野菜ソムリエ畑から

alanさんと、ミュージカルレ・ミゼラブルをこよなく愛する(ノ´▽`)ノ ⌒ダメだめ野菜ソムリエ、超おバカな野菜果樹栽培研究家&ものぐさ料理研究家の非日常?生活を綴ったブログ♪
それでも、あなたは(*゜▽゜ノノ゛~~ 見ますか? ・・・いやぁ~ん(汗)

アメーバ野菜ソムリエ(ジュニア、シニア含む) のみなさま


  グルっぽ 野菜ソムリエコミュニティ に入ってコミュニケーションしましょう♪


  生活者のみなさま アメブロの野菜ソムリエが集まってますよ目




手紙青果コンシェルジュ、店頭デモンストレーターの依頼を個別に受け付けています♪


  問い合わせはアメブロのメッセージ、またはメールにてお願いします。





テーマ:
先日は急遽、帝劇へ行ってきましたっDASH!

前売りチケットは持っていなかったので、当日券を求めなければならず。
8時半過ぎに東京駅に到着し、10時から当日券の販売ということだったので、まだまだゆっくりできるかと歩いて帝劇へ走る人


時刻は8時50分位かな。既に5人はいるじゃん。最後尾に着くとどうやら『抽選での購入』らしいとの会話がえっ

{FB692FE9-F437-428B-8808-C671E36EDF25:01}

劇場の方がアナウンスするところによれば『抽選して何も書いて無ければすみやかにお帰りください。番号が書いてあれば番号順でお買い求めになれます。ただし、書いてあってもお買い求めに慣れないこともあります』って…ガーン

おいおい ここまで来て観ずには帰れないよ~叫び



さぁさぁドキドキの抽選会っ汗



{41316B4F-BDD6-4EAE-9DFE-77347A72829D:01}

やっ、やったぁ~ アップクラッカー
(今回はどうやら並んだ人は1階補助席、2階補助席、キャンセル?の席の座席数内だったらしく空クジなしと思われる)


さ、さ、とりあえず補助席のチケットをげっとしたし。あとはタニタ食堂で腹ごしらえ割り箸


12時開場と同時に入場し、まずは補助席の確認。確かに足元は狭いけれど、左右のゆとりはあって思った以上に快適。
うまい具合に前の人の座席と座席の間に体が来るのでよく見えました。
ある意味、正規のS席だと前の人の頭が目の前に来る感じだと思うのでこっちの方がいいなぁ~


バルジャン:吉原光夫
ジャベール:川口竜也
エポニーヌ:笹本玲奈
ファンテーヌ:知念里奈
コゼット:若井久美子
マリウス:山崎育三郎
テナルディエ:駒田一
マダム・テナルディエ:森公美子
アンジョルラス:上原理生
ガブローシュ:加藤清史郎


今回のプリンシパルは今シーズン最強、最高にしてレミ古参メンバー勢揃いって感じ(ジャベールの川口竜也さん、コゼットの若井久美子さんは今回からの参加メンバー)ラブラブ!


笹本玲奈さんは2003年からエポニーヌだし、駒田一さんも同じく2003年組のテナルディエ。森公美子さんに至っては1997年からレミ歴長いマダムテナルディエだしねぇ~音譜

それに大好きな知念里奈さんは2005年にコゼット、2007年、2009年にはエポニーヌ、2011年、2013年にはファンテーヌとレミに参加されてるし。
山崎育三郎さんもマリウスを2007年からずーっと歴任されてる。

そこに前回の旧演出版最後のレミ参加メンバーである吉原光夫さん、上原理生さん、加藤清史郎くんとビックリマーク


このプリンシパルメンバーは声に芯があって、そして美声。独唱させたら最高に上手いし、アンサンブルは調和がとれた美しいハーモニーを発するアップ


{B4ACDCBD-899C-41D5-8888-8082DE0903A8:01}

私はエピローグの知念里奈さんと笹本玲奈さんのめちゃ綺麗なハーモニーが大好きラブラブ

「 神よ 救いの世界へ~
    愛はとこしえに生き♪

    誰かを愛することは
    神様のおそばにいることだ

知念里奈さんと笹本玲奈さんの調和のとれたハーモニーは何回聴いても聞き飽きない合格

もちろん知念里奈さんの『夢やぶれて』『ファンテーヌの死』の独唱。
笹本玲奈さんの『オンマイオウン』の独唱も最高に上手いし、美しい合格

このメンバーはどこをとっても感動する歌声なんです音譜



さてさて、カーテンコールは駒田一さんの司会進行により本日千秋楽のプリンシパルキャストの皆様から一人づつ挨拶。
この辺りは既に映像がアップされてるので詳しくはそちらで。

かいつまんで紹介すると駒田一さん、若井久美子さん、上原理生さん、山崎育三郎さん、笹本玲奈さん、知念里奈さん、森公美子さん、川口竜也さんとそれぞれプリンシパルキャストの挨拶。

駒田一さんが「上原理生さんはこういう時、いつもテンション低いから…」と言われてすごく低いテンションで挨拶を始めると駒田さんから突っ込みが。

山崎育三郎さんも上原理生さんと同じ出だし「思い返すと…」と挨拶すると(会場、笑)

駒田一さんが「知念里奈さんはコゼット、エポニーヌ、ファンテーヌと来たら次は…」と駒田一さんが森公美子さんの方を見ながら喋る(会場 笑)にひひ

アンサンブルと子役を代表して丹宗さんが挨拶され、最後に吉原光夫さんが挨拶。
そして幕が閉じ、カーテンコールの拍手が続き鳴り止まず…



しばらくするとカーテン横からテナルディエ夫妻こと、駒田一さん、森公美子さんと子役の皆さんが舞台横から再登場。
子役組を代表して加藤清史郎君が挨拶。「本日はお忙しい中、ご来場~(略)、思い返すと…(略)」というフレーズに駒田一さんが突っ込み。
途切れ途切れで紙を取り出して喋る清史郎君に会場は笑と拍手ニコニコ



そして、そして、今度は舞台の幕が開き、なんと全キャスト総勢78名が登場っっアップ

駒田一さんの司会進行で『ワンデイモア』を全キャストで合唱アップ
これは圧巻のハーモニーに感動っ感動過ぎる音譜

アンジョルラスチームとマリウスチームがマイクを交互に渡し渡しすることろで会場(笑)ありにひひ


{439017EC-F51E-41B8-BE51-36F44CBBB5B5:01}

そしてワンデイモアが終わるとバルジャン役の福井晶一さん、吉原光夫さんが「2015年春に帝国劇場で再演決定」のお知らせを発表。

最後の締めくくりは『民衆の歌』を客席の皆と全キャストで合唱アップ


通常終演時間は16時10分でしたが
、終わってみるとちょうど17時でした。


{634ECCE7-01E0-4F36-A6E4-0680F505A888:01}

次は2015年春。すごく待ち度しいし、吉原光夫さんと福井晶一さんのバルジャン、川口竜也さんのジャベール、知念里奈さんのファンテーヌ、笹本玲奈さんと平野綾さんのエポニーヌ、山崎育三郎さんの田村亮太さんのマリウス、上原理生さんのアンジョルラス、そして駒田一さんと森公美子さんのテナルディエ夫妻にまた会いたい~っ
AD
いいね!(40)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は新演出版レミゼ、名古屋公演の千秋楽でした祝日


{CE76578A-EEA6-4106-A7E2-20E1AA8D3FEF:01}


4月の帝劇プレビュー公演から始まって、5月の帝劇本公演。そして10月1日の名古屋公演初日、名古屋公演14日、今日の名古屋千秋楽と見て来ましたが…


新演出版で初めて『泣けたっえっ


新演出版になってから何故か泣けれないレミになってしまったなぁ~

ん~  何故だろうはてなマーク


舞台が精密(リアル)になって、空間が舞台いっぱいに広がったからはてなマーク
新鮮で、目新しくなったからはてなマーク
場面転換やテンポも早くなってしまったからなのかはてなマーク

それとも… 俺の人間性かっっ…あせる



それにしても今日のプリンシパルは組み合わせは一番よかったですっビックリマーク

良かった理由は『声が力強い(高音がでる)』、大きい。その上で声が良く(心地良い)、歌い方が上手音譜

本日の組み合わせは例えていうならば『声デカ』メンバー勢ぞろいって感じっえっ
特に福井さん、川口さん、上原さんっっにひひ


バルジャン  福井晶一さん
ジャベール  川口竜也さん
ファンテーヌ  知念里奈さん
エポニーヌ  平野綾さん
マリウス  山崎育三郎さん
コゼット  若井久美子さん
テナルディエ  駒田一さん
マダムテナルディエ  谷口ゆうなさん
アンジョルラス  上原理生さん


{313F7AEF-6741-406F-BC02-C77110C75A28:01}


新演出版の今年から新メンバーである福井バルジャン、川口ジャベールはもぉ~ 新しいレミの顔ですよねぇ~星
お二方共、声の大きさと声が良い。
今日の福井バルジャンの『彼を帰して』は最高だったし、川口ジャベールの『星よ』『自殺』は鳥肌ものでしたぁ~星

お初でした平野綾さん。今年からの新演出版からの新メンバー。
めちゃ良い声ですねぇ~音譜
さすがは声優さん!
エポニーヌ役は坂本真綾さんに続いて、声優さんの名エポニーヌ登場って感じです!
独唱『オン・マイ・オウン』はもちろん、山崎マリウスとのアンサンブル『プリュメ街』『心は愛に溢れて』『恵みの雨』、エピローグでの知念里奈さんとのアンサンブルはベストマッチでした。


若井久美子さんも新キャストですね。
山崎マリウス、平野綾エポニーヌとのアンサンブル『プリュメ街』『心は愛に溢れて』はとても美しいハーモニーでしたっ音譜


谷口ゆうなさんのマダムテナルディエは2回目でしたが、前回よりも格段に良かった~アップ

知念里奈さん、山崎育三郎さん、駒田一さん、上原理生さんは旧演出版からのプリンシパルで、旧演出から大好きなキャストですラブラブ
もぉ~素晴らしいの一言キスマーク
相変わらず上原理生さんの民衆の歌は最高だねぇ~


千秋楽ならではの舞台挨拶が福井バルジャンからあった。カーテンコールは4~5回は応じてくれたし。
旧演出に比べるとカーテンコールが淋しかったからなぁ~しょぼん


ほんと、レミは何回観ても良いなぁ~アップ
帝劇での大千秋楽行きたい~~っDASH!

AD
いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いやはや 早ものでもう10月ですよっあせる

ということではてなマーク
昨日は新演出版、名古屋公演初日でしたっクラッカー


{EE663D5E-DD64-4855-B733-654724598C18:01}

いやぁ~ まぁ~ 映画レミゼの影響か?
初めてのミュージカル「レミ」の方らしき学生さんや若い方も多かった。
(1幕の後、終わった後の会話から)
レミゼファン増殖中っ
てか、若返り?って感じっあせる


そして、今回の私は初めて離れた席での観劇でした!
2階席。 2階席といってもせり出した所でしたから、1階席の真ん中辺りに位置します。全体が上から見えましたから、舞台の上をいろいろチェックしちゃった音譜



{AD1E87D3-4657-4EE9-AA2F-4C944810FF08:01}

ここでちょっと…
帝劇でパンフレット本公演(5月3日~7月10日)と今回の中日劇場でのパンフレット(10月1日~20日を比較してみましょうか。
帝劇パンフレットは7mmで、今回の中日劇場版は8mmでしたっ
厚さの違いは帝劇での写真が収録されている点です。



さてさて、昨日のプリンシパルは…

ジャン・バルジャン(福井晶一さん)
ジャベール(川口竜也さん)
ファンテーヌ(里アンナさん)
エポニーヌ(昆夏美さん)
コゼット(若井久美子さん)
マリウス(原田優一さん)
テナルディエ(KENTAROさん)
マダム・テナルディエ(森公美子さん)
アンジョルラス(野島直人さん)
ガブローシュ(松井月社くん)


今回、初めましての方はバルジャン 福井晶一さん、ファンテ 里アンナさん、コゼット 若井久美子さん、テナルディエ KENTAROさん。


4月の帝劇プレビュー、5月の帝劇ではケガのため福井晶一さんが休演されていましたので、とても楽しみでした。
思っていたとおり、どの独唱も大好きな歌声でした。
バルジャンの大好きなミュージックナンバー「彼を帰して」は伸びのある声で清らかに歌いあげていました。
また福井バルジャンを楽しみたいなぁ~☆
福井さんはバルジャンとジャベールを兼任されるから、ジャベールも観てみたいなっ合格


里アンナさんのファンテは好きな部類に入るなぁ
とーってもいい声ですね!
ん~ でも、ナンバー1は知念里奈さんだけど…
里アンナさんも悪くないねぇ~☆


初めましてのKENTAROさんですが、旧演出版最後のキャストではジャベールを演じるほど歌声はとーーーっても良い。
ん~でも、テナルディエはもっと嫌みたらしく吐き捨てる様に歌ってくれたら良かったなぁ~
やっぱ、長年テナルディエを演じられている駒田一さんがマイベストかなぁ


帝劇でも良かったジャベール川口さん。相変わらずいい声だなぁ~キスマーク

そして森公美子さんは最も古株らしく、完全にマダムテナ!
いやぁ~ 演じるというより、完全にマダムテナそのものですよねぇにひひ
AD
いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
明日からもぅ8月ですねっ叫び

私がこのアメブロを始めたのは2009年8月3日だから、もうちょっとで4周年突入かなぁ~

最近はFacebookがメインなので、アメブロはたまにしか書き込みしないけれど汗


アメブロでは本当に多くの素敵な方と知り合うことができました。
特にたくさんの野菜ソムリエ仲間と音譜


このアメブロと共にジュニア野菜ソムリエを目指し、そして野菜ソムリエを目指し。
アメブロの先輩でもあり、野菜ソムリエの先輩からの紹介で、週末は野菜ソムリエとして店頭デモンストレーションを行いと。
このアメブロが縁でいろんな事を行う事ができましたっアップ



ちょっと早いけれどにひひ 4周年目に突入のアメブロ野菜ソムリエすぅさんを宜しくお願いしますぅキスマーク

いいね!(0)  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
このシリーズっ… まだ続きがあるのですっあせる


photo:01

阿蘇の魅力はやっぱり、この雄大な自然ですよねぇ目
まるで異国の地にいるかの様なカルデラ。


photo:02

photo:03

この時はまだ朝晩が肌寒い春先でしたから、カルデラの色合いは茶色系でした。

これが春本番を迎え、初夏辺りだと鮮やかなグリーンになるのだとか。
四季折々の景色が見渡せれるのでしょう。
今度来る時は鮮やかなグリーンのカルデラが見たいなぁ~音譜

でも、この色合いは新鮮な驚きでしたっ
日本にもまだまだ大自然があるんだと実感アップ


photo:04

あちらの遠くに見えるのはひょっとして九重連山なのかな~目


やっぱり、阿蘇へ行って良かったっっニコニコ



iPhoneからの投稿
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。