2009-12-25 06:19:13

ジャックセロスとサーウインストンチャーチル!

テーマ:シャンパーニュ教室

いけないいけない・・・肝心の銀座教室のことを

書いていませんでした。

12月最終回!


ラインナップはこんな感じです(^-^)/
シャンパーニュの食卓

今回は「ジャック・セロス」

ポル・ロジェのプレステージ「サー・ウインストン・チャーチル」が目玉?!


何かと話題(と熱狂的ファン)の多いジャック・セロス。

今回はノンヴィンテージのブラン・ド・ブランInitialeですが、

やはり圧倒的な個性です。

好き嫌いが分かれて、興味深いところ (^^)

いいシャンパンには違いありません。もはやワインに近いように

感じるのですが、できるだけ長く熟成させて良さが出るシャンパン

だと思います。このNVも十分長い熟成を感じますけど・・・。

さて、自宅熟成中のジャックセロスもそろそろ???

ジャック・セロスって何?という方にはまたじっくりご紹介しますね。


サー・ウィンストン・チャーチルは穏やかな大人の品格。

ポル・ロジェをこよなく愛していたイギリスのチャーチル首相への

オマージュで造られたプレステージシャンパーニュです。

バランスがよくて、主張しすぎることがなく、懐深く、包容力があって・・・

いい香りのする上品な紳士を連想させてくれます(*^o^*)

大好きなんですよね~

えっ?もちろんサー・ウィンストン・チャーチルが、です。


       お料理の写真を撮り忘れました・・・スミマセン(^^;

       昨日のナスホタテのグリルにスモークサーモンのパテ。

       鶏の紅茶クリームソース添え・・・・

       よく見えないと思いますが、想像してください o(_ _*)o
       シャンパーニュの食卓


      ということで、今回はいつにも増して賑やか(笑)

      来年からまたよろしくお願いいたします。

      皆様のご参加心よりお待ちしております m(__)m




いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>