1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-11-29 11:34:05

作曲と僕

テーマ:ブログ
作曲というのは、非常に個人的なことなので、他の人がどのくらい時間がかかるのかが分からない。

較べようがないので、自分が早いのか遅いのか本当のとこは分からないだけど、色々見回して考えてみると、特に早い方ではないと思っています。

さて、やるぞから2日ぐらいかかってようやくエンジンがかかり始める時もある。

途中で時間を切り取られると、なかなかムードが掴めないことも多い。大げさに言うと、その世界観に飛び込み、入り込むには多少の時間がかかるわけです。さっと変われればいいんだけど不器用なのかもしれないと最近はあきらめて、ムードに浸る時間も含めて自分と向き合っています。

そしてまた、そこから出て来て客観的に眺めるという作業も必要になってくるんです。どれだけ時間が必要なんだと言われそうですが。。。しかも端から見ると、ただぼーっとしているように見えるんです。笑。

昨日、今日と4日の"Kids on Music"コンサートで弦楽四重奏”Chidori Quartet”と共演する曲を書いているんですが、何の制約もなく自由にかけるので、いろいろ頭の中で広がりすぎています。

そろそろアレンジしないと間に合わないので、決めないといけないタイミング。

ジャズやソウルなどの黒人音楽をベースに育って来た僕が、ここ最近幅広い音楽へのライティングをさせてもらっています。

そういった経験を経て面白い作品になればよいなあと漠然と思いつつ書いています。

日々新しいチャレンジです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-11-26 07:00:39

徒競走

テーマ:ブログ
来月4日のKids on Musicの準備をしたり、

来年2月のJazz in Motionの準備をしたり、

ニューアルバムのショートフィルムの撮影を手伝ったり、

したかった勉強をしたり、

もちろん作曲をしたり、

新しいアルバムのそのまた先のアルバムの準備をしたり、

M-SwiftのHPの制作をディレクションしたり。。。。


つまり細かく忙しい。。。

時に何から終わらせてよいのか分からなくなり、締め切りが近いものをなんとかギリギリでこなしている状態。それに嫌気がさして、ちょっと巻くんですが、やはり一瞬気を抜くと追い抜かされてしまう。

今日は頑張って追い抜くぞ。

とりあえず次の休みのお正月が楽しみです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-25 11:03:53

ホールでのコンサートをやることになりました!

テーマ:ブログ
お知らせです!ホールでのライブコンサートをやることになりました!




ここのところ、これの打ち合わせやフライヤデザインでてんやわんやだったのでお知らせできるのが嬉しい!

Jazz in Motionと銘打って、日本を代表する素晴らしい演奏家が一同に集います。

うーん、とにかく素晴らしいメンバーです。

出演はピアニスト堀秀彰、テナーサックス浜崎航による”Encounter”。そして日本を代表するトランペッター中村恵介が若手精鋭プレイヤーとともに結成した”SPACE BOYS”。そして僕M-Swiftバンドの3バンドです。場所は『めぐろパーシモンホール』。

来年2月10日金曜日の夜です。先週よりチケット販売も開始しました。
ライブポケット(https://t.livepocket.jp/e/7zw10)、

もしくはめぐろパーシモンホールでも販売しています。早めのご予約おねがいします!

詳しくは
https://www.facebook.com/events/200650990343228/?active_tab=discussion


Jazz in Motion 
2017.2/10(fri)   めぐろパーシモンホール小ホール 開場18:30 開演19:00

世界都市TOKYOの現在進行形のジャズを支えるトッププレイヤー、プロデューサーがパーシモンホールに一夜限りの大集結!現在進行形のジャズからクロスオーバーまで一晩で体験できる夜になります。パーシモンホールの素晴らしい音響の中、何がおこるかわからないジャズの醍醐味を是非楽しみに来てください!

出演:
Encounter  浜崎航(Sax&Flute) / 堀秀彰(Piano) / 高瀬裕(Bass) / 広瀬潤次(Drums)
SPACE BOYS 中村恵介(Trumpet) / 宮川純(Keyboard&Piano) / 井上銘(Guitar) / 織原良次(Fretless Bass) / 福森康(Drum)
M-Swiftハ松下昇平(Gt) / 堀秀彰(Piano) / 中村恵介(Trumpet) / 浜崎航(Sax) / 福森康(Drums) /  大和田ハルヲ(Bass)
 
チケット: 全席自由席 大人 2980円(税込み) 高校生以下 1000円(税込み) *限定数発売次第終了
前売りチケットをご購入の方には当日会場で出演アーティストのサンプルCDをプレゼント
チケット販売: めぐろパーシモンホールチケットセンター(10:00-19:00)
      
livepocetにて販売中  URL: https://t.livepocket.jp/e/7zw10
livepocket→Jazz in motionで検索

お問い合わせ: kidsonmusic.info@gmail.com / 主催:株式会社Styrism
各アーティストの出演時間は出演者のSNS、Facebookのイベントページなどでお知らせしていきます。

https://www.facebook.com/events/200650990343228/?active_tab=discussion
駐車場は駐車台数に限りがございますので、ご来館には公共の交通機関をご利用ください。


Jazz in Motion
世界都市東京の現在進行形のジャズを支えるトッププレイヤーが一夜限りの大集結!モンタレージャズフェスティバルに日本から唯一出演し世界から注目の集まるピアニスト堀秀彰、テナーサックス浜崎航による”Encounter”。そして現在の日本を代表するトランペッター中村恵介が若手精鋭プレイヤーとともに結成した”SPACE BOYS”。またイタリアIRMA Recordsからデビュー、ヨーロッパやアメリカでもアルバムがリリースされている松下昇平率いる”M-Swift”。現在進行形のジャズからクロスオーバーまで一晩で体験できる夜になります。パーシモンホールの素晴らしい音響の中、何がおこるかわからないジャズの醍醐味を聞きに是非ご来場ください。

堀秀彰&浜崎航 Encounter
日本ジャズ界を牽引する次世代の旗手、浜崎航、堀秀彰率いるエンカウンター。ジャズの伝統を背負い現在進行形の音楽を追求する彼等の渾身の音に耳を傾ければ、ジャズの未来は明るいと感じるはずだ。2006年より全国的なライブ展開、そして数々の国内外のJAZZフェスティバルにも多数出演。近年その活動は海外にも及び、2011年には韓国ツアーも成功。2012年にはアメリカのカリフォルニア州で行われる歴史ある55th Monterey Jazz Festivalにも出演しスタンディングオベーションを受けた。グループ結成10年目となる2016年、最高傑作との呼び声も高い6作目アルバム”SKY”を発表。

M-Swift
国境を越えたジーニアス『松下昇平』を中心とする音楽プロジェクト。ジャズ /クロスオーバー界の実力派プロデューサー。2007年にイタリア IRMA Recordsと契約以降、ヨーロッパ、アメリカなど国内外のメジャー・インディーズから4枚のオリジナルアルバムをリリース。その一方で青山テルマ、佐藤竹善May’n、アジアの歌姫シャリースらへのアレンジ、リミックス提供、映画『スマグラー』、2012年沖縄映画祭出品作品『ワーキングホリデー』、ドラマ「でたらめヒーロー」等の劇伴音楽も担当し実力を発揮する。2016年NHKのRIOオリンピックの公式サウンドロゴも手がけ話題を呼んだ。現在ロンドン録音でのニューアルバムを制作中。6人編成でのライブを披露する。

中村恵介 “Space Boys”
現在の日本のジャズシーンを代表するトランペッター中村恵介が、2016年1月に結成したニュープロジェクト。これからのジャズシーンを牽引していく若手のホープが織り成す、アコースティックエレクトリックビューティフルファンキーサウンドをお楽しみに!  中村恵介バイオ/ 日本を代表する様々なミュージシャンと多数共演。特に鈴木勲、日野皓正、両氏との出会いによって、日本人にしか出来ないジャズのスタイルに確信を持つようになる。2014年、デビュー・アルバム『HUMADOPE』をリリース。現在までの主な共演ミュージシャン:鈴木勳、本田竹広、鈴木良雄、日野皓正、多田誠司、大坂昌彦、日野賢二、本田珠也、山中千尋、等多数(敬称略)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み