1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-08-18 20:36:59

X-MEN APOCALYPSE

テーマ:見聞記

先日見てきました。

もうかなり長く続いているシリーズですが、

実は僕、このシリーズを映画館で見るのは初めてでした。

と言うより、まともに見るのが初めてだったかも。

テレビで見たことがある様な気もしますが、

何かのついでで、じっくりとは見ていなかったと思います。

そんな訳で、初めてじっくりと見たX-MEN、

思ったより面白かったです。

今まで見てこなかったのが、勿体無かったですね。

この作品だけでも面白かったですが、

今までのシリーズも見ていたら、もっと楽しめたでしょう!

このシリーズは、近いうちに、DVDかBDで揃えちゃおうと思います!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-08-17 13:30:59

秘密 THE TOP SECRET

テーマ:見聞記
もう確か先週になってしまいますが、、見てきました。
何度か映画館で観た予告編が面白そうだったので。

いやぁ~!この映画、主要キャストが着ているスーツがカッコ良くてですね、
実に僕好みのスーツを着ているんですよ。
僕の理想のスーツは、昔のあぶない刑事で、舘ひろしさんが着ていた、
ダブルのスリーピース。
上着はピークドの襟の4つボタンのダブルに、
ベストもピークド襟の4つボタンダブル。
このスーツが理想で、実は昔はこれを持っていたんですが、今では着れない・・・
オーダーで作っても、ベストがなかなか理想的なのは作ってもらえない・・・
仕方なく、出来る限りのところで我慢しています。

っで、”秘密 THE TOP SECRET”に戻ると、
主要キャストが着ているスーツが、
スリーピース。
上着は必ずしも、ダブルばかりではないが、ピークド襟。
ベストは、襟無しだけど、ダブル。
このピークド襟と、ダブルのベストってとこが、
なかなか僕好みのスーツなのですよ。
上映中も、ついついキャストのスーツにばかり目が行っちゃって・・・

ストーリーは、まだ新しい作品なので触れませんが、
結構エグイシーンもあります。
死人の脳に機械を繋げて、脳から記憶を電子信号として引っ張り出し、
その引っ張り出した記憶を、事件の捜査に使うって話。
後からパンフレットを見たら、
原作の時代設定は、2060年代だそうですが、
映画の時代感は、とてもそんな風には見えないですね。
変な機械以外は、まるっきり現代でしょ!
でも、僕が気に入った主要キャストのスーツは、
2060年代をイメージしてデザインされたらしいです。

ちなみに、僕はこの映画のDVDとか出ても、たぶん買わないな・・・
まあその辺で判断していただければ・・・
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-13 21:00:00

本日成田出動!

テーマ:撮影日誌

2016年8月13日(土)

千葉 成田空港


先に書いておきますと、

実は11日(木・祝)も午前中成田空港に出動しておりました。

更には、昼からは羽田空港に移動しておりました。

これは、朝何気なく見たTwitterで、キャセイパシフィックカーゴの特別塗装機と、

KLMの新塗装のジャンボが来るとの情報を見ちゃったから。

更に羽田にはルフトハンザの特別塗装ジャンボが来るとの情報も見ちゃったので・・・


今日は本当は、家でおとなしく休んでいるつもりだったんです。

ここのところ動き回り過ぎていたし、監査もやっと終わったので。

でも、何気なく見たFlightradarで、成田に向かうナッツ航空の747-8iを見つけちゃったんです。

すぐに装備まとめて、成田に出動しました。



実は、ナッツ航空の747-8iは、11日にも成田に向かうのを見つけていたのですが、

ルフトハンザのレトロ塗装の747-8iを優先したので、見れなかったんです。

今回も見つけたのは、成田着陸直前だったので、着陸は見れませんでしたが、

何とか離陸に間に合えばと緊急出動しちゃいました。

途中道路が結構渋滞していて、かなり焦りましたが、

何とか間に合いました。



さて、そんな訳で、今日の一番のお目当ては、ナッツ航空の747-8iだった訳ですが、

成田空港に着くと、ここ最近の成田空港の様子とちょっと違っていました。

何が違っていたかと言えば、デルタ航空のジャンボが、

後から飛来した機も含め、5機もいたんです!

これが1年前なら、デルタ航空のジャンボが成田空港に5機いるなんて言うのは、

当たり前の光景でした。

しかし、世界中の流れ同様、デルタ航空のジャンボも、2017年中の退役が発表され、

それまで大量にジャンボが来ていた成田空港にも、777やA330が主流となり、

最近は、成田空港に飛来するデルタ航空のジャンボは、1日1,2機程度になってしまっていました。

それが今日は久々に、成田空港にデルタ航空のジャンボが、5機もいたんです。

何ででしょう?デルタ航空のサービスデーか何かだったのかな?



成田空港に午後いるのは、僕にとっては久し振りのことでした。

デルタ航空だけでなく、ユナイテッド航空もジャンボの退役を発表したので、

それまで、アメリカの虚空会社のジャンボでいっぱいだった、午後の成田が、

一挙にジャンボが減ったので、あまり行く気にならなかったのです。

今日は急遽でしたが、行って良かった!

デルタのジャンボはいっぱいいたし、他の航空会社のジャンボも結構いたし、

かなり満足でした。

ありがとうございました!


PS.

僕はよく知りませんが、どこかのチャーター機でしょうか?

こんな小さなジェット旅客機が飛来して、注目を集めていました。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-07 21:00:00

北海道遠征

テーマ:撮影日誌



2016年8月5日(金)~8月6日(土)

東京 羽田空港

北海道 新千歳空港&千歳基地


週末、金曜日と土曜日、お休みをいただいて、

北海道に遠征に行ってきました。

今回もまた溜まったマイルを使ったので、飛行機代はタダで済みました。

行きの飛行機は、昼前くらいの便だったのですが、

駐車場が予約出来なかったので、6時過ぎくらいには、羽田にいました。

これ正解!僕が駐車した直後、既に屋上以外は満車でしたから。

羽田に早く言ったわけは実はもう一つ、

情報を集めていたら、羽田に朝来るタイ航空のジャンボが、

この日はスターアライアンス仕様の機材が来るとの情報があったので。

もう残り少ないジャンボ。しかも特別仕様ですからね!


新千歳到着は、午後1時過ぎ。

新千歳に着くと、保安エリア内の待合ロビーには誰もいないという異様な状況。

ニュースでも報じられていましたが、保安検査場で事件があり、

保安エリア内の人全員保安検査やり直しと言う・・・

この事件で新千歳空港、遅れや欠航が相次ぎ、夜まで大混乱していました。




今回の目的は、新千歳空港に隣接する、

自衛隊の千歳基地で、今日(7日)行われた航空祭の事前訓練を撮影するため。

旅の相棒に、レンタカーを借りて、基地周辺のポイントを移動しながらでしたが、

成果は、F15EJイーグルの離陸と着陸を撮れたくらい。

まあ、羽田でジャンボも撮れたし、新千歳空港で美味いものも食べたので、良しとしましょう!




2日目のスタートは、新千歳空港から。有名ポイントの生コンポイントで、

タイ航空のジャンボの離着陸目当てです。

生コンポイントは、午前中順光になるポイントで、

冬場は何度か来たことありますが、夏場に来たのは初めてでした。


そしてここにも腹立たしいバカがいたのです。

青いナイキのキャップをかぶり、ゼブラのTシャツを着た割と長身の男。

年のころは多分40代前半くらい。

ANAジャンボのスマホカバーを付けたスマホを使っていました。

カメラはニコンのD5にニコンの超望遠付けていました。

それと、オレンジ色の部品の付いた脚立を使っていました。

ここまで詳細にさらしたのは、

このバカがやったことが本当に許せないから。

このバカ、脚立に乗って、撮影の際に邪魔になりそうな木の枝を、

いきなりバキバキと折り始めたんです。

高いカメラ使ってても、一般常識も知らないバカだったんです。

また、こんなとんでもないバカに、ちゃんと注意も出来なかった自分にも腹が立って・・・


タイ航空のジャンボを見送って、千歳基地側に移動。

この日の訓練は時間があらかじめ発表されていたので。

路上駐車の列が出来ていたので、その最後尾に着けたら、

すぐに警察が来て、注意されちゃいました。

僕はびびりなので、すぐ移動しましたが、

警察に注意されてもほとんどの車が移動しようとしない。

もう毎年のことで、みんな慣れっこなのかな?




午前中は、三沢基地から飛来した、アメリカ空軍のF16の訓練飛行。

これ、1機だけだったんだけど、

動きが激し過ぎて追いきれない・・・

かなり苦労しました・・・


移動したのは、多分普段は一般車は入れないところ。

人出を見込んでか、解放されていたので、そこに移動して午後の訓練を待つ。


ここで一つ情けないことが・・・

基地のフェンス際に、何かポールみたいなものがたくさん立っていました。

太さは電信柱くらい。高さは大人の股下くらいかな・上面は平らになってて、

フェンスを避けるため、このポールの上に立っている人が多かったんだけど、

僕もこのポールの上に立とうと思ったんだけど、どうしても立てない。

何だろう?僕にとっては、上面が狭すぎて?

逆に言えば、僕の体がそれだけ巨大になってしまったってこと?

それともあまりに運動不足?

何にしても情けなくて恥ずかしくて・・・




午後はブルーインパルスの訓練飛行。

40分余りも本番さながらの訓練飛行。

多分本番では白いスモークがからスモークになるのではとの話。

僕はブルーインパルスを見たのは初めてでしたが、

すっごいですね!興奮しちゃいました。

カメラ2台でグルングルン廻りながら撮り捲り。

これでは、あのポールの上じゃなくて良かったって感じ。


ブルーインパルスの訓練は2時過ぎくらいまででしたが、

この日は、土曜日だったからでしょうか、一般の訓練は無かったようなので、

ここまででこの日の予定は終了。

本当はもう一つ一番のお目当てがあったのですが、この日の訓練は無さそうな感じ。

一番のお目当ては、政府専用機のジャンボの訓練飛行だったんですけどね、

2日とも、政府専用機は出てきませんでした。

ちょうどニュースで、

次期政府専用機のボーイング777が初飛行したなんてニュースもやっていたし、

政府専用機のジャンボを見れるのも、残り少なくなってきてるんですよね・・・


この日の朝、当初最終便で予約してあった帰りの飛行機を1本前の便に変更しました。

時間が余ってしまったので、この判断は正解でした。

温泉入って、アカスリして、7月に新しくなったばかりのJALラウンジで寛いでいると、

ここで最後の事件が発生。

僕の乗るのは、9時発の便だったのですが、

僕の乗る前の8時発の便が、機材の到着遅れで、1時間45分遅れになるとのこと。

ラウンジにいたアベックが騒いでいました。

僕の乗る便も送れちゃうのかなと思ったのですが、

幸い、僕の乗る便は予定時刻通りの運航となり、

さらには、最終便は僕の乗った便より30分後の到着予定だったのが、

かなり飛ばしたのか、僕の乗った便の10分後には到着という・・・

っで、8時発の便は結局、僕の乗った便が羽田に到着したころ出発。

羽田到着は日付が変わるころ。2時間半余りの遅れだったようです。

便の変更、8時の便にしないで良かった。


一番のお目当ての政府専用機のジャンボは見れなかったけど、

スターアライアンス仕様のタイ航空ジャンボは撮れたし、

新千歳でもタイ航空のジャンボを順光で撮れたし、

なにより、ブルーインパルスも見れたし、

実は、仕事で休みどころの状況じゃなかったんだけど、

無理して休み取って良かったです。

良いリフレッシュになりました。

ありがとうございました!!

来年は3日くらい前から北海道入りし、航空祭までいようかと目論んでいる僕でした。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-30 16:04:15

シン・ゴジラ

テーマ:見聞記

待ちに待った待望の日本製ゴジラ映画、

「シン・ゴジラ」

公開初日の昨晩さっそく見てきました。

かなりマニアックなので、初日とはいっても、

そんなに席埋まっていないだろうと思ったのですが、

意外や意外、ほぼ満席でした。

また、客は男性ばかりだろうと思ったのですが、

思ったより女性客もいて、僕の両隣は女性客でした。

見ず知らずの女性に挟まれ、変に緊張してしまった僕でした。


まだ始まったばかりの作品ですので、ストーリーには触れません。

ただ、今までの日本のゴジラ映画が、

少なくとも1954年の最初の「ゴジラ」があり、その後の世界の話であったのに対し、

この「シン・ゴジラ」の世界は、

1954年の「ゴジラ」の存在は無く、初めて現れたゴジラになっています。

まあ、これくらいは触れておいても良いですよね。


ちなみに、今までの日本製のゴジラ映画のゴジラは、

着ぐるみ中心で、一部CGや人形・ロボットなどが使われていましたが、

今回の「シン・ゴジラ」のゴジラはオールCGです。

まあかなり良く出来ていたので、これは全然ありだと思います。


既にネットなどでも、絶賛の評価がされているようですが、

僕としては、怪獣映画としてはメチャ面白かった。

ただ、ゴジラ映画としては、なんとなく違和感を感じてしまって・・・

間違いなく面白い怪獣映画なんだけど、

ゴジラと言う怪獣も出てくるけど、

はたしてこれ、ゴジラ映画なのと言う感じが・・・

まあもっとも、「ゴジラ ファイナルウォーズ」なんて映画は、

もっと違和感を感じましたけどね。


昨晩は、MX4Dなんて上映方法で見てみました。

椅子は動くは、マッサージ器みたいなので背中や尻は突かれるは、

ミストや風は出るは、さらには煙は出るは・・・

まるで遊園地のアトラクションに来ているようでした。

何だか、あまり意味無い様なところでも動いたりして、

上映中、全然落ち着いていられない。

あのMX4Dのせいで、集中していられなかったのかも・・・

特に煙!これだけは絶対にいらなかったと思う。

画面にかぶって、なかなか消えないんだもん。

実は、「シン・ゴジラ」もう1回見に行こうと思っているのだが、

今度は画面の大きな映画館で見ようと思っています。


「シン・ゴジラ」面白かったですよ。

お勧めの映画です!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-26 19:59:29

ONE PIECE FILM GOLD

テーマ:見聞記

この前の日曜の晩、「ONE PIECE FILM GOLD」を見てきました。

実は僕、ワンピースは結構好きです。

原作は一応全館揃えてあります。

テレビアニメは、最初から見ていたわけではありませんが、

見れるときは結構見ています。

でも、劇場版のアニメを、わざわざ映画館に見に行くとまでは考えていなかったのですが、

先週末に放送されていた、劇場版の前作が面白かったので、

今回、「ONE PIECE FILM GOLD」を映画館に見に行くことにしちゃいました。

ただ、映画館に行ったら、

50間近の親父が、1人でアニメ映画を見ることの気恥ずかしさを思い知らされたわけですが・・・


そんな訳で、気恥ずかしい中で見た、「ONE PIECE FILM GOLD」ですが、

映画はメチャ面白かった。

ハリウッドなら、実写でこういうエンターティメント映画作るんでしょうけど、

日本で実写じゃ絶対無理。

でも、日本のアニメなら、ハリウッド実写に負けないくらいの、

エンターティメント映画を作っちゃうんですね。


実は僕、アニメは嫌いじゃありません。

最近のアニメは全く分かりませんし、

エヴァンゲリオンなんて言うアニメも全然良いと思いませんでした。

でも、昔の宇宙戦艦ヤマトなんかは大好きですし、

昔は結構アニメ映画見ていました。

別にオタクではありませんが、

アニメは日本の誇る文化だと思いますよ。


いやぁ~!「ONE PIECE FILM GOLD」マジ面白かったです!

公開されたばかりの作品なので、もちろんストーリーは一切秘密と言うことで。

次は、「シン・ゴジラ」だぁ~!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-25 21:00:00

日本一の旗技!

テーマ:撮影茶飲話



僕が、よさこいチーム、REDA舞神楽の演舞で、

大きな魅力の一つだと感じるのが、その旗技。

いったい何枚の大旗を使っているのだろう?

あれだけの数の大旗を見事に使い分ける技って!

何年か前の松戸で行われたよさこい、

上から見ていたら、何枚もの大旗をまるでトルネードのように回転させる見事な技。

マジで鳥肌が立ちました!

これだけの数の大旗を使いこなすチームって、

日本中探しても他にいないんじゃないかと思う。

まさに日本一の旗技ではないかと思うわけです。

マジメチャカッコイイですから!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-24 21:00:00

ふなばし市民まつり

テーマ:撮影日誌



2016年7月24日(日)

ふなばし市民まつり

千葉 船橋市内




今日は地元船橋の、ふなばし市民まつりで、

よさこいを見てきました。

地元船橋のよさこいチーム、REDA舞神楽は、

結構色々なお祭りに参加しますが、

もう一つの地元船橋のよさこいチーム、市立船橋高校吹奏楽部THEヨサコイは、

見れるお祭りがかなり限られるのですが、

このふなばし市民まつりは、

地元のお祭りと言うことで、市立船橋高校吹奏楽部THEヨサコイも参加していて、

彼らを見られる貴重なお祭りとなっています。




上記の2チーム以外にも4チーム、計6チームが参加していました。

小さな規模のお祭りですが、

札幌のよさこいソーランの強豪2チーム、

あっ!今年はちよ連北天海もセミファイナルまで残りましたので、

強豪3チームが参加する実にクオリティの高いお祭りです。




このふなばし市民まつり、毎年割と晴れのことが多いのですが、

この時期ですから、晴れると暑い!

もう殺人的な暑さになることが多いので、

今年はスポーツドリンクをデイバックに取り付け、

濡れタオル等も持ち、万全の態勢で臨んだのですが、

今年は晴れでしたが、ここ数年の中ではあまり暑くなく、過ごしやすい陽気で・・・

でも、考えてみると、つい数年前まで、

日本の夏って、猛暑なんてとこまで気温が上がることなんてなく、

これくらいの陽気でしたよね。

今年は過ごしやすい夏が続いていますが、

これくらいの夏の方が良いですね!




さて、今回の僕のお目当ては、もちろん地元船橋の強豪2チーム。

市立船橋高校吹奏楽部THEヨサコイは、

本業の吹奏楽部のコンクールがあったり、

野球部が久し振りに甲子園いけそうなところまで上がってきているので、

そちらの応援もあるでしょう、かなり忙しい中での参加だったようですが、

さすがまだピチピチの高校生、若いからまだまだ元気ですね!

REDA舞神楽は、何年か前にスタッフの方と、札幌でお話しした時に、

REDA舞神楽は、札幌ではまだ完成されていないが、

その後のお祭りで、どんどん完成度が増していく!

みたいなことをおっしゃっていましたが、

きっと今年もそんな感じですね。

札幌での演舞よりも良かったような気がします。




このふなばし市民まつりでのよさこい、

午前の部と午後の部とがあり、間が結構空いているので、

僕は午前の部終了後、一度撤収!

一度自宅に戻り、買い物と食事を済ませて再び出動、

午後の部に臨みました。

午後の部はね、完全に日陰になってしまい、きつかったです。

日陰だったので、ISOを上げて、シャッタースピードも落として…

シャッタースピードを落としたので、また被写体ブレが・・・

学習能力の無い僕・・・




地元船橋でのお祭り、楽しませていただきました。

ありがとうございました!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-18 21:00:00

速報?

テーマ:撮影日誌

最近、速報さえ書いていなかったので、

まとめてド~ンと!

まあ、こうなるともう速報とは言えませんが・・・




2016年6月

北海道 新千歳空港&千歳基地




北海道でジャンボが見れるのももうあと僅か?

(もしかしたら、もう見れなくなった?)

と言うことで、北海道遠征して、

新千歳空港&千歳基地でジャンボ撮ってきました。




千歳基地では政府専用機がタッチアンドゴー訓練やっていました。




チャイナエアラインはこの後から使用機材代わったんじゃないかな?




2016年7月3日(日)

GPS撮影会

東京 江東区内某スタジオ

モデル 吉澤結貴




ちょっと久し振りの結貴ちゃん。

この時から、今年の水着解禁と言うことで、水着撮影も。

天気予報はずれて、晴れの暑い日になった・・・

楽しませていただきました。ありがとうございました!


この日はもう1カ所、NewType撮影会で、広瀬茉夢ちゃんも撮影。

まだ公開許可取ってないので、画像無し・・・

撮影会での撮影は今年初めてでした。

季節柄、浴衣での撮影。屋外で撮りたかったな・・・

でも、久し振りに撮れて、楽しかったです。ありがとうございました!




2016年7月10日(日)

WALLPAPER撮影会

東京 中央区内某所

モデル 橘ひろな




6月に続いて撮影のひろなちゃん。

前回、後半おしゃべりしてて終わってしまったので、

今回はがっつりと撮るぞと思っていたのですが、

後半、休憩を取ったら、またおしゃべりに夢中になってしまって・・・

晴れ女のひろなちゃん。この日もまた良い天気になりました。

撮るのはしっかり撮ったし、楽しかったです。ありがとうございました!




2016年7月16日(土)

WALLPAPER撮影会

東京 根津スタジオ

モデル 友里香




この日は、雨予報だったのが、晴れまではいかないが、曇り。

この日は、初めましてのモデルさんでの浴衣撮影。

中々に素敵なモデルさんとの出会いでした。

ちょっと暗過ぎたかな?

もう少し明るい時間帯の方が良かったのかな?

でも楽しかったです。ありがとうございました!




2016年7月16日(土)

アートアクアリウム2016

東京 コルド室町




この日は、日本橋で行われている、アートアクアリウム2016も見てきました。

先日テレビでも放映されたからでしょうか?凄い人でした。

幻想的なライティングの水槽の中を泳ぐ金魚。ちょっと神秘的。

設営はかなり気を使って行われたようですが、

撤収の時、金魚ってどうなっちゃうのかな?




2016年7月17日(日)

GPS撮影会

神奈川 スタジオ葉山館

モデル 池部夏美




この日も天気予報良くなく、朝ドンヨリしてたのが、

撮影始まったら、晴れてきた!

夏見ちゃん晴れ女だと言っていたが、

こうなると、雨男だった僕も、晴れ男に変わってきているのではないだろうか?

夏見ちゃんは今予約取るのがとても困難な人気のモデルさん。

噂に違わぬとても素敵なモデルさんで、今回撮れてとても良かったです。

僕的には禁断の10代モデルさんですが、

予約さえ取れたら、また是非撮らせてもらいたいなと思います!

メチャ楽しかったです。ありがとうございました!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-18 18:00:00

海と日本PROJECT in 晴海

テーマ:撮影日誌

2016年7月18日(月)海の日

海と日本PROJECT in 晴海

東京 晴海埠頭


今朝は、朝から天気が良かったので、家の窓全部全開にしたら、

とても気持ちの良い風が流れ込んできて、その中、ベッドで寝転がっていたら、

そのまま二度寝してしまえという誘惑にかられたのですが、

何とか誘惑を振り切って、晴海埠頭へ行ってきました。


海の日の今日、晴海埠頭では、

海と日本PROJECT in 晴海と言うイベントが行われていました。

先週ちょっと晴海埠頭に寄った時に、ポスターを見て、

頭の片隅くらいには入っていたのですが、

それほど来る気も無かったのですが、

お天気も良かったので、船も良いかなと思いまして。




このイベントでは、晴海埠頭にさまざまな種類の9隻の船が集まり展示されています。

その中でも、この自動車運搬船「AQUAMARINE ACE」

この船の中をぜひ見てみたいと思ったのですが、

この船、外国船籍の船で、事前登録しておかないと中の見学は出来ないとのことで、残念!




練習帆船「海王丸」

兄弟船「日本丸」と共に停泊していましたが、見学は無し。

でも、帆をたたむ実演なんかしていました。




練習帆船「日本丸」

「海王丸」の兄弟船。

こちらはデッキ甲板のみでしたが、見学乗船が出来ました。

日本丸に乗ることが出来るなんて嬉しいじゃないですか。




日本丸の後部にある大舵輪。

帆で帆走しているときには、この大舵輪で舵を取るそうです。

なんだか、キャプテンハーロックのアルカディア号を思い出しました。




日本丸の見学をしているとき、海王丸が出港していきました。

余談ですが、レインボーブリッジの高さは、

日本丸と海王丸のマストの高さを基準に決められたそうで、

レインボーブリッジの下をこの2隻が通る時、

マストと橋の下との間には3mしか余裕が無いそうです。

そう言えば、横浜のベイブリッジは、

当時世界最大のクイーンエリザベス2世号の高さに合わせたそうですが、

現代のクルーズ船は、さらに大型化しているため、

どちらの橋の下も通れないクルーズ船が多いそうですね。


これ以外にも、深海調査船支援母船「よこすか」や、

漁業調査船「開洋丸」なんかも見学乗船してきました。




水上バス「ヒミコ」

漫画家の松本零士氏がデザインした水上バス。

たまたま近くを通りました。




カモメも撮影。

瞬間捉えられています?




内航コンテナ船「なとり」

お台場フジテレビの奥の方の上空には、羽田からの飛行機も飛んでいます。

たまたま近くを通ったのかと思ったら、

海王丸が出港した後の展示船でした。

フロントについているドームみたいなのは、どうやらブリッジのようです。

変わった形の船ですね。




海上保安庁の巡視船「いず」

これも乗ってみたかったけど、事前登録が必要だった様なので。

この巡視船、銃みたいなのが付いていましたが、

あれって、機関銃?それとも放水銃?


お天気に恵まれ、汗ダラダラで、熱中症で倒れる寸前くらいでしたが、

中々に楽しいイベントでした。

ありがとうございました!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。