東京 埼玉 プロ家庭教師の学習支援と臨床心理士のカウンセリング
えむ心理研究室です。


こころの専門家・臨床心理士と教える専門家・プロ家庭教師が、
効果的な勉強方法を考えました。

 
 「効率の良い勉強方法が知りたい」
 「勉強しても成績が上がらない」
 「志望校のレベルに到達しない」
・・・勉強方法や受験対策に悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてください。


今回は、中学生の方の効果的な勉強方法、特に数学の効果的な勉強方法について、
お伝えいたします。





中学校の数学 勉強方法


中学校の数学の勉強方法は、
教科書の例題をしっかり理解することです。


1に例題2に例題。3,4がなくて5に例題です。


例題の式づくりや式の解き方を理解しないまま応用問題に進んでも
よけいわからなくなってしまいます。


中学の数学は、わからなくなればわからなくなるほどどんどんきらいになってしまいます。


応用問題でわからなくなっても心配しないで!

応用問題がわからない人は、
きっと、例題の理解が不足しているんです。


例題をゆっくりしっかり理解していけば、
数学はあなたのいちばんの得意科目になっているはずです。



では、中学校の数学の勉強方法についてまとめていきますね。





中学校の数学 勉強方法
「教科書の例題を何度も解こう」

教科書には例題がたくさん載っていますよね。

教科書の例題は、基本中の基本です。
そして、例題に、中学数学の80パーセントがつまっていると言っても過言ではありません。


例題を制するものが定期テストと受験を制します。


ちょっとでも数学で解けない問題が出てきたら、
その問題の基礎となる例題を教科書から探してください。



例題の勉強の仕方は、以下のとおりです。



中学数学 教科書の例題 勉強方法

1.問題をしっかり読む
 ここがいちばん大事かもしれません。
 見落としている情報はないか?
 覚えきれていない公式はないか?
 チェックしてください。

2.式の立て方をチェックする
 なぜ例題のような式が立ったのか?
 自分の言葉で説明できるようにしましょう。
 ここで、「なんとなくわかった」でスルーしてしまうと、
 応用問題でつまづくことになります。気をつけて!

3.途中式の解き方をチェックする
 例題の途中式が、なぜそのような計算になるのか理解しましょう。
 「途中式の2段目と3段目がなぜこうなるのか理解できない・・・」
 と思ったら、先生や友だちに聞きましょう。
 途中式の解き方がわからないまま例題を終えて類題に進んでも、さらにわからなくなってしまいます。


・・・以上が「例題の勉強のしかた」です。


例題を完全に理解したら、
教科書の類題(すぐに答えあわせができるもの)や、ワーク(問題集)の類似問題に取り組みましょう。

必ず、すぐに答え合わせをしてきちんと自分の理解が正しいか、チェックしてくださいね。



数学が分からなくなりかけている人は、ぜひ例題にじっくり取り組んでみてください。




例題への取り組み方がわからない人は、
保護者の方に許可を取ってからお気軽にえむ心理研究室までご連絡ください。
簡単にではありますが、無料でアドバイスいたします。





中学校の数学 勉強方法
「途中式を詳しく書こう」


中学校の数学で、「かなり痛いミス」は、なんといっても「ケアレスミス」ですね。

定期テストでも実力テストでも高校入試でも、
大問1,2あたりはほぼ確実に計算問題です。

テストが終わり、丸つけが終わって解答用紙が返されたときのことを思い出してみてください。

計算問題は全部取れた!と思っていたのに、
計算問題でミスがあると、
すごくヘコみませんでしたか?


簡単な問題や、確実に出来る(理解している)問題で、
ミスをすると、精神的に結構引きずるんです。


計算問題でパーフェクトを取るのは、
その後の数学への「やる気」にも影響するのです。


では、
計算問題のケアレスミスを防止するにはどうするか?


やはり、


途中式をしっかり書く


・・・これに尽きるでしょう。



途中式をしっかり書くのはとても大事なことです。

ケアレスミスが多い人ほど、なぜか途中式を省略する傾向があります。


「ケアレスミスが増えてきたな」
「まさかこの問題をミスするとは!」
・・・と思ったら、途中式をこれでもかと詳しく書いてください。



ケアレスミスを防ぐ途中式の書き方がわからない人は、
保護者の方に許可を取ってからお気軽にえむ心理研究室までご連絡ください。
簡単にではありますが、無料でアドバイスいたします。


***

中学校の数学 効果的な勉強方法 まとめ

その1  教科書の例題を何度も解こう
その2  途中式を詳しく書こう

***



お読みいただきありがとうございます。
「数学の勉強方法」「中学生の家庭教師」「中学生のカウンセリング」等について、
ご質問やもっと詳しく知りたいことなどがありましたら
お気軽にえむ心理研究室 メールフォーム よりお寄せください。
無料で簡単なアドバイスをいたします。

……………………………………………………………*☆*……
えむ心理研究室 臨床心理士×プロ家庭教師

HP:http://ameblo.jp/m-freeproject
メール:gt37fsi★yahoo.co.jp(★→@)
お申込・お問合せ:えむ心理研究室 メールフォーム

相談方法:ご自宅訪問 カフェ 電話 スカイプ メール
出張地域:東京 埼玉 練馬 板橋 池袋 新宿 三鷹etc.
……………………………………………………………*☆*……
AD