70歳以上の生活保護受給者に支給されていた「老齢加算金」の廃止について、北九州市の生活保護受給者39人(70~90歳代)が「憲法が保障する生存権の侵害にあたる」として、市に廃止決定の取り消しを求めた訴訟の控訴審判決が14日、福岡高裁であった。

 1審・福岡地裁は原告の請求を棄却したが、福岡高裁の古賀寛裁判長は全員について市の廃止決定を取り消した。

 原告側弁護団によると、老齢加算を巡っては全国8地裁で同様の訴訟が起こされたが、廃止を違法と判断した判決は初めて。

 判決によると、老齢加算制度は1960年、「高齢者は食費や暖房費などの出費がかさむ」として創設された。原告らが住む北九州市では、2003年度までは1万7930円を上乗せして支給されたが、厚生労働省の決定により04年度以降は段階的に減額され、06年度までに廃止された。

 福岡地裁判決は「老齢加算金の廃止で、原告らは生活の各方面で制約を強いられたが、『最低限度の生活水準』を下回っているとまでは言えない」とし、請求を棄却。原告側が控訴していた。

 老齢加算を巡る訴訟では、福岡、東京など4地裁で原告側が敗訴。今年5月には東京高裁でも原告側の控訴が棄却された。

【ネット選挙~現場報告】(群馬)「名刺やビラにQRコード」(産経新聞)
わざと女性はね送るふり、断ると暴行の男逮捕(読売新聞)
トラックと正面衝突、ワゴン車の3人死亡…宮城(読売新聞)
女子高生殺人未遂 座ったまま突然刺す「同級生の悪口」も(毎日新聞)
参院選勝敗ライン変更せず=菅首相(時事通信)
AD
 兵庫県警尼崎東署は5日、中学1年の長女(12)を金属製のおたまで殴ってけがをさせたとして、同県尼崎市東園田町1、無職、秋山瑞希(みずき)容疑者(44)を傷害の疑いで逮捕した。長女は体中にあざがあり「小学4年のころからたたかれていた」と話している。尼崎東署は日常的に虐待があったとみて調べている。

 逮捕容疑は、4日午後10時15分ごろ、自宅で長女を殴り、背中や腕などに2週間のけがをさせた、としている。長女の泣き声を聞きつけた人が通報した。秋山容疑者は「口の利き方が悪く、しつけのために殴った」と容疑を認めている。

 秋山容疑者と長女は2人暮らしだった。【津久井達】

小沢氏しばらく静かに…菅氏が出馬表明会見(読売新聞)
首相、退陣拒否 きょう再会談(産経新聞)
回転ずし店に車突っ込む=客14人重軽傷―大津(時事通信)
【ゆうゆうLife】病と生きる ギタリスト・寺内タケシさん(71)(産経新聞)
O157集団感染 三重の高校119人に症状(産経新聞)
 大阪・泉南地域などアスベスト(石綿)による健康被害者が多い関西で患者を発掘しようと、泉南アスベスト訴訟にかかわった専門医らが6月3日、アスベスト被害の研究拠点を大阪に設立する。疫学調査や健康診断のほか、経験が浅い医師にレントゲンの画像診断方法などを伝え、医療技術の向上をめざすという。

 設立するのは、アスベスト被害の調査研究を行うNPO法人「職業性疾患・疫学リサーチセンター」(東京)の関西支部(東大阪市)。泉南訴訟で原告側証人を務めた「みずしま内科クリニック」(同市)の水島潔院長(49)の呼びかけに大阪、兵庫、京都の建設労働組合などが協力。疫学調査には立命館大学も加わり、連携を強めることで関西全体の被害者の掘り起こしを進める。

 研究拠点では治療のほか、専門医の育成にも力を入れる方針。石綿に起因する胸膜の症状の診断は専門医でも難しい。また石綿肺と肺結核のレントゲン画像は酷似しているため、経験の浅い医師は見落としがちになる。そこで、専門医がほかの医師とともにレントゲンやCT(コンピューター断層撮影)の画像診断を行うことで読影技術の向上を図るという。

 水島院長は「大学などとも情報を共有しながら研究を進めていく。多くのデータを蓄積することで、泉南訴訟で敗訴した近隣暴露者らを含め、すき間のない救済を目指したい」と話している。

 泉南地域のアスベスト禍をめぐっては、大阪地裁が今月19日、国に対し、対策を怠ったことが被害を拡大させたとして責任を認め、工場労働者や遺族ら26人に計4億3500万円を支払うよう命じる判決を言い渡した。原告団は国に控訴しないよう求めている。

【関連記事】
アスベスト禍 近隣住民の不条理、救済巡り不安と格闘
アスベスト禍 工場経営者の苦悶…怒りと自責の念交錯
被曝、石綿…危険な一大産業 インドの廃棄物処理
京都の建設労働者がアスベスト被害者の会設立へ
工場労働者家族の悲劇 国の無策「許せない」 泉南アスベスト国賠訴訟

<裁判員裁判>強姦致傷→強姦で起訴 被害女性の意向で回避(毎日新聞)
自立更生促進センター 反対署名4万人、見切り稼働 福島(毎日新聞)
二輪車通行禁の道路があるのはなぜ? 背景に暴走グループ拡散と中高年事故(産経新聞)
<日本記者クラブ賞>梅津時比古記者に賞状(毎日新聞)
被害の乗組員「失明するかと」 シー・シェパード公判(産経新聞)