2009-01-30 07:15:03

ショボイな~WBCウエルター級王者

テーマ:ブログ

林壮一の『マイノリティーの拳』レポート
 17日、WBCウエルター級王者のAndre Bertoが3-0の判定勝ちで2度目の防衛に成功しました。写真の彼です(これは初防衛戦の時の1枚ですが)。

 これで戦績は、24勝無敗19KOなんだけど、ショボイんだよなぁ。試合を放送したHBOが「3ポイント差で挑戦者、Luis Collazoの勝利だ!」と主張していた・・・そんなファイトです。


 ホセなら、どんな風に批評したかな?


 メイウェザーの引退により、空位となったタイトルを得たBertoですが、ちょっと世界チャンピオンとは思えないレベルです。今年初のHBO・Boxing中継だったのに、つまらなかった。Bertoなら、今のデラホーヤでも勝てるかもよ。


 色々あった1月ですが、自分に与えられた時間を前向きに生きていかねばと思います。



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2009-01-27 11:06:03

さよならの10カウント

テーマ:ブログ

林壮一の『マイノリティーの拳』レポート 林壮一の『マイノリティーの拳』レポート
 1月24日、WBAウエルター級タイトルマッチを取材して来た。

 モズリーが花道に登場する前の19時20分、「ホセ・トーレス追悼」の10カウントが鳴らされた。リング上のスクリーンにホセの写真が何枚か映し出された-----その時になって、ホセが本当に亡くなったのだと思い知らされた。次の瞬間、涙が溢れ出てきて、試合観戦どころではなくなった。
 失ってみて、自分にとってどれだけ尊い存在の人だったかが分かる。もう会えないのかと思うと、気が狂いそうだ。

 こんなオレのことを、「息子」のように可愛がってくれた。

 きっと、奥様のラモナはもっと辛いだろうな。インタビューの折、「主人と一緒に死にたいわ」なんて言ってたもの。
 なるべく早く、プエルトリコに飛び、お墓参りをしたいけれど、もう少し気持ちの整理をつけなくては・・・。マジで、すごく哀しいです。




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-01-21 11:43:43

追悼

テーマ:ブログ

林壮一の『マイノリティーの拳』レポート
 私のアメリカ生活を支え続けてくれ、「第2の父」でもあったホセ・トーレスが心臓発作で亡くなった-----まだ、現実を受け入れられないでいる。

 どんな時も陽気で明るく、笑顔で接してくれた。色んなチャンピオンを紹介して頂いた。息子の名付け親にまでなってくれた。いつだって励ましてくれた。

 デラホーヤvsパッキャオ戦の日、プレスルームから電話を掛け、試合の予想を聞いたのが最後の会話になってしまった。
「Soichi、早く家族でプエルトリコに遊びに来いよ!」って言ってくれたのに・・・。今の自分があるのは、彼のお陰だ。

 嘘だろ!! という思いだけれど・・・心からご冥福を祈りたい。

 合掌。



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-01-20 08:35:37

24日は

テーマ:ブログ

林壮一の『マイノリティーの拳』レポート
 24日は、LAのステイプルス・センターでMargarito×Mosleyがありますね。プロモートはTOP RANK社です。同日は、Golden Boy Promotionsが、ロスから車で45分ほどのアナハイムにあるHonda CenterでMMAの興行を打ちます。

 あのドナルド・トランプと手を結んでのビジネスで、PPVで放送されるとか。しかも、メイン・イベンターはフレディ・ローチがコーチしているそうです。

 

 MMAとかUFC、アメリカでも人気が出てきております。僕は勿論、Margarito×Mosleyの取材に行きます。ボクシング、負けるなよ~!

 

 ※ 僕の最新作『ドキュメント・底辺のアメリカ人 ~オバマは彼らの希望となるか~』ですが、増刷が決まりました! やったねグー 皆様、是非読んでやって下さい。宜しくお願い致します!!!

いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-01-16 04:45:55

本日、新作発売!

テーマ:ブログ

林壮一の『マイノリティーの拳』レポート林壮一の『マイノリティーの拳』レポート林壮一の『マイノリティーの拳』レポート
 本日、僕の新作が発売になります。タイトルは『ドキュメント・底辺のアメリカ人 ~オバマは彼らの希望となるか~』(光文社)です。

 

 およそ1年掛けて、米国で「社会的弱者」とされる人々に次の大統領に期待するものは? という問いをぶつけて参りました。


 ボクシングファンの皆さんには、マック・クリハラの章は必続です。是非、読んでやって下さい。よろしくお願い致します!!

いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-01-13 05:00:06

Chicanito募金

テーマ:ブログ

林壮一の『マイノリティーの拳』レポート
 WBAとWBCで130Pの王座に就き、オスカー・デラホーヤやフロイド・メイウェザー・ジュニアと好勝負を演じたジェナロ・"チカニート"・ヘルナンデスが癌に蝕まれています。かなり難しいタイプの癌で、頬から脳にかけて拡がっているとか。日本のリングにも上がったチャンピオンなので、その卓越したテクニックをご記憶の方も多いでしょう。


 チカニートが契約している保険会社は「全ての治療費は払えない」と告げたそうです。WBCが募金を呼びかけていますので、お金に余裕のある方は、力になってあげてください。


 日本の銀行で小切手にして以下の住所に送って頂ければ、100%チカニートの手元に届くそうです。


"Genaro Hernandez" World Boxing Cares

36 West 22nd street, New York, NY 10010 U.S.A


 どうか、よろしくお願い致します。

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-01-09 06:45:00

今年取材したい選手

テーマ:ブログ

林壮一の『マイノリティーの拳』レポート
 今年、どうしても試合を見続けたい選手がいる。写真の彼---アーロン・プライアー・ジュニアだ。現在の戦績は11勝1敗。12月27日に行われた8回戦で、初黒星を喫した。


 父と比べると線が細いし、センスも段違いだが、KRONK所属だし頑張ってほしいんだよね。「日本のリングに上がりたい」なんて話している。


 今年、私は、単行本『プライアー物語』を完成させますグー  頑張るで!!

いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-01-06 06:19:46

引退できないHolyfield

テーマ:ブログ

林壮一の『マイノリティーの拳』レポート
 12月20日にWBAヘビー級王者のNikolai Valuevに挑み、判定で敗れたイベンダー・ホリフィールドですが、「あれはHolyの勝ちだ!」「疑惑の判定だ!!」という声も多く、再戦になりそうな気配です。


 レノックス・ルイスとの統一戦を控えていた1998年の夏頃、Holyは「もう一生掛かっても使い切れないだけの財を成した」って、方々で語っていました。地元アトランタには109も部屋のある、お城のような豪邸を建てて、螺旋階段を上り下りして生活していたのです。


 でも、9名の女性との間に11人の子供を作って、その養育費を全く払わないことで訴訟を起こされ・・・銀行から借りた$10ミリオンのローンを無視して裁判に持ち込まれたりで、近く『お城』を手放すことになるそうな。借りた金や慰謝料や子供たちの生活費を工面する為には、まだまだ働かなきゃならないそうな。


 少なく見積ったって、200億円は稼いだと思うんだけどね~。


 タイソンとの2戦目の際、記者会見場を引き上げて行く彼に、小学生くらいの男の子がサインをせがんだんですよ。でも、Holyは断りました。なのに、数時間後にVegasのショッピングモールで行われたサイン会では、喜々としてペンを手にしていたんです。「タイソンとの初戦は感動したけれど、カネに汚い男だなー」と感じていましたね。


 そんだけ稼いだのに、何故、子供の養育費を渋るんでしょうねぇ。分からん46歳だな~~。まー、子供のためにボロボロになるまでおやんなさい。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-01-02 06:15:07

チャベス・ジュニア×デラホーヤ!?

テーマ:ブログ

林壮一の『マイノリティーの拳』レポート 林壮一の『マイノリティーの拳』レポート
 皆様、あけましておめでとうございます! お互いに、いい1年にしませう。


 年末、飛び込んできた情報によれば、「デラホーヤはまだ引退しない」とか。5月あたりにチャべス・ジュニアと対戦する話があがっているようです。


 まぁ話題にはなるでしょうし、メキシコでの開催となれば興行的成功は間違いないでしょう。チャべス・ジュニアは、ここのところジュニアミドルやミドルのちょいアンダーで戦っているし、<親の仇>を果たしたいでしょうな。際どい判定もあるけど、目下38勝(29KO)1引き分け。


 しかし、デラも商魂逞しいねぇ。彼、メキシコ系アメリカンの間では伝説だけど、メキシカンにはあんまり人気無いんだよね。

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。