下の方に追記しました。

-----------------------

以前書いた12時間現場。


 

NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」の撮影でした。

 

第28回「死の帳面」

7月16日(日)

総合テレビ:午後8時~

BSプレミアム:午後6時~

 

再放送

7月22日(土)

総合テレビ:午後1時5分~

 

 

 

この太鼓叩いてます。

(写真は別の時のもの)

 

 

私は太鼓に隠れてしまうので顔は映りませんが…

小さく後姿くらいは映るかな~どうかな~無いかな~(笑)(不明)

 

なにしろ、師匠クラスの方々と演奏はしてますので。

雅楽演奏と装束美、ぜひご覧ください♪

 

 

数mの装束の布を、帯のように畳み形作り…

2重の革ベルト(バックルではなく、前は紐留め)で押さえてます。

 

 

横からだと、もう少し分かりやすいかな。

 

(雅楽の装束は雅楽側の用意なので、控えめ先載せ。)

後日(OA後)写真少し追加します。

 

 

オープニングロールで名前も出ると聞いてますが…どうだろ。

まばたきしたら見逃す速さかと(笑)

---------------------------------

(追記)

名前も顔も出てました。

 

でも(暗い場面)左から、(明るい場面)右から、横顔のみなので…

私だと判別できた方は、あまりいらっしゃらないかと(苦笑)

さらに睫毛もファンデで消されてたからぼんやり顔。(男顔にする為)

被りモノの紐で、肉がムニッと…。

(紐の位置、研究が必要でした)

いやでもやはり!出た方がいい。嬉しいです。

(名前は、役名付き役者陣のあと、6名ずつくらいで出てます。要・動体視力)

 

 

(OAされたからいいと思うけど…個別に確認取ってないので一応ぼかしで)

舞人と大先生の装束はまた少し違ったのでした。

大先生の(目の前にある)鞨鼓が、一番仕切る役割というか指針となる。

(指揮者のように棒を振るわけでも、掛け声かける訳でもないけど。)

 

この曲にはこの装束が必要、という決まりがあって…

装束半分くらいは大先生制作でご用意下さった。

 

 

なにしろ演奏が上手くいったし…

編集でステキな場面に仕上げられていて良かったです。

大河、しかも好きな柴咲さんが主演の時に関われて嬉しい。

 

 

ご注目下さった方、ありがとうございました。

次の機会には絶対、紐位置研究しよう…(しつこい)

 

 

 

 

 

↓よろしければお願いします ブログランキング参加中

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 東京お出かけスポットへ

 

↑できればコチラも ブログ村

 

芹沢友綺
写真・文の転載禁止

………………………………………………
コメントのお返事より先に、

時間予約投稿で記事が更新される場合があります。

ご了承くださいませ

 

ペタしてね

コメント(36)