バイクでお越しの常連中山さん

テーマ:

7月14日(金)

 

昨日の朝、しばらく姿見なかった亀君が居たと思ったら、一回りサイズが小さい亀君「あいつ、こいつに餌場取られよったんかな」と思ってたら、今朝は比較的デカイ縞ヘビ君が僕の話し相手(笑)でのボート準備。

 


今日のお客さんは常連さんの愛知からの中山さん。
今日はバイクで来られたのでロッドは全てツーピースロッド、いつも通りGPSもお持ちで案外バイクでも荷物積めるのに驚きながら中山さんのタックル準備待ってスタート。

 

 

 

 「昨日は釣り難かったんですよ。今朝はちょっと北を見て見ますわ」でボートを北西岸へ向ける。ライトテキサスにシザーコーム6セットで小一時間打って中山さんにヒット。

 

 

 「小さいですわ」の中山さんに「昨日昼まで当たりも無かったんですよ(笑)とりあえずボーズ違うんやから喜ばな(笑)」の僕で木浜へ移動。


 「何!この暑さ!」の日射し有りの無風で8時過ぎなのに二人汗だく(笑)の中、ライトテキサスで打ってノー感じ。赤野井沖へ移動してライトテキサスで打ってるとお隣さんボートに三連発ヒットで僕達には当たり無し(笑)で下物へ。


下物の超軽テキサス場では気持ち沖側にガイド艇、昨日は少し北側に毎日そこを狙ってるガイド艇が一艇だけだったが、今日はそのガイド君以外にガイド艇が並んでるから「打てるかな?」だったが北側のガイド君場所は僕の毎年の狙い場所で無いし二艇目のガイド君のボートポジションも気持ち沖側のウィード中へのドボン狙いだし「昨日は風出てからのチェックやって僕にデカないの一匹やって今日は風無い間だにチェックしたいし、若者君達の流行りの釣り方に年寄りの釣り方で勝負・勝負(笑)やわ、中山さんの超軽テキサス持って来てるし」で中山さんお持ちのスピニング二本はピッチンショットとライトキャロにセットしてもらってるので超軽テキサスはレンタルでスタート。


 「投げて、放置でエエですよ。ギル当たり多いけど無視(笑)」で打ってもらう。
 僕の超軽テキサスはウィードの中に居るバスの方からウィードの上に乗ってるカットテールに出て来てもらう水中のトップウォーターのイメージの釣り方(笑)。


 しばらくして僕に50センチ、中山さんにもヒットするが、とりあえずボトムは一面のウィードだからスピニングタックルで「突っ込まれる!」で大慌てのドタバタバラシ(笑)。

 

 

 あと、打ちたい場所には今日ガイド君浮いてるので、打てる所だけ打って自衛隊沖へ移動。

 

昨日は午前中はノー感じやったけど風出た夕方に戻ったら釣れたし、まだ捨て切れへんんですよ。元々が七月の場所やし、今年は三月のプリから使い始めて、今年は五月まで六本柱より北はバス数無かったし、六本柱から南側にボートだらけに成って、いつもの四月やったらここに他のボート浮く事なんか無かったのに今年は四月に一回大船団に成ったし六月頭にも大船団やったし、やっと本チャン七月にノーマークガラガラやし(笑)ただ例年みたいに簡単に釣れへんし(笑)、でも釣れるし捨て切れへんし(笑)」と状況説明しながら気持ち吹いて来た北風でのドラッキングで三ヶ所チェックしたら一ヶ所で釣れてしまう。

 

 

 

12時にマクド買い出しして「一気に天気変わりましたね、空真っ黒南東爆風(笑)、これやったら自衛隊はアカンし、木浜やったら南東で流しても狙い場所に幅有るし輪切りしてもいけるかも」で木浜へ。

 

 

 

 

辿り着くと風がまとも南東より南が強く「これやったら輪切りより斜めに流せるし、一回でライン上気持ち長く流せるわ」でドラッキングスタート。
中山さんはシザーコーム4.8セットのキャロとピッチンショットにカットテール5を気分持ち変え、僕はピッチンショットにスリムセンコー5で4時過ぎまでドラッキングやり切り写真結果。

 

 

 

 

 

 

 

 


ガイド終わりで家に帰ると我が家の穀潰し(笑)のゲンが久しぶりに画伯に変身していた。

 

 


 展覧会用の作品製作が始まったみたいだ(笑)。

 


毎日湖上で僕の息子達優希やゲンと同い年の大仲君や礒っち達若いガイドが稼いでるのを見ながら「我が家の息子達は彼らの好きな世界で、俺が生きてる間に天下取るのを見せてくれるんやろか(笑)」と思っている。


優希は劇団での役者では無理だと思うが舞台演出で少しは稼ぎ始めてるから天下は取れなくても好きな世界で生きては行きよるやろな」と思うがゲンはこの絵描きの才能で僕が生きてる間には天下取るよりも「飯食えへんやろな」と思ってしまう。


人間、生まれて育って好きな事に出会って、好きな事で天下取って稼いで生きれる確率は限られていると僕は思う。


とりあえず学校出て仕事して家族持って年老いて死んで行くのに疑問持たなければ、それなりに色々楽しかったと思って死んでは行ける。


 生まれて、自分が夢中に成れる事に出会えて、それを仕事にしようと思う事って・・・・・・・・。

 

AD