1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2005-10-31 04:32:51

行かなくちゃ! ~長文なので読んで下さる方は目薬必須です~

テーマ:*sheep*

今日のハットリ君は少し寒かったり、少し暑かったりでした

金曜に行かれなかったので昨日予約を取っていたつもりが

勘違いしたようで取れてなくてビックリ。そしてガックリ。


とは言え空いてたので無事に何とか練習出来たんですが

k氏は驚いたことでしょう

いきなり来たかと思ったら勝手に入って追ってるし。

本当、申し訳なかったです。




土曜日はそんな感じ。




長くなりそうなので土曜のことはアッサリと行きます。


今日は中々のメンバーが揃ってました

朝から、始めたばかりで2回目だという薔薇ちゃんやレッドのカワイコちゃん

に始まり、ニンニンや蒸留酒君

そしてオオボケ姫とブトちゃん等、中々の豪華キャスト




おっと忘れてはいけない、あの人も・・・・




誰って?・・・ア・ノ・ヒ・ト・!ですよ。


そう言えばね・・・・オオボケ姫があんまりお話ししてくれないんですよ・・・

何でもね、ウッカリ話すと私に何を書かれるか分からないからって・・・

寂しいですね、話そうが話すまいが彼女は存在だけでバッチリなのに


どうか我が姫君、ご安心を・・・・




姫は歩いてるだけで魅力的でございます




さて、今日もたいふぁ君が講習に入ってました

何か派手に冒険して失敗してた

見てたけどハンドリングが悪すぎでした。

上手く距離感が掴めなかったようです


私としては苦労した方が本人の為なので良きことかな、

と思ってるのも本当なのですがたいふぁ君が

可哀想で見ていられなくなり少し口を挟んでしまいました


もう一つの講習は当然ヴィタ君

トング、傘と来ましてついに石を使用

平たく言えば、たいふぁと同じ扱いよ、ホントやだ。

手の中で持った石をカチカチ鳴らしてました



ココは何処だ、カチカチ山か?



とは言えヴィタ君、案外と石を投げることも少なく効果抜群

前回気が付いたコマンド間違いも修正し中々良い感じでした

ただ、時間が経つに連れて手の中の石が




ボロボロ崩れていったの




は何故ですかね

強い力で打ち合わせてるからなんですけど

その内、銭形平次のように火花が出る、きっと出る。



おまいさん 行ってらっしゃい~



アイヨ~!べらぼうめ!



ってヒーさんに突っこまれても困るので

程々にしておこうと思ったらもう石は粉々でした。

粉々のはヴィタ君に投げておきました


あそこの石はモロイんですね!(キッパリ)


そう言えばキャンパーの上に乗った人が昨日を含め

2,3人居ました。



一人は蜜子ちゃん家のママさん

昔から居る大先輩です

朗らかで声でっかいです

私の張った罠にかかりまんまと登って来ましたよ



怖がってましたが何とか立ってました

ただ軽く揺らすと何をトチ狂ったのか、

彼女は張りのあるでっかい声で




初めてなの~優しくして~ェ~




とか言ってましたので

思わず私もでっかい声で

最初は皆怖いんだよ!その内慣れる!



慣れれば気持ちよくなる!



って言いました

文にすると何だかエロッちいったらない。

あくまでも車上の話です、アクマでも。

しかも降りる時コワイって言ったら

k氏が嬉しそうに



ダメですよ、そんな女性らしい事言ったら!



って言ってました

私も正直そう思いました。


二人目は

まぁみさん、レッドの女の子のママさんです

怖い怖いと言ってましたが、結構気丈に乗ってました

さすがお子さんが二人も居る方です



肝が据わってる


sara rate

※右がサラちゃん左はラテちゃん どちらも美人


息子さんも乗ってました

乗るより降りる方が恐かった

それは確かにそうなんです

頼りないはしごですので確かに恐い



もしポキってはしごが折れたらどうしよう



って考えてしまいます

そうそう、このすけさんも乗ったんですけど

何か怖がってる素振りしてたんですけど

あんまりそう見えないのが不思議


感情があまり顔に出ないと言うか

余裕を感じる様な。

やはりいぶし銀でした

大人しそうなのに結構、修羅場をくぐって来たのでしょうか


gorugo

※この人も相当くぐってきてます。


↑上の人も相当な修羅場を経験してるようです

ちなみに私は↑の為に相当な数、ぐぐってきました


変な所からぐぐったのでセリフ及び内容が変です

気になる方は拡大してどうぞ。


そんなゴルゴと修羅場メイトなこのすけさん

ふとっちょと同じ年です。

たったそれだけでも



只者じゃない



そんな気がします。

最近どうやらギターにはまってるよう

何でも欲しいギターがあるらしく

奥様のみどりーなさんに



旅行かギターどっちか、ネ



と選択を迫られ悩んでるようです

それもまた一つの修羅場ですね

きっと慎重なこのすけさんのこと、

よく考えて後悔の無いように出来るといいなあ、と思います

ちなみに先に言っておきますと不詳、わたくし・・・・・




マイムマイムなら踊れます




ので。

加味してみて下さいませ、ウフ。



そうそう!

夕方メルヘンの女王が現れ

このすけさんに素敵なプレゼントを差し上げてました

何でもボーヤ杯でお世話になったお礼だそうです



あら~きてたんだあ!



と私には出ないソプラノヴォイスで走って取りに行ったお品は

いぶし銀のこのすけさん、4十ウン才の男性に



アラ~



と言わせるに値する品でした

アラ~って言った、奥さんホントに言ったのよっ!


そんないぶし銀にアラ~と言わせたお品は

愛犬の顔を模したワッペンが付いてる可愛いポーチ


ちなみに私、ステッカーと言ったら女王にワッペン?って

言われましたorz


このすけさんは嬉しそうに



マア!



って言ってました

本当に言ってましたのよ、旦那様!

恐るべしメルヘンの女王、



大の男でさえもメルヘンワールドに引きずり込むパワー




po-ti

※手作りのポーチ


女王は奥様にどうぞ~って差し上げてましたよ

ヅラコちゃんのも作った時の話をしてまして



ブチブチがちょっとアレなのよね~オホホッッッホ~~



って言ってた。

・・・・・アレってアレか、ブチを立体化したら湿疹みたいだった奴か?


本当の所、女王の笑い声はオホホって言う感じでも

また、違うのですが余りにも超音波なので擬音が見つかりません




ホント凄いんだって。




k氏も時々引きずりこまれるんだから

小娘なんかペロリですよ

私も女王と話すとき何故か口調が




ええ~カワイイィ~




とか言ってて似合わないキャラになったりするんです。

あのブラックホールの様なエネルギーとパワー




まさに女王たるにふさわしい風格




是非、違ったエネルギーを持つシェパードさんにぶつけて欲しい、

一体どうなるのでしょうか。




ビックバン




が起こるのではないかと思います。

その辺りは物理の天才、チョット変わったギャル?

の黒ごまちゃんに聞いてみたいと思います。

f=maで解明出来るでしょうか。


そうそう冒頭で触れたア・ノ・ヒ・ト、シェパードさんも来てましたよ


特に予約は入ってなかったらしく

遊びがてら来たのだそう


JIN君にも会いたかったそうなのですが

まちきれず帰宅してしまいました


少し眠そうだったっけ。


hutaonemu1

※足がはみ出てる


何だか元気が無くて心配ですね

お袋山までには元気になってくれるでしょうか。

来週は本番



飛ばないシェパードは只のシェパードだ



と格言も宮崎アニメにも有名なセリフとしてあるように

折角の本番に力を出し切れるか心配でなりません。


そんなシェパードさんも待ちかねていたJIN君家

夕方に登場しました


復習に入ってたらしいのですが

パパさん、汗びっちょり

夕方すでに日は陰り、少し肌寒いのにダバダバ汗かいて


何があったんですか


と聞いたら

JIN君が突っこむのを阻止してるんだよ~

って言ってました

それにしても凄い汗


しかも何か手に持ってるのが変なもの


jin

※変なもの


何ですか?コレ、と聞いたら



ああコレ?釣り竿にタオルを巻いてんだよ~



とパパさん

本当は先っぽもビシッとしてたらしいのですが

最初の一発でおれてピロピロになってしまったそう

触らせて貰ったらフニャフニャしてた



なんか触り方がイヤらしい



とか言われました、

そう言うパパさんがイヤらしいのではないでしょうか。

まあ実際はイヤらしいんでしょうね、私。

否定は特にしません


そのイヤらしい物体ですが

JIN君は全く意に介さず気にしてませんでした

視界に入らず、気にもとめてない様子


折角作ったお手製の杖はパパさんが自分の支えにする度に

空しく地面にグニョリと曲がるのでした


あんまりそれが可笑しいのでママさん事

かあこさんとゲラゲラ笑ってたらお腹が痛くなりました。


そのまま復習に入りJIN君家が帰った後

車に戻りましたらばハロウィンの御菓子とどら焼きが

置いてありまして、それはJIN君家からのプレゼントでした

どうも有り難うございます!

とても美味しかったです


あんなに繊細な御菓子・・・パパさんが作ってるのでしょうか

ちょっと納得がいかない様な気もしますが

きっと本当は繊細な方なんですね。

触り方がいやらしい私ですが、そう信じたいと思います。


肝心のJIN君でしたがパパさんもとても頑張って居まして

前回より良かったように感じました

すごいです、パパさん。


シェパードさんの会いたがってたJIN君をアップしますね。



jin si-pu

※気合いが伝わるショット


本当に今日は皆様キャラの濃い方ばかりで

とても楽しかったです


特にシェパードさん、女王、JIN君パパさん・・・の御三家

時間の都合で遭遇出来なかったのが残念でなりません

いつか遭遇する日を楽しみにしたいと思います


そんなクタクタな一日を終え

ワンコとニャンコの面倒を見た夜・・・・・


またもやクリステルがこんなニュースを。


takigawa

※出た!


寝てるだけでニュースになる男、飛んだシェパード

普段忙しい彼の貴重なワンショットです

オネムルシェパードさんですね。

さしづめ例えるならば



飛びつかれて羽を休めてる



のでしょう。

おやすみ、マ~ヤ シェパードさん

しかも今回はコメンテーターからのコメント付き



miruko

※厳しすぎる一言


少し言いすぎではないでしょうか

ミルコさん、誰しも休息が必要ですよ、

そんなに言ったら



シェパードさんが可哀想じゃないの。



あまりにも厳しいコメンテーターの一言に

動揺を隠せず、インターネットでもしようと

パソコンを立ち上げたらば、何とソコには・・・・・


こんなスレッドが!


2chann

※こんな所にまで。



本当に驚愕しました

こんなにアチラコチラでニュースになっていたら

一億総ジャンプ、今年はともかく来年はお袋山に



ジャンプブーム



が来ちゃうかも。

何だか飛ばずに居られない気になりますね

これは時代が来る!キットクルゥ!



飛んでるぜ~ハ~ハ~



って永ちゃんも歌う

バスタオルの代わりにクルークが飛ぶ!


そんな興奮を抑えきれず、

私は一人茶の間でジャンプしてみました、たった今。

しかし疲労のためか思うように体が動きません

しかし・・・疲労が何だ!

シェパードさんはもっと頑張ってるんだ!

私も頑張らなくちゃ・・・

行かなくちゃ・・・・・

行かなくちゃ!

・・・・・行かなくちゃ??









イカナクチャ??









行かなくちゃ・・・・

シェパードさんの所に・・・・・

















謝りに行かなくちゃ。


















ちょっと行って逝ってきます。










































AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-10-29 03:49:55

田舎のネズミ、大都会へ行く

テーマ:*ブログ♪日記*

ペットのためのハーブセミナー に行ってきました

何日も前から予定していたんです

でも準備等は本当に何もしていなくて前日に慌てて準備しました

準備で一番戸惑ったのは電車

実は苦手なんです

普段は通勤もなく電車に乗る事なんてない私

切符の買い方もよく分かんない

乗り継ぎなんてあり得ないよ、YO!

夜中1時頃に駅前に出没

友人に付き添って貰ってレクチャーを受けてきました

1 上を見て路線図を確認

2 値段を調べて切符を購入

3 貴方は素人だからグリーン車に乗れ

4 グリーン券の買い方

5 何番線かよく調べて行くこと

6 ボケッとして乗り過ごさないように

と地元の駅でお上りさんよろしく閉まりかけのシャッターも途中で

止めて貰って聞いてきました

何か3番気になるんですけど。

ちなみに乗るべき列車はお嬢が調べてくれた

ホントありがとう

私・・・・毎回ながら役立たずです、ハイ

その甲斐有ってか無事に切符も購入し地元駅の三番線で

待ってたら、アナウンスが入りました。

”アンタが乗るのは隣で~す”

だって。

本当はきちんとしたアナウンスだったけど

覚えてないので適当に。

それを聞いた途端パニックになりドタバタと構内を走りました

その日の誰よりもラフな格好の癖に誰よりも慌てふためく私

慣れてないからもう大変

上に下への大騒ぎ

何とか無事にのったはいいけど

湘南新宿線ライン、籠原行き・・・・・それって何処?

聞き慣れない地名が出てくると恐怖 に駆られるんです。

結構長い間不安に駆られてましたが

無事に新宿に到着

何かすっごい人が居るんですけど~

知ってた?

都会は皆、早足なんだね

またもやお上りさんヨロシク待ち合わせの西口を探して歩き回りました

多分、口開けてポカーンとしてた。

何とか西口出口を探してたどり着くとマダムが待っててくれた

地獄に仏とはこのことでしょうか。

そう言えばマダム、きちんとした格好をしてました

何だか綺麗でしたよ

こういう事があると実は大人なんだなって思います、マダム

すぐにお嬢とも合流しました

お嬢はカジュアルながら可愛らしい格好

ええ、もちろん私は牧場と同じ格好ですよ、ほっとけ

って開き直ってみたりして。

聞けば会場は少し歩くとのこと

公園の中を通り抜けセミナーへと突き進みます

マダムのお友達が席を取っていてくれたらしく

割と前の方に座れました

私の分までありがとうございます

少しして始まったセミナーはハーブの効能や禁忌等でした

中々勉強になったけど、もう少し突っこんだ話も聞きたかった

例えば西洋医学的なアプローチで効果が見られない場合や

不定愁訴に置いてハーブやホメオパシーが何処まで有効か、

もしくは肝臓に負担がかかることにより腎臓にも負担がかかるが

その場合の数値の比較としてはいかなる結果が出るのか

とか少しややこしい話も聞きたかったです

とは言え解毒のシステムやホメオスタシスに対するスタンス

リンパ腫に有効とされるハーブ等が聞けたのは良かったと思います

最後にQ&Aの時間もあって受講者さんの質問も聞き応えがありました

皆、可愛い家族の為に一生懸命です

無事に終わったセミナー、最後にサプリを2種類、購入しました

何だか効きそうですよ。

時間はすでに夕方

少しお茶でも飲んで軽く食べようかと言うことで

東口?南口?

どっちだっけ・・忘れたけどビルの8階でご飯を食べました

マダムはいきなり日本酒でスタートダッシュをかけます

runamama

※浦霞とか何とか

普通はビールで始まるんじゃないの、オッさんですか

思わず目を疑いました

初っぱなから思いがけず飛ばすマダムに

この人やる気だよ

と二人で怯える事しきり、

お嬢と私はモスコミュール、ジントニック

まあ、何て普通なの

おかず 肴は色々皆で頼み分ける事に

お刺身盛り合わせ、石焼きビビンバ、モツ煮、卵焼き、和風ピクルス

何か字にすると年寄り臭いかも

特に卵焼き、ココは蕎麦屋か。

そしてメンバーは池波正太郎か?

さて、そんな女池波正太郎の面々

次の剣客は誰だ?とか今日もセミナーがとか

言うこともなく漫画とか漫画とか漫画~!の話をしてましたっけ

お嬢はオルフェウスの窓キャンディキャンディ と言った

正当派少女漫画をあげてました。

マダムはマスターキートンモンスター

浦沢直樹の骨太タイプがお好みの様子

おっと、間違えた。

正しいモンスターはコチラ

そんなマダムに私はプルートゥ をお勧めしました

実はこのプルートゥは鉄腕アトムの中の1話が元になって

書かれているものなのですが、何と元ネタを知っていたマダム

さすが戦後の復興を支えてきた方、竹槍は標準装備ですか?

そんな微妙に酔いも回ってきたところで

今日の午前中にハットリ君に10ヶ月ぶりで講習を受けた、

あるふぁ君の飼い主のMAKIさんに電話して見ました

折角午前中に電話をくれた彼女、セミナー中で出られなかったのです

ごめんね。

そんな私は折角電話をくれた彼女に後足で砂をかけるように

漫画の話をしておきました

聞けば彼女はじゃりン子チエ がお好きとのこと

チエと言えば赤貧チルドレン(意味不明)

虎のフンドシ~ヒグマのパッチですね。

意味はよく分かりませんが気分が高揚する歌詞です

そう言えば昨日のブログだか一昨日のブログで

あだ名が欲しいとコメントしてくれた彼女

さまよえるこぶた とか 猪豚 とか

紅の豚

とか色々考えたのですが、気に入らないようです

まったくもう、いっそあだ名をじゃりン子チエにしようと思ったのですが

それではマダムやお嬢の予想通りとなり面白くないので、

赤貧チルドレン

にしようと思います。

言っておくけど、問答無用 ゴム用品。

ちなみに赤貧チルドレンの旦那様は眼鏡をかけてます。

私にとってはそれだけでハンサム

さて好い加減酔いも回ったので楽しいオタクの 友の会はお開きに。

お嬢も私も少し酔いました

って二人とも半分以上残ってたけど。

マダムは2杯?2合?位をペロリンチョと飲み干し

ケロリンチョ

ホント、強いんですよ

こんぐらいじゃ全然!と頼もしい限り

一生ついて行きたい

そんな親分とお嬢にかなり送ってもらって帰路についた私

行きよりも帰りは少し安心してました

安心してたら乗った瞬間、夢の世界に旅立ってたみたいで

気が付けば終点

ヘルメットを被って椅子をグルグル回してるオジサンに声をかけられ

あんた何処まで?終点だよ

と言われました

何か乗り過ごしたみたい

仕方がないのでお迎えに来てくれて筈のふとっちょさんに電話

すぐに折り返してこいと言われたのですが起き抜けでボケッとしてて

1,2番線と3,4番線を3往復くらいした

慌てちゃって何が何だか分からず焦るわ眠いわ、

こうなったらもう

9と4分の3号線でホグワーツに行っちゃおうかな

とか言いつつまた登りの電車に乗りました

そんな寂しい電車内の風景は孤独な上に

zaseki

※だんれも居ない

外からのぞける町の風景は

gaitou

※円盤に見えるが 街灯がぽつり

狸にでもばかされそうでした。

何処の田舎だ、ココは。

やっとこさ駅に着き

何とか無事にふとっちょさんに会うことも出来まして

可愛い家族の待つ町に帰ることが出来ました

ムスメは冷たかったけど

それにしても大都会は凄いですね

沢山人が居てお店も沢山でした

さすが

眠らない街 新宿

そんな街から帰ってきた私ですがお嬢とマダムは

すごいな、と思いました

電車に乗るのも手慣れてるし、さすがです

さしずめ彼女たちが都会のネズミなら私は田舎のネズミですね

田舎のネズミ、大都会へ行く

です。

とは言え何だかんだとやはり楽しかったです

また行きたい。

何となくですが今日は早めに寝ようと思います

今後に備えて体を休ませていかなければ逃げられない、

そんな気がするんですよ、野生のカンですかね。

何から逃げるのか、というと今日一緒に新宿にいたマダムですよ

今日はかなり好き勝手に書きましたからね

次に会うのが怖いんです

そう・・・・・・・マダムと言う名の・・・・・新宿鮫がくるんです

お供のブチブチを連れて、来る!きっと来る!!

runa2

※お供のブチブチ

考えるだけで怖いです

恐怖にかられます

でも・・・真実を書かなくちゃ

頑張るのよ、私

そばかすなんて気にしないわ

ハナぺちゃだってお気に入りよ!

とは言えマダムの武器は何だろうか・・・・

やはり竹槍は標準装備ですかね?

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2005-10-28 03:14:06

子猫の名前とその後

テーマ:*ニャンコ*

そう言えば以前拾ったニャンコですが名前が決まりました


子猫については詳しくは猫神に魅入られた家庭 に書いてます

良かったら覗いてみて下さい


一時はどうなることかと思いましたが

海を割るような大仕事はしてくれなくても良いので

とにかく長生き!してもらいたいので



モーセ



とつけました。

ほら聖書に出てくるアレ、アイツよ

何でも海を割ったことで有名な彼ですが大層長生きもしたそう

別に海を割るような大仕事はしてくれなくても良いので

とにかく長生き!してもらいたいのモーセで決まりました。


そんなモーセですが

かなりやんちゃです。

飛んだり跳ねたりしています

ご飯もよく食べます

先日は私の足も食べようとしてました


ただ食べ物に飢えたことが彼の猫格形成に影響を

及ぼしたようで、食事の時は大人の分も横取りして嫌がられてます

しかし、ワンコと違って我が家はニャンコの方が大人しいので

横取りされても黙って耐えてるのが少し可哀想です

子猫の癖に一人前に唸ってるし。


これがウッカリ顔を突っこむところを間違え、ヴィヴィさんの皿ならば




血の雨が降ること地獄の如し




です。

ワンコ達は動くものを追いかけるのが好きなボーダーの本能に漏れず

ヴィヴィ母さんやムンムちゃんはモーセから目が離せません

ムンムちゃんはゆっくり周りを回ってるだけなのですが

ヴィヴィ母さんは異様な目つきでじっと見つめます


しかし小さなモーセに何かがあっても困るので

ヴィタ君が気を利かせてガードに入ってくれます


vita ga-do

※巻き付きの刑 本人はそんなことも知らずオネムル


ヴィタ君にガッチリ巻き付かれると

流石のヴィヴィさんも身動きが取れないようです


そんな頼りになるヴィタ君ですが

モーセが走り回ったり飛び跳ねてると

やはりそそられるのか段々目つきがおかしくなって

守る立場にあるヴィタ君、今にも



ミイラ取りがミイラになりそう



で危なっかしいったらありゃしねぇ。


vita nayu

※この目つきはイッちゃってる


猛獣が居るけれども、取りあえず飢える心配はない我が家

でモーセはスクスクと育ってます


mose1

※再度タバコと比較


我が家で久しぶりの子猫の登場に

先住ニャンコ達も大変、若いエネルギーに押されがち。


gabachomose

※獲物が大きすぎる


ガバチョはよくモーセと遊んでくれたりと

面倒を見てくれるのですが

頭を囓られたり、ジャレキックを食らってます

先日はたいふぁの尻尾に食いつきましたし

バートに飛びかかったりと暴れはっちゃくです。

ホント、はっちゃけてる。

でも・・・私だって鼻を囓られたり足を囓られてるんだから諦めろ



しかし余りにも悪い事ばかりしていると

マメ親分が叱ってくれたりして

犬は犬なりに猫は猫なりにヒエラルキーが存在するものです


mame

※ムギュウ


我が家に来て大体一ヶ月が過ぎた彼

大分馴染んで落ち着いた様子

多分、今3ヶ月位でしょうか


mose

※ソファを独り占め


寝姿もリラックスしていて、有る意味ふてぶてしく感じます


外で暮らすのは自由

人に飼われれば不自由

しかし事故や飢え、寒さだけは防げますので安心出来るのでしょうか


ニャンコ仲間も沢山居るから寂しくないでしょうし。

・・・・って言ってて哀しくなりましたorz

確かに寂しくは無さそう。



それでは最後にもう1枚オネムルフォトをどうぞ。



buri

※間違えた、これは友人の犬


それではどうぞ


mose3

※寝てる時は天使


そんな訳でモーセはとっても元気です

ええ、元気ですとも。

何というか、やんちゃすぎて

















二階から放り投げたいくらいです。














AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-10-27 01:28:42

若ぶってみてもそれなり

テーマ:*ブログ♪日記*

今日はお友達に誘われてトロアシアン と言う

ペット可のカフェに行ってきました。


以前結婚おめでとう!! の時に招待客のお一人としてママさんが

いらしてたので噂はかねがね聞いていたのですが

実際にお邪魔するのは初めてでした。


誘って下さったのはお嬢とマダム、メルヘンクイーンです。

子育てに追われて犬のこと以外では

家から出ない私を引っ張り出してくれたのだと思います、



本当にありがたいです。



ちょうどお昼に行ったのでランチメニューをチョイスしたのですが

ええと何があったんだっけ


取りあえず皆が頼んだのは

お嬢がマグロアボカド丼

私とクイーンがガバオ丼

マダムがグリーンカレー


でした。

ドックカフェメニューだからって

こじゃれてて量なんて少ししかないのでは?と思った貴方、ブーです

私も少し思いましたけど、飛んでも8分歩いて10分


中々のボリュームで量、味共に大満足でした

私が食べたのはガバオ丼と言いまして

白いご飯の上にぴり辛の挽肉そぼろと目玉焼きが載っていました

サラダも一緒に付いてるワンディッシュプレートって言うのかな。

俗に言うとアレだ



一緒盛り



これがとっても美味しかったんですよ

手作りのデザートも付いてました

なめらかプリンちゃん

甘党とは言えない私にも美味しくて思わずプリンちゃん

ちゃん付けしてしまう、お味。


是非お邪魔してみて下さい、お勧めです

ワンちゃんメニューも有るようです。

そう言えばカワイコちゃん達がバースデーパーティしてたっけ


そんな美味しいご飯を食べながら話したことは



夜会に着ていくソワレは如何なさるのかしら



でも



ワンちゃんのお洋服はオートクチュールですの。



でも



専属のデザイナーがには居るんですのよ


でもなく、大体メンバーもメンバーですので




もしも次に迎えるならどんなワンちゃんが良いか


的な事ばかりでした、後お袋山の事も少し話したっけ

別にまあ牧場やらその辺やらで話すことですよ

どうしても犬から離れられないのが哀しい。

マダムはちょっとそろそろ微妙に考えて無くもないらしく

色々考えてるようです

来ちゃえば可愛い我が子、それまで悩むのを楽しんで欲しいと思います。


とは言え皆で一致した意見は悩んでる間が楽しいのよね~な感じでした

私も聞かれましたが、すぐに返事が出来ませんでした。

こちとら生きてるだけで精一杯よ

そうこうしてるうちにワンコ達も退屈してきたようで

何だか雨も降りそうだし近くのグラウンドに行くことにしました


都会の地理に明るくない私

お嬢に運転を任せたのですが

初めて運転する癖にお嬢の運転技術は手慣れたもの

すいすいと裏道を通って目的地へと向かいました


到着した時には雨も降り出したのですが

折角来たのだし散歩もしましたよ

ボールを蹴ったりディスクも投げたり・・・・・



ってあなた方ボールもディスクも標準装備?



いくらオサレな所でランチをしても飼い犬が飼い犬なので

遊び方が半端じゃない


バリバリだぜ


まあ結局雨も止まずビチョビチョになってきたので

お開きとなりました


そのまま帰るのもアレだったのでSPOT へとお邪魔しようと思ったら

最近JKCでトレーニングチャンピオンになった

MAKIさんとあるふぁ君が帰るところでした。

ちなみにブログはコチラ

ちっとも更新しない方です、↑の大先生。

何でもお茶しに来たのだけれど出がけに不審な人がうろついてたので

早めに帰ろうとしていたところをゲット。

ほとんど無理矢理



今から帰っても金目のものはすでに盗まれてるから



と説得して居て頂くことになりました

ココアとサーモンのホットサンドを食べました。

今日は中々寒かったので暖かい飲み物にありつけたのは

本当にありがたい。


そう言えば話の内容は・・・・下らないというか

有る意味みっともない話が多かったです。

ビックサイトでトロカツ丼話ももう一回しました。


もう一回、もう一回って大塚愛 か?


そんな訳で今日はカフェのはしごをしてきた私、満足です

素敵なドッグカフェ達が、もう少し近くなら良いのに!

と思うのですが案外近くにあったらありがたみも薄れてしまうのでしょうか


・・・・そう言えば大体ざざっと書いた後ブログを見直すのが

私のやり方のですが、手直ししないで見ていると

さっきからありがたいだの、ありがたみが、だの、バリバリだの

いやに書いてて年寄り臭い自分に驚きです

仕方ないですよね

子持ちで三十路ですものね

いくら若ぶってみてもそれなりなんです、きっと。


そう多分・・・・

















当たり前田のクラッカーなんですよ。














いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005-10-26 04:30:58

怖くて膝が震えた日

テーマ:*sheep*

こんばんは

ほんとご免なさい

昨日の・・・いやもう一昨日ですが夕方7時くらいから今日の・・

いや昨日の10時くらいまで寝てました


ふとっちょさんが起こしてくれたようなのですが余りにも

寝こけてたので勘弁してくれたみたいです。


ええと後ブログになりますが

朝霧から明けて次の日は牧場でした


相変わらず止まらないアイツにしびれを切らし

今日こそは!と頑張りましたが微妙でした


あいつって誰?ってヴィタ君ですよ


そういえばたいふぁも止まらないようです。

あいつは私の担当じゃないのでまあ、いいや。


ヴィタ君、ただ一つ気が付いたのですがコマンドを間違ってました

正しい?と言うか・・・何というか私のミスです。

まあ、どうでも良いかこんな話題。


ええとそれでバト君ですが遠隔の練習の為にキャンパーの上に乗ってみました

高いところに登らないと全景が見えないので。


k氏に屋根の上に乗ったら?と言われまして

ふとっちょさんに上に乗ったら駄目って言われてたし・・・

と思ってたのですが

そんな事を言ったことをふとっちょさんはすっかり忘れていたらしく

寄りによってk氏の前で憎たらしい表情で




乗っても良いんだよ~ってか乗っちゃいけない理由が有りませぇ~ん!




と、赤字の部分で大変カチンと来る言い方をされまして

思わず私の方も




新車だから駄目だって言ってたじゃん(←方言)

乗って良いなんて聞いてませ~~ん!




と言い返しました。

そのまま不仲な雰囲気で1分くらいたちまして

どうしようか・・・・と思ったのですが

耐えられずお嬢に



頭に来たから、ちょっとポカってしてくるネ



と言い残しふとっちょさんの方へと行ったのです

そのままふとっちょさんはお尻をぽかりんちょとされまして

キャンピングカーという密室に連れ込まれ叱られました

ぽかりんちょと可愛い言い方をしましたが実際はボカリンチョでしたっけ



アウチとか言ってた。



そのまま車を動かして頂きまして

いざその上に乗ろうと思ったらば、ふとっちょさんが




待って、オレが先に乗って確かめてくるよ




と優しい気遣いというか、実際の所は大事な新車の




屋根に乗って大丈夫




かどうか確かめたかっただけなのか

先に登って確かめにいきました。

乗ってみたらば案外大丈夫だったそうで何だかホッとした顔で



ダイジョブ!全然平気!!結構頑丈だよ!


と言うので私は思わず




大丈夫~?良かった!杖でガンガンやっても大丈夫なのね!!




と聞いてみたところ

ちょっと顔が青ざめてました、ふとっちょさん。

杖は危ないから置いていけだって・・・・・

心配してくれたのは私?それとも屋根の事だったんですかね?


まあ何とかはしごに登りまして屋根にたどり着いたのですが

ものすごく怖くて立てません

ふとっちょさんは立ってたのに、何だか悔しかったです

でも怖いものは怖い、膝が軽く震えました


下ではメルヘンの女王お嬢がゲラゲラ笑ってました

二人とも人の気も知らないで大笑いしてた

シドイじゃないの・・・・とは思ったけど

正座して犬に指示をしてたらそりゃ面白いよね

第一、本人の膝が笑ってる位なのだし。ホント大笑いしてた。


NAO1

※サタデーナイトフィーバー?


下で大笑いしているメルヘンの女王とヨッパのトライアラーのお嬢に

この恐怖を味わって貰いたかったので上においでよ~と誘ってみたらば

お嬢がまんまと誘いに乗りまして登ってきました



騙されたな、グフフ



と意地の悪いことを思ったかは置いておいて、いや思ったんだけどね。

お嬢は当然怖いと言ってました

立てないそうです。



でしょ!怖いよ、怖いのよ~



味方を得て活気づく私

本当に怖いんです、下が芝生なので距離感が掴めません


OJOU

※立て立つんだ オジョー!


写真ではお嬢に場所を空けるため何とか立ってますが

結構へっぴり腰で膝が内股、情けない限り。


何度か挑戦していく間にヒーさんに集中してきまして

怖さを忘れてきたのですが

ふとっちょさんがムスメと何かにつけて乗り降りしまして

その度に私は




うひゃあ




とか




ひいい




とか




ごわいいい~




とか情けない声を出してました

こんなに叫ぶのは梅図かずおの漫画 か?それとも私か?


先ほどのボカリンチョの復習 復讐ですかね

そんなハンドラーの情けない声を聞く度、戸惑うバト君

良い感じに動けても、ふと襲われる恐怖の為に

コマンドが遅れたりして。

ゴメンね、次回は頑張るよ・・・絶対とは言えないけど、頑張るつもりです。


終わってK氏にお金を払いに行きましたら



いや~決まってましたね!仁王立ちで!



とか何とか暢気なことを言ってました。

いいえ違います、仁王立ちじゃないと怖いんです・・・orz

それにしても集中すると怖さを忘れるのに気がそれると怖くなってしまう

と言うことに大変感心しました



集中力って面白いですね



そういえば復讐 復習のたいふぁくんも良かったらしく

ふとっちょさんが嬉しそうでした

思わず私、K氏に言ってしまいましたよ、




さっきふとっちょさんにも気合いを入れたのが良かったんでしょうかね~




と。K氏いわく、



はい~そうですね~。



だそうです。

もしかして見てたのかしら・・・・。



所で・・・・・もしも屋根に乗ってみたい方がいらっしゃいましたら

本気で協力しますのでどうぞ遠慮無く仰って下さいね

私なりに一生懸命頑張りますので。


















もちろん車の中でムスメと揺らして差し上げます。









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。