埼玉県熊谷市で昨年12月、サンタクロースの格好をした男が会社事務所に侵入、社長を暴行し放火した事件で、県警捜査1課などは6日、現住建造物等放火と殺人未遂の容疑で同市戸出、自動車販売会社社員新井幸一郎容疑者(43)を逮捕した。
 同課によると、容疑を認めているという。事件当時、新井容疑者はサンタクロースの衣装を身に着けていたといい、同課はなぜサンタの格好をしていたのか、動機とともに調べている。社長は「容疑者とは過去に面識があった」と話しているという。
 逮捕容疑は、昨年12月21日午後6時40分ごろ、熊谷市佐谷田のビル清掃会社「サンアイ」2階事務所に侵入し、社長新井正一さん(61)の顔を殴るなど暴行。事務所内に灯油のような液体をまいて火を付け、2階と3階計約122平方メートルを焼き、新井さんを殺害しようとした疑い。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕世界のサンタガールズ
〔写真特集〕チョコレート・ガールズ
プリウス、1月も圧倒的首位=ブレーキ問題で先行き不透明感も
販売落ち込みを懸念=大規模リコール陳謝
「安全神話」再構築への前途険しく=米で改修作業本格化

<日本相撲協会>朝青龍関に理事会への出席要請へ(毎日新聞)
小沢氏立件なら議員辞職も=民主渡部氏(時事通信)
<民主・渡部氏>起訴されれば小沢氏の議員辞職もある(毎日新聞)
川崎自民国対委員長「石川議員は辞職せよ」(産経新聞)
【風】写真入り警告表示、どう思う?(産経新聞)
AD