おはようございますヽ(・∀・)ノ
“『悩みの本質』を引き出す“
札幌のタロットメッセンジャー
美晴です。






最近は
願い事を宇宙に丸投げするとか
宇宙にお任せするのが
最近のブームのようですね。

それって
「コントロールを手放す」
ということなのでしょうね✨



そのときにとっても大事なことがあると
私は思っていて。

でも
それは本当にやりたくないことで…


その
「やりたくないけどやらなきゃならないことをやるため」
の、最高にわかりやすい説明をみつけました!






堀内恭隆さんのブログ

『いい気分』と「逃げ」と「現実逃避」の違い!
http://blog.hori-yasu.com/entry/2016/12/25/210337

これ、とってもわかりやすくてオススメです!

どうぞ前後のブログも参考にしてくださいね!






ブログより引用させていただきますが、

①現実をありのまま認めて

②しっかりと直視し受け入れて

③その上で、居心地の良さを生み出していく

これの繰り返しで
ココロはものすごい軽くなります。

それが「心地よい波動」になるのでしょうね。

スピっぽく言うと「波動が上がる」ってヤツ?!




そしてこれは
人生が好転するための
とっても大切なプロセスですよね。


自分の人生の手綱を握り
しっかりと捕まえた上で
宇宙にお任せするためには、
このプロセスをやらないと
意味がないとさえ私は思っています。


これがいわゆる「宇宙の法則」ってヤツですわ。






私的なやり方を堀内さんのブログに当てはめてみますね。


①現実をありのまま認めて
↑ここで今の不満を全てさらけ出します。

「全然お金足りないじゃん!」
「旦那にこんな失礼なことをいわれた!」
「私ばっかり苦労してんじゃん!」
などなど…


②しっかりと直視し受け入れて
↑ここてそのときの気持ちを全部吐き出します。

「もっと稼いでこいよ!」
「バカにすんじゃねーよー!」
「私だって休みたいのに!」


③その上で、居心地の良さを生み出していく
↑ここで「本当はどうなりたいか?」を改めてほじくり出してみます。




で。

自分の本音をほじくり出すときに
どうしても引っかかるのは
②番なんじゃないかと私は思うんです。

多分ここは
「一番見たくない自分を見なきゃいけないところ」
だから。


見たくない自分(感情)を見ないで済むように
その一歩も二歩もも手前で止めてしまう。

その壁をぶち破るのは
なかなか至難の業なんですわ(+_+)




なぜ一番見たくないのか?!


それが本当のあなただから。





ちっちゃくて
よわっちくて
情けなくて
武装していない、
本当のあなただから。


 


私的に
「一番見たくない自分を見なきゃいけないところ」
を見つけ出したときのサインをお教えしますね。

そのサインとは…
ものすごい単純な形容詞で表せる感情に辿り着いたとき。


例えば
寂しい
苦しい
怖い 
悔しい
悲しい
とか。


そして、
その感情のあたまに「私は」がつきます。

相手がどーのこーのではなく、
私は○○だ、になります。



そしてそして、
そこに辿り着くと必ず涙が出てきます



上の例で例えると…
「お金がなくて辛くて苦しい
「バカにされてるみたいで悔しい
「大切にされてないみたいで悲しい
など…



多分その感情は
ずっと見つけ出してほしかったのに
なかなか見つけ出してもらえず
見つけ出してもらえるまでずっと待ってた。

その嬉しさからの涙なのかな?と。



そこまでほじくり出せると
スムーズに③番まで行けるんじゃないか、な?

素直に宇宙に向かって
「助けて!」
って言えるんじゃないかな?
と私は思っています。




それが
「願い事を宇宙にお任せすること」
なんだと私は思っています。












♪:。・゜♪:。・゜♪:。・゜

ドキドキタロットとオーラカラーセラピーを使って、メッセージをお伝えしています。


☆私のセラピーについて知ってみたい方はコチラ
↑過去記事に飛びます♪



※今年度よりセッション料金を変更いたしました。
料金改訂についてはこちらをご覧下さい

不登校のお子さまを持つ親御さん専用のセッションの機会を作ろうかと思います
↑こちらも参考にどうぞ。

宝石ブルー申し込みはコチラへ



(*'∀`*)vFacebookにもイロイロ呟いています。
フォローよろしく
↑お友達申請はあまり承認していません(..)
AD

リブログ(1)

リブログ一覧を見る