東京 埼玉 プロ家庭教師の学習支援と臨床心理士の心理カウンセリング えむ心理研究室です。
ご覧いただきありがとうございます。


不登校を経て、学校復帰・社会復帰した方は
「カウンセラーになりたい」と思うことも多いでしょう。

えむ心理研究室で学習支援やカウンセリングを受けている生徒さんの中にも、
「不登校経験を活かしてカウンセラーになりたい」という方が何人もいらっしゃいます。

カウンセラーになりたくなった理由は、
不登校状態のときに出会ったカウンセラーが印象的であったり、
不登校をきっかけとして自分の心に関心を持ち心理学を学んでみたくなったりなど、
さまざまな思いがあることと思います。


でも、
「不登校だったのにカウンセラーなんかになれるだろうか」
「心が弱いからカウンセラーになれるはずない」
「勉強をずっとしてなかったからカウンセラーになるための勉強を出来る自信がない」
・・・そんなふうに落ち込んでしまう方もいます。


不登校でもひきこもりでも、カウンセラーになることはできます。


カウンセラーの中でも「臨床心理士」という資格を目指すには、
大学へ行き、大学院へも進んでさらに試験を受けるという長めの道のりとなります。

その長い道のりをへてこそ、
じっくりと「心理」を学び習得することができます。
そして自分の心にも人の心にも向き合えるようになるのです。

あきらめないで!
いっしょにがんばりましょう。


でも、「不登校経験を活かしてカウンセラーになりたい」と思う方に、
ひとつだけ注意しておいていただきたいことがあります。

不登校経験を活かしてカウンセラーになりたい方向けの記事を書きました。

→ 不登校でもカウンセラーになれる?

どうぞお読みください。



えむ心理研究室では、
臨床心理士のカウンセリングとプロ家庭教師の授業というダブルサポートで
不登校の方の「もう一度勉強ししたい!」というポジティブな気持ちを
100パーセント活かせるように、お手伝いします。

不登校経験を活かしてカウンセラーになりたい方の、
大学受験から大学の授業の補習、
大学院受験、卒業論文、
大学院授業の補習、修士論文、
臨床心理士資格認定試験にいたるまで、
現役の臨床心理士が家庭教師として専門的な学習支援をいたします。
完全マンツーマンですのでどんなことでも質問・相談いただけます。



お読みいただきありがとうございます。
「不登校」「カウンセラー」「不登校からの大学受験」「大学院受験」等について、
ご質問やもっと詳しく知りたいことなどがありましたら
お気軽にえむ心理研究室 メールフォーム よりお寄せください。
無料で簡単なアドバイスをいたします。

……………………………………………………………*☆*……
えむ心理研究室 臨床心理士×プロ家庭教師

HP:http://ameblo.jp/m-freeproject
メール:gt37fsi@yahoo.co.jp
お申込・お問合せ:えむ心理研究室 メールフォーム

相談方法:ご自宅訪問 カフェ 電話 スカイプ メール
出張地域:東京 埼玉 練馬 板橋 池袋 新宿 三鷹etc.
……………………………………………………………*☆*……
AD