1 | 2 次ページ >> ▼ /
2009-11-29 06:41:08

WBA 168-pound title

テーマ:ブログ

林壮一の『マイノリティーの拳』レポート 林壮一の『マイノリティーの拳』レポート
 21日に行われたWBAスーパーミドル級タイトルマッチは、挑戦者のAndre WardがMikkel Kesslerを下して、新王者となりました。


 が、かなりお寒い試合でしたね。Wardは頭突きとクリンチばかりだったし、Kesslerもそれを捌けず後手後手でした。


 Pacmanは頑張っていますが、現在のボクシング界を象徴するかのようなレベルの低いタイトルマッチでした。 Andre Wardはアテネ五輪の金メダリストから無敗で世界チャンプになった訳ですが、金を払って試合を観にいくレベルの選手じゃないなーーー。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2009-11-26 06:57:53

ドキュメンタリー

テーマ:ブログ

 HBOがPPVで放送するビッグファイトの前は、「24/7」というドキュメンタリーが放送されます。


 これが面白い!


 僕は昔、日本のTV業界で働いていたことがあるのですが、ドキュメンタリーしか興味がありませんでした。でも、こういう良質な番組は日本ではまず不可能です。何故なら経費が掛かりすぎるから。そういう経緯とあまりにバカらしい番組をやらされたんで、即、辞めたんですよ。


 HBOのクルーは、アメリカは勿論、フィリピンにもプエルトリコにも撮影に出向き、時間を掛けてこの番組を創りました。見応え十分です、


 宜しかったらどうぞ!


http://www.youtube.com/watch?v=SB4IEQzm7uE



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-11-23 06:26:59

テーマ:ブログ

林壮一の『マイノリティーの拳』レポート
 左端に写っているのはPacmanの2歳下の弟、Bobbyです。


 フレディ・ローチはPacquiaoの強靭なハートが生まれた理由として育った環境を挙げていますが、それなら弟だって、かなりハングリーな筈です。でも、哀しいかな、兄のレベルには遠く及びません。世界タイトルも難しいでしょう・・・。


 ローチに、その辺りを質問してみたら「そりゃあ、同じ兄弟でも全然違うよ。ボビーは、言ってみればのんびり屋だもの」との答えでした。


 Pound for Pound KINGは、いつも弟を気遣い、自分が大舞台で履いたトランクスをプレゼントしたりしています。Cotto戦で兄のベルトを持つ弟を見ながら、Pacが多くの人に愛されている訳を見た気がしました。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-11-20 06:21:30

激闘後

テーマ:ブログ
林壮一の『マイノリティーの拳』レポート 林壮一の『マイノリティーの拳』レポート
 Pacmanは通常、試合後の記者会見場にかなり早く現れる選手です。が、今回は耳の治療等もあったようで、1時間強経ってからやって来ました。

 勝利を確信して、マンダレイベイで試合後のPartyをセットしていたんですよ。「今夜は8曲歌います! Partyのチケットは$50だよ」って、1小節ほど歌ってから去って行きました。彼が出してるCDよりも、歌声は良かったです。練習しているのかな?


 しかし、本当に強過ぎますな、このお方! ローチも「いつも予想以上のパフォーマンスを演じてくれる」と言っております。


 チューンナップ試合はやらず、毎回毎回、その時点で一番魅力のある相手と闘うもんねぇ! 素晴らしいぜ!!

いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-11-17 06:25:40

Cotto said "See you at my corner"

テーマ:ブログ

林壮一の『マイノリティーの拳』レポート 林壮一の『マイノリティーの拳』レポート
 週末のMGMグランドガーデン・アリーナは、16160名の観客で埋められました。無数の国旗が振られ、凄い熱気でしたよ。

 Pacmanの化け物的強さも光りましたが、Cottoの闘志にも心が震えました。 「今夜は負けたけれど、自分はベストを尽くした。それを誇りに思う。目にした人々が楽しんでくれたなら嬉しい」と語って病院に直行したCotto。男ですよね

 Cottoが2月21日のMichael Jennings戦でマジソン・スクエア・ガーデンのリングに上がった折、私の第二の父であるホセ・トーレス追悼のテンカウントが鳴らされました。


 Cottoは同じプエルトリカンであるホセを敬い、「今夜、コーナーで再会しましょう」と必勝を誓ったそうです。先日、ホセの未亡人、ラモナが教えてくれました。


 そういうことを聞かされちゃうと、応援したくなりましたね。Cottoは現役続行をアナウンス。もう、ピーク時には戻らないだろうけど・・・。


いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-11-14 06:38:51

Pacman×Cotto

テーマ:ブログ

林壮一の『マイノリティーの拳』レポート
 ついに、今年最後のスーパー・ファイトが迫って来ましたねぇ。


 Cottoはここ数試合のダメージが残っているでしょうし、トレーナーがイマイチなので、Pacが有利だろうな。ところで、Pacmanは雑誌、「TIME」のアジア編で表紙をj飾ったそうです。日本でも売られているのかな? 因みに、アメリカ編の同じ号は、ヒラリー・クリントンが表紙で、中にPac特集がありました。


 いい試合を期待しますビックリマーク

いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-11-12 00:00:45

Pac、MGM到着シーン

テーマ:ブログ

メディアに配られたPacmanのMGM到着シーンでございます。動画でどうぞ!
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-11-11 06:27:30

Lennox Lewis

テーマ:ブログ

林壮一の『マイノリティーの拳』レポート
林壮一の『マイノリティーの拳』レポート 林壮一の『マイノリティーの拳』レポート
TysonがまたKINGと手を結んだ話を耳にしても、やっぱりレノックス・ルイスの顔が思い浮かびますねぇ。ルイスはお金に困って人に騙されるようなタイプじゃないんですな。


 前々回で書いた、彼のジムは非常に綺麗でした。ポーンとお金を寄付して、時々顔を出すだけのようですが。ルイス引退後、ヘビー級はつまらなくなりましたね。プロでもリディック・ボウとやってほしかったなー。ボウが逃げたんですけどね。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-11-08 06:39:03

腐れ縁

テーマ:ブログ

林壮一の『マイノリティーの拳』レポート 林壮一の『マイノリティーの拳』レポート
 あのマイク・タイソンが、再びドン・キングと手を組みました。金が無いんだねー。タイソンがキングを詐欺罪で訴え、法廷闘争中だったのにね。


 10月末日に行われたキング興行から、コメンテイターを務めております。また利用されないといいけどドンッ

いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-11-05 06:28:29

Golotaといえば

テーマ:ブログ

林壮一の『マイノリティーの拳』レポート 林壮一の『マイノリティーの拳』レポート
 アンドリュー・ゴロタといえば、思い出すのは、97年10月4日のレノックス・ルイス戦です。まさか。初回でやられるとは思わなかったですねぇ目


 ルイスvsゴロタ戦に関しては、両者のトレーニングキャンプを取材していたので、とても注目していました。練習時から「ルイスって、こんなに強いのか!」って驚いていたんですよ、僕。

 当時は『PENTHOUSE』という雑誌で連載を持っていたのですが、こんな記事を書きましたね。

http://www.byakuya-shobo.co.jp/boxing/reytime_hayashi/reytime04_duva.html


 ルイスについては、ゴロタ戦から引退までずっと追い続けました。物凄い才能に恵まれているのに、それを100%は出さない男。本気にならなくても世界一になれる男----なんですよね。実を言うと『マイノリティーの拳』(新潮社)でも、当初はルイスの章を作ろうと考えておりました。


 この夏、カナダに行く機会があり、ルイスが12歳から暮らしたオンタリオ州キッチナーに寄ってみたんです。ルイスの名が付けられたストリートがあり、彼が出資したアスレティッククラブが建っていました。あんまり人気がないチャンピオンだった記憶があるけれど、故郷では英雄でした。


 ソウル五輪のスーパーヘビー級で金メダルを獲得しましたが、その時のユニホームが飾られていました。


いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。