八七咲き街(はなさきまち)

語りのある街へようこそ。 
「真壁、八七咲き社中」のブログです。
八七咲きと書いて「はなさき」と読みます。
真壁の日々を中心に綴っています。

当ブログへのリンク、及び、写真や文章の転載はフリーです。

NEW !
テーマ:

新年早々ですが

 

友人Kさんが亡くなりました。

 

ここ数日、寂しい気持ちに包まれています。

 

そして、ついつい哲学的になってしまいます。

 

 

なぜこの世に生まれてきたのか・・・

 

何かをするために生まれてくるといいますが

 

果たしてそうでしょうか。

 

目的や理由はないのでは・・・

 

 

大切なのは生き方

 

みんなと仲良く生きること

 

仲良く生きるためには損得で考えないこと

 

しかし競争社会

 

そして経済優先社会

 

ついつい損得で判断してしまいます。

 

 

世の中には色んな人がいます。

 

損得でつながる人もたくさんいます。

 

色んな人の中からよき人と出会い

 

そして、その仲間(家族・友人)たちと仲良く生きること

 

真の豊かさはそこにあります。

 

Kさんはそのことを教えてくれました。

 

 

一期一会

 

Kさんに出会えたことに心から感謝です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

1月20日です。

 

今日は大寒です。

 

大寒らしく雪の予報がされています。

 

冬来たりなば春遠からじ

 

大寒になれば春はもうすぐです。

 

 

昨夜も寒い夜でしたが

 

街中には宵のあかりがこぼれていました。

 

 

 

川島洋品店の雛飾り

 

寒々とした宵の街に

 

ポッと花が咲いたように輝いていました。

 

寒いのに温かい

 

そんな言葉が浮かびました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

一昨日(17日)の夜

 

ひなまつり実行委員会がありました。

 

その会議で第十五章のマップが配られました。

 

昨年のマップより一回り大きくなりました。

 

そのおかげで文字も大きくなり

 

グッと見やすくなりました。

 

 

 

和の風十五章では176軒にお雛様が飾られます。

 

ひなマップは桜川市観光協会のホームページから

 

ダウンロードすることができます。

 

http://www.kankou-sakuragawa.jp/page/page000628.html

 

街中ではすでにお雛様を飾っているところもあります。

 

開幕前ですが

 

マップを手に街中を散策してみてください。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

寒い日が続きますが

 

真壁はひなまつりの準備が進んでいます。

 

真壁の雛飾りのよさ

 

それは年々変化する雛飾り

 

それと手作り雛

 

今年もすでにユニークな雛飾りが登場しました。

 

よく見ると動物の形をしています。

 

猫のお雛様です。

 

 

 

かわいいですね。

 

猫好きにはたまりません。

 

どこに飾ってあるかは秘密です。

 

このような雛飾りを探すのも楽しいです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

1月も後半に入りました。

 

そのようなわけで近づいてきました。

 

真壁のひなまつり

 

和の風十五章開幕まで20日となりました。

 

街中にはひなまつりのポスターも貼られ

 

いよいよといった感じになってきました。

 

 

ところでひなまつりのポスター

 

実は今年はもうひとつ別のものがあります。

 

川島書店さんでは毎年

 

真壁の風景を使ったカレンダーを作っていますが

 

今年はひなまつりの風景を使っています。

 

写真は社中のOプロ

 

ほのぼのとした風情が伝わってきます。

 

 

暦を兼ねたひなまつりポスター

 

欲しい人は川島書店さんに相談してみてください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

寒い日が続きます。

 

昨日(14日)は日差しも弱く

 

街中も冷え冷えとしていました。

 

あまりにも寒いので午後は橋本珈琲へ

 

コーヒーをいただきながら

 

女将さんとの世間話

 

身も心も温まります。

 

 

そこへ友人Mさん登場

 

コーヒーを飲んでいる私を見かけ

 

顔を出してくれました。

 

今度は3人で世間話

 

このような時間がありがたいです。

 

 

女将さんの優しい語り

 

美味しいコーヒー

 

ゆったり流れる真壁時間

 

家の近くにこのような場所があることに感謝です。

 

 

 

今日も寒いようです。

 

もしお時間がありましたら

 

橋本珈琲で真壁時間を楽しんでください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

1月14日です。

 

今朝はかなり冷え込んでいます。

 

北日本では大雪となっています。

 

災害が起きなければいいのですが。

 

 

先日、仲のよい先輩に会いました。

 

先輩は2年前に身体を壊し

 

その後、長い闘病生活に入り

 

最近やっとよくなってきたとのこと。

 

健康の大切さをシミジミと語ってくれました。

 

 

先輩は仕事一筋の人

 

寝る間も惜しんで仕事に取り組んできました。

 

そのストレスが身体を壊した原因のようです。

 

一生懸命働くことは大切です。

 

でも身体を壊してまで働く必要があるのでしょうか。

 

 

長時間労働が社会問題となっています。

 

近年は企業に就職するのではなく

 

NPO等に職を求める若者が多くなってきたそうです。

 

若者たちによる脱経済優先社会

 

お金よりも生きがい

 

自分のライフスタイルを大切にする生き方

 

世の中が変わりつつあるのかもしれません。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日(12日)は快晴でしたが

 

風の冷たい日でした。

 

強い冬将軍が日本を覆っています。

 

 

このような寒い中

 

昼休みに街中へ行ってみました。

 

新宿通りを走っていると

 

普段は閉まっている関根家の入口が開けられていました。

 

何気に中を覗いてみると

 

以前お店だったところにお雛様が飾られていました。

 

 

関根家と言えば関根のおばさん

 

すでに亡くなっておりますが

 

真壁のひなまつり第一章二章で

 

おもてなしの基本を教えてくれた方です。

 

その関根のおばさんの娘さんがお雛様を飾っていました。

 

 

 

なんだか懐かしくなり

 

ついつい想い出話に花を咲かせてしまいました。

 

お客さんをもてなす関根のおばさんの笑顔

 

今でもはっきり憶えています。

 

思いがけず懐かしい記憶に出会うことができました。

 

 

関根家の雛飾りは

 

娘さんが真壁にいるときのみ見ることができます。

 

閉まっている日も多いと思いますが

 

ぜひ足を伸ばしてみてください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

1月も中旬になってきました。

 

街中では伊勢屋旅館の雛開きに続き

 

ちらほらとお雛様が飾られるようになってきました。

 

川島書店の店奥には

 

品格のあるお雛様が飾られていました。

 

立雛です。

 

 

 

そろそろ社中蔵も準備に入らないとなりません。

 

毎年変化する雛飾り

 

今年は数日になってしまいますが

 

庭を生かした雛飾りをやってみようと思います。

 

 

実は秋にこっそり実験し

 

だいたいのイメージはできています。

 

期日限定になりますが

 

飾る日はこのブログでお知らせします。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日(9日)は3連休の最終日

 

雨の上がった午後2時過ぎ

 

街中へ行ってみました。

 

 

伊勢屋旅館の前に行くと

 

女将Yさんたちがお雛様を飾っていました。

 

伊勢屋旅館は毎年一番最初に飾ります。

 

なので勝手に雛開きと呼んでいます。

 

ということで伊勢屋旅館では

 

今日からお雛様を見ることができます。

 

 

 

伊勢屋旅館の雛開きとともに

 

和の風がそよそよと吹き始めました。

 

第十五章まで25日

 

もうすぐ真壁に雛の季節がやってきます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。