ついこないだまでまさかオサカナの記事を書く日が来るとは思いませんでしたw

TLで話題になり始め暫くしてタワレコで試聴はしてみたんです。
確かに楽曲は良い。凄い事やってるのは一聴して解った。
ただ如何せんメンバーの歌が追いついてないなと。
(ご存知無い方に解りやすく説明するとschool food punishmentみたいな曲をJC、JKが歌ってる感じw)

初めて生を観たのは去年野音でやってた海産物フェアのフリーミニライブ。
パフォーマンス自体は思ったより良かったものの、騒ぐオタクが目障り耳障りで「まぁ金払ってライブ行くほどじゃないか」と。

ただ今回はバンドセットのワンマンと聞いてあの楽曲群を生バンドでどうやるのか興味が湧いたのでポチった次第。
そうこうするうち「cocoon ep」リリース。
これがトンデもない傑作で拍車がかかったのかリキッドも完売したそうで、結果的に
ポチっておいて正解。


で、単独ライブはどうだったかというと
「凄いもん観た」というのが正しいかな。
とにかくバンドが上手かった。その圧倒的な説得力に嘗めてましたごめんなさい、というね(;^_^A
定番の出囃子「海に纏わる言葉」を聴いた時点で「あ、こいつら只者じゃないな」と。

メンバーもライブを重ねた成果なのか予想以上に歌えていてビックリ。
大舞台に若さが良いほうに作用したのもあるんでしょうね。

いきなり最新の超変態ビートの「ribbon」を持って来たのも自信の表れなのかなと。

個人的には「tokyo sinewave」が聴けなかったのだけが残念でしたがまぁ仕方がないですね。

あとは推しジャンだのケチャだのするのがいなくなればなぁ…( ̄▽ ̄;)













【追記】









AD





という訳でNHKホール以来のNegiccoです。
「SPRING 2017 TOUR~ライブハウスのネギ~」千秋楽に行って来ました。


詳しいレポはこちらで⬇





個人的な総評は「お見事」の一言。

正直言えばNegiccoって歌もダンスも際立って上手いとは思わないんだけど、やはり楽曲に恵まれてるし加えてセトリの緩急が見事。よくある中弛みも感じず最後まで飽きずに楽しめました。

最初に新曲のVR Friendの曲でアンコールに最新の「友だちがいない」(なんちゅうタイトルw)を初披露というのもシャレが利いてて良い(笑)
曲調がまた8ビートのロックでビックリ。


15年で『まだまだこれからスタートです』
というラストのMCは継続して来た者のみが語れる言葉でしょう。


まぁとにかく「江南宵唄」は名曲!
という事でw






帰りにスポンサーのサトウ食品からお土産が配られました(太っ腹!)






AD
一昨年くらいからハマってる金属恵比須について書くタイミングをずっと逸してました。
だいぶ日にちが経ってしまいましたがGWという事でとりあえず記録用と更新を兼ねて記事を書こうと思ったらリーダー自らが動画付きでレポ上げてたという(^_^;)




詳しくはこちらを(結局丸投げw)







とはいえ、このままではあんまりなので今回なぜかやらなかった「阿修羅のごとく」をご紹介。
因みにこのライブも会場にいましたw
そこの旦那もこういうの好きでしょ?( ̄ー ̄)





AD



あまり需要は無いでしょうが自分用の記録として。

TLでアルバムが評判になってたので何気なくMV観たら気に入った阿佐ヶ谷ロマンティクスというバンドがリリパをやると知り、しかも一度観たいと思ってた入江陽も出るとあって行って来ました。

これがなかなか拾い物の良いライブでしてね。



3マントップはロマンティクスと付き合いが長いというWanna-Gonna。
申し訳ないけど全く予備知識ゼロ(^_^;)
男5人でツインG.にB.Dr.Key.の極めてオーソドックスなバンド。
最近の若者らしいシューゲイザー的な音で悪くない、んだけど、個人的にはもう一捻り欲しい感じはあったかな。
調べたらなんとフジロックに出てたらしい(゜ロ゜)









続いては入江陽と2017バンド。
と言っても実際はG.と鍵盤にパーカッション+PCのトリオ編成で、この形態の初ライブだとか。
で、コレがヤバいサウンドを聴かせてくれました。入江陽が1音鳴らし歌い出すだけで不穏な空気が会場に漂い始める様は凄かった。あれはもはや才能ですな。










最後はホストの阿佐ヶ谷ロマンティクス。
一言で言えばいわゆる最近流行りのシティポップですw
ceroあたりに近いかな。でもこの手はやはり女性ボーカルが良いですね。
ライブだと思った以上にグルーヴ感があり気持ちよく聴けました。






リードギターが良い音鳴らしてただけに
今回で脱退との事で惜しいなと思います。
また機会があれば観てみたいですね。





最近どハマリしてるフィロソフィーのダンス(フィロのス)の2ndワンマン『Do The Strand Vol.2』at 渋谷WWWに行って来ました。




セトリはメンバーの佐藤さんが上げてくれましたm(_ _)m






いやぁ、素晴らしいライブでした。

新曲も2曲有りーの、「LIKE A ZOMBIE」のMV初披露も有りーので、ほぼ持ち曲やりきったんじゃないかと。

初期の曲はかなりアイドルちっくなのもあるんですが、日向さんのハイパワーボイスにかかると不思議と聴けてしまうw
そこに奥津さんの時に演歌ぽいコブシの効いた歌い回し、佐藤さんの正統派な唱法、十束さんのアニメ声が絡む独自な世界( ̄▽ ̄)

個人的には特に今回佐藤まりあ覚醒の回だった気がします。
(歌の上達は腹筋が割れ始めたおかげかも?w)


この調子でいけば3rdワンマンも近いかな?
その時はぜひバンドセットでお願いしたい( ̄ー+ ̄)