テーマ:
 昨日、ほっとステーション九ちゃんクラブで子育て中のお母さんたちとお話をしました。この九ちゃんクラブは、九日町商店街に活動拠点を置く、子育て中の保護者とそのお子さんのための広場です。
http://ameblo.jp/kyuchan-club/


 私の妻も地元出身ではないため、友達が人吉にいなかったのですが、ここでたくさん友達ができました。特に人吉以外(もちろん地元の方もオッケーです)のお母さんたちに喜ばれています。
 昨日もたくさんのお母さんがお越しになっており、いろんなご意見をいただきました。「子育て中のお母さんの視点」は、ハッとさせられることがたくさんありました。遊び場のこと、日にちのこと、イベント、公共交通、ご主人のこと・・。総合すると、子どもを産み、育てれる環境がまだまだということです。少子化、人口減少が叫ばれる中、この環境を整えるということが最も大事だと改めて感じましたし、人吉市としてももっと努力しなければなりません。「これ」が移住のカギでもあります。
 特に、子育て中の父親としての視点も加えますと「母親がいかに笑顔で過ごすことができるか」というところに集約できると思います。本市でお世話になっている花まる学習会の高濱先生がいつもおっしゃっていることでもあり、講演を聞いた後は「よし、やるぞ」と思うのですが、時間が経つにつれてどんどん薄れていき・・。
 まずは、自分ができるところから取り組みます。そして、ご意見頂いたことも一つ一つ解決していきたいと思います。ご参加頂いた皆様ありがとうございました。

いいね!した人  |  コメント(0)
てーらーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
 昨日は、市内小学校と三中で運動会が開催されました。天候にも恵まれて素晴らしい運動会となりました。


 我が家も長男(小学校6年生)と次男(小学校1年生)が元気に参加。一生懸命に頑張っていました。普段見るのとは違う成長した姿を見ることができ、とても頼もしく思いました。
 特に感動したのは、組体操です。5、6年生全員で力を合わせて素晴らしい演技を披露してくれました。熊本地震へのメッセージも含まれており、ついつい、ウルっとしてしまいました。
 子どもたちが純粋に一生懸命に頑張る姿は本当に素晴らしかったです。
さあ、今日も頑張っていきましょう!
 

いいね!した人  |  コメント(2)
てーらーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:

 先般、最大震度5弱をはじめ頻発する地震の発生を受け、市庁舎崩壊等の危険性から回避するために、市庁舎機能移転を決定したわけですが、その移転作業が概ね完了し、本日、5月9日(月)からカルチャーパレス、スポーツパレス、市庁舎別館の3箇所でそれぞれの業務を再稼働しました。この間、皆様には大変ご迷惑をおかけし、また、行政機能がこれまで以上に分散するという点では御不便をかける部分もあるかとは思いますが、市職員のおもてなしとサービスの向上を持ってできる限りカバーをして参ります。
 今回の市庁舎機能の移転については1日でも早く完了させることが命題でございまして、休日返上、昼夜を問わずの市職員はもとより、市議会議員の皆様、友好都市である牧之原市からの応援、あさぎり町職員の皆様、それに大勢の関係者のお力添えを持って成し得ることができました。
 旧市庁舎については一部施設を残して全面立ち入り禁止とし、閉庁のセレモニーに関しては、歴代市長や職員、市議会の諸先輩方、市民の皆様の思いを受け止めまして、折をみてとり行いたいと考えております。
 また、利用者や職員の安全性を確保するために、6月中には保健センター、勤労青少年ホームを人吉医療センター所有の人吉看護専門学校跡に移転すべく、現在、関係の皆様と協議を進めています。
 そして、今回の地震以前から市政における最大課題の1つである新市庁舎問題に関しては、市議会、そして市民の皆様と共に、今回の教訓等も十分に踏まえながら新市庁舎建設に向けて歩を進めていきます。

 3週間以上にわたる熊本地震の影響は様々な部分に影を落としておりますが、中でも地域経済に及ぼす影響を非常に懸念しております。先月14日以来、総会等の開催シーズンと重なる中自粛ムードが取られ、観光にも大きな影響が出ております。今後も、大きな揺れの余震の可能性もあるという気象庁の発表もあり、我々は警戒を怠ることは出来ませんが、市全体としては、1日でも早く日常を取り戻し、特に経済活動については努めて活発化する必要があります。市民の皆様には是非、「人吉は元気です」というメッセージを発信していただき、地元での消費活動にも心がけていただきたいと思います。市の職員にも遠慮なく、今回の引っ越しの慰労会等を行うようにお願いしており、市全体としても被災地への思いを一時も忘れることはございませんが、人吉の元気を外向けにアピールして参ります。
 最後に、今回の地震発生後、えびの市や伊佐市、姉妹都市の指宿市等からの励ましや、友好都市である牧之原市、ボランティア活動で縁を結んだ南相馬市、職員派遣先である東松島市等々から個人に至るまで様々に御支援をいただき、あらためて皆様の御厚意、御厚情に感謝を申し上げます。本市につきましては、現在のところ幸いにも大きな被害は生じておりませんので、今後は、熊本県全体、さらには九州全体の活性化に寄与すべく取り組んで参ります。

いいね!した人  |  コメント(0)
てーらーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:
 昨年の昨日、市民の皆様の力強いご支援と暖かいご厚情を賜り、付託を受けることができました。
 この1年間、市民の幸福向上のために、毎日毎日をただがむしゃらに走ってきました。今、振り返ってみますと、昨年の台風、本年はじめの大雪、そして、今回の地震と様々な自然災害にみまわれた1年でした。自然の脅威の中において、市民の生命と財産を預かる立場として、安心安全のありがたさを改めて感じています。
 特に今回の地震は、私もこれまでに体験をしたことのないはじめてのことで、大変、心配しましたし、まだまだ、気が休まりません。現在も注意が必要で、進行中の市庁舎機能移転を無事にやり遂げたいと気持ちを強くしています。
 と同時に、前を向いて歩を進めなければなりません。幸いなことに本市におきましては、甚大な被害が見られませんので、熊本復興のために一丸となって県全体を盛り上げていきたいと思っています。
 2年目のスタートをきるにあたり、大きな命題をいただいたと思っています。引き続き、初心忘れず、一生懸命に走り続けます。皆様の変わらぬご指導ご鞭撻をよろしくお願いします 
いいね!した人  |  コメント(2)
てーらーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:

 4月14日以降、最大震度5弱をはじめ頻発する地震の発生を受け、平成13年度に実施した耐震診断結果を基に、人吉球磨設計事務所協会の3人の設計士の診断を受けました。その結果、梁や壁など等でひび割れの増加と幅の広がりが分かりました。また、耐震の指針であるIS値は、0.6以上が望ましいところ、市庁舎は0.3以下の場所があり、震度5の地震で危険にさらされるという報告を受けました。
 今回の報告を重く受け止め、現在も、3カ所の指定避難所を24時間体制で運営をしているという本市の実態や、地震の発生度合などを総合的に判断し、市庁舎の崩壊・倒壊の危険性がさらに高まる前に、市庁舎から市職員全員と業務全般を速やかに移転することを決定しました。
 実際に、大きな地震や頻発する地震の危険性と恐怖を身をもって感じ、将来の不安を払拭するために導き出した1つの結論です。

 庁舎を利用される市民の皆さん、そして市民サービスの提供者である市職員の生命の死守、教育・福祉・経済・社会資本の整備といった止めることのできない行政の活動の持続可能性に照らして、ご理解をいただきたいと思います。
 移転先は、緊急性・仮設性・経費面で、全て市の施設で対応します。カルチャーパレスとスポーツパレスの一部、別館を活用して窓口業務などできる限り市民の皆さんへのサービスが低下しないように工夫をしていきます。連休明けには移転先での業務をはじめたいと考えています。
施設分散や広さの確保などで市民の皆さんに不自由をかけますが、緊急事態による仮設ということで理解をいただき、新市庁舎の整備・建設を1日でも早く実現することを改めて約束します。
 本市も、今回の熊本地震で大きく報道された、八代市、宇土市、益城町、大津町の市庁舎と同様の結果を迎えたという認識をしています。市庁舎という政治の中心であり市民の拠り所が、災害時には本当に堅固なものでなければならない、揺るぎない指令基地でなければならないということを痛感しています。
 今後は、市庁舎が被災した自治体と連携を取りながら、市庁舎の防災機能強化として、国などに支援を強く働きかけていきたいと考えています。
 何度も存亡の危機にありながら700年以上の歴史を刻んできた先人たちの相良ストーリーを旨に、今を生きる我々も力を合わせてこの度の難局に立ち向かっていくことを強く約束します。

いいね!した人  |  コメント(2)
てーらーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み