八七咲き街(はなさきまち)

語りのある街へようこそ。 
「真壁、八七咲き社中」のブログです。
八七咲きと書いて「はなさき」と読みます。
真壁の日々を中心に綴っています。

当ブログへのリンク、及び、写真や文章の転載はフリーです。

NEW !
テーマ:

6月も下旬になりました。

 

2017年も半年が過ぎようとしています。

 

年々加速しているかのようです。

 

 

七夕の風まで1週間

 

かなり準備も進んできました。

 

前話で書いた七夕の風のメッセージを

 

Oさんが筆で書き下ろしてくれました。

 

素晴らしいです。

 

そして、ありがたいです。

 

 

 

さらに、エンジェルランドのKさんが

 

七夕の風のプレゼントを用意してくれました。

 

なんかすごいことになってきました。

 

 

 

皆力

 

一人ひとりの力が合わさって

 

皆の力になってきました。

 

自分のできることで祭りを盛り上げていく

 

このようなことが大切です。

 

 

まちづくりはひとづくり

 

人がいないと進みません。

 

何度も書きますがモノゴトより人が先なのです。

 

七夕の風は開幕前ですが

 

すでに成功したようなものです。

 

下宿の皆さんとその仲間たちは本当に素晴らしいです。

 

そのような人たちといっしょにいられる自分も幸せです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日(21日)は夏至

 

梅雨の最中ではありますが

 

本格的な夏が近づいてきました。

 

もうすぐ7月

 

7月1日から始まる七夕の風まであと10日となりました。

 

ポスターはすでに印刷して下宿通りに貼りましたが

 

実は未完成でした。

 

大切なメッセージがまだでした。

 

昨日、そのメッセージを書き入れ

 

やっと完成です。

 

 

 

まかべ日和 七夕の風序章 ~メッセージ~

 

201610月下旬

真壁で小さな市が開かれました

その日は暖かく小春日和のような日でした

私たちはこの和やかな市が続くことを願い

まかべ日和と名前を付けました

そして時が流れ20176

まかべ日和から小さな風が生まれました

七夕の風です

七夕は織姫と彦星の出会う大切な日

私たちもたくさんの人と出会いたいと願い

七夕を飾ることにしました

小さな七夕飾りですが

皆さんに楽しんでもらえたら幸いです

 

 

なぜ七夕の風を始めるのか・・・

 

どのような願いが込められているのか・・・

 

このあたりを伝えたいと思いました。

 

七夕の風は参加型の催しです。

 

伊勢屋旅館に短冊を用意しますので

 

ぜひ願いを書いて飾ってください。

 

その願いは天に届く仕掛けがあります。

 

七夕の風が終わったら

 

五所駒瀧神社でお炊き上げしていただきます。

 

単なるイベントにしない

 

このあたりが真壁のよさです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日(21日)は朝から強風と雨

 

荒れた天気になるようです。

 

 

八七咲き街も最終話まで7話となりました。

 

最近は下宿のまちづくりを書くことが多くなってきました。

 

まかべ日和

 

七夕の風

 

空き店舗の活用

 

次から次へとモノゴトが動いています。

 

 

空き店舗と言えば

 

紹介が遅くなってしまいましたが

 

今年の春に空き店舗を活用して

 

下宿にカフェTOYBOXがオープンしました。

 

カレーやパスタなどの軽食もあります。

 

橋本珈琲に続く2店目のカフェ

 

頑張ってほしいです。

 

 

 

東日本大震災から6年3ヶ月

 

町並みもかなり再生され

 

下宿から新たな風も吹き始めてきました。

 

 

下宿のいいところは

 

女性と若い人が頑張っていること

 

下宿のまちづくりの手伝いをしていて

 

そのことをしみじみと感じました。

 

女性と若い人

 

このような人たちが生き生きと活動しているまちは

 

必ずよき方向にモノゴトが進みます。

 

 

まちづくりにおいては人がもっとも大切です。

 

モノゴトより人を先に考えること

 

八七咲き街の終りとともに

 

次の展開が見えてきました。

 

なんだかありがたいです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日(18日)は予定通り山田屋開店

 

いつ閉店したのか記憶にありませんが

 

おそらく5年以上は経っていると思います。

 

 

久々にシャッターの開いた店

 

なんと午前6時から開店したようです。

 

所用を済ませ午前11時頃に行ってみました。

 

たった1日だけの開店だからでしょうか

 

店内はけっこう賑わっていました。

 

 

 

値段は破格値

 

9割引き以上です。

 

私もTシャツやYシャツを数枚買いました。

 

客は近所の人だけでなく

 

ネットを見て市外からも来た人がいたようです。

 

服だけでなくマネキンや陳列棚まで売れたそうです。

 

 

店内の服もかなり売れ

 

いよいよ店舗の活用です。

 

地域の皆さんによる空き店舗活用

 

まずは7月8日のまかべ日和でデビューです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日(17日)は朝から青空が広がりました。

 

梅雨の最中ではありますが

 

まるで北海道にいるかのようなカラッとした天気でした。

 

予想外の好天気に出かけたくなりましたが

 

やることがあってそうもいきません。

 

午前中はまかべ日和のチラシづくり

 

今回は七夕の風の周知も行うため

 

両面印刷となります。

 

集中して作ろうと思っても

 

青空が気になってなかなか進みません。

 

特に七夕の風のメッセージがうまくまとまりません。

 

そのようなわけで、家カフェしながら考えることにしましたが

 

結局まとまりませんでした。

 

 

午後は旧真壁郵便局の定期清掃と八七咲き店舗のテント片付け

 

 

 

みんなでやると早いです。

 

あっという間に作業が終了し明るいうちから酒宴に

 

作業のあと、そして青空の下で飲む酒は格別です。

 

 

 

八七咲き街ではこのような酒宴を何度も取り上げてきました。

 

何度も書いてしまいますが

 

酒を飲む前に作業を行うことが大切です。

 

酒はご褒美

 

飲み会だけでは味わえない満足感があります。

 

 

1000円会費の酒宴ですが

 

高級な酒場で飲むより価値のある飲み会です。

 

信頼できる仲間がいること

 

そして楽しく語り合うこと

 

みんなで作業してお酒を飲めるほど幸せなことはないのです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

6月17日、快晴の土曜日です。

 

昨日の午後、真壁では雹が降りました。

 

雹が降った記憶はほとんどありません。

 

ゆえに、それほど珍しい降雹でした。

 

 

珍しいと言えば

 

真壁にはユニークな石とうろうがあります。

 

 

 

ひめとうろうと言います。

 

大きさは15cmくらいです。

 

まかべ日和七夕の風に合わせて

 

真壁石材協同組合さんが貸してくれることになりました。

 

ありがたいです。

 

 

 

このような共演はいいですね。

 

おかげさまで石のまちらしい七夕飾りになりました。

 

色んな人たちの協力により

 

七夕の風がそよそよと吹き始めてきました。

 

 

八七咲き街も残り9話となりました。

 

七夕の風とともにカウントダウンです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

6月16日です。

 

6月も後半に入りました。

 

と同時にやたらと忙しくなってきました。

 

 

前話で書いた女子力のさらにすごいもの

 

それが登場しました。

 

場所は伊勢屋旅館

 

金物店Sさんの七夕飾りです。

 

 

 

すべてがちりめん細工の飾り物です。

 

七夕の家飾り

 

七夕様を祀るという飾り方です。

 

実に華やかで素晴らしいです。

 

お参りしたくなる七夕飾り

 

なんだか願い事が叶うような気がします。

 

 

七夕の風は7月1日からですが

 

伊勢屋旅館の七夕飾りはすでに公開しています。

 

お気軽にお立ち寄りください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

7月8日のまかべ日和に向け

 

数年前に閉店したお店の開店に取り組んできました。

 

そのお店は山田屋さん

 

 

 

店内は閉店したままの状態で

 

色んな服が飾られています。

 

その服を販売することになりました。

 

日時は6月18日

 

早朝から開店します。

 

閉店セール再開です。

 

値段は大幅に下げます。

 

ぜひご来店ください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

まかべ日和 七夕の風の準備も進んできました。

 

昨日(12日)は下宿の女性の皆さんと仲間たちが集まり

 

七夕飾りづくり

 

いつも思いますが女性の力は素晴らしいです。

 

 

 

余談になりますが、男だけではこのような動きはできません。

 

実のところ、まちづくりの成功のカギは女性が握っています。

 

女性が楽しめないものはうまくいきません。

 

ゆえに、男だけの集まりや会議はだいたいが行き詰まります。

 

男だけで考えない

 

男だけでやらない

 

これがまちづくりの成功の秘訣です。

 

 

繰り返しますが、女性の力で七夕の風の参加者が増えて

 

いつの間にか20軒を超えています。

 

すごいことになってきました。

 

さらに、七夕の風に合わせ食べ物も開発されました。

 

七夕と言えばそうめんだそうです。

 

そうめんは織姫が折る糸をイメージしたものです。

 

彦星は牛のお世話係り

 

牛と言えば牛肉を連想してしまいますが

 

女性は違います。

 

なんとナスの素揚げを使い牛に見立てました。

 

 

 

さすがY女将

 

さっそくいただきました。

 

揚げナスとそうめんがこんなに合うとは思いませんでした。

 

美味しすぎです。

 

 

七夕の風の最終日7月8日のまかべ日和のときに

 

販売されることも決定しました。

 

真壁の七夕そうめん

 

あっという間に新名物が誕生しました。

 

女性の力は本当にすごいです。

 

 

実はすごいことはさらにつづきます。

 

それは後日。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日(11日)は風の心地よい日曜日

 

午前中は地区の河川清掃と家の草取り

 

乾いた風のおかげで汗もかかず

 

快適な作業となりました。

 

 

そして午後は自分時間

 

家のデッキに日除けを張り

 

テーブルとイスを置くと・・・

 

そこは自分だけの家カフェ

 

 

 

風に吹かれながら

 

空を眺めながら

 

飲むコーヒーは格別です。

 

自分で言うのもなんですが

 

実に快適な空間です。

 

 

日々の暮らしの中にある癒しの時間

 

今まではずっと走り続けてきましたが

 

最近はこのような時間が愛おしいです。

 

小さなカフェですが

 

私だけのサードプレイス

 

心穏やかな自分時間です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。