えむ心理研究室の学習支援とカウンセリングにおけるお約束および注意事項です。
 
生徒さんや保護者の方と家庭教師カウンセラーがお互い和やかな雰囲気の中で勉強や相談をするための、また、生徒さんの心身の健康とやる気アップにつながる専門性の高い指導レベルを維持するための、大事なお約束と注意事項になります。
 
学習支援やカウンセリングを検討中の方はお手数ですが下記をご確認くださいませ。
 

 
**********
 

【料金の目安と割引制度】

家庭教師カウンセラーの御代の目安および割引制度の詳細は料金システムのページにてご案内しております。
ご確認くださいませ。
 
 
 

【予約について】

予約は先着順に受け付けています。
お申込みタイミングによってはご希望日時が埋まってしまっていることがございます。
 
特に初回面接につきましては、お手数ですがお申込みの際は第3希望くらいまで(こちらからお知らせした予約可能日時以外でも構いません)お教えいただけるとご予約お取りしやすいです。
 
現在大変予約が混み合っております。
特に土日や平日夕方以降をご希望の方は1~2ヶ月以上、初回面接をお待ちいただく可能性がございます。
どうぞご了承くださいませ。
 
 
 

【当日連絡用の電話番号】

予約日時が決まりましたら電話番号をお伝えします。

当日、面接場所に到着されましたらご連絡ください。
予約時間の前後15分を含め、お電話お受けできます。
 
恐縮ながら予約時間の5~10分前までは移動中のこともございます。
もし電話に出なかった場合はお手数ですが少し時間を置いておかけ直しくださいますようお願い申し上げます。
 
例)予約時間が 9:00~10:00 の場合、 8:45~10:15 まで電話連絡可能です。

※面接予約時間以外は電話をおかけにならないようにお願い申し上げます。
予約時間外の連絡は必ずメールをお使いください。


 

【電話相談について】

電話は遠隔で会話ができるツールということで便利ではありますが、その便利さと顔の見えなさというものが時に相談者様とカウンセラーの相互理解を妨げる要因になります。
 
また、電話はどうしても「通話相手と話す」という心理作用が強すぎるため、相談者様に「自分で自分(や自分に関すること)の問題を解決する」という自己意識を育ちづらくする要因にもなります。

当研究室は電話相談について検討を重ねた結果、
親御さん・お子さんともに電話相談は基本的には1回、45〜50分のみで終了とさせて頂きます。
相談内容・相談頻度によってはその限りではございません。
まずはお申込み時に詳細をご相談ください。
 
※ 「親御さんコンサルティング」および「不登校・ひきこもり支援」につきましてはスカイプ&メールの短期集中セッション(月額制)を開発中です。
詳細をご希望の方はお問合せください。


 

【スカイプ相談について】

予約日時が決まり次第IDをお知らせします。
予約時間になりましたらIDをコールしてください。

スカイプ相談も、生徒さんの性格やより良い授業の進め方を考えた際、状況によっては3回に1回程度直接対面での授業・相談の機会を作って頂くようお願いすることがございます。 
 
ご遠方にお住いの方には大変恐れ入りますが、何卒ご了承くださいませ。

※ 「親御さんコンサルティング」および「不登校・ひきこもり支援」につきましてはスカイプ&メールの短期集中セッション(月額制)を開発中です。
詳細をご希望の方はお問合せください。
 
 
 

【電話・スカイプ面接の入金先】

電話相談およびスカイプ相談の御代は、振込みにてお願い申し上げます。

メールで、もしくは相談時に予約日時決定後、3日以内に以下のいずれかにお振込みください。
予約日時までにお振込みが確認できない場合は申し訳ありませんがキャンセル扱いとなります。ご了承ください。

「親御さんのための定期コンサルティング」をお申込みの方は月額になりますので前月末までにご入金ください。


<銀行の場合>
ゆうちょ銀行 〇三八(ゼロサンハチ)支店 普通 8260674 イシワリ ミナコ

<ゆうちょの場合>
記号 10300 番号 82606741 イシワリ ミナコ

※ 入金頂く前に必ず振込人様のお名前をお知らせくださいませ。

 
◆ 入金後のキャンセル
入金後の予約キャンセルは予約日時の48時間前までなら可能です。
メールにて返金先口座情報をお知らせください。
手数料500円を引いた額を返金致します。
 
予約日時まで48時間を切ってからのキャンセルはキャンセル料3000円+手数料500円を引いた額を返金いたします。


 

【予約のキャンセル】

予約をキャンセルする場合は出来るだけ速やかにメールにてご連絡くださいませ。
キャンセル料につきましては以下の通りです。

◆初回面接のキャンセル:
 特にキャンセル料はかかりませんが、
 初回面接予約日時の前日・当日にキャンセルをされ、再度ご予約をお取りいただく場合、
 初回割引料金は適用できなくなり、通常料金での面接となります。

◆継続時のキャンセル:
 学習支援がメインの場合は、キャンセルや予約日時変更は月に1回まででしたらキャンセル料は頂戴しません。
 また、予約日時の48時間前までにご連絡いただければキャンセル料は発生しません。
 予約日時まで48時間を切ってからのキャンセルや予約日時変更が同月2回め以降は、1回につき3000円のキャンセル料がかかります。
 変更の場合は出来るだけ早めにご連絡くださいませ。
 授業や相談に関する抵抗などの心理状態が関係している場合は、キャンセルや日時変更については別途相談の上決めさせていただきます。

 カウンセリングやコーチングがメインの場合は、
 予約日時まで48時間を切ってからのキャンセルや予約日時変更はキャンセル料3000円発生いたします。
 予約日時変更は、予約時間の48時間前までにご連絡いただければキャンセル料は発生しません。

※インフルエンザやノロウィルスなど感染性の症状が出ている場合は上記の限りではありません。
無理せず授業前にご連絡ください。

恐れ入りますが何卒ご了承くださいませ。
また、ご連絡いただけず無断キャンセルとなった場合は、
授業や相談の継続が不可能になることがございますのでご注意くださいませ。


 

【遅刻について】

カフェ等で待ち合わせての面接の場合、出来るだけお時間守っていただければ幸いですが、
交通機関の遅延などによる10分程度の遅刻でしたら可能な限り都合致します。
遅刻10分を過ぎますと、都合させていただくのが難しくなります。

遅刻による割引制度は設けておりません。
例えば、料金が1時間6600円の方で予約が10:00~11:00の場合、
20分の遅刻により面接時間が10:20~11:00となった場合も6600円の料金がかかります。

交通機関の遅延以外の自己都合の遅刻や頻繁な遅刻がある場合は上記の限りではありません。都度相談させていただきます。

予約時間から20分間はお待ちしますが20分を過ぎてもご連絡がない場合、当日キャンセル扱いとさせていただきます。
遅刻される場合は出来るだけ速やかにご連絡くださいますよう、お願い申し上げます。


 

【ご住所のお取り扱い】

継続してカウンセリングやコーチングを受けてくださる方には、ご住所をお教えいただいています。
当研究室の確定申告の際にのみ使用します。
ご住所のすべてをお教えいただく必要はありません。
例えば、
板橋区板橋1-2-3 Mマンション101号室
の場合は、お教えいただくのは
板橋区板橋1-2-3
もしくは
板橋区板橋1-2 Mマンション
くらいまでで構いません。
 
当研究室からお手紙の類をお送りすることはありません。
個人情報はかたくお守りします。


 

【訪問カウンセリング・訪問学習支援について】

高校生以上の男性の方、医療機関に通院中の方、長期の不登校・ひきこもりの方等の場合、基本的にはご自宅訪問でのカウンセリングおよび学習支援はさせて頂いておりません。
カフェorファミレス、公園等、面接場所をこちらから提案させて頂きます。
訪問支援の内容によってはこの限りではありません。まずはご相談ください。


 

【営業時間と休業日について】

平日・土日祝日、いずれも営業時間は8:00~23:00です。
面接場所や相談内容、前後の予約状況によって時間を限定させていただくことがあります。

当研究室は不定休となっております。
学会・研修・研究などで2~3週間程度お休みさせていただくことがあります。ご了承ください。


 

【カウンセリングおよび学習支援の終結について】

長期の調査研究などによりカウンセリングおよび学習支援を当方の事情で終結する場合は2週間~1か月前までにお知らせし、当方の知りうる限りの適切な機関へご案内いたします。
紹介状の発行はおこなっておりません。何卒ご了承ください。


 

【学習支援および心理相談の継続について】

以下のいずれかの項目に当てはまる場合は、
家庭教師(カウンセラー)と生徒様およびご家族の心理的信頼関係の構築が妨げられる可能性、
また、生徒様およびご家族の心身の安全にリスクがおよぶ可能性がありますため、
当方では学習支援や心理相談をさせていただけないことがございます。
また、学習支援や心理相談開始後に以下のようなことが発現した場合、
当方でのサポートは難しくなりますので面接を中断し他機関へご案内することがございます。
(他機関への紹介状の発行はおこなっておりません)
何卒ご了承ください。
 
  • 症状等から心理カウンセリングや心理面を考慮した学習支援の適用が難しいと判断される場合
  • 専門的な危機介入が必要な問題(虐待等)が現在進行形であり、当事者に心身の加害・被害を自覚していただけない場合
  • 授業・カウンセリング・コーチングの進め方等に関する共通理解および相談が困難な場合
  • 未成年の方および学生の方が保護者の方の許可を得ていない場合
  • 未成年の方・学生の方で初回面接に保護者の方が同伴頂けない場合(大学生のみ保護者の方がご遠方にお住まいでお越し頂けない場合は場合は初回面接時にお電話にてご挨拶させて頂くことで面談可能とします)
  • 20歳以上で心因性の症状や長期の心身の不調がある方で、学習支援やカウンセリングについて保護者もしくは配偶者の同意の得られない場合
  • 学習支援や心理相談について保護者の方と相談しながら進めることが困難な場合
  • 学習支援や心理相談の適用について医療機関の診断・加療や適切な諸機関との連携が必要と思われる際に心療内科・神経科・精神科の受診・通院や諸機関との継続的な連絡をして頂けない場合
  • お時間を守っていただけない場合
  • 予約時間以外に電話やスカイプコールをされる場合
  • 予約日時の調整以外にメールをされる場合
  • 現実検討力の低下や良識の欠如がうかがえる場合
  • 心療内科・精神科等へ通院中で心理相談について主治医の許可が得られていない場合
 ※医療機関・学校等とは必要に応じて連携して学習支援および心理相談いたします
 
 

 
以上、ご確認いただきましてありがとうございました。
 
安心安全な学習支援と心理相談のために、何卒ご理解とご協力の程、よろしくお願い申し上げます。
 
 
 
……………………………………………………………*☆*……
えむ心理研究室 臨床心理士×プロ家庭教師

HP:http://ameblo.jp/m-freeproject
メール:gt37fsi★yahoo.co.jp(★→@)

お申込み・お問合せ:えむ心理研究室 メールフォーム

相談方法:ご自宅訪問 カフェ 電話 スカイプ
出張地域:東京 埼玉 練馬 板橋 池袋 新宿 三鷹etc.
……………………………………………………………*☆*……

2017/9/6 更新

AD