soeのブログ

車いすアスリート 副島正純 のブログ。


テーマ:
最高の天候の中、新しいコースで熱いレースになりました。
私は初のWRDcar(車いすレースディレクターカー)に乗り、後ろ向きに先頭集団を目視。
なかなかの緊張感とドキドキわくわくの42.195キロでした。

車いす男子は、日本人選手がよく頑張ってくれました。前半は若手の西田、鈴木が先行でペースを上げ、中盤はベテラン洞ノ上や、若手の吉田竜太の揺さぶりがありました。
王者マルセルのレースコントロールを許さず、最後まで集団の中で日本人が先手を打つ、そんな面白いレースでした。
新コースでの日本人 渡辺勝選手の優勝(TOPPAN)、王者マルセル選手への日本人の勝利は、これから先の日本パラ車いす陸上に良い刺激になると思います。
ただ一つ、このメンバー、あの天気で、1時間28分というタイムは寂しい結果でした。
 車いす女子は、最後まで海外招待選手4人の集団でした。来年はこの集団に入る事を課題に頑張ってもらいたいです。

東京マラソン車いす部門は、今後も刺激ある熱い大会に盛り上げて行きますので、これからも応援をよろしくお願いいたします。

{34B653B3-312A-470A-94AE-91DBD9C7AFEB}

{344FE538-33D9-48DF-8A80-4B96F2EB617F}

{D3F01840-509E-42FD-8AF3-49FBD55123CD}



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

soeさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>