スポーツセンター駅、AED設置

テーマ:

本年9月より、スポーツセンター駅にAEDが設置されました。


平成19年11月から、千葉みなと駅、千葉駅、都賀駅、千城台駅には設置済みです。


23日からは「ゆめ半島千葉大会」に、多数の客様をお迎えすることになるのに合わせて、

千葉モノレール社員で、救急救命訓練を実施します。AEDの取り扱いを再確認します。


千葉市稲毛消防署救急係から、訓練・指導を受けます。


日時は(明日)10月8日(金曜)9時30分~12時30分

場所は、スポーツセンター駅コンコース階(改札口外側)


近隣にお住まいの皆様で、訓練の様子に関心をお持ちでしたら、見学に来てください。




救急救命訓練は、今後も継続して実施する予定です。


また、今後は、地域の皆様のご参加が可能なように工夫したいと考えています。




ゆめ半島千葉大会は障害者スポーツの大会です。


私としては、障害の部位、程度に応じた救急救命の重点事項やAED取り扱いについての特別な注意事項について、教えていただこうと考えています。










AD