吹田市 『江坂のaLba(アルバ)』と茨木市『総持寺のL.FORT(エルフォート)』の代表 村上慶太(ケイ太)のブログ

1977年創業の美容室ジョイの三代目社長☆
吹田市江坂アルバ店・茨木市総持寺エルフォート店で働く美容師の日常を発信! 
美容に対する考え方や楽しいスタッフの事を発信!!
キレイになるための秘訣やコツ、美容師がどんな勉強をしているかをお伝えしていきます!!


テーマ:

こんにちは!!

 

寒い日が続きますね。

お客様の荷物を預かる時の「静電気」によくやられます。

ひどい時は、「パチっ!」って聞こえるくらい。

いつもドキドキしながら荷物を預かる今日この頃です。

 

先日、お客様と話している時のことです。

「うちの子の髪がいつもチリチリにもつれるんやけど、どうにかならん?」

って言われまして。

多分、こんな感じだろう。

 

 

朝の起きてすぐのウチの娘の髪です。

時には、こんな感じにもなってます。

 

 

フワッって広がりまくり。

静電気もあって、えらいこっちゃです。

 

これを櫛や手でほどくとなると、痛がってしまいます。

 

なんで起こるかと言うと、

髪にお布団のホコリが静電気と寝相で巻き込むことで出来ます。

ゆっくりほどくと、本当に小さなホコリが中心になってることが多いんです。

ひどければ、プチドレッドヘアみたいになってます。

 

ってことは、まず静電気が起こらないようにするのが大事です。

静電気を放電できるブレスレットをするとか…。

ウソです。(すいません)

 

生まれたての赤ちゃん(乳児)は、産毛の様な髪が生えてます。

(赤ちゃんによって違いますが)

1~小学校に入るでの幼児で少しづつ髪になってきます。

小学生~中学生でドンドン髪がしっかりしてきて、

中学生~20歳くらいまでで大人の髪になります。

特に20歳前後が最高にキレイな髪なんです。

 

この乳児、幼児の時期が一番もつれるんです。

この時期ってね、まだまだ毛穴から脂(皮脂)の分泌が少ないんです。

汗もサラサラでしょ。

んで、この時期に使うシャンプーは、ベビーシャンプーを使います。

刺激が低いしね。

刺激が低い=脂を取る力も低いんです。

まあ、脂も少ないからね。

ってことは、髪を潤わすはずの、皮脂も少ない。

皮脂も少ないのにシャンプーでさらに取っちゃう。

そしたら良くも悪くも皮脂に覆われていない髪になり、

乾燥しやすくなり、

静電気が起きて、

朝起きると髪がモサモサになります。

 

かといって、大人用のシャンプー(薬局で売ってるようなモノ)だと洗浄力も強い事が多い。

添加物も多い。

なので乳児や幼児には避けたい。

 

そこでオススメは、

コンディショナーやトリートメントを髪(真ん中から毛先)だけに付けてあげる。

(地肌は付けたらアカンよ)

もしくは、洗い流さないトリートメントを少し付けてあげる。

それでかなり予防できますよ。

 

まあ、小学生になると髪もしっかりしてきて、脂も出てくるのでモサモサも無くなりますよ。

 

もし、子供の特に女の子の長い髪でモサモサに悩んでいる方は、一度試してみてください!

あと、お布団や枕、寝相は、しゃーないかもしれません。

また、何か対策を思いついたらまた、書きますね。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!

 

先日から寒いな〜って思ったら、今日はとうとう雪。

結構、降って来ました!

それもすごい量です!

ヤバいっす。

 

 

こんな感じです。

大阪でこれは、珍しいです。

 

 

ほんまに大阪かいな?

車の中からは、こんな感じです。

 

 

ワイパーでごっそりの瞬間は、動画で(笑)



中々すごいでしょ。

明日が心配。

雪だるまも完璧にできます。

雪だるまに関しては先日のブログで小ネタを書きました。

その記事は「こちら」です。

 

まあ、交通機関も心配なんですが、実は髪に対しても重大な問題が雪にはあるんです!

タイトルにもしましたが「雨と雪」で髪に悪影響なのは…

ズバリ!

「雪」です!

そう、「」なんです。

 

「雨の方がクセも出てウネウネになるやん!」

って、言われそう…。

 

でもね、ある意味、ウネウネするだけですから。

 

そして問題の「雪」です。

「雪」が悪いというより、「雪」が降る状況が悪いんです。

「雪」が降る状況を考えてみる。

1、気温がかなり低い(マイナスに近い)

2、雨が降ってくる。(空気中にチリがある)

ってところかな。

気温が低いってことは、水分は凍結してしまいます。

冬って、「乾燥」するでしょう。

そう、厳密にはこの「乾燥」が超悪い!

「乾燥」って空気中に水分がないって事ですから。

 

感じたことないですかね?

スキーやスノボに行ったゲレンデより大阪の方が寒く感じること。

気温は、ゲレンデ付近の方が低いはず。

でも、湿度の加減で大阪の方が寒く感じます。

この「湿気」がポイントです。

 

「湿気」が無いってことは、「乾燥」し髪から水分を奪います。

「静電気」も帯びます。

この「静電気」も悪い。

 

ってことで、何もいいことがないんです。

スキーやスノボに行かれる方は、必ずニット帽などで髪が凍結しないようにしてください。

温まって水分になって入ればかなりマシですから。

 

ちなみに「雪」でも積もらない「ベチャ雪」はそんなに問題ないですからね。

雪が降って来たら、フードやニット帽で寒さ対策と「髪の乾燥対策」を心がけてくださいね。

 

でも、雪は、なんかワクワクするんですけどね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!

 

江坂の美容室ジョイのアルバ店のケイ太です。

先日、お電話で

「子供が小さんですが、連れて行っても迷惑になりませんか?」

って、聞かれました!

 

私たちの答えは…。

「まったく問題ありません!」

です。

 

でも、そこで気づきました。

小さなお子さんがいてる方は、美容室にも来にくいのか?って。

 

最近は、キッズルーム完備っていう美容室も見かけます。

保育士が常駐してますっていうのも有ります。

すごいな〜って思います。

 

ちなみに江坂のアルバ店茨木のエルフォート店も残念ながら、

キッズルームも保育士もいません。

でもね、スタッフみんなが子供が好きなんです。

だから、一緒になって遊んでくれます。

 

 

こうやって、2歳の子供を抱っこしてあやしてくれたり。

(ここまで来るのに人見知りだと時間がかかりますが)

時には、店にあるタブレットでアニメを見たり。

 

 

アンパンマンや妖怪ウォッチなどいろいろ見れる「dTV」で見れます。

あとは、お母さんが持って来てくれる、お菓子やジュースも飲んでもらっても構いません。

 

 

床に座り込んでも大丈夫なように掃除もしてます。

(この後、寝そべってスマホを見ていた事はナイショです)

 

特にアルバ店は、2階に有ります。

それにエレベーターもエスカレーター、つるべもありません。

だから、小さいお子さんを抱っこしていると、ベービーカーが持って上がれないことがあるんです。

そんな時は、遠慮くお電話ください!

すぐにベビーカーを引き上げに若い衆が向かいます。

当然、帰りも降ろしますよ。

 

だから、遠慮なく一緒に連れて来てあげてください。

小さい時から美容室に慣れてくれていると、

「さあ、カットしよう」

って、時にかなり助かります。

 

「カットは、いくつからできますか?」

も、よく聞かれます。

これは、「一人で座れたら」って感じです。

なので、初めての美容室で知らない人がいてると、

じっと座ってくれない事があります。

 

だからこそ、本当に小さい時から慣れてもらうと僕たちも助かるんです!

だから遠慮なく、連れて来てください。

 

待ってます!

詳しくは、ホームページをご覧ください。

江坂 アルバ店 

茨木 エルフォート店

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)