1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2005-09-30 08:46:57

水曜日走行会Ⅱ

テーマ:自転車

           

復路は、高城の四家回りで走りました。

スミちゃんラーメンの手前一キロ を、小林向かって左折します。

いきなり登りですが、国道に比べると格段に走りやすいですけど、結構アップダウンが続きます。

写真は途中にある沖ノ尾峡大橋 の上から撮ったものですが、素晴らしい景観です。

観光の名所になっても良いところです、車も少ないし、一度訪れてみてください。

               

気持ちよく飛ばしたところで、地獄の国道10号線に出ますが、宮崎までは下り基調なので、脇を轟音ともに過ぎ去るトラックを気にしなければ・・・・無理ですが・・・、この道は国道に挟めれていますので、10号線側からは特に脇道がないのが辛いです。

国道を走るとストレスが結構たまります、県道のほうが路面は荒れていることが多いですが、走り易いです。

たまに、脇を避けようともせず通過する車がありますが、心臓に悪いですよね( ̄Д ̄;;

確かに、邪魔になるかもしれませんが、自動車はアクセルを吹かせば動くので、優しく思いやり運転をお願いしたいものです。

信号で停まった車に追いつき、窓を叩いたこともあったな~(^^;;

今回、久々に自転車に乗るイマイちゃんは後半きつそうだったですけど、でぐっちゃん のパワーには驚かせれます、流石世界のレースに参戦するアイアンマン!!、しかし、軽く坂で置いてかれるようになったK嬢には参りました。

上半身の安定した、きれいな回転走法はいったいどこで身につけられたのでしょうか?

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「自転車」 の記事
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2005-09-29 09:05:33

水曜走行会

テーマ:自転車

今回のメンバーは4人です。

宮崎-高岡-広沢ダム-広沢-野尻-四家-高岡-宮崎、約110キロ。

8時30分スタート、帰着3時20分。

 

 今回はトライアスリートのでぐっチャンと久々で走りました。前回にご紹介した浦之名から綾に行かず、広沢ダム沿いから内山に 向かい、野尻の下るルートです。

        

広沢ダムを抜けて、野尻の紙屋に下る県道ですが、右のように台風により崩落箇所がありました。

登りもさほど無く、緩やかな曲がりが続く、シングルトラックで、国道を走る恐怖感から開放されて、気持ちよく走れます。しかし、たまに対向車が来ることもありますので、気をつけてください。

来月になると紅葉がきれいでしょうね、しかし、なにがあるか分かりませんので、決して、独りでは走らない方が良いかも。

お店、自動販売機も高岡からひとつもありませんし、もし、ダムにでも落ちてしまいましたら、数年は発見できないでしょう。

 広沢ダムを走る、白骨のサイクリストなんて話が出来ないように、くれぐれもご注意を。

そして、今回のランチは野尻の国道沿い、すみちゃんラーメンのみそチャンポン半チャーハンでしたけど、写真を撮る前に食べてしまいました<(_ _*)> 。前日H氏より推薦を受けててこれがメインの旅でしたが、スープの味が薄い・・・・。

味は、もうひとつでしたね、しかし、店内は意外と広く、結構混んでいました。


おまけ、イマイちゃんの食べているのが、チャンポンです、味はどうだったか聞くのを忘れました( ̄Д ̄;;

明日は、この続きの予定です。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-09-27 08:48:48

確執

テーマ:自転車

人はなぜ確執を・・・

以前の記事で、人間的というのは欺瞞に満ちた言葉じゃないかと書きました。

ある本では、それは人を宝石みたいに磨く砥石の様な物だと書いてあります、確かに、

例えば、完全に孤立したした存在なら、確執も起こしようが無い訳です。

殴りたくても、相手が無ければ、空をまさぐるだけです。

善悪というのも、個の観点からみた視点で考えると、ある極悪な行為も、別の時点から

見たら、それがきっかけで、進歩の方向に向かったとしたら、良いか悪いかは、一面での

評価となります。

つまり、個の次元で、その時点で、利益か不利益かということなんでしょう。

良い悪いなんて、そもそも、無いのですね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-09-26 08:44:31

シニカルⅡ

テーマ:自転車

シニカルついでに、軽い躁鬱質の私としては、鬱期なのでしょうか。

自転車を楽しく乗ってきました、はじめは、がむしゃらに、独りで漕いでおりました。

ロードもマウンテンも、クロスもありません。

大体、ホント休みさえない時期もありましたが、平日が休みなので、どうしても独りが普通となります。

ある時期、私としては、清水の舞台から飛び降りるつもりで、というか人並みに日曜もせめて、一回くらい休もうと決心いたしました。

それで、岩先輩とマラソンの大会などに出ていたりしましたが、あるとき、菊千代さんの主催で、BBQ付き一ッ葉壮走行会に誘われ、初めて、集団で走る面白さを知りました。

それから、第一回シーガイヤトライアスロンに溺れながら参加を果たし( ̄Д ̄;;、ロードバイクを揃え今日に至っております。

しかし、自転車乗り・・・、ここも、人間界です、ヒエラルキーが存在してしまいます、ヒエラルキー

とはちと大げさですが、三人おれば派閥が出来る按配ですね。

楽しくただ走れば良いのですが、足も色々、体調も色々、みんな色々です。

昼飯さえコンビニでいい人、出来ればなんか美味しい物を食べたい人、練習でガンガン走りたい人、ただサイクリングしたい人、等々色々です。

それにまして、プライベートな事情が被って来たりしますと、はっきり云って、かなりメンドイ事になったりします。

きれい事は言いたくありませんから、嫌な感じを受けることもしばしばありますし、こちらからもそういうことはあるでしょう。

まぁ、これは仕方の無いことです。

それにしても、ただ楽しく走りたい、それじゃ、独りが一番気が楽で良いかもしれません。

毎年恒例のTD国東で、大概ちぎれて一人旅ですけど、それなりに、ドラマがあり面白いものもあります。

しかし、それなりの確執などありますが、終わった後のビールがすべてを洗い流してくれます。

私は、私たちは、私たちらしく、自転車を楽しもうと、改めて思うところです。

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2005-09-25 09:53:18

シニカル

テーマ:自転車

どうもこのような世情では、私、シニカルになってしまいます。

アメリカに上陸したリタですが、日本の先物取引で大儲けをしたヤクザがロシヤ製の

気象兵器で、ヒロシマの復習ために・・・・

アイダホ州のテレビ局KPVIのキャスター、スコット・スティーブンス氏は、カトリーナについて、「雲の形状から自然に発生したものではない」と断定。先物取引でボロもうけしたヤクザが、ハリケーンや台風を人工的につくり出すため一九七六年に開発されたロシア製機器を購入、米国による原爆投下への報復措置として発生させた-と話した。

だそうですけど・・・( ̄Д ̄;;

この人大真面目に産経新聞のインタビューにも答えたそうですね・・・森田さんなんて可愛いもんだわ。

でついでに、私どもにとってちょっと扱いにくいお客さまってことがあります。

以前書いた、どっちを信用すかなんて目の前で言われる方も辛いですが、アベックで来店されるお客もお声をかけるタイミングなどなかなか難しいものがあります。

お二人の世界が構築されていますと、もう、無理ですな。お声をかけないと、あそこは、相手もせんかった~なんて云われるし・・彼が薀蓄を言っているのを茶々いれる訳にはいきませんしね。

特にスポーツ系のサングラスなんて、普段の格好に掛けても似合わないことはあります。

スポーツをしない彼女に見てもらってもね・・・と思うことがあります。

「それ、キモーイ」なんて、云われたら、そりゃぁね・・・・

眼鏡を特にスポーツサングラスだったら、一人かもしくは仲間と来た方が良いのではないでしょうか。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-09-24 09:01:02

テーマ:自転車

今日は実に面白い夢を見ていました。

私が趣味の悪い柄物のジャッケトを着ていて、多分、場所は銀座?

なんと、石原軍団の、宗教的な行事に参加しています。

祭壇をなんかしていますから、スタッフでしょうか?おぼろげに今は無き裕次郎

さんもいるように感じました。

祭壇に棒状の白い和紙に包めれた何とかの霊とか書いてある物を、祭壇の

右や左と悩むような場面が一番印象的でしたね。

なんで、銀座で、石原軍団、趣味の悪い柄のジャッケット・・・・しょうも無い雑夢でしょう。

ところで、米国南部に留学中の方のブログを読んできたのですが、人口200万人のヒュー

ストン市にも避難勧告が出、それで脱出市民で当然大渋滞、実質避難は困難な状態になり、

道路脇にはガス欠車、ホテルも満杯、ガソリンスタンドは空になり、水も巣売り切れ、食料品店、

スパー、レストランも閉店だそうです。オーバーヒートやガス欠で動かない車がこれ以上増える

と、緊急車両の通行にも支障をきたすので、避難は中止となった模様。

う~~ん、アメリカがね・・・覇権国といっても、ほんのごく一部、6%の頂点にいる連中に富の

偏在がある国では、ごく普通の市民はハリケーンで、こういう状況になるんですね。

私には、ルーシーカーマイケルの、芝生にプール、ステーションワゴンとセダンにでかいテレビ

に冷蔵庫、アイビーカットで腕に二本せんストライプのカーディガンにスリップオンをはいた、高校生のイメージがアメリカなんですね・・。

あのころはハリケーンは来なかったのか??

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-09-23 09:53:56

荒平山Ⅱ

テーマ:自転車

皆様、興味津々の荒平山、MAPのリンク張りました。



http://www.chizumaru.com/jm.aspx?u=S5FYC-6TI19


MAP FAN WEB
LIVEDOOR
前記事のコメントにあるように、simizu師匠のロフトが中腹に建設中です。出来ますと、自転車乗りのメッカになりそうですね!!
それでは、荒平山登山計画を・・・・・
ところで、最近ブームのホワイトバンド、有名人とかがつけているようですね、300円で売られていますけど、全額寄付される、その貧しい方たちに、お金が行くということでないのですね。先ず、流通コストが200円で、残りの100円はNPO法人の活動費になるそうです。
ということです、コメントとはこれ以上書きません。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-09-22 09:57:44

台風Ⅳ

テーマ:自転車

水曜日はSCFCF走行会ですが、ランチメインの私は、木の花さんと別ルートで、田野

回りの荒平山登頂でした。

        

上 は黒荷田の処理場の坂です、短いのですが、斜度は10%を越えています、車が多いので

気をつけないと、危ないです。下は、鰐塚山です、砂防用のコンクリートのダムが転がってい

ました。改めて、台風の怖さを実感しました、また、来ていますが、心配ですね。

 

前に紹介した荒平山、SCFCの方たちも、私たちより先に登っていて、すれ違いました。普通、二度目、短く感じるものですが、二度目の方が、なぜか、斜度もきつく、時間も長く感じたのは何故でしょうか。帰りはsimizu師匠の山小屋の建設現場が途中にあり、ちょうど、いらっしゃったので、お茶をご馳走になり、清武のクッキングパパという食堂で、サラスパという健康メニューのランチでした。

帰るといつもの食事当番です、美味しいお肉が食べたいという母のリクエストなので、姉が長女の出産でいない義兄を呼んで、焼肉でした、しかし、肉を食べない私は・・・・、赤身の魚を肉代わりに

したのでありました。

このお肉、100グラム33ぺりか以上します、大成銀天街にあるブルドックさんで購入しましたが、私は食べておりませんけど、母はこんな美味しい肉は初めてだと喜んでおりました。

                                 注レート:¥100@30ぺりか 9/22現在

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2005-09-20 09:55:10

遠視続き

テーマ:視機能

前回を覚えておられるかどうか分かりませんが、遠視の構造上の問題を書きました。

おさらいをすると、遠視眼はピントが網膜より後ろにずれてしまう状態。

しかし、自らの力、調節力でこのピントのズレを直しているので、良い視力が得られる訳です。

ところが、正視、近視の眼では、この調節力を使わなくても、網膜にピントが合ってしまう視点

があります。

例えば、正視は理論上では5メートル以上離れた視物には自動的に、調節筋を使わずに、

合います。つまり、無理なく、焦点があうのですね。

近視は、5メートル以内のある距離の視点から自動的にピントが合います、この距離が短い程、

度が強いということになります。

ですから、遠視は、この調節力の力なしでは、ピントが合わないのです。

力があれば合うので視力は良いのですが、力を入れっぱなしでは、疲れますよね。

それで、遠視は視力は出るが、努力して、力を入れて、出ているいうこになります。

これが、疲労の原因ですね、お昼過ぎ辺りから来る眼の疲れ、頭痛、首筋の張りや

肩こりの原因となります。

また、一定の年齢なると、この調節力が、弱くなりますので、だんだん手前の方から、幾ら

力を使っても、ピントが合わなくなってきます。

これが、老眼です。

ついでに、近視でも、度の強すぎる眼鏡を掛けた状態は、遠視と同じ状況になります。

次回は、老眼について書く予定

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-09-19 09:42:39

今日も・・

テーマ:日々

土曜日は、日曜日に帰ると言う娘と、花月亭で夕食でした。

この日は地元同業の会長さまのお通夜ということで、その帰りでした。

多分、父と同歳で、戦後を逞しく生き抜いた女傑の経営者で、地元一番店、有数の資産家

としても有名。

この十年は寝たきりと聞いていましたが、今回の水害で多大な被害に遭われた病院に入院されておられたようです。

うちの親父の葬儀の時は、同業さんは来られなかったのですが、私は、数少なくなった、地元勢です、過去では色々ございましたが、(うちの業界は地元というか同業は、悪口の言い合いなんだよね・・( ̄Д ̄;;)、これはジブンでも少し反省点はあります、若気での至りということで、お許しを。

というこで、親とは酒系は行かないようなので、花月亭のお晩定食と相成りました。

               

45ぺりかです、お刺身も流石、海幸のお店でして新鮮、酢の物も上品で、ほぼ90点で満足、ご飯は

女性には多すぎるくらいなので、オーダー時に、量を聞くくらいでも良いのではないかな~と思いました。


その後は、何かを見に行くというので、イオンモールへ、私は本屋を覗くことにしました、人出は

土曜日、9時頃というのでしょうか、そうでもありませんでしたが、知人に二人ほど遭遇しました。

                 

そこで、例のネットで話題の左側の本を見つけ、購入、ついでにスポーツ本コーナーでこの本を

見つけてしまい、これも買ってしまいました。これは、ネタ本として使えますね、菊千代さんにも抹茶さんにも、マルコメP.さんにもボッテさんにも、mataさんにもデローザさんにも、貸さない!!

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。