1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2006-02-28 10:18:31

視るということ11

テーマ:視機能

d:線遠近法

例えば、ホテルの部屋が並ぶ長い廊下などを端のほうから見た、絵を見ると、平行であるはずの廊下、天井、側壁を作る線が一点に集中するように描かれているでしょう。

本来同じ高さの天井が見る者の眼から離れるほど、低くなるように描かれています。

同じ幅であるはずのドアもその離れた距離に従い、横幅は狭くなっています。

これは絵や写真に限らず、実際の眼にもそのように写っているのです。

しかし、日常の経験によって、天井が離れる距離によって低くなっていくとは認識せず、その高さは一定だと知覚しています。

ですから、この事を、距離判断の手掛かりとしている訳ですね。

ここで面白い事があります。

天井の高さの距離による変化は、眼からの距離に単純に比例して低くなりますが、ドアの幅は眼からの距離の2乗に反比例します。

ですから、例えば三角形を底辺なしで書き、頂点から3分の1の所に太い横線をちょっと三角から出るくらいに書き、今度は同じ長さ太さの横線を下から3分の1の所に書くと、同じ長さの太線が長さが違って見えます。

これは線遠近による錯視です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-02-27 10:16:42

はずかしか・・・

テーマ:閑話

月末になりまして、零細企業としてはなにやら色々忙しいです。

普段は、相方様が銀行などに行くので私は動かなくてイイのですが、今月は事情で私が動いております。

朝から銀行に行ったりしていたのですが、店に帰ってたら、うちの主任Tが「社長、反対・・・

うん?何が・・・

だから、セーターが裏返しです、社長

ええ、( ̄Д ̄;;

私、裏返しのセーター、ブルックスブラザーズのセールで買ったのカシミヤ、アーガイルをラペルをお見せして、皆様に・・・・・

ををを・・・、はずかしか・・・

そうか、そいで、らくがき珈琲店の娘さんも、横にいたサラリーマン風のお兄ちゃんも、なんかよそよそしかったんだわ。

へんな危ないおっちゃんに見られたな・・・

銀行では上着を着とったから、良かったけど(^^;;

そういえば、この前も、トゥルーザーの前を閉め忘れていましたわ。

白衣を着ていたので、よかったけど。

これじゃ、どう見ても危ないオッサン化まっしぐらです。

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2006-02-26 09:52:14

視ることⅩ

テーマ:視機能

今回はc:網膜像の大きさです。

視物は網膜に逆さに投影、写っていることは以前に書いていますので、ご承知と思います。

ある特定の物は、離れている距離によって、網膜に写る大きさは変ってきます。

近くにあるほど、大きくなります。

これを近接効果といいます。

専門的には、この大きさを視角θ表現します。

ですから、実際の大きさが分かっていれば、網膜像の大きさは距離判断の手掛かりとなります。

つまり視物の大きさが同じであれば、その距離の差が視角の差となります。

計算式は省きますが、この手掛かりは、観察距離の2乗に反比例して悪くなります。

つまり遠方にあるほど不正確になるということですね。

ここで一つ説明を加えておきます。

それは「大きさの恒常性」といわれることです。

視物の大きさの知覚は、単純に網膜像の大きさで決まるわけではありません。

実際の大きさがよく分かっている物はたとえかなり遠方にあって、網膜像が小さくなっても、実際の大きさより小さく認識される事はありません。

逆に近くになって、網膜像の大きさが大きくなっても、実際より大きく認知される事もありません。

このように、視物の大きさは網膜像の大小に関わらず、一定の大きさに認識されます。

ですから、実際の大きさが分かっている物ほど、網膜像の大きさから正確な距離の判断が可能となります。

これを大きさの恒常性といいます。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-02-24 16:26:21

詐欺メール

テーマ:日々

VISA serviceなるところから以下のようなメールが来ました。

これが、例のフィッシングメールという詐欺です。

九州カード、私のVISAカード発行会社、に連絡しましたが、当方はそんなメールは出していないので、当社関係ないとの返事でしたよ。

だから、何処にこういうことは連絡すればいいのかと聞くけど、関係ないとの対応です。

全く、無責任な対応ですね。

皆様もお気をつけてください。


Attention! Several VISA Credit Card bases have been LOST!


Good afternoon, unfortunately some processings have been cracked by hackers, so a new secure code to protect your data has been introduced by Visa. You should check your card balance and in case of suspicious transactions immediately contact your card issuing bank. If you don't see any suspicious transactions, it doesn't mean that the card is not lost and cannot be used. Probably, your card issuers have not updated information yet. That is why we strongly recommend you to visit our website and update your profile, otherwise we cannot guarantee stolen money repayment. Thank you for your attention. Click here and update your profile.

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-02-24 09:04:13

金ひと~つ!!

テーマ:日々

荒川j選手のゴールドメダル、先ずは素直に嬉しいです。

演技を終えた各選手、口を大きく開けて、肩で息をしていましたね。

フィギアースケートって、傍目ではなんか優雅なイメージですけど、やはり競技スポーツなんですね。

そいで、やはりアスリート、アスリートに間違いない。

村主選手は惜しかったです、転倒もしなかったし、本人は最大限の演技をしたと思ったんでしょう。

それがあのインタビューの涙・・・悔し涙かもしれませんが、本人は不本意なのかな?。

出来は、銀や胴の選手より良かったように見えましたが、採点競技、それもルールが変ったらしくて、これは荒川選手の戦略戦術戦勝利だと思います。

ポントを積み上げる採点なので、村主選手は不利だったんでしょうか・・・・

すいません、また穿った観点ですけど、荒川選手のゴールドメダルが確定した時、あの美姫選手は祝福に駆けつけてましたけど、テレビの画面では村主選手は来てませんでしたね。

不仲なのは本当でしょうか・・・・

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006-02-23 08:57:12

水曜日

テーマ:自転車

昨日は一人で走ってきました。

今日の友、わがフライデーのグリップを変えてみました。

月一走行会に参加のGENさんの”怪しい”バイクに付いていたグリップと同じ物です。

早速取り寄せて貰い、付けてみました。


快適です、高鍋からの帰り頃から、掌に少し違和感、圧迫感が出てきましたが、角度調整をしたら、無くなりました。

私の相棒のフライデーも段々怪しさが・・・・・・( ̄Д ̄;;

ところで、久々の海岸線、一ッ葉海岸の悲惨な・・・・・・・状態が。

砂浜がありません、波消しブロックより左側も以前は砂浜でした。

ブロックの右側はコンクリートブロックで、砂浜ではありません、念の為。

護岸のコンクリート壁も所々壊れかけているように見えます。

かなり深刻です!!

原因は色々云われていますが、この海岸の数キロ南に、人口ビーチとヨットハーバー?が作られた頃から酷くなったように思えるのですが・・・・・

数百年掛けて作られた松林を切り倒して、結局外資に投売りされ、名門会社を消滅させた、リゾート施設建設が原因のように思えますな。

それにしても、地元名門企業を次々と潰した張本人で、ノウノウとしている官僚上がりの元首長には腹が立ちます、全く( ̄Д ̄;;、それも林野庁ですよ!!、名前も松がつくのに!!。

気分を変えて、今日のランチです。

手打ち蕎麦、新富の好日庵、県道広瀬高鍋線にあります、新田原基地正門を北に真っ直ぐ高鍋方面に行くとあります、しかし、道路より引っ込んでいますので、分かりにくいかも、そばと書いたのノボリが目印です。

椎茸の出汁、手打ち蕎麦、美味しかったです、懐かしい煮しめも良かったです。

梅も満開!!、春はすぐそこです。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006-02-21 09:38:22

視ることⅨ

テーマ:視機能

ちょっと忙しく、合間に書き込みがなかなか出来ない状態です。

実は当社、本店が決算セール期間中なので、普段より、すこ~し、予約が多いんです。

眼科の支店でも、ご指名があって、福岡からの患者さんの検査に行ったりしていて、更新ができませんでした。

ところで、検査していて、思うのですけど、最終検査の日付見ていたら、1998年、1996年・・・。

結構長期間来店されてないんですね・・・・・・。

最終来店が、2000年代のお客さんが見当たらないらないんです。

うちの処方、長持ちですね。

そりゃ、全部の方ではありませんが、比較的には長く使えているはずです。

屈折検査、所謂、度出し検査をかなりシビアーにしていますので、長持ちしていると自分では思っております。

人の屈折状態は、一定ではありません。

朝と夕方でも角膜の厚さは違っているくらいです。

年数と共に屈折状態は変化していくのが正常なんです。

そういう生理的な変化はそう極端にはおこりません。

極端な変化は、病的な状態をを疑ってもいいと思います。

ですから、数年間は一定の度数矯正で、補正状態で済みます。

しかし、初めから、ある程度ずれていれば、早めに度数のずれが起こるのは当然です。

そこで、私も、ちょっと考えています。

少し、来店のスパンを早めにして貰う為には・・・・・


いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2006-02-19 09:59:48

視るいうことⅧ

テーマ:自転車

前回の見るということⅦ の続きです。

今回から、見るを視るに改題しました。

奥行き知覚の手ががり

b:単眼運動視差

 近くにある物と離れてある物の動くに差があるということです。

 例えば、電車に乗って、田園風景を見ていると思ってください。

 手前にある電信柱は早く動き、遠くにある小屋などは比べてゆっくり動くいて見えるはずです。

距離の違う二つの視物、対象が同じスピードで動いていて、同じ時間でその物体を見ると、当然眼で追うことになります。

眼の動く運動量は遠くある視物を追う方が少なく、近くの視物を追う方が大きくなります。

これを運動視差といいます。

計算式は省きますが、離れた距離をDとすると、Dの二乗に反比例します。

つまり、離れているほど、ゆっくり動くように見るのですね。

ですから、動きが早いほど、速度が高速の程、この手がかりは有効という事になります。

                             続く

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-02-17 08:55:06

転倒

テーマ:閑話

ワールドレコード保持者の加藤選手が結局四位に終わったスケート500メートル。

メダル獲得の期待がかかった競技でした。

コンマ0以下の差が勝敗を左右するこの競技、集中力の必要性は、想像を絶するものと思われます。

0.1秒の記録を縮める為に死ぬ程の努力を加藤や他の選手もしてきたはずです、あの全身ボロボロでも挑戦を続ける、清水選手を見れば明らでしょう。

加藤選手は10分間、前の選手の転倒の為に、待たされました。

解説者の堀井学によると、競技スケートの靴紐は直前にきつく締め上げるので、そのままの状態が続くと足の血行に影響があり、痺れが来るそうです。

10分と時間が分かれば、加藤も対策がとれたと思います。

この10分の影響は大きかったと思いますね。

そこで一つ、気にかかるというか、私の穿った見当かもしれないことを書かせてもらいます。

直前に転倒した選手は、権純天という隣国の選手でした。

この時は、15組はオランダのビュルン選手がスタート直後にレースを放棄し、惰性でスケートを続けたのですが、何故か、第二コーナーで同じ15組の権純天が何があったのかは不明な転倒を起こしたのです。

この転倒でのリンク上のキズを整える為に、10分待つ事となったんですね。

そして、34秒30のレコード保持者の加藤は、35秒59という記録に第1回はなりました。

加藤はインタビューでそういうことはよくある事と潔く語っていました。

結果、加藤の後スタートの19組のイ・ガンソク選手が銅メダル、加藤は僅かの差で4位となった分けです。

この10分が意図されたとしたら・・・・・・高度の策謀があったとしたら・・・・・・考えられなくもないでしょう。

確かに、私は、シニカルな視線で物事を視る傾向があるかもしれませんが、あのワールドカップの試合でも、明らかに汚い手を使う国がありました。

またオリンピックでも実際に、あるのですよ。

92年バルセロナ五輪陸上男子1万mで、ハリド・スカー(モロッコ)は、周回遅れの(どうせメダルの取れない)同僚選手ハムー・ブタイブに、2位のリチャード・チェリモ(ケニア)の走路妨害をしてもらって1位でゴールインしたため、審判団の判断が二転三転した(朝日新聞92年8月4日付夕刊11面「周回遅れ同僚、とんだ手助け 陸上1万でスカー選手 バルセロナ五輪」)。


前回に触れた、神野選手の清々しさといい、加藤選手といい、日本人です、日本の選手です。

私は結果を云えば負けですが、形而上は勝っている思えるのです。

何故か、わが国対しては、息巻くように思える国があるように感じます、でも、幾ら、何がしの足の引っ張り?があろうとも、それなりの実力があるので、それなりの成績が残せますが・・。

スポーツマンシップ・・・・なんて言葉があるんですけどね。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-02-16 09:49:51

日本人?

テーマ:閑話

またまた朝のワイドショーネタです。

シュートラックの予選落ちの女子選手のインタビューを丁度やってました。

「あの時、転倒していれば、再スタートになっていたが、そんなことは思いもせず、必死で体勢を立て直そうとした・・・」という趣旨を喋っていました。

多分、ルールでわざと転倒すのは違反だと思いますが、試合という流れの中ではショートトラックのような近接して競う合う競技ではありえる行為なのでしょう。

どの程度では許されるのかは、審判の判断ですが、アクシデントも要素として用いるのも、勝負にはありでしょう。

勝つという事では。

結果としての勝負では負けです、是が非でも勝つという視点では負けです。

しかし、いい負け方というものがあるなら、清々 しいと思います。

あえて云うなら、日本人らしいと書かせていただきます。

長野オリンピックでは10個のメダルを日本は獲得しました、今回は・・・・取れないかもしれません。

選手の世代交代、というか、層の薄さ・・・・というより、スポーツ振興策の貧困を露呈したのではないでしょうか。

ジャンプ競技なんか当にそうですよね、原田選手からいきなり・・・ですから。

スポンサーの事情もあるとは思います。

かの雪印が・・・・・・西武が・・・・・・・・

ハーフパイプなど新しい種目は、Xゲームという高額賞金プロ競技の方が優勢なので、プロとアマの境が、曖昧というか無い競技は、ワールドカップで優勝したって、井の中の蛙状態ですので、かの兄妹も是非、Xゲームに挑戦して貰いたいものです。

只、アメリカに参戦するなら、歯列矯正をして貰いたいな~、童夢君。

名前の事は・・・いいや、これで御仕舞いにしますわ・・。;

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。