ミスも起こっちゃうかもしれないので、職場環境の改善は必要ですね。

看護士さんの演説を聴いて、僕の名前を書くことが少しでも役に立つのならと思い署名しました。名前を書くとカーネーションをくれました。

なんかモチベーション、上がりました♪
□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■

5月12日は、看護の先駆者フローレンス・ナイチンゲールが誕生した日です。5月12日は国民に看護の理解を拡げるために1990年に看護の日に制定されました。

看護の日の制定の大きな原動力は1989年に始まったナースウェーブの運動だそうです。

20050415_1245_0000 ←【東京体育館の前で】

今日は日本スポーツ振興センターへ願書を出しに行きました。

千駄ヶ谷で降りて歩いていると東京体育館で

代々木ゼミナールの入学式をやっていました。

予備校も入学式があるんですね。不思議な感じでした。

 

日本スポーツ振興センターは大江戸線の国立競技場駅の横にあります。

受付でサインして中に入れました。

職員の方はみんなスポーティな感じでした。

 

夜、テレビで大家族の番組がやっていて

その家族の長女が16歳で母親になったのですが

もう平成生まれの親が出てくる時代になったんですね。

時が過ぎるのは早いなぁと思いました。 

 □ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■

日本人初のカメルーンのヤウンデの選手が誕生したそうです。

ヤウンデはサカつくやってる人ならすぐにわかりますね♪

直川公俊【1984年2月6日生まれ】FW?MF?

 

同世代なのでがんばってほしいです!