ドクター美都の挑戦~マインドパワーの真実

医師の経験と実践をもとにつづるマインドパワー(ハンドヒーリング)の実態

おすすめブログ紹介

不思議な力「マインドパワー」で心の病・難病に挑む

精神科医 後藤牧子のブログ

http://ameblo.jp/dr-makiko/

看護師mikaの感動日記~今、あなたに伝えたいこと

http://ameblo.jp/pureheart1122/


「ふたりの女医の挑戦

~マインド・パワーに魅せられて~」アマゾンで販売中!!

愛育社より:1728円(税別)


人でも多くの人を救いたい!パワーの真実を伝えたい!!

という熱い思いをベースにマインド・パワーについて

医学的な立場、医療の面からわかりやすく解説。


全188ページ、全カラー

癌、難病、先天性疾患、精神病、アレルギー、

糖尿病、膠原病・リウマチといった慢性疾患など

マインド・パワーにより改善・治癒した

豊富な30症例が画像や写真とともに掲載


マインド・パワーとは?

なぜマインド・パワーで意識が変わるのか?

なぜ医師としてマインド・パワーを伝えるのか?


全国の大型書店でも販売しています。

本を直接取り寄せたい方は、郵送もできますので

drsmallbomb@gmail.com まで


第1弾 小冊子「マインドパワーと統合医療 

女医が送るアースハート的Happy life-「マインドパワーと統合医療」小冊子  女医が送るアースハート的Happy life

税込 創刊号800円、第2号500円

自らマインドパワーを取得し、臨床の現場で応用する医師ら8名が執筆

公衆衛生学教授、外科・内科医整形外科医、精神科医、膚科医、歯科医…

西洋医療とマインドパワーを融合した”統合医療”実現を強く願い立ち上がりました。

小冊子をぜひ読んでみたいという方は、郵送もできますので

ブログを通じて or drsmallbomb@gmail.com まで

NEW !
テーマ:

マインドパワーを取得すると、

セレモニーの日にバラの花が2本配られます。

2本を同じ条件にして、一方に「長く綺麗に咲け」とエネルギーを送り

もう一方は何もしません。


7月26日にマインドパワーを取得したばかりのNさん

早速、バラの花の実践をしてみました。

そして3日後…


「大きくなれ。長く綺麗に咲け!」

とパワーを送ったバラと

何もしなかったバラの違いが一目瞭然です。



左;パワーをかけていないバラ

右;パワーをかけたバラ



この結果は何を意味するのでしょう?

意識はエネルギーです。

半信半疑でエネルギーを送るとその通りの結果になるので

Nさんは、非常に明確な意識と確信を持っていたと言えます。

花だけではありません。

意識が、すべての現実を創り出しています。


そして

意識は伝わります。

花は人間のように心理がないので、

私たちの意識をダイレクトに受け取ります。

けれど花だけでなく、人間同志にも同じことが言えます。

例えば「絶対に治す!!」という患者さんに対する強い思いも

見えないエネルギーとなって患者さんに伝わっているのです。


皆さんは、普段の意識をどこに向かわせているでしょう?



そしてもう一つ注目していただきたいのが『水』

パワーを送った水は、3日経過しても澄んでいます。



パワーを送っていない方の水は、濁っています。



水についは、3~4%しか解明されていませんが

水が情報を伝達する能力を持っていることが言われています。


人間の身体は、成人では約60%が水分です。

この実践結果から、マインドパワー

体内の『水』に影響を与えていることも示唆されます。




マインドパワーは、すべて実践・実証の世界。


あなたもご自身の手で、確かめてみてください。






ふたりの女医の挑戦~マインドパワーに魅せられて

マインドパワーとは何か?

パワーの実践とは?

なぜパワーで病が改善するのか?

などについて解説しており


がん、難病、膠原病、先天性疾患、糖尿病、腎臓病

心の病、アトピー性皮膚炎など

パワーで克服した豊富な30症例が

医学的なデータ臨床写真とともに掲載されています。

1人でも多くの方に読んでいただきたい一冊です







ブログランキング参加してます。

応援クリックお願いします↓   

 


  人気ブログランキングへ   

   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
   にほんブログ村 健康ブログ 統合医療へ



 






PR
いいね!した人  |  コメント(0)
NEW !
テーマ:

東京女子医科大学付属青山自然医療研究所

川嶋朗先生著 「見えない力で健康になる」



その冒頭には


医者には、あなたの病気を治すことはできません。


と書いてあります。そして続きます。


なぜ医者は病気を治すことができないのでしょうか。


その答えはとても簡単です。


病気は、あなた自身の体や心から発せられるメッセージだからです。


要するに、病気の原因はあなた自身の生活や心の中にあるのです。


体と心からのメッセージに気づき、


根本的な原因を取り除かないかぎり病気は去っていきません。



病気が完全になくならなくても、


自分が幸せに日々を過ごしていけるなら、


それは病気が治ったことになるのではないでしょうか。(本文より)




本の中では「考え方」「自己治癒力」「気」「温」「魂の浄化」


という目に見えない力の助けを借りて


「自分で病気を治すヒント」が紹介されています。



第一章 自分で病気を治すヒントから


英米で脚光をあびる「手かざし治療」


イギリスでは、国の認定を受けたヒーラーが病院で

スピリチュアルヒーリングを行う場合、医療保険の対象となります。

患者さんは無料でヒーリング、

つまり手かざし療法を受けることができるわけです。

「手をかざすだけの治療を正式な医療として認めていいのか」

多くの日本人はこうした疑問を抱くでしょう。

しかし、ヒーリングの治療効果が認められているのは

イギリスだけではありません。

アメリカでは、医療保険で認められていないにもかかわらず、

五万人の看護師がバーバラ・ブレナン式の

ヒーリング治療を実践しています。

この治療法を確立したバーバラ・ブレナン博士は

もともとNASAの物理研究院でした。

手かざし治療のメカニズムや効果を科学的にとらえようとする人は

世界では少なくないのです。 (本文より)




川嶋先生は、西洋医学が病気を治すことができない原因として

以下の3つをあげています。


◎狩猟民族の医療は敵のいない病気に弱い


 感染症はターゲットがはっきりしているが、

 西洋医学が力を発揮するが

 ターゲットが見つからない病気は、本領をはっきすることができない。

 

◎病気の根本原因がわからない


 なぜガンになるのかだってわかっていないし、

 なぜ風邪をひくのかだってわかっていません。


◎心と体を分離して考える


人間の心と体は深くかかわっています。




日本の著名なドクターがこのようなことを堂々と言われることに


時代も大きく変わってきたことを感じます。


海外には、マインド・パワーのようなエネルギー療法


医療の現場で取り入れられ、保険が効いている国もあるのです。


日本はまだまだ遅れています。






私は、マインド・パワーに出会うまでは、西洋医学で自分は


患者さんの病気を治していると思っていました。


けれど、治っていたのは患者さんの自然治癒力によってでした。


患者さん本人にしか病気は治せないことを知りました。


自分の手で患者さんの臓器の反応がわかるようになって


薬を飲んでいる人の方が、飲んでいない人に比べて臓器の反応が強いことを知って


薬は飲まなくてすむなら飲まないほうがよい



手術はせずにすむならしないほうがよい


ということを知りました。




マインド・パワーは、誰もが訓練せずにできる

シンプルな方法でありながら

たくさんの方がパワーを使っていくことで病を克服しています。


マインド・パワー病気治しのツールです。


パーキンソン病、脊髄小脳変性症、網膜色素変性症、

後縦靭帯骨化症など国の難病と指定されている病気でも

良くなっている方、あるいは日常生活に困らずに生活している人が

たくさんいるのです。




マインド・パワー

多くの方に知っていただきたい力ですキラキラ




ふたりの女医の挑戦~マインドパワーに魅せられて

マインドパワーとは何か?

パワーの実践とは?

なぜパワーで病が改善するのか?

などについて解説しており


がん、難病、膠原病、先天性疾患、糖尿病、腎臓病

心の病、アトピー性皮膚炎など

パワーで克服した豊富な30症例が

医学的なデータ臨床写真とともに掲載されています。

1人でも多くの方に読んでいただきたい一冊です







ブログランキング参加してます。

応援クリックお願いします↓   

 


  人気ブログランキングへ   

   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
   にほんブログ村 健康ブログ 統合医療へ



 






PR
いいね!した人  |  コメント(1)
NEW !
テーマ:

アメリカの医学博士ディーパック・チョプラ

「迷ったときは運命を信じなさい」

彼の専門は内分泌で、

1996年カリフォルニアに「チョプラセンター」を設立

西洋の医学東洋の伝統的な自然のヒーリングを統合させた

癒しの手法を確立ししました。

彼の70冊を超える著書の多くがベストセラーで35か国で翻訳され

発行部数は2000万部を超えているそうです。
女医が送るアースハート的Happy life


―そのプロローグの中から抜粋―


奇跡は毎日起こっています。


奇跡は隠れたところからひょっこり顔を出し

一瞬チャンスで取り囲んでくれたかと思うと、すぐに姿を消します。


奇跡は日常生活に現れる流れ星のようなものです。


めったに見ることはできず、見つけると、

何か不思議なものに出会ったような気がします。



流れ星と同じように、

奇跡も私達の意識を毎日のように横切っています。


自分の運命がこれからどうなるのかわからなくても、


奇跡に気づくのか無視するのかの、どちらかを選ぶことはできます。


結果は歴然としています。


奇跡にきちんと目を配っていさえすれば、


夢にも思い描けなかったほど


驚きと刺激に満ちた人生が始まり、


素晴らしい体験も増えていくのです。


しかし無視してしまえば、チャンスは永遠に遠ざかってしまうでしょう。


すべては、奇跡に出会ったとき、気づけるかどうかにかかっています。


あなたには数多くの奇跡が訪れています。


奇跡に気づいたならどうしますか?


その奇跡を上手に組み合わせて


最大限の効果を生み出そうとするなら、


多くの奇跡のなかから、あなたは何を選ぶでしょう?

 (以上本文より)




彼は著書の中で偶然の一致=シンクロニシティについて


力学的な観点からも述べています。






シンクロニシティと言うべき

マインドパワーにまつわる面白いエピソード。

ある方の父親が加持祈祷を使って人を癒していました。

数日すると寝込んでしまい、しばらくして体調が回復すると再開する…

それを繰り返していました。

父親は57歳で若くして亡くなってしまいましたが、最期に

「もうすぐこのような力を使えるようになるから

 決して自分とは同じことをするなビックリマーク

と遺言を残されたそうです。

その後、マインドパワーのことを聞き、野中先生を探し当て
「父が遺言に残した力は、先生の使っている力です。

 自分も使えるようになりたい。」

とパワーを取得されたそうです。

20年近く前の話です。




そしてもう一つ。

マインドパワーの施療を受けに来られていた60~70歳の女性

北海道に住んでいたお姑さんが人を癒す力を持っており

「あなたにもこの力をあげるからね。」

と言っていたそうですが、その力をもらわないまま姑さんは亡くなり

自分もこの年になってしまった…と本人は言われました。

彼女は、姪を通じてマインドパワーのことを知り

パワーの施療を受けに来られました。l

施療を受け体が楽になったことを実感した彼女は

「パワーを取得します!」

と瞬間に決められました。




私もマインドパワーとの出会いを思い出します。


16年ぶりに再会した高校の同級生からマインドパワーの話を聞き


2週間後にはパワーを取得していました。


何の訓練もせず、痛みが取れるようになり


遠隔でエネルギーが送れるようになり


今でもなぜ痛みが取れるんだろうか!?と不思議です。


けれど、使えば使うほどますますパワーアップしているのです。



西洋医学だけを学び続けて10年間


そして医師になって11年目


偶然を装った必然のなかでマインドパワーに出会いました。


あの時「パワーを持つ」という選択をしていなければ


私は一生自分の手で人を癒せることはなかったでしょう。



パワーに対する揺るがない確信は


自分の手で起こしてきた事実の蓄積です。



長年携わっている西洋医学とパワーを融合させて


多くの人を元気にしていくことが私の夢でもあり使命です。





ふたりの女医の挑戦~マインドパワーに魅せられて

マインドパワーとは何か?

パワーの実践とは?

なぜパワーで病が改善するのか?

などについて解説しており


がん、難病、膠原病、先天性疾患、糖尿病、腎臓病

心の病、アトピー性皮膚炎など

パワーで克服した豊富な30症例が

医学的なデータ臨床写真とともに掲載されています。

1人でも多くの方に読んでいただきたい一冊です







ブログランキング参加してます。

応援クリックお願いします↓   

 


  人気ブログランキングへ   

   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
   にほんブログ村 健康ブログ 統合医療へ















PR
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード