1 | 2 次ページ >> ▼ /
2009-12-29 06:33:49

Hearns親子

テーマ:ブログ

林壮一の『マイノリティーの拳』レポート 林壮一の『マイノリティーの拳』レポート
 Juan Diaz vs. Paulie Malignaggi II の前座には、ハーンズ親子の姿も見られました。今年3月に、かなり派手なKO負けを喰らったロナルド・ハーンズですが、この日が再起2戦目でした。

 

 10勝(7KO)11敗の咬ませ犬をケニアから連れて来てのファイトで、6ラウンドにKO勝ちを収めましたが、何度チャンスを作っても一気に詰められない。そしてパンチを貰うと真っ直ぐに下がってしまう-----。今後、世界タイトルを目指すのは厳しいと書かざるを得ないです。


 パパが必死でコーチしているんですが・・・。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2009-12-26 06:23:45

8戦全勝8KO

テーマ:ブログ

林壮一の『マイノリティーの拳』レポート 林壮一の『マイノリティーの拳』レポート

 今年最後のGoldenBoy興行の前座に出場したジュニアウエルター級のOmar Figueroaは、今後が面白いと思いました。2ラウンド1分46秒でTKO勝ちしたのですが、かなりハートの強い選手でございます。


 戦績は、目下8戦全勝8KO。なのに、まだ4回戦でキャリアを積んでおります。


 可愛い顔ですが、闘志満々。スイッチするんですよね。


 壊れずに成長できるかなアップ

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-12-23 06:54:27

UIC Pavilion

テーマ:ブログ

林壮一の『マイノリティーの拳』レポート 林壮一の『マイノリティーの拳』レポート
 今年最後のHBO放送となった、Juan Diaz vs. Paulie Malignaggi IIの会場は、UIC Pavilionというのですが、当初僕は、Mixed Martial Artsのアリーナで、Ultimate International Centerか何かの略なんだろうなーと思っていました。


 が、大間違い。


 University of Illinois Chicagoの頭文字をとってのUICだったのでございますシラー


 Paulie Malignaggiは前回、明らかなホームタウン・デシジョンでやられていたので、雪辱できて良かったですな。  

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-12-20 06:00:18

Victor ORTIZ

テーマ:ブログ

 1年前、このブログで「注目の勝ちアリ」と書いたVictor Ortizですが、6月に挑んだWBAインター・ジュニアウエルター級タイトル戦で、派手なKO負けを喰らいました。


 その再起戦を12月12日に行ったのですが、安全な相手に6回KO勝ちを収めました。内容は、可もなし不可もなしってところかな。


 フェルナンド・バルガスと同じ故郷、オックスナード出身です。バルガスほどのセンセーションは起こせそうも無いなぁ。


 HBOとゴールデンボ^-イ・プロモーションが手を組んで売り出し、期待を掛けられていたんですけどね・・・。
林壮一の『マイノリティーの拳』レポート-オルティス

いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-12-17 06:26:05

Juan Manuel Lopez

テーマ:ブログ

林壮一の『マイノリティーの拳』レポート
 1月23日にMadison Square Gardenのリングに上がるJuan Manuel Lopezは、次世代のスター候補ナンバーワンと呼んでいいでしょう。


 今回、階級を上げ、WBOフェザー級チャンピオンのSteven Luevanoに挑みます。Luevanoは37勝(15KO)1敗で、同タイトルを5回防衛中の実力派。

 27戦全勝24KOのLopezも、WBOスーパーバンタム級タイトルを5度防衛しています。お互いにとって、最大の敵になるんじゃないかな。


 新年早々、楽しみなカードです。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-12-14 06:58:21

Oaklandの王者

テーマ:ブログ

林壮一の『マイノリティーの拳』レポート 林壮一の『マイノリティーの拳』レポート
 先月、Mikkel KesslerからWBAスーパーミドル級王座を奪ったAndre Wardですが、やっぱり地元Oaklandではかなりの人気者ですな。Oaklnadには、NFLのRaiders、MLBのAthletics、NBAのWarriorsと3つもプロスポーツチームがあるのですが、それぞれに招待されております。


 日本の感覚で言えば、甲子園に出場する高校生を応援する感じなのかなー。試合振りはイマイチですがねぇ。


 実は僕、93年の冬に、現在Wardが練習するジムで1カ月半くらい汗を流していました。周囲はか~な~り、危ない場所です。今年の1月にも地下鉄で市民が警官に撃ち殺されて話題になったような、そういう地区でございます。


 RaidersやAthletics、Warriorsを観戦に行く方は、気をつけてね。夜の地下鉄は避けた方が賢明かもしれません。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-12-11 06:37:45

GoldenBoyの魅力

テーマ:ブログ

林壮一の『マイノリティーの拳』レポート 林壮一の『マイノリティーの拳』レポート
 前回書いたDavid Hayeの記者会見ですが、勿論、デラホーヤがセットしました。メディアにはランチ付きで、かなりゴージャスでボリュームのあるパスタやサラダが用意されました。美味しかったですねぇラブラブ! 


 でね、デラホーヤは30~40名の記者が食事中のテーブルを回って一人ひとりに挨拶したんですよ。直接喋ったの久々だったなー。


 ちょっと訊きたかった質問をしてみました。


 「昔、インタビューした際、『引退したら建築家になる』って言ってたけど、プロモーター業が忙しすぎるから、あの夢は捨てちゃったの?」と。


 そうしたら彼はこう応じたのです。


 「いいや、諦めていないよ。大事な夢だもの。いずれ大学に入り直して学びたいと思っているんだ!」


 実に爽やかな笑顔でしたね~~。まあ、この人は他者に愛されるだろうなぁぁぁぁと感じさせましたよ。


 「あのインタビューっていつだっけ?」

 と訊かれたので、

 「最初が97年で、最後は99年」

 と僕は答えました。


 そうしたら、デラ、

 「何度もキャンプに来てくれたよね。ありがとう!」

 だって。


 当時、日本の多くのメディアが彼の頁を作ってくれて、『PENTHOUSE』『週刊プレイボーイ』『月刊PLAYBOY』『Number』『Zeichen』なんかで書きました。もう消えちゃった雑誌も多いなぁ。


 僕は個人的に、デラホーヤが建築家として成功を収めることを願っておりますグー 下の写真は2000年の9月にRENOで撮ったものでございますグッド!

いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-12-08 06:27:35

David Haye

テーマ:ブログ

林壮一の『マイノリティーの拳』レポート
 11月7日にNikolay Valuevを下してWBA最重量級チャンピオンとなったDavid Hayeですが、ゴールデンボーイ・プロモーションの契約選手となりました。


 これでデラホーヤは、英国選手も傘下におさめ、本格的にヘビー級進出も成し遂げたわけですな。ドン・キングとボブ・アラムは共に高齢者だし、次のBIGプロモーターはデラホーヤの他にいないでしょうねぇ。


 う~~ん、彼、金稼ぐの上手いよねぇ。


いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-12-06 00:42:56

3.13 Pac vs. Mayweather is on!

テーマ:ブログ

 Pacquiao vs. Mayweatherですが、「3.13に決まり!!」と、昨夜Espnが報じました。


 Pacは政界進出を睨み、その準備が忙しくなる前の3月を選んだようですが、ちょっと早過ぎないかなー。Cotto戦のダメージを抜いてからキャンプインした方がいいように僕は感じます。


 政治家になるのであれば、この試合で引退なのかな? Pacmanが去った後、ボクシング界は冷え込むでしょうねぇ。これだけファンに感動を与えられる存在は、なかなか出ないですからねー。
林壮一の『マイノリティーの拳』レポート

いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-12-05 06:15:46

Mosley vs. Berto

テーマ:ブログ

林壮一の『マイノリティーの拳』レポート
 1月30日に対戦が決まったMosleyとBertoです。場所はMandaley Bayですが、あんまり盛り上がらないような気もしますなぁ。

 

 38歳のMosleyはマルガリート戦において、素晴らしい出来を見せましたが、やっぱり衰微を感じさせますし、1年もブランクを作ってしまいました。BertoはWBCウエルター級王者だけれど目立った男じゃないですよね。試合を観ても、いつもイマイチなんだよなー。


 でも、来年最初のHBOファイトなので、いい試合になってほしいっす!

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。