みなさま こんにちわドキドキ


BaldHeld のイケダナオミですチョキ

先日 5月23日に行われた

カーテン職人によるカーテン職人のカーテン職人のための

勉強会大阪カーテン技術会 に参加してきましたカーテン

日本全国から巨匠たち、そして学びたい者たちが集まり

技術を継承していこう!!という会で

早や8年ほど通っているワタクシ。。。いつまでも落ちこぼれの座をキープしております(笑)

さてさて 今回の課題は『スモッキング』

※布を縫い縮めてひだを寄せ,そのひだ山をすくいながら幾何学模様 などを伸縮するようにかがる実用と装飾を兼ねた手芸の技法。








アゲアゲ↑巨匠がたの作品例
なぜに、1枚の布からこんなパワーのあるゴージャスな作品がうまれるのか(・・*)+++

それを勉強するのが 大阪カーテン技術会なんだよなんでやねん!



アゲアゲ↑テキストをもとに先生方のご指導をちょうだいつかまつりますありがたや


アゲアゲ↑スモッキングで大事なのは製図。
ここが狂うと元も子もないのです。
×マークは絞るところ。研修では4ヶだけ絞りゾーンがありましたが
商品にしようとするとこの絞りゾーンが何十何百となるのです。

根気がいりますよ~ええっ!



アゲアゲ↑生地の裏面から ×印を絞っていきます。

こんなちょっとの作業で何度 針を指にさせばいいのか・・・ガーン



アゲアゲ↑慣れない作業に集中してるのかしてないのか、結果猫背哀愁の猫背 キジ



アゲアゲ↑裏面 4つ絞る


アゲアゲ↑かたちを整えます



アゲアゲ↑表面にして  模様を立ち上げます



アゲアゲ↑そして 1個模様が完成 左右の画像 絞り作業は同じ。
凸と凹をどこに持ってくるかで模様がかわるのですよー 不思議音譜



アゲアゲ↑巨匠がスモッキングをアレンジして作られたトートバッグ。

生地に光沢もあって、とても素敵なのでした~ラブラブ

技術があれば なんでも作れる そして幸せインテリアアイテムが生まれるのですよーニコニコ


アグレッシブで好奇心旺盛な貴女が


もっと暮らしを楽しみ、豊かな心で挑戦し続けるための


ちょっとしたきっかけになる「BaldHeld」


BaldHeld ホームページはこちらhttp://www.baldheld.jp/
Baldheld  FBページはこちら http://www.facebook.com/baldheld/