ドクター美都の挑戦~福岡市クリニック(内科・皮膚科)女医のカルテ

医師の経験と実践をもとにつづるマインドパワー(ハンドヒーリング)の実態


           

医師・医学博士 豊田美都 


12年間大学病院と総合病院で臨床経験を積み

現在は福岡市東区にあるクリニックに勤務しています。

私たちは、できるだけ手術や薬に頼らない

副作用の少ない医療をめざしています。


病気はご自身にしか治せません。

どうか諦めないでください。

人間は無限の自然治癒力を持っています。

一番に願うことは、目の前の患者さんに笑顔になっていただくこと

希望とともにいきていただくこと

今を輝いて生きていただくこと

私たちは、患者さんの心と体と向き合い、ご自身に備わっている

自然治癒力を最大限に引き出すお手伝いをさせていただきます。



テーマ:



今月のマインドパワーセレモニーでは

177名の新たなマインドパワー取得者が誕生しました。


マインドパワーは、人間が本来持っている癒しの能力

そのスイッチがオンになるとその瞬間から老若男女誰でも人を癒せるようになります

痛みを取り、熱を下げ、下痢を止め、遠隔でエネルギーを送り離れて暮らす家族の痛みを取ることができます。

その能力は一生持続し、使えば使うほどパワーアップします。


昨日は、何より嬉しいことに新たなパワー持ちのドクターも誕生しました。

20年以上の臨床経験を持つベテランのドクター。

小さいころからの夢であった医師になり

患者さんを治すために必死に勉強してきたと言われます。

けれど、何年も前から現代医学の限界・弊害に気づき、

医療界の実態を学び多くの人達に警鐘を鳴らしています。


「ふたりの女医の挑戦~マインドパワーに魅せられて」の本をきっかけに

自由診療のクリニックで行われているマインドパワーの治療を見学に来てくださり、

その驚くべき治療効果と、現代医学の常識を超えた症例の数々にとても感動され

ご自身も患者さんを真に治したいとパワーを手にされました。

マインドパワーに出合い、初心を思い出したとも言ってくださいました。


毎月お医者さんがパワーを持つ時代になりました。

私がパワーを持った3年半前はこのような時代が来るなんて想像していませんでした。


思いはひとつです。

患者さんを救いたい、医療を変えたい。

そして、いつの日か医者がいらない時代をつくりたい…

けれどそのためには一人一人の自立が不可欠です。

マインドパワーは、自分の健康・家族の健康を守ることのできる力です。



まさに新たなドクターの誕生は希望の光です。








【書籍紹介】
マインドパワー創始者 野中邦子先生 自叙伝 『生きて 愛して 笑って』


全360ページ 1944円(税込)

                     アマゾンで好評発売中




「ふたりの女医の挑戦~マインド・パワーに魅せられて~」     
愛育社より:1728円(税別)

                  アマゾンで好評発売中





小冊子「マインドパワーと統合医療」 



自らマインドパワーを取得し、臨床の現場で応用する医師ら8名が執筆

公衆衛生学教授、外科・内科医整形外科医、精神科医、膚科医、歯科医…

西洋医療とマインドパワーを融合した”統合医療”の実現を強く願い立ち上がりました。



本、小冊子をぜひ読んでみたいという方は、郵送もできますので

ブログを通じて or drsmallbomb@gmail.com まで








AD
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード