大阪、阿倍野区、水野歯科医院~歯を削ることが大嫌いなメタボパンダのブログ

【JR大阪環状線、寺田町駅周辺エリア・阿倍野区・生野区】で【あなたのお子様とあなた】の口の中を【永続的】に治療が必要な歯【ゼロ】を目指す【あなたのお子様】の歯医者さん、【水野歯科医院】の院長のブログです。


テーマ:

去る7月9日に「母親教室」の一環として、「お子様の歯セミナー」と「歯科検診」を行いました。ニコニコ


今回は20名、ご参加いただきました。

参加してくださった方々、誠にありがとうございます。アップ


0~2歳くらいのときの歯のケアについてのご質問が多かったです。


★質問いただいた内容耳

Q:仕上げ磨きをするが、嫌がります。ショック!このまま無理やりやってよろしいでしょうか?流れ星


これは一つのブログの記事にまとめると長くなるので、こちらを参考にしてください。

http://ameblo.jp/m-silyounisika/entry-10969895418.html


Q:指しゃぶりをするのですが、やめさせたほうがいいでしょうか?ショック!


A:はい。指しゃぶりが癖になると歯並びが悪くなる可能性が高いです。叫び



Q:うがいができないのですが、仕上げ磨き後はどうしたらいいでしょうかはてなマーク


A:コップ一杯のお水(お白湯)またはお茶を飲んでもらいましょう。

 歯面の着色が気になるかたはお水のほうが無難です。

 ただし、お茶は緑茶など種類によっては消毒成分が多く含まれますので、そういう効果を狙いたい方はお茶でもいいと思います。(必ず、虫歯にならないわけではありません。)チョキ


Q:着色が気になるのですが、どうしたらいいですか?ショック!


A:まず、着色かむし歯かを判断する必要があります。

 着色でも色あいではぱっと見、あたかも虫歯に見えるときがあります。

 気になられるのであれば、歯医者さんで見てもらってください。サーチ


 着色が付くのは、主に上の前歯部で、夜寝ているあいだに付着することが多いと思われます。夜寝る前の仕上げ磨きの後でお茶など色素を沈着するものを飲まれますと、着色が付きやすくなりますので、そのときはお水にしましょう。お茶


Q:やっぱり授乳は1歳くらいでやめたほうがいいですか?はてなマーク

これは各分野の先生方(産婦人科・小児科など)で意見が異なるところですが、歯科的には・・・と言う話で進めます。

1)虫歯の問題ドクロ 

母乳の糖分はむし歯にはほとんどならないと言われています。ニコニコ

  精神安定剤変わりになると言われてもいますので、そういう意味では必ずしも断乳が必要ではありません。クマ


 しかし、離乳食が始まりますと、メインのお食事が離乳食で間食的に授乳ということになってしまいます。授乳後も毎回かならずケアをしてもらえるということであれば良いのですが、現実問題はそうできないことのほうが多いと思われます。

離乳食+母乳ということで「ダラダラ喰い」状態になってしまい、お口の清潔な状態の時間帯が少なくなると、虫歯になりやすくなります。叫び


  2)咬み合わせの問題にひひ

 乳歯で歯が生えていない状態と乳歯で歯が生えてきたときでは「飲みこみ運動」をするときの「舌の動き」が変化します。ぶーぶー

授乳するときは、前者の動きかたをしますので、必要以上に授乳期間を長引かせますと、授乳のときの舌の使い方が「舌癖」として残るときがあります。

「舌癖」があると歯を支える骨の成長や歯並びに悪影響を及ぼすことがあります。メモ


1)、2)からほどほどに断乳というかたちでいいと思います。

できれば1歳からやめといてほしいですが、1歳半くらいに授乳ストップできるように段階的に断乳かな?と思います。

2歳以降はいくらなんでもやめておきましょう。


★他にもご質問があったとは思いますが、書きもれていたらすいません。ベル


次回はH23.9.10に「妊婦教室」

    H23.10.22に「お子様の歯教室」

の予定です。


今後とも【水野歯科医院】をよろしくお願いいたします。ドキドキ


(寺田町より徒歩5分)

http://m-kodomo-d.com/




 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

水野歯科医院 水野和之さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。