1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2008-05-31 09:49:48

すっきり

テーマ:自転車
自転車仲間のSS女史のところで、頭をスッキリカットしてもらいました。



10時からの営業の所を、お願いして9時にお店を開けて頂いて(*^▽^*)

自転車仲間という事で(=⌒▽⌒=)

今回はトップを残したカット、未だ少し髪の毛が残ってますんでね(^▽^;)

ところが、ヘルメットの跡が、筋みたいに(;^_^A

ま、毎日ヘルメットは被らないので、良いです。


もう少し、アップ........,あっ、逆か(;^_^A

ちょっと、50過ぎには無理があるかな(;´Д`)ノ
AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「自転車」 の記事
2008-05-30 14:19:10

試乗会

テーマ:自転車
日曜日は、走行会の予定でしたが、雨の予報なので、中止にしたのですが、なんと雨は止んでいました。

ところが、前夜の反省会で、轟沈したので、起きたのは8時30分。

集まったメンバーも居たかもしれませんが、各人、走った模様です。

私は、なんとか起き、HINOさんにディレーラーの調子を見てもらいに行きました。

なにせ、劇坂で25T使えないのは辛いっす( ̄_ ̄ i)

調整が終わり、どうするべぇと思って、取りあえず、走り始めましたら、前夜、エリーさんがBOMAの試乗会をすると云ってたんですね。

ああ、BOMAの方も当家に、御出でになられたんでしたわ(^▽^;)

すっかり忘れておりました。

エリーさんに電話をしたら、大淀川学習館駐車場で、試乗会をやっておられるとのこと。

途中で偶然会った、けんちゃんと行きました。



まるっきり戦闘マシーンのCT-11

硬く剛性があり、そして軽い、戦闘機ですね。

しかし、コストパフォーマンスが素晴らしい、168、000円ですからね、フレーム。

脚のある自転車乗りは、ぐいぐいと引っ張って行く事でしょう。


CT-21

デザインが某スペイン製ハイエンドモデルに似ているように思えますね、CT-21.

コンフォートタイプという事ですが、モッタリなんて全然していませんよ。

この軽さ、性能で155、400円の値段は驚異的です。

レーシングコンポジットホイール TH-11Cを履いていましたが、私は38mm カーボンクリンチャーホイールセット TH-13Wを使ってます。

短い距離での試乗なので、坂や長距離を乗ると違い、確実な印象は分かりませんが、このお値段でしたら、なかなか良いように思えました。

残念なのは、カーボン製の20インチバイクが無かった事。

フライデー乗りとしては乗ってみたかったですね。



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2008-05-29 08:35:23

反省会

テーマ:自転車

鳥のバルサミコス酢ソース煮込みを自作し、反省会のメインデッシュにしましたよ。

ソースもパンに付けて、奇麗に無くなってしまった位、売れましたわ。

参加者はY野さん、VO君夫婦&ビッキー、木の花さん、そして、エリーさん、かまどうまんたちの参入で遅くまで我が家で。

所が、私は11時頃に轟沈。

家主が居なくなった後も、宴は続いたようです(*^▽^*)






美味しかった、大吟醸、VO君有り難う。

それで、Y野さんより、バルサミコス酢煮込みのレシピを教えてといコメントが来ましたので、書きます。

鳥、今回は、モモ身、羽身を使用。

鶏肉は、先ず、お湯で洗います。

洗った鶏肉を、醤油、お酒または赤ワイン、ニンニク、黒こしょうで漬け込みます。

数時間漬け込んだ鶏肉を、オリーブオイルを敷いた鍋、またはフライパンで皮を下にして、強火で焼きます。

焦げ目が付いたら、ひっくり返し、中火で焼きます。

熱がお肉に通ったら、弱火にして、先ほどの、漬け込んだタレを入れます。

後は、蜂蜜、大さじで鶏肉一枚に付き、一杯くらいの割合で入れます。

そして、バルサミコス酢、大さじ3杯位かな?

私は、適当に入れてますが(^∇^)

煮だったら、コンソメを入れてください。

味は、甘いかな思う位が良いでしょう。

後は、スープがトロリと成るまで煮込んで下さい。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2008-05-28 08:22:00

それでも........

テーマ:自転車

日曜日はリハビリランということで、BOMAさんの試乗会の後、走って来ました。
それでも、峠を越える私は(^▽^;)

しかし、脚が回りませんでしたね、流石に。

その日の相方の木の花さんに、坂では置いてかれました(><;)


立ち寄った、綾でエスケープに乗ったWさんに会いましたよ。



乗り始めたばかりで、楽しくてしょうがないと仰ってました。

来年はロードバイクに乗ってるかな??

いつまでも、自転車を楽しんでくださいね!!
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2008-05-27 13:15:10

番外編

テーマ:自転車
六峰街道を降りて来たのが、12時過ぎ。

4時間以上、山中を彷徨してたんですね。

当然、お腹が減っていますが、予定の昼食会場は門川、まだ、20キロ以上はあります。

しかし、坂無しということで、向かい風をものともせず、川沿い388号線を1時間で着きました。


門川、海すずめです。


門川漁港にあります。


まずは、お刺身の盛り合わせで(≡^∇^≡)


そして、はも天丼の大盛り、刺身と合わせてなんと1400円!!



Y野さんは、はもづくし定食。



ごちそうさまでした、完食しましたよ~:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

さて、山はないとしても、通行量の多い10号線をこれから、東都農まで走ります。



美々津で一休み。

古い町並みが残してあります、海沿いを少しですが、10号線を外して走る事が出来ます。



コーヒーを飲みました、200円(*^▽^*)


此処が国道10号のバイパス、日豊本線と平行して高鍋まで行ける、走り易いルートの入り口、左折したら、東都農駅前に出る所です>オヤジさん。

六峰での遅れを取り戻すべく、向かい風を、気張って、6時に宮崎に着きました。
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2008-05-26 08:50:27

六峰街道

テーマ:自転車

今回お世話になった、Y君宅、素晴らしい絶景ですね、星が手に届くように見えると云います、次回の楽しみに致しましょう。


友人に送られて、いざ、六峰街道に向かいました。
前夜の話では、車でも.........、やめとけよ~友人は語ってましたが、真実でしたね。



お世話になりました、また宜しくお願いいたします(=⌒▽⌒=)



六峰街道は写真のように、六つの峰を越える全長58キロで五ヶ瀬から延岡に抜けるルートです。
最高は1200メートル以上ある諸塚、勿論、私もY野さんも初めて走ります。

友人宅から、すぐその魔の入り口はありました。

道幅は狭く、先ず、鬱蒼とした山林の山道を延々と登ります、最初の峰ですね。



前日の走りの残りがあるのか、重い、脚が回りませんし、ディレーラーの調子が悪く、一番大きなギア、25Tが使えないんです、入るには入るのですが、時々空回りをしてしまいます。

ワ~困った、お助けギアが使えないよ~(;´▽`A``


山道では、一つ道を間違うと、トンでもない所に行ってしまいます。



由緒ある神社、ここに神様は降りられたそうです。


まだ、905メートルです。



山中で、御先祖様の足跡を発見、我がご先祖の伊東一族は此処を通って、大分に落ちのびたんですね。



随分、登って、走って...........まだ、コンナにあるんだ(-。-;)


1000メートルは越えたぜ(;^_^A



もう、一体何処を走ってるんだろう~なんて状態で、諸塚に到着、まだ、半分も来てないですよ、まだ。



雄大な景色、雲海が渡ります、しかし、ちぃっとも救われないわ、こんな風景を観たって(><;)



諸塚からは、少し道が開けて来ました、整備が整って来てますが、道を横切る、溝には閉口しますね、走りにくいったらありません。
そしたら、お地蔵様がいらっしゃいました。


斜面側を見ると、トンデモナイ光景でした、道が無いじゃありませんか!!
凄い事になってたんですね~(・・;)



そろそろ北方に着く頃なんですが。



未だ未だ........、半分くらいは来たかな~。


をを、北方の標を発見。



ふ~それでも、まだ、山道、アップダウンが16キロ残ってます。


諸塚では大規模林道という大変良く整備された、二車線道路がありましたが、下っては、登るを繰り返しました、ほんとに、えぐい道だわ。


山の中にあった、訳の分からない施設?自然公園という看板ですが、何でしょうか??


最後の北方に降りる道を間違えてしまいました。




こんな劇坂を降りる事になりましたけれど、少し、回り道、また坂ありでしたが(>_<)、当初の予定の門川線に出る事が出来ました。

しかし、58キロ、アベレージ13キロ、下りも道路を跨ぐ溝や、急カーブで25キロが精々です。
私の自転車歴のなかでも、トップクラスのハードコースでした。

でもね、後、110キロ走らないと、宮崎には帰られないんですよ。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2008-05-24 09:44:18

国見峠断念

テーマ:自転車
椎葉でのランチ、Y野さんと同じうどんにご飯という組み合わせで、頼みましたが、まさかのリタイア。

なんと、ご飯を残してしまいましたガーン

まだ、昨夜の影響が抜けていないようです、これから、1200メートル以上はある国見峠越えが待ち構えています。


さぁ、本日のメインディシュが待ち構えている256号線です。

途中、単線箇所が少しありましたが、大変整備された広い道でしたが、この広さに翻弄されてしまいましたよ。



中山峠は狭く、くねってましたので、この256号線の広い道では、見た感じでは斜度をあまり感じないのですね。

なんで、こんなに速度が上がらないのかなと思って、後ろを見たら、かなりの劇坂ではありませんか!!

感覚が麻痺しているようです。

きつい、きつい。


そうこうするうちに峠と国見トンネルの分かれ道に来てしまいましたが、峠回りはパス。

とても、登る気力がありません、ここまでで使い果たしたですばい。

そして、なが~いトンネルを潜る決断となりました。

しかし、トンネルは怖い、あの大分の三重に行った折のトラウマが蘇ります。

この国見トンネルは全長2777メートル(椎葉村側が1695メートル、五ヶ瀬町側が1082 メートル)で、一般道のトンネルとしては当時九州一の長さです、幅員は6(8.5) メートル、高さは4.5メートルで中央にポールが設置してあり、尚更に恐怖が増します。

しかし、峠を超える元気がないのなら、通るしかありません。

幸い、一台の福岡ナンバーが優しく抜いてくれただけで済みました、肝が冷えなくて命拾いをしましたわ。

国見峠は、宿題にしておきます(;´▽`A``

トンネルを過ぎると、鞍岡まで快適な下りでした、きもちよ~く40キロ超でスッ飛ばしましたよ。


鞍岡からは熊本県の蘇陽町に入ります。


馬見原という所、有名な橋があるということで、寄り道です。




橋が二重構造になっていて、川が覗けるんですね。



また、坂を越えて、愈々、今日の目的地、五ヶ瀬町、三ヶ所です。

しかし、Y野さんの提案で、五ヶ瀬ワイナリーに又しても寄り道。

でも、ワイナリーまでの4キロがキツイんですよ、これが。




這う這うの体で辿り着きましたわ。



でも、元気をワインの試飲コナーで取り戻す、Y野さん。



名物?の葡萄のソフトを食べて、生き返りましたです。


この後、友人と待ち合わせし、案内で、有名な通潤橋と温泉に連れて行ってもらいました。



そして地元の居酒屋さんに行き、本物の地鶏のモモ焼きなどを食べました。

こりゃ、ほんとに本物でしたね、宮崎の地鶏風地鶏とは...............




帰り道、漆黒の闇、懐中電灯は必携だそうです。

帰宅し、五ヶ瀬ワインをまた飲み、就寝と相成りました。

明日の地獄街道も知らずに(^▽^;)
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)
2008-05-23 08:49:27

五ヶ瀬300キロブルベ

テーマ:自転車
おおよそ宮崎県を半周したようなものでした。

走行距離:324、56キロ
総走行時間:15時間13分55秒
平均速度:21、2キロ
出発時間、21日 AM8時、帰宅時間、22日、PM6時。

うち、半分以上は山岳コース、峰をいったいいくつ超えたのでしょう(;^_^A
いや、タフなコースでありました。

前日のワイン会の残りがまだ残っている状態で出発(^▽^;)

食欲も無し、をい、二日酔いか.............A=´、`=)ゞ


着替えがはいった、バックが肩に重いわ。


佐土原、木城を過ぎ、道は段々山間部に入って行きます。


石河内、木城絵本の郷、武者小路実篤が住んだ事で有名なところですね。


石河内から神門(みかど)までは、小丸川沿いの照葉樹林帯の中なので、杉林が続くあの暗い感じが無く、とても気持ちがよい道です。


宮崎が誇っても良い、豊かな照葉樹林帯。


神門、みかどで、一休み。



草餅を食べましたよ。

さて、これから、先ず第一の峠、中山峠です。


上がってきましたね、中山峠。



今回の相棒、Y野さん。
川沿いはそう傾斜はありませんが、途中から斜度は上がり、山道が続きます。
トンネルに入る前に、こな湧き水がありました、ちょっとまた一休みです。

トンネルを出て少し登りがあり、椎葉に着きました。

しかし、トンネルは怖いですよね、出来れば走りたく無いものですよ。

ところで、実は私、椎葉は初めてなんです。

宮崎生まれですが、初めて訪れました(^▽^;)

高専時代、寮に椎葉君というここの出身者がいたな、そういえば。

さて、時間は1時を過ぎてしまいました、思ったより、中山峠はきつい登りでした。


椎葉の町に寄る時間はありませんので、川沿いにある椎葉村物産センター「平家本陣」で食事です。

さあ、これから、第二の難所、国見峠越えにはいります。

続く
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2008-05-21 07:23:32

行って来ます!!

テーマ:自転車
それでは、いまから300キロツアーに行って来ます!!

昨日は、ワイン会でしこたま飲んだみたいですヾ(@°▽°@)ノ

まだ、酔っぱらっている感じだわ。
いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)
2008-05-20 07:57:30

トライアスリートはスポーツマスクがお好き?

テーマ:自転車
軽さと風を防ぐように顔を覆う構造なので、トライアスリート、特に女性に、ルディプロジェクトのスポーツマスクシリーズが人気です。


先月、宮古島の大会を完走したキクちゃんは、スポーツマスク SX



SS女史もスポーツマスク SX



同じチームフィオーレの獅子舞さんは、スポーツマスクガール ピンクシェード 

みんな、カッコヨカですね!!

このスポーツマスクはマスクと付けたくらいですから、風の影響を防ぎますので、コンタクトレンズ装用のアスリートには大変好評です、また、ランニング時は上下動もありますので軽くフィッティングが良いのもスポーツマスクの特徴です。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。